伊勢湾フェリーの航路と最安値

伊勢湾フェリーとは(会社・フェリーの特徴)

  1. 「しおさい街道」で親しまれるフェリー会社
    鳥羽は、三島由紀夫の小説「潮騒」の舞台にもなった魅力溢れる地。小説名に因んで、伊勢湾フェリーの船舶が運航する鳥羽と伊良湖の航路は、「しおさい海道」の愛称で親しまれています。また伊勢湾フェリーでは初日の出クルーズ便を運航したり、こども絵日記コンクールを開催したり、写真コンテストを催したりと、年間を通じて様々なイベントも実施。しおさい海道を走る伊勢湾フェリーの船舶に乗って、伊勢鳥羽や渥美半島への旅行に出掛けてみてはいかがですか。
  2. 鳥羽と伊良湖を最短の55分で結ぶ航路
    伊良湖水道を挟んで位置する、三重県南東部に位置する鳥羽市と渥美半島の先端に愛知県の伊良湖。陸路であれば高速道路を経由して車で約220分かかる2つの都市をわずか55分ほどで繋ぐのが、伊勢湾フェリーです。運が良ければ、船旅の途中で野生のイルカやスナメリと出合えることもあるとか。三島由紀夫作の小説「潮騒」にも描かれた「神島」や様々な表情を見せる海を眺めたり、潮風を感じながらイルカを探したりしながら、船上で癒しの時間を過ごせます。
  3. 待ち時間を楽しく過ごせるフェリーターミナル
    伊勢湾フェリー 鳥羽ターミナルには、赤福や真珠のアクセサリーなどの伊勢志摩のお土産を扱う売店や、伊勢湾を眺めながらの食事ができるレストラン、喫茶などがあります。一方の伊勢湾フェリー 伊良湖ターミナルも、食事処や売店、やしの実博物館などを備えた「道の駅伊良湖クリスタルポルト」が併設されていますので、渥美半島ならではの時間を過ごせます。充実した施設を誇るフェリーターミナルで郷土料理を食べたり、美景を眺めたり、お土産を探したりと、出港の時間まで有意義な時間を過ごるのも魅力ですね。
  4. 周辺の観光地との魅力的な旅を提案
    伊勢湾フェリーは快適な船旅を提供してくれるだけでなく、鳥羽水族館や志摩スペイン村などの周辺の観光地を組み合わせたお得なプランなどのサービスを行っているのも特徴。豊橋鉄道・豊鉄バスの電車やバスの乗車券とフェリーの片道乗船券がセットになったプランや、クルージングとフェリーの乗車券がセットになったプランもあります。また、周辺施設の入場料セット券や前売りなどを購入できるのも良い点。通常価格よりも安価で観光スポットを満喫できるだけでなく、自分で手配する手間も省けて便利です。
  5. バリアフリー対応のフェリーが就航
    旅館やホテル、観光スポットなどでもバリアフリー化が進む現代。伊勢湾フェリーもそんなバリアフリー化に注力する会社の一つです。3隻ある伊勢湾フェリーの船舶のうち、「伊勢丸」と「知多丸」の2隻は、バリアフリーに対応した造りになっています。船内にエレベーターがあったり、車椅子の専用スペースが確保されていたり、車椅子対応のトイレが設けられていたりと、ユニバーサルデザインなのも特徴。フェリーターミナルにも車椅子対応のトイレがあったり、乗船時の人的な介助があったりと、より多くの方が船旅を楽しめるようなおもてなしの心に満ちています。

