鳩間島 鳩間港発着のフェリー・船旅を予約する

鳩間港は西表島の北に位置する小さな鳩間島にある港で、手付かずの自然を求める観光客が多く立ち寄る観光拠点港です。石垣島ドリーム観光は西表島の上原港と石垣港を結ぶカーフェリーの寄港地として鳩間港に入港。八重山観光フェリーも石垣から西表間の経由地として、鳩間港に寄港していますよ。旅客ターミナルも整備されたことにより、観光時の利便性が大幅に向上。高速船も毎日運行しているため、石垣島から日帰りで観光に出向くことも容易になっています。八重山諸島の原風景を楽しめる鳩間島を観光する計画を立てるなら、鳩間港の利用がおすすめ。インターネット経由で気軽に運行時間などを調べることもできますよ。

鳩間島 鳩間港について

以前は定期船の就航が少なく、観光には不向きな島と呼ばれていた鳩間島。近年は旅客ターミナルと浮桟橋が整備されたことで、鳩間港へは毎日高速船やカーフェリーが寄港しています。例年10月から3月にかけては海が荒れることが多く石垣便が欠航することもよくあるので、時期により注意が必要。その場合は西表島の上原港経由で、郵便船などで鳩間港へ行くことになります。海が穏やかな夏場は、港近くでも海の透明度が抜群。鳩間島観光の際にはぜひ鳩間港を利用してみてはいかがですか。沖縄の美ら海ならではの美しい光景に出会うことができ、船旅を含めて充実した時間を過ごせますよ。

鳩間島 鳩間港にあるフェリー会社とターミナル

八重山観光フェリー 鳩間ターミナル
八重山観光フェリー 鳩間ターミナル画像

かつてはフェリーの航路も少なく、利便性が高いとは言えなかった八重山観光フェリー 鳩間ターミナル。しかしながら、2009年にはいとま浜ターミナルと名付けられた建物が新設されています。八重山観光フェリー 鳩間ターミナルはトイレと待合所が完備されたシンプルな施設ですが、逆にそれが鳩間島の景観と絶妙にマッチしています。沖縄ならではの青く透き通った海と違和感が無いように造られた浮桟橋も素晴しいの一言。八重山観光フェリー 鳩間ターミナルを利用すれば、都会の港とは一味違った素晴らしさを知る事ができるでしょう。

住所 沖縄県八重山郡竹富町鳩間34
特徴
  • 休憩スペース
八重山観光フェリー 鳩間ターミナルの詳細ページへ
石垣島ドリーム観光 鳩間ターミナル
石垣島ドリーム観光 鳩間ターミナル画像

鳩間島は、西表島の北側にある八重山列島の一つ。とても小さい島ですが、島のシンボルにもなっている鳩間島灯台なども有名で、離島巡りで立ち寄る観光客もたくさんいます。そんな鳩間島へは、石垣島ドリーム観光 鳩間ターミナル発着のフェリーを利用してみてはいかがでしょうか。石垣島ドリーム観光 鳩間ターミナルは、いとま浜ターミナルの愛称で親しまれています。石垣島からだと、鳩間島まではフェリーでおよそ40~45分。週3便のフェリーが運航しています。島の周りにはサンゴ礁を観ることができる海も広がっていて、マリンアクティビティや景色を楽しむことができますよ。

住所 沖縄県八重山郡竹富町鳩間34
特徴
  • 年中無休
石垣島ドリーム観光 鳩間ターミナルの詳細ページへ

鳩間島 鳩間港の近隣航路からフェリーを探す