新門司港(福岡県)発 神戸港(兵庫県)行きの格安フェリー料金比較・予約

阪九フェリーが運航している新門司-神戸は日本三大旅客港を結ぶ国内でも重要な航路の一つです。そのため、利用する乗客も非常に多く、就航した「いずみ」や「ひびき」は旅客人数が約650名ほどの規格の大きいフェリーとなっています。そんな阪九フェリーの乗船券の予約のする時、HPや電話だと混雑していて繋がらない場合も。そこでおすすめなのがスカイチケットを利用した申し込み方法。客室のグレードや乗船人数に最適なプランを一括で検索・比較することができ、簡単に予約が可能です。直前でチケットが取れなかったとなる前に、一度スカイチケットを利用してみてはいかかがですか。

新門司港(福岡県)発 神戸港(兵庫県)行きのフェリー会社

阪九フェリー
阪九フェリー画像

日本のフェリー産業の発展に貢献し、長距離フェリーの道を切り開いたと言える阪九フェリー。1966年に関光汽船によって設立され、1968年に神戸-北九州間の航路を就航。日本で初めてとなる長距離カーフェリーを運航させました。また、新造船の「いずみ」と「ひびき」は、船体の全幅約30mに及ぶ、瀬戸内海航路で最大級の大型フェリー。最新の技術と現代のニーズを新造船に取り入れ、関西と九州を結ぶ快適な船旅を実現しています。

阪九フェリー詳細へ

新門司港(福岡県)発 神戸港(兵庫県)行きのフェリー時刻表・ダイヤ

新門司港発 神戸港着
新門司港発 神戸港着 所要時間
18:40 7:10 12時間30分 ※1 予約
20:00 8:30 12時間30分 ※2 予約

船舶つくしやまとでの運航 ※1 平日(月~木)のみ運航 ※2 週末(金~日)のみ運航

神戸港発 新門司港着
神戸港発 新門司港着 所要時間
18:30 7:00 12時間30分 ※1 予約
20:00 8:30 12時間30分 ※2 予約

船舶つくし・やまとでの運航 ※1 平日(月~木)のみ運航 ※2 週末(金~日)のみ運航

新門司港(福岡県)発 神戸港(兵庫県)行きを運航している船舶

やまと
やまと画像

瀬戸内海の風のような爽やかさをイメージした安らぎ空間を提供するやまと。瀬戸内海の穏やかな海を楽しむための工夫が存分に凝らしてあります。プロムナード(展望通路)に、船屋上の展望デッキ、さらにはお風呂の中でも壮大なクルーズを楽しむことができます。レストランでも窓のある席を多数ご用意、グループでもお一人でも海を眺めながらのお食事が可能。随所に航海を楽しむ工夫が施されたやまとでクルーズを満喫してみてはいかがでしょうか。

やまと 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
13353トン 23.5ノット 195m 667名 トラック229台・乗用車138台
つくし
つくし画像

つくしの窓一面に広がる壮大な海景色は、まるでリゾート地をも思わせる素敵なひと時となるはず。船内は乗客がくつろげる工夫がたくさんあります。中でも船旅中の海の景色を楽しむための展望ロビーや船最上部のデッキは必見です。さらには景色を楽しみながら入浴を楽しめる展望浴場まであります。船内には子供向けのキッズルームもあります。ペットとの船旅も可能としたペットルームも完備。様々な顧客が船旅を楽しめるように、小さな子供がいる方も、家に愛犬を置き去りにできない方でも利用できる設備となっています。

つくし 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
13353トン 23.5ノット 195m 667名 トラック229台・乗用車138台

新門司港(福岡県)発 神戸港(兵庫県)行きの観光情報

新門司(福岡県)周辺の観光スポット
門司港レトロ
門司港レトロ画像

門司港レトロは外国貿易で栄えていた大正時代を体験できる観光スポットです。門司港駅をはじめ当時のままの建物を再現し、国土交通省景観100選を受賞。町には人力車のサービスもあり、しばしタイムトリップした気分を味わえます。対岸の下関唐津と巌流島の周遊ルートで、壇之浦の合戦の様子や、宮本武蔵の決闘を想像してみるのも楽しいですね。夜にはライトアップされたイルミネーションが美しく輝きます。食事はご当地グルメの焼きカレーをお楽しみください。フェリーをご利用の際は是非足を運ばれて、時代の静かな流れを体感してみてはいかがですか。

白野江植物公園
白野江植物公園画像

丘陵を利用して作られた白野江植物公園には、四季折々の草花や木々がよく設計されて植えられています。たくさんの花木がありますが、特に桜に関しては県内でもトップクラスの種類の多さを誇ります。秋には紅葉が広がるので、訪れる季節によって違った表情も見ることができますね。地元のボランティアの協力によってよく整備された園内は、細かいところにまでよく気を配られていてとても居心地が良い空間となっています。和室の休憩所は予約制ですが、どなたでも利用可能です。昼食などを持参される方は、ここでくつろいで食事できますよ。フェリーで海の景色を楽しんだ後は、こちらに寄って花木を鑑賞されるのはいかがですか。

神戸(兵庫県)周辺の観光スポット
メリケンパーク
メリケンパーク画像

メリケンパークは、神戸のシンボルであるポートタワーとメリケン波止場の間に作られた公園です。ここには神戸海洋博物館やホテルなどが建設され、今では大人気の観光スポットとなりました。隣接するハーバーランドでショッピングやアミューズメントを満喫したら、クルーズ船に乗り明石海峡大橋までのミニ航海を楽しめます。夜は美しくライトアップされ、船から眺める景色は一層魅力的になります。美味しい食事を味わい心地よい音楽を聴きながら、美しい夜景を楽しみませんか。フェリーで神戸に来た際は、こちらの公園にもお立ち寄りください。

神戸港震災メモリアルパーク
神戸港震災メモリアルパーク画像

神戸港震災メモリアルパークは、1995年に起きた阪神淡路大震災の記憶と復旧の記録を展示している屋外展示施設です。最大の特徴は地震によって被災したメリケン波止場の一部、約60メートルをそのまま保存しており、見ることができる点です。崩れた岸壁や傾いた街灯がそのままの状態で残っているので、震災の凄まじさを実際に見ることができますよ。資料館は四方のどこからでも入ることが可能で、写真や映像で震災と復興の記録を紹介しています。24時間365日開放され、夜間でも間接照明でライトアップされているので見学可能です。フェリーでの観光やお出かけのついでに立ち寄ると、ちょうどいいかもしれません。