伊勢湾フェリーの料金・割引・キャンセル

通常運賃
片道運賃
・中学生以上で12歳以上の方は大人運賃の適用になります。
・予約は電話受付のみで、前日の16時までに予約をお願いします。予約の際には、予約の日時、出発港、片道または往復、代表者の氏名と連絡先、人数、車両有無などが必要になります。
・座席が空いていれば、当日カウンターで先着順にて、チケットを購入することもできます。
・乗用車でご乗船の方は、ご利用日の3ヶ月前から前日分まで予約を受け付けています(各便10台まで)。
往復運賃
・往復割引をご利用の場合、復路運賃が往路運賃の2割引の金額でご購入できます。
・往路日を含め7日以内が復路券の有効期限となります。
・往復割引以外にも、団体割引や障害者割引など、各種割引があります。
・6回分の運賃で7回の乗船が可能な券、10回分の運賃で、12回分の乗船が可能な回数券も発売(それぞれの有効期限は発売日を含む3ヶ月以内)。
・運賃の支払いにクレジットカードを利用することもできますが、セット券や割引商品など、一部ご利用いただけない場合もあります。

※スカイチケットフェリーでは、フェリー会社で企画された割引の適用は行っておりませんので、ご注意下さい。
割引運賃
身体障害者・知的障害者旅客運賃割
・身体障害者、知的障害者と、その介護者に適用される割引です。
・第一種身体(知的)障害者の場合、本人とその介護者共に5割引きとなります。
・第二種身体(知的)障害者の場合、介護者は対象にならず本人にのみ適用され、運賃が5割引きとなります。
・乗船の際、発券窓口へ障害者手帳・療育手帳を提示して下さい。
・車両運賃に対する障害者割引の適用はいたしません。旅客運賃のみに適用されるのでご注意ください。

※スカイチケットフェリーでは、フェリー会社で企画された割引の適用は行っておりませんので、ご注意下さい。
お子様の運賃
・小人運賃は、小学生又は、大人の同伴なく小児のみで利用する場合に適用。
・ただし、座席が不要な1歳から小学校に就学していないお子さまに関しては、大人1名につき1名無料になります。
・大人1人に対して、子どもの人数が1人を超える場合には、小人運賃を適用。
・団体の場合で、1歳以上で小学校に就学していない小児も小人運賃になります。
・当日予約でもお子様の割引は適応ができます。
・お子様の年齢が証明できるものを持参してください。
キャンセル料金
・基本的にキャンセル料はかかりません。
・予約を取り消す場合には、予約時に連絡をした場所への連絡をお願いします。
・予約を行っていた場合でも、出港時間の20分前に乗り場に到着していない場合には、キャンセル扱いになります。
・払い戻しの手数料は、日時の指定がない場合や乗船の1週間前までは200円。乗船の2日前までは券面額の10%もしくは200円のいずれか多い金額、出航までは券面額の30%もしくは200円のいずれか多い金額となります。

スカイチケットでのご予約時にはプランによってキャンセル料が異なります。詳しくはご希望のプランページ下部をご確認ください。

伊勢湾フェリーの乗船までの流れについて

必要な物の準備 必要な物の準備画像
港へ向かう 港へ向かう画像

乗船に必要なもの

〈当日必要な持ち物〉
・乗船券引換証を印刷したもの
・各種割引をご利用の際は証明書
・車検証(車両でのご利用がある方のみ)


■鳥羽ターミナルへのアクセス
電車の場合、近鉄の中之郷駅で下車後、徒歩ですぐの場所にあります。車の場合は、伊勢二見鳥羽ライン朝熊料金所よりターミナルまでは約11㎞、約10分の場所に位置しています。鳥羽乗り場に、1日800円で、200台駐車可能な駐車場がありますので、こちらをご利用ください。
■伊良湖ターミナルへのアクセス
電車をご利用の場合は、豊橋鉄道の三河田原駅を下車後、豊鉄バスに乗り換え約50分です。車の場合は、東名高速道路の浜松ICからは約110分、豊川ICより車で約100分で到着です。

