小樽港発着のフェリー・船旅を予約する

小樽港は北海道屈指の観光地にあり、近年は海外からのクルーズ船も多く寄港する国際的な港の一つです。新日本海フェリーはこの小樽港を起点に新潟や舞鶴を結び、観光の足として活躍。小樽港はJR小樽駅や小樽ICからも近く、市内に点在する観光スポットへもアクセスが良好ですよ。本州から北海道へマイカーで旅行に訪れる方も多く利用する新日本海フェリー小樽ターミナルは、自家用車も一緒に乗船できるのが大きな特徴の一つ。小樽を起点に北海道旅行を計画されているなら、是非利用してみてはいかがですか。インターネットで気軽に予約もできますよ。

小樽港について

北海道西部の積丹半島に位置する小樽港は、観光都市小樽の中核を担う港です。札幌市からも約40kmと近く、高速道路や鉄道でのアクセスも良好。本州と新日本海フェリーで結ばれていることから、北海道観光の玄関口として機能しています。クルーズ船をはじめとした大型船舶の寄港にも対応しており、きれいに整備された港は観光スポットにもなっていますよ。北海道開拓の連絡口として築かれた小樽港。歴史ロマンが渦巻く港として訪れる人が後を絶えない名所です。

小樽港にあるフェリー会社とターミナル

新日本海フェリー 小樽ターミナル
新日本海フェリー 小樽ターミナル画像

かつては石炭の積出港として栄えた小樽港。現在では、人や物を運ぶ日本海側の重要な拠点としても親しまれています。そんな新日本海フェリー 小樽ターミナルからは、日本海側の新潟港や京都府の舞鶴港へ定期便が運航しています。日本海に昇る朝日や夕日などの壮大な風景を愛でながら、癒しの時間を過ごせますよ。デザイン性の高い新日本海フェリー 小樽ターミナルには、レストランやショップ、荷物の保管に便利なコインロッカーもあります。ご飯を食べたり、地元のお土産を選んだりと出港までや寄港後の時間を有意義に過ごせます。フェリーならではの風景を眺めながら旅するのもたまには良いものですね。

住所 北海道小樽市築港7番2号勝納埠頭
電話番号 0134-22-6191
特徴
  • 休憩スペース
  • お食事
  • お土産
  • 連絡バス
新日本海フェリー 小樽ターミナルの詳細ページへ

小樽港の近隣航路からフェリーを探す