鳩間島 鳩間港(沖縄)発 西表島 上原港(沖縄)行きの格安フェリー料金比較・予約

石垣島や西表島周辺の離島の中でも、知る人ぞ知るツウな離島が鳩間島です。人口は100人にも満たない小さな島で、車を使わなくても歩いて島を一周できるほど。それでも手つかずの自然や透き通った海といった素朴な風景は、日々の疲れを忘れさせてくれます。鳩間島まで行く方法はフェリーのみですが、鳩間ー上原港間は八重山観光フェリー石垣島ドリーム観光の2社が運航。所要時間は45分~1時間程度ですので、西表島滞在中に鳩間島へ渡り日帰り観光することも可能ですよ。八重山観光フェリーや石垣島ドリーム観光の乗船券を予約する時はスカイチケットから申し込むのがお得。ご自身にぴったりの島旅をアレンジしてみてくださいね。

鳩間島 鳩間港(沖縄)発 西表島 上原港(沖縄)行きのフェリー会社

八重山観光フェリー
八重山観光フェリー画像

石垣島から近くにある離島に行くためにはフェリーの利用が必要になります。八重山観光フェリーは石垣島に本社を置くフェリー会社。1971年の創業からフェリーを運航、石垣島と周辺の島々を結んでいます。石垣島から40分ほどで行ける西表島は、シュノーケリングやカヌーを体験できるスポットが充実した人気の観光地。透き通った海に潜れば、ここでしか生息していない魚や綺麗なサンゴ礁を見ることが出来ます。ぜひ一度、フェリーを利用して訪れてみてはいかかがでしょうか。

八重山観光フェリー詳細へ
石垣島ドリーム観光
石垣島ドリーム観光画像

石垣島ドリーム観光は、八重山列島への観光客の増加にともない2005年に創立した海運会社です。主に石垣島から周辺の5つの島を結ぶ航路で、年間を通して定期便を就航。高速船での航海のため、最も近い竹富島で15分程度、最も遠い鳩間島でも60分程度のクルーズで、気軽に楽しむことができます。移動時間が短縮できる高速船は、島々での観光を重視する人にも便利ですね。沖縄本土も大変魅力的な場所ではありますが、少し離れた離島も自然が豊かで美しいですよ。忙しい日常にはないゆったりとした島の時間を楽しみながら、観光を楽しめる場所がたくさんあります。石垣島ドリーム観光で、八重山列島の魅力を堪能してみてはいかがでしょうか。

石垣島ドリーム観光詳細へ

鳩間島 鳩間港(沖縄)発 西表島 上原港(沖縄)行きのフェリー時刻表・ダイヤ

西表島 上原港発 鳩間島 鳩間港着
西表島 上原港発 鳩間島 鳩間港着 所要時間
09:30 09:50 20分 ※A 予約

船舶プレミアムドリーム、スーパードリームフェリードリーム、ドリーム1~7号のいずれかの運航の場合がございます ※A 月・木・土のみカーフェリーにて運航

鳩間島 鳩間港発 西表島 上原港着
鳩間島 鳩間港発 西表島 上原港着 所要時間
10:20 10:40 20分 ※A 予約

船舶プレミアムドリーム、スーパードリーム、フェリードリーム、ドリーム1~7号のいずれかの運航の場合がございます ※A 月・木・土のみカーフェリーにて運航

鳩間島 鳩間港(沖縄)発 西表島 上原港(沖縄)行きを運航している船舶

にぃぬふぁぶし
にぃぬふぁぶし画像

にいぬふぁぶしは、沖縄の方言で「北極星」の意味。フェリーにいぬふぁぶしは、旅客定員188名を乗せて竹富島・小浜島・黒島・西表島と石垣島をつないでいます。にいぬふぁぶしの推進力は、ウオータージェット。フェリー後部左右のウォータージェットの向きを変えることにより方向転換ができるため舵が不要です。さらに、にいぬふぁぶしは、フェリー後部中央にもう1つブースタージェットのついた3基設置型となっています。速度は40ノット(時速約74キロ)。

にぃぬふぁぶし 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
96トン 30ノット 33.2m 188名 不明
ちゅらさん
ちゅらさん画像

沖縄方言で「身も心もきれいな」を意味する「ちゅらさん」という名前のフェリー。沖縄を舞台にしたテレビドラマでも有名な名前ですね。そんな名前通り、「ちゅらさん」はバリアフリー対応の気遣いのできるフェリー。旅客定員94名で、竹富島・小浜島・黒島・西表島を同社他船と交替で行き来しています。ちゅらさんと同じ赤青黄のデザインが特徴のサザンコーラルサザンパラダイスと共にウォータージェット2基で推進します。