上記が必要になります。当日忘れずにご持参ください。

カウンター受付 カウンター受付画像
乗船 乗船画像
乗船券引換証は、あらかじめ乗船前に印刷しておくと手続きがスムーズです。乗船の際にスタッフに提示してください。事前に予約をしていたとしても、20分前にターミナルに着いていない場合には、キャンセルになりますので、注意が必要です。もし、予約の便に乗り遅れた際には、空いている便への変更をさせていただきます。繁忙期にはカウンターが込み合ったり、渋滞に巻き込まれたりすることもありますので、余裕をもった行動を心掛けておくと良いでしょう。両ターミナルともに、お土産ショップやレストランなどの施設が充実しています。乗船のアナウンスがあるまでは、お土産を見たり、ご飯を食べたり、海を眺めたりして待ちましょう。
注意事項
・自動車や自動二輪車が満載だった場合、次の出航に回される場合があります。
・自動車や自動二輪車が固定させられない場合、乗船をお断りさせていただきます。予めご了承ください。

伊勢湾フェリーの受託手荷物・船内持込みについて

小荷物

フェリーに持ち込める小荷物は、特に個数や大きさの制限はありませんが、30㎏以下までと決められています。運賃は、10kg以下が510円、 10kgから20kg以下までが 1030円、20kgから30kg以下までは 1540円となっています。10㎏ごとに運賃が増していきますので、荷物を詰める際には、重量にも注意しておきたいものですね。また、旅行の際には、空き容量などを気にしてお土産などを買うようにして、お土産の買い過ぎには気を付けましょう。

小荷物画像
大きさ 制限なし
重さ 30㎏以下
個数 制限なし
車両

フェリーに車両を積み込む際には、高さは3.8m以下で25t以下の車両に限られています。運賃は、車両長が3m未満が片道運賃4630円、往復運賃が8330円。それ以降は、12m未満まで1mごとに運賃が細かく設定されています。12m以降は、1m増すごとに1230円がプラス。車体の幅又は積荷の幅が2.5mを超える場合は、その超えている部分を幅25cm毎の単位として、当該自動車運賃の1.5割増し。ラッシング(固縛)をすることが出来ない車両は、乗船を断る場合があります。運賃の中には、運転手1名分の運賃も含まれています。

車両画像
大きさ 高さ3.8m以下
重さ 25t以下
個数 制限なし
自転車・原付・自動二輪車

自転車や原付自転車、自動二輪車などとともに、フェリーに乗船することも可能です。その場合には、それぞれの運賃が適用。自転車の場合は小学生か中学生以上かによって異なり、125cc以下の原付自動車、自動二輪は750cc以上か以下かで料金が変わります。自転車で乗船する際に輪行袋に入れての乗船が可能な場合は、旅客運賃で問題なし。転倒防止のための車両固定用のベルトをかけられない二輪車については、乗船を断る場合があります。運賃の中には、運転手1名分の運賃も含まれています。

自転車・原付・自動二輪車画像
大きさ 制限なし
重さ 制限なし
個数 制限なし

伊勢湾フェリーの船舶について

鳥羽丸
鳥羽丸画像

1996年建造の鳥羽丸は、外観の水玉模様が爽快感を生み出しています。船内の客室は椅子席のみで、普通客室が322人、特別室が100人の定員という大型船。軽食やドリンクからオリジナルグッズまでもが揃う売店があったり、インターネット接続が可能であったりと、約55分と短い船旅ながらも充実したサービスを行っています。

鳥羽丸 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
2,399トン 16.3ノット 77.37m 500人 バスのみ14台、乗用車のみ52台、バイク15台
伊勢丸
伊勢丸画像

外観の水玉模様が目を引く伊勢丸は、2005年に仲間入りした大型フェリーです。客室は、座敷席と椅子席の普通客席と特別室をご用意。船内施設には売店や自動販売機などがあり、焼きおにぎり、焼きそばなどの軽食をはじめオリジナルグッズやお土産品、ドリンクなどを購入することができます。また車椅子での利用も可能で、船内エレベーターもあります。

伊勢丸 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
2,333トン 17.5ノット 73.32m 500人 バスのみ11台、乗用車のみ43台、バイク10台
知多丸
知多丸画像

