熊本フェリーの航路と最安値

熊本フェリーとは(会社・フェリーの特徴)

  1. 熊本と島原を結ぶ大切な航路
    熊本フェリーは九州産業交通と江崎汽船により1991年に設立された海運会社です。日本を代表する高速カーフェリー「オーシャンアロー」に乗って最短30分で、熊本港と島原外港間を行き来することができます。カーフェリー旅行の特徴は何といっても車(バイクや自転車)ごと乗船できる点。電車やバス、飛行機とは異なる船の旅は、いつもと違う非日常を味わうことができます。ご家族やお友だちと熊本フェリーの旅をぜひ一度お楽しみ下さい。
  2. 最新鋭の技術を搭載した高速カーフェリー
    熊本フェリーのオーシャンアローは世界初の超細長双胴船「SSTH」、高速運行ながら造波抵抗を最小限に抑え安心・安全を追求した乗り心地の良い船です。快適性を追求した船内で30分の船旅を快適に過ごせる豪華客船。熊本フェリーのオーシャンアローに乗船するだけでも満足度の高い船旅になるでしょう。
  3. 自然を満喫できる島原観光
    九州最大の湾、有明海を結ぶ熊本フェリーは熊本と長崎を最短時間で結びます。観光資源が豊富な島原は、国内外から多くの人が訪れる人気観光スポットが点在。雲仙地獄で温泉を満喫したり、島原城や古き良き街並みの武家屋敷観光など、お子さん連れや女子旅にもおすすめ。また、南島原にある脅威のイルカ遭遇率99%というイルカウォッチングも大人気。大自然を満喫できる島原観光には熊本フェリーがおすすめです。
  4. 快適な船旅を楽しめる30分
    熊本港と島原外港を行き来するフェリーは熊本フェリー以外にもありますが、豪華なカーフェリー、オーシャンアローの船旅は快適でおすすめです。今まで片道1時間かけて渡っていたところを、オーシャンアローならたった30分で行き来できるようになりました。30分時間に余裕ができればもう一回り観光できたり、お土産などショッピングやグルメをより長く楽しむこともできますね。熊本フェリーなら時間を有効に使える快適な熊本観光をお楽しみいただけます。
  5. フェリー往路と宿泊、観光がセットになっておトク
    熊本フェリーではオーシャンアロー往復券とホテルのセットプランを設けています。雲仙みかどホテルプランは日帰りと宿泊プランがあり、どちらも温泉、地元の食材をふんだんに使った料理、観劇でリラックス。国民宿舎青雲荘への宿泊プランはフェリー往復と地元の食材をつかった料理、さらに「美肌の湯」といわれる温泉を満喫できます。どのコースも雲仙島原の魅力を満喫でき、ご家族やお友だち同士で楽しめるツアーです。

熊本フェリーの料金・割引・キャンセル

通常運賃
片道運賃
・片道運賃は大人が1,000円、小学生以下の小人が500円。
・大人1名につき小学生未満の幼児1名無料、2人目から小人料金。
・車両運賃は運転手1名込みで軽自動車3,100円から11m以上12m未満10,300円(12mを越えると1mごとに800円加算)。
・運転手1名の料金込みで自転車は1,500円。原付自転車は1,700円。二輪車は750cc未満2,500円、750cc以上3,000円。
・インターネットでの予約は乗車用のみで片道の場合、乗船日の1カ月前から出航の3時間前まで可能。
往復運賃
・港で往復券を購入すると復路のみ1割引となります。復路は購入日から7日間有効。
・4/29〜5/7(GW)、8/11〜15(お盆)、12/29〜1/4(年末年始)は往復券販売停止となるので注意してください。片道券販売のみとなります。
・インターネットでの予約(乗用車のみ)は往路の乗船日から1カ月先まで可能です。片道同様、人のみでの乗船なら予約は不要です。

※スカイチケットフェリーでは、フェリー会社で企画された割引の適用は行っておりませんので、ご注意下さい。
割引運賃
団体割引
・団体割引は15名以上のグループからの適応となります。15名以下だと適応外になるので注意してください。
・大人のみの場合2割引、中・高・大学生の乗船で5割引、小学生・幼稚園・保育園児童の乗船2割引となります。
・インターネットでの団体予約の場合は修学旅行などバス利用団体のみとなっており、乗船日の1年前から3日前まで申し込みできます。
・修学旅行の場合、乗船日の3年前から1年前まで「仮予約」として申し込みできます。
身体障害者手帳&療育手帳所持者割引
・身体障害者手帳、知的障害者福祉手帳(療育手帳)、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方はご本人が5割引、ご本人1名につき介護人1名まで5割引となります。