ちゅらさん 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
19トン 42.5ノット 25.85m 94名 不明
サザンコーラル
サザンコーラル画像

大型の旅客フェリーでは推進動力としてプロペラを使用することが多いですが、小型のサザンコーラルはウォータージェットで動きます。左右に1個ずつあるノズルの噴射方向を変えることで進路を変えるため、船のトレードマークの1つである舵がありません。また噴射口を進行方向に向けて逆噴射させることにより、車のブレーキのように急制動可能。一方、プロペラ型の船の場合は前方に障害物があってもエンジンを切ってから慣性でしばらく進んでしまいます。

サザンコーラル 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
19トン 40ノット 24.88m 88名 不明
サザンキング
サザンキング画像

1999年に進水したサザンキングは、八重島フェリーのサザンシリーズの中でも「キング(王)」という名前にふさわしい勇壮な雰囲気のフェリーです。様相が良いだけでなく、性能も充実。優れた高効率駆動のサーフェースドライブシステムを搭載しています。高速で島から離れていく景色を見ると、サザンキングの性能の良さを実感。ドライブシステムの噴き上げる水しぶきの勇壮さは、サーフェースエンジンの見える威力の証となっています。

サザンキング 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
19トン 40ノット 26m 90名 不明
サザンクロス5号
サザンクロス5号画像

サザンクロス5号は八重山フェリーの他3船とともに、サーフェースプロペラで推進しているフェリーです。プロペラの半分を水面上に露出させた状態で作動しているため、プロペラ効率が低下しても船の推進性を高めることができるという優れもの。高速艇のプロペラとしてよく使われています。プロペラが水上で回るため、後方に勢いよく噴き上げる水しぶきが特徴。夏の噴水のように、航行している姿が涼し気です。海風で流れてくるミストも気持ちいいですよ。

サザンクロス5号 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
19トン 40ノット 26.2m 90名 不明
ちゅらさん2
ちゅらさん2画像

ちゅらさん2」は、八重山観光フェリーが所有する他の旅客船8隻、貨客船2隻とともに、八重山諸島の間を結んでいます。その日の天候やシーズンによって異なりますが、1日20便と便数が最も多い石垣港発竹富港行の便は、約10分から15分と短時間で航行。石垣島と黒島、小浜島の間は30分でつなぎ、石垣島と西表島の大原港、上原港の間は、それぞれ40分で運航します。「ちゅらさん2」は、八重山諸島を訪れた観光客はもちろん、地域の人々にとっても欠かせない足となっています。

ちゅらさん2 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
83トン 34ノット 30.8m 150名 不明
サザンパラダイス
サザンパラダイス画像

「サザンパラダイス」は、八重山観光フェリーが所有する他の船と同じく、八重山諸島の人の行き来をサポートする船。観光で訪れる人はもちろん、地域の人々にとっても欠かせない存在となっています。「サザンパラダイス」は、石垣島の石垣港を基点に、竹富島や西表島の大原港と上原港などを結び、それぞれ40分以内で航行。石垣港から一番近い竹富島の竹富港への便は一日20便程度と一番多く、約10分から15分の短時間で向かうことができます。「サザンパラダイス」は、八重山諸島を観光する時の足として活躍してくれるでしょう。

サザンパラダイス 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
19トン 40ノット 26.08m 90名 不明
サザンイーグル
サザンイーグル画像

サザンイーグル」は、八重山観光フェリーの他の船同様、石垣島と八重山の離島を結ぶ役割を果たしています。地元の人のみならず、観光で八重山諸島を訪れた人にとっても、重要な足です。「サザンイーグル」は、石垣港を発着港に、西表島や黒島など6つの港をつないでいて、一番近い竹富島の竹富港へは1日20便程度運航。約10分から15分で向かうことができます。八重山の離島を観光したい人にとって、「サザンイーグル」はとても便利な存在です。

サザンイーグル 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
19トン 40ノット 26.08m 90名 不明
サザンクイーン
サザンクイーン画像

「サザンクイーン」を運航する八重山観光フェリーは、1971年創業の老舗企業。石垣島など八重山諸島の島々の足として、多くの人々を運んできました。現在、八重山観光フェリーは、「サザンクイーン」をはじめ旅客船9隻と貨客船2隻を所有。石垣島を発着点に、竹富島や黒島など八重山諸島の島々を結んでいます。航路は全部で6つあり、1日20便程度と最も便数の多い石垣島と竹富島を結ぶルートは、10分から15分程度で移動が可能。その他の島とも40分以内でつなぎます。

サザンクイーン 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
19トン 40ノット 26.08m 90名 不明
プレミアムドリーム
プレミアムドリーム画像