鳥羽丸、伊勢丸と同じく水玉模様の外観が爽やかなイメージを与える知多丸。知多丸は、2004年に就航したバリアフリー対応の大型フェリーで、船内エレベーターや車椅子対応のトイレ、車椅子専用のスペースも備えています。また、売店や自動販売機などもありますので、小腹が空いたときに食べ物を買ったり、ここならではのお土産を買ったりすることもできます。

知多丸 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
2,331トン 17.5ノット 73.32m 500人 バスのみ11台、乗用車のみ43台、バイク10台
伊勢湾フェリーの船内客室について
椅子席

2階建ての鳥羽丸。鳥羽丸の1階にある一般席は、椅子席のみで、船内に322分の席が、デッキには78人分の席が確保されています。爽やかな潮風を感じながら穏やかな海を眺められるデッキも良いですし、気候や天候を気にせずに過ごせる船内も良いですね。目的やニーズに合わせて、お気に入りのスペースを見つけてください。

この部屋がある船:
椅子席画像
座敷席

フェリーの1階には、座敷席もあります。小さなお子様連れの場合には赤ちゃんをハイハイさせたり、横になって体を休めたり、本を読んだりと到着までの間に思い思いの時間を過ごせます。また、他の人との距離も近い昔ながらの座敷席では、近くにいる人との触れ合いも魅力。同じ場所を旅するもの同志、会話に花を咲かせるのも船旅の楽しみです。

この部屋がある船:
座敷席画像
ボックス席

伊勢丸や知多丸の一般客席には、家族やグループで向い合って座ることのできるボックス席を採用。椅子が横に並ぶ通常の一般客席に比べて、お洒落な雰囲気で、座り心地の良い椅子に座ってのんびりと寛ぐことができます。窓の外に広がる伊勢湾の風景を愛でたり、みんなでの会話を満喫したりと、このボックス席では和やかな時間を過ごせそうです。

この部屋がある船:
ボックス席画像
特別室

特別室は、中学生以上の大人は330円、小学生は170円の追加料金を払った人のみが入れる客室です。売店横の階段を上り2階に向かうと、そこにはお洒落なラウンジや展望サンルーム、オープンデッキなどを備えた贅沢な空間が広がっています。視界を遮るもののない前方デッキからの眺めや、柔らかな陽が差し込むラウンジでの日向ぼっこなどもここならではの醍醐味。爽風を感じながら、行き交う船を眺めたり、海を眺めたりするのもお勧め。特別な景色と開放的な雰囲気に癒されます。

この部屋がある船:
特別室画像
伊勢湾フェリーの船内パブリックスペースについて
売店
売店画像

売店には焼きおにぎりや焼そば、フランクフルト、たこ焼き、おつまみなどの軽食が揃っています。また、伊勢うどんやオリジナルグッズ、銘菓などのお土産品を購入することもできます。

自動販売機
自動販売機画像

3隻すべての船には、売店に加えて、自動販売機も完備。コーヒーや紅茶などのドリンクを購入することができます。船内でちょっと喉が渇いた時に気軽に利用できて嬉しいですね。

おむつ替えシート
おむつ替えシート画像

ユニバーサルデザインを取り入れた船内のトイレには、オムツ替えシートが用意されています。赤ちゃん連れの方でも安心してお出かけできる仕様なのも魅力の一つです。

エレベーター
エレベーター画像

3隻あるフェリーのうち、伊勢丸と知多丸には、船内エレベーターが設けられています。車椅子の方だけでなく、妊娠中の方、足腰の弱い方など、幅広い方にご利用いただけます。

伊勢湾フェリーの船内サービスについて

無料のインターネットサービス

伊勢湾フェリーでは、NTT西日本グループが提供する無料のWi-Fi サービスDoSPOTが利用できるのも特徴。これによって、動画サービスを見たり、目的地の観光情報を調べたりすることも可能になります。潮風に吹かれながら海を眺めても良いですし、空き時間にインターネットで遊んでも良いですし、より自由な時間が過ごせます。