※スカイチケットフェリーでは、フェリー会社で企画された割引の適用は行っておりませんので、ご注意下さい。
お子様の運賃
・お子様の運賃は大人1名につき幼児(小学生未満)1名は無料
・大人2名、小学生未満の幼児2名の4人家族の場合、大人2名分の運賃のみ
・大人2人、幼児3人の5人家族の場合は大人2名分運賃と小人1名分の運賃がかかります
・小人(小学生以下)は大人料金1,000円の半額の500円。なお、小学生未就学児のみの乗船はできません。
・お子様だけの乗船の場合、保護者の同意書が必要です。
キャンセル料金
・スカイチケットでの予約・決済後のキャンセルは、キャンセル日に合わせて手数料が必要になります
・出発日の3日前までのキャンセルは無料
・出発日の2日前~当日出発時間までのキャンセルは一件につき200円発生します
・当日出発時間以降のキャンセルは、料金の100%をキャンセル料として頂きます
(取消手数料と払戻手数料の合計金額ではありません)

スカイチケットでのご予約時にはプランによってキャンセル料が異なります。詳しくはご希望のプランページ下部をご確認ください。

熊本フェリーの乗船までの流れについて

必要な物の準備 必要な物の準備画像
港へ向かう 港へ向かう画像

乗船に必要なもの

〈当日必要な持ち物〉
・乗船券(当日購入の場合)
・インターネット予約の場合「予約確認メール」を出力したものかメール画面を提示できる携帯電話など。

■熊本港までの道のり
・阿蘇くまもと空港から車で県道36号線・国道57号線[東バイパス]・県道51号線を経由し約60分。
・熊本駅前からは田崎・県道51号線経由で約25分。どちらも付近にレンタカー有。
■島原外港までの道のり
・長崎から車で国道251号線・雲仙グリーンロード経由を経由し約90分。
・同じく雲仙グリーンロード経由で諫早ICから約60分。
・鉄道の場合、島原鉄道を上り(島原・多比良・諫早方面)電車に乗る。

上記が必要になります。当日忘れずにご持参ください。

カウンター受付 カウンター受付画像
乗船 乗船画像
車や二輪車ではなく徒歩での乗船ならインターネット予約は不要。乗船当日、きっぷ売り場で乗船券を購入してください。車での乗船の場合、事前予約がおすすめですが、当日予約なしで乗船することも可能。ただし先着順となるため乗船できない場合もあります。事前予約されても、出航20分前までに乗船駐車場に到着していなければキャンセル扱いになります。乗船専用駐車場入口で係員が整理券を配布。その整理券を持って乗船手続きをしてください。ターミナル内2番窓口で整理券を出して乗船券購入。必ず出航15分前までには車に戻ってください。その後、係員が乗船券を回収します。係員の誘導に従って船内に車を移動し駐車したら全員車から降り、客室へ移動してください。
注意事項
指定券・航送券・特殊手荷物券をお持ちの方は、乗船時に必要となるので必ず手荷物に入れて持ち歩くようにしてください。フェリー乗船時には混雑が予想されるため、早めの乗船を心がけましょう。

熊本フェリーの受託手荷物・船内持込みについて

車両

車両料金は運転手1名分を含みます。乗船可能な自動車は軽自動車から大型バスまで。バス利用の場合、事前予約することをおすすめします。自動車は長さ4m未満のものから12m未満のものまで乗船でき、料金は1m増すごとに800円加算。往路の港で往復券を購入すると、復路のみ1割引。GW、お盆、年末年始に限り往復券は販売されません。

車両画像
大きさ 軽自動車から11m以上12m未満。上限制限は特になし。
重さ 制限なし
個数 お一人様一台まで
自転車

自転車での乗船は事前予約を受け付けていません。当日、先着順での乗船となります。料金は運転手1名分料金込みで1,500円。自転車は折りたたむかまたは、前輪を外して専用の袋に入れ、手荷物として乗船してください。