長さ33.5m、横幅8.5mの「プレミアムドリーム」は八重山諸島の離島をめぐるフェリーでは最大級の大きさを誇ります。定員245名と収容人数も多いため、夏の行楽シーズンには大活躍。この船は二つの船体を並行してデッキ同士をつなぎ合わせた双胴船タイプと呼ばれるものなので、非常に安定感のある乗り心地が特徴です。船酔いしてしまいそうな方でも揺れが比較的少ないので安心して乗船できますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

プレミアムドリーム 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
167トン 30ノット 29.91m 245名 車載不可
スーパードリーム
スーパードリーム画像

全長29.4m、横幅8.5mの「スーパードリーム」は石垣島ドリーム観光では2番目の大きさを誇る客船です。定員は195名と収容人数は八重山諸島で就航するフェリーの中でも多く、夏の行楽シーズンには大活躍します。双胴船タイプの構造で安定感のある走行が特徴。石垣島から八重山の離島へ、比較的揺れが少ない「スーパードリーム」でお出かけしてみてはいかがでしょうか。室内の座席のほか、屋外デッキもあるのでおすすめのフェリーです。

スーパードリーム 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
141トン 30ノット 29.4m 195名 車載不可
フェリードリーム
フェリードリーム画像

全長24.36m、横幅5.7mの「フェリードリーム」は石垣島を中心とする八重山諸島を就航するフェリーの一つです。規模は大きくはないものの、車両も積載することができる非常に利便性の高いフェリーです。船内からエメラルドグリーンに輝く海と、八重山の美しい島々の景色を一望することができるので観光客に人気。離島の中型船ならではのモーター音や潮風も感じることができますので、初めて離島を訪れる方にはおすすめのフェリーです。

フェリードリーム 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
19トン 25ノット 24.36m 48名 4台
ドリーム号
ドリーム号画像

「ドリーム1~7号」の魅力は、何と言っても八重山諸島を巡るその航路。多くの小さな島々からなる八重山諸島と、その周りに広がるエメラルドグリーンに輝く海のコンビネーションは絶景です。八重山諸島は島ごとに見せる表情が異なり、「ドリーム1~7号」の中からその景色を眺めることができます。日本でも屈指の美しさを誇る、透き通った、透明度の高い海で楽しむ船の旅。八重山諸島に訪れた際はぜひ、「ドリーム1~7号」に乗船してみてください。

ドリーム号 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
16~29トン 30~32ノット 15~24m 53~95名 車載不可

鳩間島 鳩間港(沖縄)発 西表島 上原港(沖縄)行きの港とターミナル

鳩間島 鳩間港(沖縄)
八重山観光フェリー 鳩間ターミナル
八重山観光フェリー 鳩間ターミナル画像

八重山観光フェリー 鳩間ターミナルは西表島の北にある小さな島、鳩間島にあります。西表島の上原港、そして石垣島の石垣港を中継するような形でフェリーが寄港しています。鳩間島は2005年に放送されたドラマ「瑠璃の島」の放送後、観光客から人気を集める島となりました。かつては訪れる人は少なく、定期船があまり立ち寄らない島でしたが、現在では鳩間港旅客ターミナルが新設されるなど利便性も高まっています。八重山観光フェリー 鳩間ターミナル発着のフェリーを利用して、その素晴らしさを体感してみるのはいかがでしょうか。

住所 沖縄県八重山郡竹富町鳩間34
特徴
  • 休憩スペース
八重山観光フェリー 鳩間ターミナルの詳細ページへ
石垣島ドリーム観光 鳩間ターミナル
石垣島ドリーム観光 鳩間ターミナル画像

鳩間島は、西表島の北側にある八重山列島の一つ。とても小さい島ですが、島のシンボルにもなっている鳩間島灯台なども有名で、離島巡りで立ち寄る観光客もたくさんいます。そんな鳩間島へは、石垣島ドリーム観光 鳩間ターミナル発着のフェリーを利用してみてはいかがでしょうか。石垣島ドリーム観光 鳩間ターミナルは、いとま浜ターミナルの愛称で親しまれています。石垣島からだと、鳩間島まではフェリーでおよそ40~45分。週3便のフェリーが運航しています。島の周りにはサンゴ礁を観ることができる海も広がっていて、マリンアクティビティや景色を楽しむことができますよ。

住所 沖縄県八重山郡竹富町鳩間34
特徴
  • 年中無休
石垣島ドリーム観光 鳩間ターミナルの詳細ページへ
西表島 上原港(沖縄)
八重山観光フェリー 上原ターミナル
八重山観光フェリー 上原ターミナル画像

