石垣島 石垣港(沖縄県)発 竹富島 竹富港(沖縄県)行きの格安フェリー料金比較・予約

全国各地の航路の中でも石垣港-竹富港は最短の渡航時間で移動できます。八重山観光フェリーの高速船でわずか10分程度で竹富島まで向かうことができます。さらに、渡航時間が短いということもあり1日に運航している便の数が多いのも特質すべきポイントの一つ。朝の7時から夕方の18時ごろまで30分間隔でダイヤがあるため、自身の日程に合わせて好きな時間で調整することも可能ですよ。そんな八重山観光フェリーでは当日に乗船券を購入することも不可能ではないですが、一番確実なのは事前にインターネットで乗船券を予約しておくこと。スカイチケットで予約すればお得な料金で申し込むことができますよ。

石垣島 石垣港(沖縄県)発 竹富島 竹富港(沖縄県)行きのフェリー会社

八重山観光フェリー
八重山観光フェリー画像

石垣島から近くにある離島に行くためにはフェリーの利用が必要になります。八重山観光フェリーは石垣島に本社を置くフェリー会社。1971年の創業からフェリーを運航、石垣島と周辺の島々を結んでいます。石垣島から40分ほどで行ける西表島は、シュノーケリングやカヌーを体験できるスポットが充実した人気の観光地。透き通った海に潜れば、ここでしか生息していない魚や綺麗なサンゴ礁を見ることが出来ます。ぜひ一度、フェリーを利用して訪れてみてはいかかがでしょうか。

八重山観光フェリー詳細へ
石垣島ドリーム観光
石垣島ドリーム観光画像

石垣島ドリーム観光は、八重山列島への観光客の増加にともない2005年に創立した海運会社です。主に石垣島から周辺の5つの島を結ぶ航路で、年間を通して定期便を就航。高速船での航海のため、最も近い竹富島で15分程度、最も遠い鳩間島でも60分程度のクルーズで、気軽に楽しむことができます。移動時間が短縮できる高速船は、島々での観光を重視する人にも便利ですね。沖縄本土も大変魅力的な場所ではありますが、少し離れた離島も自然が豊かで美しいですよ。忙しい日常にはないゆったりとした島の時間を楽しみながら、観光を楽しめる場所がたくさんあります。石垣島ドリーム観光で、八重山列島の魅力を堪能してみてはいかがでしょうか。

石垣島ドリーム観光詳細へ

石垣島 石垣港(沖縄県)発 竹富島 竹富港(沖縄県)行きのフェリー時刻表・ダイヤ

石垣島 石垣港発 竹富島 竹富港着
石垣島 石垣港発 竹富島 竹富港着 所要時間
7:25 7:40 15分 予約
7:30 7:45 15分 ※1 予約
8:00 8:15 15分 予約
8:30 8:45 15分 ※1 予約
8:40 8:55 15分 予約
8:50 9:05 15分 ※A 予約
9:00 9:15 15分 予約
9:15 9:30 15分 予約
9:30 9:45 15分 ※1 予約
9:45 10:00 15分 ※B 予約
10:00 10:15 15分 予約
10:15 10:30 15分 ※B 予約
10:30 10:45 15分 ※1 予約
10:45 11:00 15分 予約
11:00 11:15 15分 予約
11:30 11:45 15分 ※1 予約
12:10 12:25 15分 予約
12:30 12:45 15分 予約
13:00 13:15 15分 ※1※2 予約
13:20 13:35 15分 予約
13:30 13:45 15分 予約
14:00 14:15 15分 ※1※2 予約
14:30 14:45 15分 ※1 予約
14:45 15:00 15分 予約
15:00 15:15 15分 予約
15:30 15:45 15分 予約
16:00 16:15 15分 ※1 予約
16:30 16:45 15分 予約
16:40 16:55 15分 予約
17:00 17:15 15分 ※1 予約
17:20 17:35 15分 予約
17:30 17:45 15分 予約
18:00 18:15 15分 ※3 予約

船舶プレミアムドリーム、スーパードリームフェリードリーム、ドリーム1~7号のいずれかの運航の場合がございます ※A 毎週火・金曜日のみカーフェリーにて運航 ※B 4~9月のみ運航

船舶にぃぬふぁぶしちゅらさんサザンコーラルサザンキングサザンクロス5号ちゅらさん2サザンパラダイスサザンイーグル、サザンクイーンのいずれかの運航の場合がございます ※1 安栄観光船が運航 ※2 7月~9月のみ運航 ※3 4月~6月:八重山観光フェリーが運航    7月~9月:安栄観光船が運航

