本部港(沖縄)発 奄美大島 名瀬港(鹿児島)行きの格安フェリー料金比較・予約

美しい海に囲まれた奄美大島や沖縄を旅するには、フェリーがおすすめ。青く美しい海とどこまでも広がる空が、心を癒してくれます。奄美大島の名瀬港と沖縄の本部港を結ぶ航路は、マルエーフェリーまたはマリックスラインが運営。名瀬港は奄美大島の観光の拠点。島の自然を満喫できるスポットへのアクセスが良好です。「東洋のガラパゴス」と呼ばれる奄美大島のなかでも、崎原海岸やマングローブパークは特におすすめ。一方、本部港の目の前には瀬底島があり、瀬底大橋も間近に見えます。とても景色が良く、特に夕暮れ時は絶景ですので、フェリーの待ち時間に眺めてみてはいかがでしょうか。

本部港(沖縄)発 奄美大島 名瀬港(鹿児島)行きのフェリー時刻表・ダイヤ

熊本 三角港発 熊本 三角港着
熊本 三角港発 熊本 三角港着 所要時間
09:20 20:30 11時間10分 予約

上り便

熊本 三角港発 熊本 三角港着
熊本 三角港発 熊本 三角港着 所要時間
05:50 16:40 10時間50分 予約

下り便

本部港(沖縄)発 奄美大島 名瀬港(鹿児島)行きを運航している船舶

本部港(沖縄)発 奄美大島 名瀬港(鹿児島)行きの観光情報

本部周辺周辺の観光スポット
オキちゃん劇場
本部周辺 オキちゃん劇場

本部港のフェリー乗り場から、車で10分ほど。海洋博公園内にあるオキちゃん劇場は、大人から子どもまで楽しめるスポットです。この劇場の主役は、イルカのオキちゃんとその仲間たち。ミナミバンドウイルカやオキゴンドウ、カマイルカといったイルカたちのショーが観られます。大迫力のジャンプやコミカルなダンスなど、見どころは多数。伊江島と東シナ海をバックにショーを見られるのはここならではです。無料で見られるため人気が高いので、席の確保はお早めに。通常のショーの他に、イルカふれあい体験もあり。スタッフによるイルカの体の仕組みなどに関するレクチャーや餌やり、タッチ、トレーナー体験といった充実した内容です。

瀬底島
本部周辺 瀬底島

本部港にフェリーで訪れたら、ぜひ立ち寄りたいのが瀬底島。沖縄本島と瀬底大橋で繋がっている離島で、ドライブも兼ねて遊びに行けます。橋から見える景色は、緑あふれる島と青い海がとてもきれいと評判。島内にある瀬底ビーチは、真っ白でサラサラの砂と透明度の高い海がポイント。エメラルドグリーンの海での海水浴は格別です。監視員がいるので子ども連れでも安心して遊べます。夕暮れ時は特に美しく、目の前に見える伊江島がオレンジ色に染まっていくさまは、まさに絶景。また、ダイビングやシュノーケル、パラセーリングといったアクティビティも充実。沖縄の海をとことん堪能できます。

名瀬周辺周辺の観光スポット
大浜海浜公園
名瀬周辺 大浜海浜公園

フェリーから眺めるのとは、一味違った海の楽しみ方ができるのが、大浜海浜公園。青い海に白い砂浜、どこまでも広がる空といったように南国ならではの風景を楽しめます。南国の植物や野鳥を見ることができるのも魅力。おすすめの時間帯は夕暮れ時で、海に夕日が沈む様子は絶景の一言。青く澄んだ海が、美しいだいだい色に染まっていきます。夜は星がきれいで、夏の真夜中には天の川が見えるでしょう。都会では味わえないような、雄大な自然を感じられるスポットです。また、トイレやシャワー室、コインロッカーといった施設も充実。海水浴やシュノーケリングをするにも良い場所です。フェリーで名瀬を訪れた際には立ち寄ってみてください。

黒潮の森マングローブパーク
名瀬周辺 黒潮の森マングローブパーク

奄美大島らしい体験をしたい方は、黒潮の森マングローブパークに訪れてはいかがでしょうか。国内で2番目に大きいマングローブの原生林で、雄大な自然を満喫することが可能。カヌーを使って、マングローブの森を進むマングローブカヌーが人気です。自分の力で漕いで進めるカヌーは、大きなフェリーとはまた違った船の魅力を感じられます。満潮の時は、マングローブのトンネルをくぐれるのもポイント。探検気分を存分に味わえるでしょう。干潮時には、マングローブの根元の様子やカニなどの生き物を観察できます。カヌーは非常に安定したものを使用しますし、事前に陸上で漕ぎ方を練習するので安心。