見どころを教えてくれる船内アナウンス

運が良ければ出合うことのできる野生のイルカや、小説の舞台にもなった神島の景観は、伊勢湾フェリーの船旅ならではの楽しみ。イルカがいる際や神島の近くを通る際には、船内アナウンスで教えてくれますのでお見逃しなく。また、伊勢湾フェリーのHPには、イルカの発見情報についてまとめたページもありますので、そちらも要チェックです。

大切なペットとの乗船が可能

大切な家族であるペットとの旅行においては、ペットと快適に移動できるかどうかも重要になってきます。その点、伊勢湾フェリーでは、ケージに入れたペットであれば、一緒に乗船することができますので安心です。身近でペットの様子を確認することもできますし、素敵な時間も共有できて良いですね。

車椅子の介助サービス

バリアフリー構造のフェリーを持つ伊勢湾フェリー。伊勢丸や知多丸の2隻には船内エレベーターも完備していますが、車椅子の介助が必要な方には、係員による介助サービスもあります。必要な方は、受付時にその旨を伝えておくと良いでしょう。

伊勢湾フェリーのターミナル

伊勢湾フェリー 鳥羽ターミナル
伊勢湾フェリー 鳥羽ターミナル

伊勢湾フェリー 鳥羽ターミナルは、白壁に水色の楕円ドットの爽やかな外観のターミナル。波しぶきを上げて航行しているイメージを表現しているかのような同じ柄が、各フェリーにもプリントされています。ターミナルの3階と屋上は駐車スペースです。ターミナル内には、美しい伊勢湾を眺めながら食事ができるレストランや、地元の特産品を購入できる土産店など充実。ショップの1つであるツジモト真珠では、オリジナルアクセサリーの制作もできますよ。

住所 三重県鳥羽市鳥羽3丁目1484−111
電話番号 0599-25-2880
特徴
  • 年中無休
  • 休憩スペース
  • お食事
  • お土産
伊勢湾フェリー 鳥羽ターミナルの詳細ページへ
伊勢湾フェリー 伊良湖ターミナル
伊勢湾フェリー 伊良湖ターミナル

伊勢湾フェリー 伊良湖ターミナルは、ブラウンの外壁と水色の流線形のガラスを組み合わせたデザインのターミナル。約200台駐車スペースを無料で利用できます。ターミナル内にはチケットカウンター以外にもさまざまなサービスがてんこ盛り。例えば、いやしと人のかかわりをテーマにした椰子の実博物館や地元の特産品を販売している道の駅があります。またターミナル内で、伊良湖名産大あさりの加工品や渥美特産マスクメロンも購入できますよ。

住所 愛知県田原市伊良湖町宮下3000-65
電話番号 0531-35-6217
特徴
  • 年中無休
  • 休憩スペース
  • お食事
  • お土産
  • 連絡バス
  • レンタカー
伊勢湾フェリー 伊良湖ターミナルの詳細ページへ

伊勢湾フェリー 利用者の口コミ・評判

アイコン画像 30代前半 男性 伊良湖港鳥羽港 鳥羽丸

車での家族旅行の際、伊勢湾フェリーを利用しました。自宅のある浜松から伊勢・志摩に向かう場合、陸路で行くとかなり距離があるため今まで躊躇していましたが、伊勢湾フェリーの存在を知り旅行に踏み切りました。カーフェリーを初めて利用してみて、普段体験しないことばかりで、大きなフェリーに車で乗る際など子どもたちが非常に興奮していました。私たち夫婦もフェリー旅などしたことがなかったため、乗船中に気付いたことはすぐに口にして、ずっとお喋りしていました。そんなこともあり、一時間ほどの乗船でしたが、船酔いなどもなくあっという間に過ぎてしまいました。子どもたちも船旅は楽しかったらしく、私も運転時間を減らせてなおかつ旅の良い思い出になったため、また来年も伊勢湾フェリーで旅行しようと考えています。