竹富島 竹富港発 石垣島 石垣港着
竹富島 竹富港発 石垣島 石垣港着 所要時間
7:40 7:55 15分 予約
7:45 8:00 15分 ※1 予約
8:15 8:30 15分 予約
8:45 9:00 15分 ※1 予約
9:00 9:15 15分 予約
9:15 9:30 15分 予約
9:30 9:45 15分 予約
9:35 9:50 15分 ※A 予約
9:45 10:00 15分 ※1 予約
10:00 10:15 15分 ※B 予約
10:15 10:30 15分 予約
10:30 10:45 15分 ※B 予約
10:45 11:00 15分 ※1 予約
11:00 11:15 15分 予約
11:15 11:30 15分 予約
11:45 12:00 15分 ※1 予約
12:30 12:45 15分 予約
12:45 13:00 15分 予約
13:15 13:30 15分 ※1※2 予約
13:40 13:55 15分 予約
13:45 14:00 15分 予約
14:05 14:20 15分 予約
14:15 14:30 15分 ※1※2 予約
14:45 15:00 15分 ※1 予約
15:00 15:15 15分 予約
15:15 15:30 15分 予約
15:45 16:00 15分 予約
16:00 16:15 15分 予約
16:15 16:30 15分 ※1 予約
16:45 17:00 15分 予約
17:00 17:15 15分 予約
17:15 17:30 15分 ※1 予約
17:40 17:55 15分 予約
17:45 18:00 15分 予約
18:15 18:30 15分 ※3 予約

船舶プレミアムドリーム、スーパードリーム、フェリードリーム、ドリーム1~7号のいずれかの運航の場合がございます ※A 毎週火・金曜日のみカーフェリーにて運航 ※B 4~9月のみ運航

船舶にぃぬふぁぶし、ちゅらさん、サザンコーラル、サザンキング、サザンクロス5号、ちゅらさん2、サザンパラダイス、サザンイーグル、サザンクイーンのいずれかの運航の場合がございます ※1 安栄観光船が運航 ※2 7月~9月のみ運航 ※3 4月~6月:八重山観光フェリーが運航    7月~9月:安栄観光船が運航

石垣島 石垣港(沖縄県)発 竹富島 竹富港(沖縄県)行きを運航している船舶

プレミアムドリーム
プレミアムドリーム画像

長さ33.5m、横幅8.5mの「プレミアムドリーム」は八重山諸島の離島をめぐるフェリーでは最大級の大きさを誇ります。定員245名と収容人数も多いため、夏の行楽シーズンには大活躍。この船は二つの船体を並行してデッキ同士をつなぎ合わせた双胴船タイプと呼ばれるものなので、非常に安定感のある乗り心地が特徴です。船酔いしてしまいそうな方でも揺れが比較的少ないので安心して乗船できますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

プレミアムドリーム 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
167トン 30ノット 29.91m 245名 車載不可
スーパードリーム
スーパードリーム画像

全長29.4m、横幅8.5mの「スーパードリーム」は石垣島ドリーム観光では2番目の大きさを誇る客船です。定員は195名と収容人数は八重山諸島で就航するフェリーの中でも多く、夏の行楽シーズンには大活躍します。双胴船タイプの構造で安定感のある走行が特徴。石垣島から八重山の離島へ、比較的揺れが少ない「スーパードリーム」でお出かけしてみてはいかがでしょうか。室内の座席のほか、屋外デッキもあるのでおすすめのフェリーです。

スーパードリーム 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
141トン 30ノット 29.4m 195名 車載不可
ドリーム号
ドリーム号画像

「ドリーム1~7号」の魅力は、何と言っても八重山諸島を巡るその航路。多くの小さな島々からなる八重山諸島と、その周りに広がるエメラルドグリーンに輝く海のコンビネーションは絶景です。八重山諸島は島ごとに見せる表情が異なり、「ドリーム1~7号」の中からその景色を眺めることができます。日本でも屈指の美しさを誇る、透き通った、透明度の高い海で楽しむ船の旅。八重山諸島に訪れた際はぜひ、「ドリーム1~7号」に乗船してみてください。

ドリーム号 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
16~29トン 30~32ノット 15~24m 53~95名 車載不可
にぃぬふぁぶし
にぃぬふぁぶし画像

