新日本海フェリー 小樽ターミナル
格安フェリー予約

新日本海フェリー 小樽ターミナル発着のフェリー予約

「海の玄関」をコンセプトにしたという新日本海フェリー 小樽フェリーターミナルは、遠くからでも目立つ門構え。入ってすぐの場所にチケット売り場があり、1階と2階にそれぞれ待合いスペースが設置されています。フェリーご利用の方は、出港時間の60分前までにターミナルへ。ゴールデンウィークや夏休み、年末年始などのハイシーズンは90分前までに到着していると安心です。ターミナル施設内には売店が併設されており、定番である北海道土産の他、小樽の名産品を購入することができます。海を眺めながら食事をすることができるレストランもあるので、早めに着いて食事を済ませてしまうのも良いですね。フェリーは席数に限りがあるので、スカイチケットでの早めの予約がおすすめです。

新日本海フェリー 小樽ターミナルについて

かつては石炭の積出港として栄えた小樽港。現在では、人や物を運ぶ日本海側の重要な拠点としても親しまれています。そんな新日本海フェリー 小樽ターミナルからは、日本海側の新潟港や京都府の舞鶴港へ定期便が運航しています。日本海に昇る朝日や夕日などの壮大な風景を愛でながら、癒しの時間を過ごせますよ。デザイン性の高い新日本海フェリー 小樽ターミナルには、レストランやショップ、荷物の保管に便利なコインロッカーもあります。ご飯を食べたり、地元のお土産を選んだりと出港までや寄港後の時間を有意義に過ごせます。フェリーならではの風景を眺めながら旅するのもたまには良いものですね。

住所 北海道小樽市築港7番2号勝納埠頭
電話番号 0134-22-6191
特徴
  • 休憩スペース
  • お食事
  • お土産
  • 連絡バス
新日本海フェリーの詳細へ 小樽港の詳細へ

新日本海フェリー 小樽ターミナルへのアクセス

車でのアクセス

    広大な土地が広がる北海道での移動では、高速道路を利用される方も多いかと思います。新日本海フェリー 小樽ターミナルへ車でアクセスする場合は、最寄りの小樽ICで下りてください。そこから約3分の場所にあります。県庁所在地である札幌方面からに行く場合は、札幌自動車道を利用すると約50分。一般道を経由して70分ほどかけて行くのも良いですが、時間が気になるなら札幌自動車道の方がお勧め。また、余市方面からは一般道を走ること約30分で辿り着きます。フェリーにマイカーとともに乗り込めば、運転し慣れたマイカーで観光スポットを巡ることも出来ますね。車での移動もお勧めの手段の一つと言えます。

電車でのアクセス

    JR北海道管内で最も利用客が多く、北海道最大の拠点駅でもある札幌駅と小樽駅の間は快速が走っています。本数も比較的多く、約30分~40分と手軽に行ける距離なのが嬉しいですね。飛行機を利用した場合は、新千歳空港から小樽行きの快速がありますので、約75分で行くことが可能です。新日本海フェリー 小樽ターミナルに電車で向かう際の最寄駅は、函館本線の駅の一つであるJR小樽駅もしくはJR小樽築港駅。JR小樽駅とJR小樽築港駅からタクシーでそれぞれ約10分と約5分の距離ですので、アクセスしやすい点も魅力ですね。

バスでのアクセス

    フェリーの運行日にはJR小樽駅やJR小樽築港駅から便利な連絡バスが出ています。JR小樽駅の4番のりばから約30分、JR小樽築港駅の北口からは約10分で新日本海フェリー 小樽ターミナルに着くことができますよ。JRを利用する際には、これらのバスを利用すると良いでしょう。また、丁度良いバスがない場合には、「新南樽市場」や「勝納埠頭」のバス停からも徒歩約8分で行くことが出来ます。それ以外にも、お盆などの繁忙期には期間限定の臨時バスを運行していることもあります。一つの旅行の中で、電車やバス、フェリーの3つの乗り物から、北海道ならではの景色を楽しんでみませんか。

運行区間・ダイヤ
小樽フェリーターミナル(平日)※舞鶴便入稿のみ行(往路) 小樽駅前バスターミナル④番のりば(平日)行(復路)
小樽駅前バスターミナル④番のりば(平日) 小樽フェリーターミナル(平日)※舞鶴便入稿のみ 小樽フェリーターミナル(平日)※舞鶴便入稿のみ 小樽駅前バスターミナル④番のりば(平日)
15:29 15:57 21:30 21:54
21:00 21:25
運行区間・ダイヤ
小樽フェリーターミナル(土日祝)※舞鶴便入稿のみ行(往路) 小樽駅前バスターミナル④番のりば(土日祝)行(復路)
小樽駅前バスターミナル④番のりば(土日祝) 小樽フェリーターミナル(土日祝)※舞鶴便入稿のみ 小樽フェリーターミナル(土日祝)※舞鶴便入稿のみ 小樽駅前バスターミナル④番のりば(土日祝)
15:29 15:54 21:30 21:54
21:00 21:25

新日本海フェリー 小樽ターミナル内や周辺情報

お食事
シーガル

大きなガラス窓の先に海を望むレストラン「シーガル」。新日本海フェリー 小樽ターミナル内の眺望豊かなレストランでは、和から洋までの幅広いメニューが味わえます。中でも、小樽のご当地グルメであるあんかけ焼きそばが人気。適度な固さの麺に海鮮や野菜など豊富な具材が入ったあんが、たっぷりとかかっているのが特徴です。石狩湾の美景と小樽のソウルフード、そして北海道独特の時間を楽しめますよ。

住所 北海道小樽市築港7番2号勝納埠頭
電話番号 0134-22-6191
営業時間 11:00~22:00
定休日 なし
お土産
シーマンズショップ

新日本海フェリー 小樽ターミナル内の売店シーマンズショップ。ここには、フェリーオリジナルの商品や北海道を代表する銘菓などが揃っています。買い忘れたお土産を選んだり、フェリーに乗る前に食料品を買ったりするのにも便利です。

住所 北海道小樽市築港7番2号勝納埠頭
電話番号 0134-22-6191
営業時間 舞鶴行:20:00~23:00 新潟行:14:30~17:00
定休日 運航日のみ営業
}
観光・アクティビティ
小樽温泉オスパ

新日本海フェリー 小樽ターミナルから徒歩2分。観光のついでに気軽に立ち寄れる場所に温泉施設があります。それが小樽温泉オスパです。この温泉は、日本でも数少ない強塩泉で、湯上りには肌がなめらかになると評判だとか。大浴場や露天風呂、サウナなど館内の施設でのんびりと日頃の疲れを癒しましょう。

住所 北海道小樽市 築港7-12
電話番号 0134-25-5959
営業時間 24時間営業
定休日 年中無休