アイコン画像 20代後半 女性 鳥羽港伊良湖港 伊勢丸

愛知の実家に行く際に伊勢湾フェリーの伊勢丸に乗船しました。普段は新幹線で帰省していたのですが、値段も安く済むということで初めて伊勢湾フェリーで。とても大きな船で船内の設備も充実しており、快適な船旅にすることができました。子どもがまだ小さく、トイレや席が狭くないかなど心配な点が多かったのですが、おむつ替えの設備や様々なシートのタイプがあったので非常に助かりました。船内には売店もあって、両親へのお土産を買っていなかったため、船内で購入。お昼も食べていなかったので、焼きそばを買って船内で昼食も済ませてしまいました。たった一時間ほどのフェリーとは思えないくらい充実した船内サービスだったので、フェリー旅に少し抵抗がある人でもオススメのフェリーだと思います。


アイコン画像 20代前半 男性 伊良湖港鳥羽港 知多丸

伊良湖から鳥羽の航路を利用しました。友人たちとドライブ旅行をしている時に、愛知から三重へショートカットする伊勢湾フェリーを知り急遽予約。前日の予約だったのですが、平日だったこともあり無事乗船することができました。便が結構多く、自分たちの旅程にぴったりな時間の船を利用できたので、非常に助かりました。乗船したのは席がボックスタイプの知多丸。一緒に行った友達みんなと話しやすく、楽しく船内を過ごすことができました。他にも追加料金を払えば特別室も用意されてたみたいなので、静かに過ごしたい方にもオススメかなと思います。また、伊勢湾フェリーの航路周辺ではイルカやスナメリが回遊しているらしく、今回は見ることができなかったため、ぜひ次回リベンジしようと思います。


アイコン画像 30代前半 女性 鳥羽港伊良湖港 伊勢丸

熊野からバイク仲間と、国道42号線を辿るツーリング時に利用しています。国道42号線は和歌山県から静岡県の、主に太平洋側通る道。沿岸部ではありますが、名古屋を経由するのではなく鳥羽と伊良湖を直線で結ぶ水路を挟みます。その水路こそ伊勢湾フェリーが運航する航路でもあり、私たちライダーのチェックポイント。鳥羽港周辺は鳥羽水族館や伊勢神宮など観光スポットが多くありますし、ターミナルにはお土産屋さんもたくさん入ってます。バイクに乗り慣れてきたら、フェリーに乗って静岡を目指します。航海時間は1時間弱と、一息入れるのにはちょうどいいのもまた良し。人が多いときは追加料金を払って特別室でのんびりします。天気の良い日は眺めも良く、通り過ぎる島を眺めながらぼんやりしたり。また伊良湖側のターミナルは道の駅でもあるので、帰りの休憩にもピッタリです。注意点として、バイクはあまり多く船に乗れないので、混雑している時は次の出航に回されることも。


伊勢湾フェリーのよくある質問について

当日は出港何時間前に行く必要がありますか?

乗船20分前までにはターミナルに着くようにしてください。また、シーズンによっては満席の可能性もあるため、あらかじめ乗船券を購入しておくことをおすすめします。

バイクは乗船できますか?

最大10台前後であれば乗船が可能です。ただ、乗船時にベルトで固定するので、それが不可能なバイクの乗船はできません。

車いすの乗船は可能ですか?

可能です。乗船時に補助が必要な方は係員にお伝えください。また、知多丸・伊勢丸の2隻はエレベーターを完備しています。

船内で買い物はできますか?

売店コーナーがあるので、コーヒーや缶ビールなどの飲料はもちろん、軽食やお土産品の購入が可能です。

ペットの乗船はできますか?

ゲージをお持ちの方は乗船可能です。また、車での乗船の場合、車に残したままであれば中型犬サイズも乗船できます。

ターミナル周辺には駐車場はありますか?

鳥羽・伊良湖とも駐車場を備えています。特に伊良湖ターミナル周辺には200台駐車可能な無料駐車場があります。