石垣島から40分で、八重山観光フェリー 上原ターミナルに到着します。西表島だけでなく鳩間島への旅行をする時には、こちらのターミナルを利用しましょう。八重山観光フェリー 上原ターミナルは西表島の北端に位置します。近くには星の形をした砂で有名な星砂の浜も。八重山観光フェリー 上原ターミナルから八重山観光フェリー 鳩間ターミナルまでは、フェリーで約10分から15分ほど。非常に近いので、西表島まで来たらちょっと足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。瑠璃の島、恋の島の鳩間島まで旅行してみるのも良いですね。上原航路は珊瑚礁の外が航路なので、台風シーズンなど波が荒いと欠航することもあるので注意。観光シーズンには事前のインターネット予約がおすすめです。

住所 沖縄県八重山郡竹富町上原553-1
特徴
  • WiFi
  • 休憩スペース
  • お土産
  • 連絡バス
八重山観光フェリー 上原ターミナルの詳細ページへ
石垣島ドリーム観光 上原ターミナル
石垣島ドリーム観光 上原ターミナル画像

沖縄・八重山列島の一つである西表島。その西部エリアにある上原港へ訪れるのなら、石垣島ドリーム観光 上原ターミナル発着のフェリーを予約してみてはいかがでしょうか。こちらは、石垣島や鳩間島など周辺にある島々への定期船が運航しています。その他にも、観光クルーズ船やバラス島へ行く船なども停泊していて、多くの人が利用する言わば西表島西部の玄関口となる場所。そんな石垣島ドリーム観光 上原ターミナルの周辺には、スーパーや飲食店、宿泊施設などもあります。西表島をゆっくりと快適に観光することができますよ。

住所 沖縄県八重山郡竹富町上原553-1
特徴
  • 年中無休
  • 休憩スペース
  • お土産
石垣島ドリーム観光 上原ターミナルの詳細ページへ

鳩間島 鳩間港(沖縄)発 西表島 上原港(沖縄)行きの観光情報

鳩間港(沖縄)周辺の観光スポット
鳩間灯台
鳩間灯台画像

2005年に放映されたTVドラマ「瑠璃の島」で一躍有名になった離島、鳩間島。人口39人のこの小さな島は手つかずの自然が残り、その瑠璃色の海と深い緑を一度に楽しめます。そんな鳩間島の観光スポットが鳩間灯台です。フェリー乗り場から自転車で向かうこともできますよ。海抜33mの鳩間中森を抜けると、島のシンボルともいわれる白い色の灯台が姿を現します。鳩間灯台は16mの高さで頂上まで登ることが可能。そして、そこから360度パノラマで鳩間島の景色を見ることができます。手つかずのまま残る深い緑の森と、真っ青に広がる海とのコントラストに深い感動を覚えることでしょう。

屋良の浜
屋良の浜画像

鳩間島のちょうど西側に位置する屋良の浜。フェリー乗り場から徒歩で行くことも可能なこの浜は、鳩間島屈指の美しさを誇ると言われています。真っ青に澄み切った瑠璃色の海を楽しむことができますよ。また砂浜も広く、海水浴やシュノーケリングを楽しむ人も。砂浜にはシャコガイなどの珍しい貝殻がたくさん落ちていて、それをお土産にする観光客もいるようです。近くにあるガジュマルの木で涼みながら美しい景色をゆっくり眺めるのもおすすめ。そして夕暮れ時には、きれいな夕陽を見ることができる絶好のサンセットポイントとしても知られています。鳩間島を訪れたなら外せないおすすめスポットです。

上原港(沖縄)周辺の観光スポット
浦内川
浦内川画像

上原港を拠点に、亜熱帯型の自然に触れることができる西表島西部の観光に出発しましょう。沖縄県で最も長い川である浦内川へは、上原港から車で20分ほどです。両岸にはマングローブ林が生い茂り、周辺にはピナイサーラの滝やカンビレーの滝といった神々しい姿の滝が多数存在。多彩な体験ツアーがあるので、はじめての方はそちらに参加してみるのもおすすめです。自然は見る角度や天候などによっても違う顔を見せてくれるもの。リピーターの方でもきっと毎回新しい発見があるのではないでしょうか。滝ごとに言い伝えられる伝説なども楽しみながら、ゆっくり自分のペースで巡ってみるのもいいですね。

星砂の浜
星砂の浜画像

星型の砂が入った小さな小瓶入りの飾りは、沖縄土産の定番の一つですよね。友人からのお土産などで手にしたことがある方は多いのではないでしょうか。その星の砂で知られるのが、その名もずばり星砂の浜。西表島の数あるビーチの中でも最も有名で、年間を通じて多くの観光客が訪れています。波も穏やかで、小さなお子様連れには特に人気があります。また、珊瑚やきれいな色の魚もたくさん見ることができるのも、星砂の浜の魅力。海水浴やシュノーケリングもできるので、たっぷり一日かけて遊ぶことができますよ。