自転車画像
大きさ 制限なし
重さ 制限なし
個数 お一人様一台まで
二輪車

自転車以外の二輪車両にかかる料金です。原付自転車、750cc未満、750cc以上の三種に分かれて料金が設定されているので違いに注意しましょう。どの料金でも運転手1名分の乗車賃が含まれています。また、自転車と同じく乗船の事前予約は行っておらず、当日先着順となっています。あらかじめご了承ください。

二輪車画像
大きさ 制限なし
重さ 制限なし
個数 お一人様一台まで
ペット

熊本フェリーではペットの料金は発生しません。小型犬など専用ケージに入れれば1階デッキを利用できます。ただし乗船後、ペットをケージから出すことはできないので注意が必要です。ただ、車での乗船の場合、車内にペットを乗せたままにすればゲージに入れる必要はないです。その際、ペットと一緒に飼い主が車に残ることはできません。

ペット画像
大きさ 自家用車に入るサイズ
重さ 制限なし
個数 制限なし

熊本フェリーの船舶について

オーシャンアロー
オーシャンアロー画像

オーシャンアローは70m級の高級カーフェリー。アルミ合金製の船体でMTU社高速エンジンを搭載。超細長双胴船(SSTH)で高速ながら揺れも少なく、安心・安全を極めた乗り心地のよい船です。1997年11月に進水し現在は熊本フェリーの船舶として熊本〜島原を就航。それまでは片道1時間だったところ、オーシャンアローのおかげで、たった30分で到着できるようになりました。

オーシャンアロー 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
1,674t 30ノット 72.09m 430人 乗用車51台(または大型バス9台)
熊本フェリーの船内客室について
スペシャルシート

1階にあるスペシャルシートはファーストクラスなみの豪華、快適シートを設けています。ゆったりとしたリクライニングでオットマン(足乗せソファー)やサイドテーブルもあり、極上の贅沢を味わうことができます。期間限定で平日のみ、無料ドリンクサービスを提供。なおスペシャルシートのご利用は別途400円/席かかります。

この部屋がある船:
スペシャルシート画像
ラウンジ席

2階にあるラウンジ席はまるでリゾートホテルのラウンジのようにゆったりくつろげるスペースです。お友だちやご家族と歓談しながら楽しい一時をお過ごしください。ラウンジ席にいると、乗船時間の30分があっという間に過ぎてしまうでしょう。波揺れも少ないので船酔いすることもなく安心、安全で快適な船旅を満喫できます。

この部屋がある船:
ラウンジ席画像
オープンデッキ

2階にあるオープンデッキでは、潮風を肌で感じながら「海から見える景色100選」(日本旅客船協会・国土交通省主催)に選ばれた周囲の景色を楽しむことができます。毎年11月から翌4月までオープンデッキからカモメの餌やりが体験できるのも魅力。熊本、島原の自然を堪能できる船旅を楽しめます。なおデッキに座席は設けていませんのでご注意ください。

この部屋がある船:
オープンデッキ画像
普通席

1階中央にあるフロア中央にはオーストラリア製の特注シートで100席の一般席が設けてあります。ゆったりしたスペースで快適な、そして安心・安全な船旅をお楽しみいただけます。

この部屋がある船:
普通席画像
熊本フェリーの船内パブリックスペースについて
ウェルカムステップ
ウェルカムステップ画像

1階中央にあるウェルカムステップは大きな天窓から太陽の光が差し込む、豪華な空間を演出しています。

カフェ
カフェ画像

ウェルカムステップの正面にはカフェがあります。高級感あるカウンターバー(売店)にて、ドリンクやフードをオーダーしラグジュアリーなクルージングを満喫しましょう。

フロア中央
フロア中央画像

1階のフロア中央は100席を越えるオーストラリア製特注シートを設けています。30分という時間を感じさせない、心地よい船旅を満喫できる空間です。

オープンデッキ
オープンデッキ画像

2階のオープンデッキでは時速60kmで走るオーシャンアローのスピードを体感できるスペースです。11月から4月上旬まで、ここからカモメの餌やり体験ができます。

売店
売店画像

客室中央にあるウェルカムステップに売店があります。ここではコーヒーやジュースなど飲み物やサンドイッチなどの軽食、おかしを販売。その他にも、熊本限定グッズやお土産品も購入できます。