にいぬふぁぶしは、沖縄の方言で「北極星」の意味。フェリーにいぬふぁぶしは、旅客定員188名を乗せて竹富島・小浜島・黒島・西表島と石垣島をつないでいます。にいぬふぁぶしの推進力は、ウオータージェット。フェリー後部左右のウォータージェットの向きを変えることにより方向転換ができるため舵が不要です。さらに、にいぬふぁぶしは、フェリー後部中央にもう1つブースタージェットのついた3基設置型となっています。速度は40ノット(時速約74キロ)。

にぃぬふぁぶし 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
96トン 30ノット 33.2m 188名 不明
ちゅらさん
ちゅらさん画像

沖縄方言で「身も心もきれいな」を意味する「ちゅらさん」という名前のフェリー。沖縄を舞台にしたテレビドラマでも有名な名前ですね。そんな名前通り、「ちゅらさん」はバリアフリー対応の気遣いのできるフェリー。旅客定員94名で、竹富島・小浜島・黒島・西表島を同社他船と交替で行き来しています。ちゅらさんと同じ赤青黄のデザインが特徴のサザンコーラル・サザンパラダイスと共にウォータージェット2基で推進します。

ちゅらさん 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
19トン 42.5ノット 25.85m 94名 不明
サザンコーラル
サザンコーラル画像

大型の旅客フェリーでは推進動力としてプロペラを使用することが多いですが、小型のサザンコーラルはウォータージェットで動きます。左右に1個ずつあるノズルの噴射方向を変えることで進路を変えるため、船のトレードマークの1つである舵がありません。また噴射口を進行方向に向けて逆噴射させることにより、車のブレーキのように急制動可能。一方、プロペラ型の船の場合は前方に障害物があってもエンジンを切ってから慣性でしばらく進んでしまいます。

サザンコーラル 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
19トン 40ノット 24.88m 88名 不明
サザンキング
サザンキング画像

1999年に進水したサザンキングは、八重島フェリーのサザンシリーズの中でも「キング(王)」という名前にふさわしい勇壮な雰囲気のフェリーです。様相が良いだけでなく、性能も充実。優れた高効率駆動のサーフェースドライブシステムを搭載しています。高速で島から離れていく景色を見ると、サザンキングの性能の良さを実感。ドライブシステムの噴き上げる水しぶきの勇壮さは、サーフェースエンジンの見える威力の証となっています。

サザンキング 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
19トン 40ノット 26m 90名 不明
サザンクロス5号
サザンクロス5号画像

サザンクロス5号は八重山フェリーの他3船とともに、サーフェースプロペラで推進しているフェリーです。プロペラの半分を水面上に露出させた状態で作動しているため、プロペラ効率が低下しても船の推進性を高めることができるという優れもの。高速艇のプロペラとしてよく使われています。プロペラが水上で回るため、後方に勢いよく噴き上げる水しぶきが特徴。夏の噴水のように、航行している姿が涼し気です。海風で流れてくるミストも気持ちいいですよ。

サザンクロス5号 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
19トン 40ノット 26.2m 90名 不明
ちゅらさん2
ちゅらさん2画像

「ちゅらさん2」は、八重山観光フェリーが所有する他の旅客船8隻、貨客船2隻とともに、八重山諸島の間を結んでいます。その日の天候やシーズンによって異なりますが、1日20便と便数が最も多い石垣港発竹富港行の便は、約10分から15分と短時間で航行。石垣島と黒島、小浜島の間は30分でつなぎ、石垣島と西表島の大原港、上原港の間は、それぞれ40分で運航します。「ちゅらさん2」は、八重山諸島を訪れた観光客はもちろん、地域の人々にとっても欠かせない足となっています。

ちゅらさん2 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
83トン 34ノット 30.8m 150名 不明
サザンパラダイス
サザンパラダイス画像

「サザンパラダイス」は、八重山観光フェリーが所有する他の船と同じく、八重山諸島の人の行き来をサポートする船。観光で訪れる人はもちろん、地域の人々にとっても欠かせない存在となっています。「サザンパラダイス」は、石垣島の石垣港を基点に、竹富島や西表島の大原港と上原港などを結び、それぞれ40分以内で航行。石垣港から一番近い竹富島の竹富港への便は一日20便程度と一番多く、約10分から15分の短時間で向かうことができます。「サザンパラダイス」は、八重山諸島を観光する時の足として活躍してくれるでしょう。

サザンパラダイス 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
19トン 40ノット 26.08m 90名 不明
サザンイーグル
サザンイーグル画像

