トヨタレンタカー
の予約・プラン比較

旅先でのスムーズな移動を実現してくれるレンタカー。近年は全国各地にさまざまなレンタカー会社があり、利用者の選択肢が増えていますよね。数ある中でも、店舗数と車保有台数で業界トップクラスを誇っているのがトヨタレンタカー。トヨタ自動車系列として知られる大手のレンタカー会社です。トヨタ自動車のバラエティ豊かな車種がそろっているのに加えて、高級車も充実。北海道から沖縄まで各地に営業所を展開しており、初めてレンタカーを利用する人にも安心の環境が備わっています。トヨタレンタカーの各営業所は主要な駅や空港から近いのも嬉しいポイント。出発地と異なる場所で車を返すことができる乗り捨て制度も完備してます。車での移動を快適にサポートしてくれるトヨタレンタカーを活用してみてはいかがですか。

全国にある営業所

トヨタレンタカーは全国各地に営業所を展開し、店舗数は業界トップクラスを誇っています。各営業所は主要都市の空港や駅の徒歩圏内に位置しているのがほとんどなので、目的地にアクセスしたらすぐに店舗へ行けるのが嬉しいポイント。トヨタレンタカーの営業所は公式サイトを通じて新幹線駅・空港・都道府県・主要な駅といったカテゴリから検索できます。レンタカーを利用したい地域の営業所を気軽に知れるのが魅力ですね。ラク楽チェックインが適応されている営業所であれば、出発までの時間が大幅に短縮可能です。ラク楽チェックインの該当営業所は公式サイトで簡単にチェックできるので利用してみてはいかがですか。トヨタレンタカーにはトヨタ自動車を中心としたバラエティ豊かな車種も充実。便利なレンタル環境が整ったトヨタレンタカーで快適なドライブを楽しんでくださいね。※写真掲載店舗は羽田空港返却カウンター店のため、出発は不可となります。(出発店舗は別にございます。)

レンタルできる車種

トヨタ自動車の車を中心として取り扱っているトヨタレンタカー。保有台数は全国で一位となっており、バラエティ豊かな車種から好みのレンタカーを選ぶことができます。ヴィッツやアクアをはじめとしたハイブリッド車は燃費が節約できるのが魅力。ガソリン代をおさえながらドライブを楽しみたいときに最適です。トヨタレンタカーにはタンクやルーミーといった小回りの効く小型乗用車も完備。これらの小型乗用車はコンパクトサイズなのに広々とした室内で快適に過ごせるのが特徴です。ハイエースやプロボックスバンといった大型車種も豊富に揃い、大人数でのドライブも可能。贅沢気分で旅を楽しみたいときはクラウンロイヤルやハリアーを選択するのもおすすめです。多種多様なレンタカーが揃ったトヨタレンタカーでドライブを満喫してみてはいかがですか。

トヨタレンタカーの感想・口コミ

レビューをもっと読む

トヨタレンタカーの料金について

スカイチケットのレンタカー予約なら、トヨタレンタカーの全プラン基本料金に免責補償料がコミコミ。キャンペーンや特典付き格安プランでもすべて免責補償が付いているので、とても分かりやすい料金体系です。万一の備えを心配することなく、安心して車両選びを進められますね。カーナビとETCも無料で装備(一部車種・地域を除く)。一部の店舗に限られますが空港や駅からの送迎サービスも無料で利用できます。また、チャイルドシートが540円で3日(72時間まで)まで利用可能と大変良心的な料金設定となっていますので、お子様連れのご旅行にぜひご活用ください。

トヨタレンタカーの免責補償制度について

保険補償制度について

保険補償制度の補償内容については、大まかに四つの区分に分けられます。対人補償は第三者を事故に巻き込んでしまった際に適用される補償。ドライバーや同乗者の怪我や死傷ではありません。対物補償は物損が対象となり、相手の物を破損した際に補償される制度。レンタカーはこれに含まれません。レンタカー会社から借りた車両を破損した際に適用されるのは車両補償。対物補償とは別に設けてあります。そして最後が人身傷害補償。この補償はドライバーや同乗者が交通事故によって、後遺症が残った場合や死亡したケースに適用されます。

免責補償制度について

思わぬ事故や汚損があった場合にあると安心なのがトヨタレンタカーの免責補償制度。トヨタレンタカーでは業界トップクラスの免責補償制度を完備しています。トヨタレンタカーのレンタカー料金には予め保険・補償が含まれているのが特徴。補償限度額の範囲で人身傷害補償や車両補償を適用することができます。事故が発生した場合による保険の事故負担額を補償したいときは、免責補償制度を利用しましょう。1日あたり1,080円の手数料で加入しておけば、対物と車両の事故負担額各5万円を免除できます。免責額免除だけでなく、ノンオペレーションチャージの負担額もなくしたいときはトヨタレンタカー安心Wプランがおすすめ。1日あたり1,620円の加入料で負担額を免除できるのに加えて、タイヤパンクの修理代なども無料になります。

NOCについて

トヨタレンタカーでは、事故や汚損などが起こってしまった場合にレンタカー修理期間中の営業補償としてノンオペレーションチャージが発生します。返却予定の営業所まで自走して戻ることができた場合は2万円、それ以外の場合は5万円の費用負担がかかるので注意しましょう。ノンオペレーションチャージは事故が起こったときの保険補償の自己負担とは異なるので、場合によって全体でかなりの費用がかかる場合があります。トヨタレンタカーには、そういった負担額を免除するための制度が充実。ノンオペレーションチャージと事故の保険補償の両方を免除できる安心Wプランは1日あたり1,620円で加入できます。万が一に備えてトヨタレンタカーの補償制度を活用してみてはいかがですか。

貸出当日の流れ

・ターミナルまたは駅に到着~店舗へ
当日はご自身で直接営業所へ向かうか、空港や駅と営業所を結ぶ無料の送迎サービスを利用して来店します。

・店舗にて諸手続き&注意事項を説明
店頭で予約内容をスタッフに伝えた後、貸渡契約書を作成します。補償内容や事故対応等の説明、支払いの完了後にレンタルとなります。

・キズ等はないか車両の現車確認
レンタカーのある駐車場までスタッフと同行し、キズやへこみの有無を確認します。シートやミラーの調整、前後座席ともにシートベルトの着用を忘れずにドライブをスタートして下さいね。

送迎サービス

一部店舗にて送迎サービスを実施しています。ただし、繁忙期や地域によって利用できない場合も。Web決済利用だと申込不可なので、事前に確認して下さいね。
【予約センター:0800-7000-111】
【ウェルキャブ用:0800-7000-294】

持ち物

・運転者全員の運転免許証
・現金または決済用電子マネー、クレジットカード
・各国大使館、領事館またはJAFが発行した日本語翻訳文の原本(イタリア・スイス・ドイツ・フランス・ベルギー・台湾のいずれかの国や地域で発行された運転免許証をお持ちの方)
・本人確認書類(現金または電子マネーでお支払いの方)
・ETC(必要な方のみ)

お支払い

・現金
・クレジットカード
利用可能なカード会社:JCB/Diners/Amex/VISA/Master
・電子マネー
利用可能な電子マネー:Suica
※スカイチケットでご予約頂いた場合、スカイチケット上で決済はございません。
レンタル代金はトヨタレンタカーでの現地決済となります。

トヨタレンタカーの営業所を都道府県から探す