喫煙席
喫煙席画像

熊本フェリーの船内は全席禁煙ですが、船内に喫煙席が設けられています。オーシャンアローの喫煙所は、1階後方にあるデッキにあり、潮風を浴びながら優雅に一服できるでしょう。

トイレ
トイレ画像

トイレは1階後方、売店の裏に男性用、女性用1箇所ずつ設けています。

熊本フェリーの船内サービスについて

船内フリーWiFi

2016年3月からオーシャンアロー船内でフリーWiFiを利用できるようになりました。スマホ、タブレット等でWiFi環境「kumamoto-free-wifi」を選択。メールアドレスを登録するだけで1時間無料でWiFiを利用できます。

ドリンクはこだわりの対面販売

船内の売店は自動販売機ではなく、女性乗務員による対面販売。心のこもったおもてなしで乗客に最上級のサービスを提供してくれます。潮風を感じながら飲むコーヒーの味は格別です。

多様なニーズに合わせ、様々な快適空間を提供

熊本フェリーの船内は、ファーストクラスなみのラグジュアリーなスペースや、家族やお友だちと歓談できるラウンジスペース。そして、ドリンクやフードを味わいたい方にはカフェスペース、などさまざまなリラックス空間を提供しています。船旅の醍醐味を味わえるオープンデッキと多様なニーズに合わせ、快適性を追求した船内です。

ペットとの乗船も

熊本フェリーでは、小型犬であればゲージに入れるという条件で、ペットと一緒に1階デッキを利用することが出来ます。ペットを連れての熊本旅行でも安心してフェリーを利用できますね。さらに、車での乗船の場合、車にペットを残したままであれば、大型犬サイズのペットも乗船可能。熊本フェリーの短い渡航時間なら、それほど心配なく車に残せておけますね。ペットを車に残しておく際には、自己管理で換気や水分補給など十分注意してご利用してください。

熊本フェリーのターミナル

熊本フェリー 島原ターミナル
熊本フェリー 島原ターミナル

古くから島原で愛されている島原石や白いタイルを効果的に用いたモダンな造りの熊本フェリー 島原ターミナル。洗練された雰囲気を放つこのターミナルは、島原市まち並み景観賞にも選ばれています。公衆電話やコインロッカーがあったり、エレベーターや身障者用トイレがあったり、喫茶店や売店があったりするなど、館内にもこだわりが行き届いてます。また、熊本フェリー 島原ターミナルには、島原観光案内所も併設されていますので、観光スポットへの行き方を調べたり、観光マップをもらったりする際にも便利です。

住所 長崎県島原市
電話番号 0957-65-0701
特徴
  • 年中無休
  • 休憩スペース
  • お食事
  • お土産
  • レンタカー
熊本フェリー 島原ターミナルの詳細ページへ
熊本フェリー 熊本ターミナル
熊本フェリー 熊本ターミナル

熊本フェリー 熊本ターミナルは、爽やかな三角の屋根が特徴的なフェリーターミナル。無料の駐車場も完備されていて、お車でお越しの方でも安心です。館内にはスロープや点字ブロックがあったり1階に身障者用のトイレがあったりと、バリアフリー設備も充実したターミナル。より多くの人が旅行を愉しめるような配慮がなされています。他にもレストランや売店もありますし、50分の1の大きさのオーシャンアロー模型も飾られています。また、周辺は公園として整備されているので出発までの時間を利用して食事やお土産探しをするのも良し、海辺を散策するのも良し。退屈することなく過ごせますよ。

住所 熊本県熊本市西区新港1-1
電話番号 096-311-4100
特徴
  • 年中無休
  • 休憩スペース
  • お食事
  • お土産
  • レンタカー
熊本フェリー 熊本ターミナルの詳細ページへ

熊本フェリー 利用者の口コミ・評判

アイコン画像 20代前半 女性 熊本港島原港 オーシャンアロー

熊本フェリーの熊本-島原航路は、本当にオススメです。私が利用した日は天気が良く、たまたま夕暮れのベストタイミングに乗船。夕日に染まった雲仙普賢岳が印象的でした。 翌日に普賢岳登山を予定していたので、違う視点から眺めることができたのは良い思い出となりました。熊本から長崎県島原に行くのに早くてとても便利なのですが、気持ち的にはもう少し乗って船旅を満喫したかったようにも思います。それくらい景色も素晴らしく、また快適に過ごすことができる船内でした。船に伴走するように飛ぶカモメへの餌やりは、大人子ども問わずみんな楽しんでいる様子が素敵。まさに船旅!という光景です。船内でドリンクを買うことができたのでゆったりと眺めていました。個人的には船内のスタッフさんがみんな感じが良かったことも大きなポイント。おかげで気持ちの良い船旅となりました。