「サザンイーグル」は、八重山観光フェリーの他の船同様、石垣島と八重山の離島を結ぶ役割を果たしています。地元の人のみならず、観光で八重山諸島を訪れた人にとっても、重要な足です。「サザンイーグル」は、石垣港を発着港に、西表島や黒島など6つの港をつないでいて、一番近い竹富島の竹富港へは1日20便程度運航。約10分から15分で向かうことができます。八重山の離島を観光したい人にとって、「サザンイーグル」はとても便利な存在です。

サザンイーグル 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
19トン 40ノット 26.08m 90名 不明
サザンクイーン
サザンクイーン画像

「サザンクイーン」を運航する八重山観光フェリーは、1971年創業の老舗企業。石垣島など八重山諸島の島々の足として、多くの人々を運んできました。現在、八重山観光フェリーは、「サザンクイーン」をはじめ旅客船9隻と貨客船2隻を所有。石垣島を発着点に、竹富島や黒島など八重山諸島の島々を結んでいます。航路は全部で6つあり、1日20便程度と最も便数の多い石垣島と竹富島を結ぶルートは、10分から15分程度で移動が可能。その他の島とも40分以内でつなぎます。

サザンクイーン 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
19トン 40ノット 26.08m 90名 不明

石垣島 石垣港(沖縄県)発 竹富島 竹富港(沖縄県)行きの観光情報

石垣(沖縄県)周辺の観光スポット
ユーグレナモール
ユーグレナモール画像

ユーグレナモールは、石垣島の市街地にある商店街です。日本の最南端にある商店街として有名で、100店舗を超える規模を誇り、連日多くの人で賑わいます。石垣港フェリーターミナルからはわずか400m。徒歩圏内のうえアーケードもあるので、天候も気にせずに立ち寄れますね。お土産屋さんから、地元の人たちが集うお魚屋さんや八百屋さん。南ののんびりとした離島にぴったりの、どこか懐かしさを感じさせる雰囲気を醸し出しています。石垣島の郷土料理などのお惣菜も売られているので、ビールのおつまみにも最適。おばあやおじいの呼びかけも石垣島らしく、懐かしい気持ちにさせてくれますよ。

フキサビーチ
フキサビーチ画像

石垣島でもっとも有名なビーチであるフキサビーチは、周辺のホテルに宿泊しなくても利用することができる美しいビーチです。石垣島のビーチは時期によりクラゲが発生しますが、このビーチはクラゲ発生時には防止ネットが張られるので、安心してビーチを満喫できますよ。石垣島にある数々の美しいビーチは、その多くが潮の流れが早く、キケンと言われています。しかし、このフキサビーチは、石垣島で最も安全なビーチとして知られているほど。さらに、このビーチが有名な理由がもうひとつ、それは夕日の美しさ。石垣島からフェリーで行ける周辺の島々をバックに、沈みゆく夕日。ビーチにある桟橋もシルエットとなって美しく浮かび上がります。

竹富(沖縄県)周辺の観光スポット
水牛観光
水牛観光画像

竹富島は、石垣港からフェリーで10分程のところにある離島で、島全体が西表石垣国立公園に指定されています。珊瑚礁の美しさは世界的にも有名で、世界中からダイバーが訪れる観光スポット。島の住民は365名ほどで、真っ白な砂に沖縄らしい赤い瓦屋根の昔ながらの家が並びます。島の中央部から北西部にかけて広がる集落は、まるで時間が止まったよう。この街並みを水牛が引く牛車に乗ってゆっくり観光する「水牛観光」がおすすめ。水牛引きのおじいが、サンシンを奏でながら竹富島の歴史を教えてくれます。集落の中にある水牛乗り場までは、専用のバスが竹富港まで迎えに来てくれるので、気軽に立ち寄れそうですね。

西桟橋
西桟橋画像

1938年に作られた西桟橋。この桟橋は現在は使用されていませんが、2005年国の登録有形文化財に登録されました。緑の木々のあいだにある白い砂の道が西桟橋への入り口。木漏れ日を受けながら緑の木々を抜けると、目の前に真っ青な海と真っ白な桟橋が現れます。フェリーで竹富港に到着したときに目にする、真っ青な海を肌で感じることができるスポット。竹富島に宿泊する場合は、朝と夜訪れるのがおすすめ。昼間は潮の満ち引きによって色鮮やかな魚たちが泳いでいるのを見ることができ、夜は静かな波の音と満天の星空を眺めることができます。