アイコン画像 20代後半 男性 熊本港島原港 オーシャンアロー

熊本から島原へ行くのにオーシャンアローに乗りました。天気も良く、デッキからの景色がとても良かったです。車で下道を使うと数時間かかる上に運転で疲れるので、40分程度でアクセスできるこの交通手段は断然便利だと思います。 船は清掃が行き届いていて快適。事前に写真で見た時のイメージよりかなり大きく、デザインもカッコいいし高級感がある感じです。船内には売店があったのでコーヒーを購入し、旅の合間のひとときをくつろいで過ごしました。 船室でテレビが見れるのも良いと思います。別のフェリーや交通手段に比べると早いですが、「最短30分」とは言えその時の天候にもよる模様。下船の時間を考えたら50分程度は所用時間がかかると考えておいたほうが良いかもしれません。


アイコン画像 30代後半 男性 熊本港島原港 オーシャンアロー

小さい子供を連れて家族で利用。観光時間をしっかり確保したかったので、高速の熊本フェリーを利用しました。揺れもほとんどなく、30分程度ですぐに到着しました。過ごしやすい天気だったので2階のデッキに出たところ、船の周りをカモメがたくさん飛んでいました。乗客がエサをあげるのが定番なのか人懐っこく、手にスナックなどを載せると直に食べにきます。妻も子供もいっしょになって楽しそうに戯れていました。ただこの場合は硬いくちばしが手のひらに当たることになるので、小さい子供には注意が必要かもしれません。料金が他のフェリー会社に比べてちょっと割高という意見も見ましたが、時間が短縮できたことと、山と海の美しい景色をのんびり眺めらたことを考えたら、むしろお得な気がしました。なにより車を載せることができ、ひととき運転を休憩してリフレッシュできたことも良かったです。


アイコン画像 50代後半 女性 熊本港島原港 オーシャンアロー

長崎から熊本へ移動する途中に乗船。簡単にネットで予約ができるのが便利ですね。夕方の最終便だったので、夕日を背にした黒々とそびえる雲仙普賢岳のシルエットを見ることができ、感動ものでした。寒くない時期は開放感のあるデッキで過ごすのが良いのでしょうが、少し風が強かったため、船室から景色を見ていました。窓は大きいので、広く海景を見渡すことができます。船内もホテルのロビーのような雰囲気で過ごしやすく快適。 カフェスペースが設けられているので、売店でコーヒーを買って一息入れることができました。以前は車や他のフェリーなどで長崎−熊本間を移動したこともありますが、熊本フェリーはとても快適だったため、また利用したいなと思います。別途料金でファーストクラスのようなスペシャルシートも用意されているので、次回はそちらで予約してみようかと思います。


熊本フェリーのよくある質問について

自転車を手荷物として持ち込むことはできますか?

自転車の前輪または両輪を外した上、専用の輪行袋に入れることで手荷物として船内に持ち込むことができます。

往復券の割引はありますか?

往復券を買うと、復路のみ1割引になります。ただしGW(4/29~5/7)・お盆(8/11~8/15)・年末年始(12/29~1/3)は往復券の販売はありません。復路の有効期間は購入日から7日間有効です。

船内で飲食物の調達は可能ですか?

オープンカフェがあり、サンドウィッチ等の軽食や季節毎の各種オリジナルドリンク、ソフトクリームのご用意があります。自販機はありませんが、マリンレディが対面を販売しています。

船内で喫煙はできますか?

客室内は全席禁煙となっています。喫煙する場合は、客室1階後方のデッキのみ可能です。

車椅子での乗船は可能ですか?

車椅子でのご利用ももちろん大丈夫です。注意点としては車でご乗船の場合、船内にエレベーターがないためターミナル内から人導橋を通ってのご乗船となります。

船内に授乳室はやオムツ換えスペースはありますか?

船内に専用授乳室はありませんが、お困りの際は客室係員にご相談してください。オムツ替えスペースは船内の女性用トイレにお子様のオムツ交換場所がございます。