大洗港(茨城県)発 苫小牧港(北海道)行きの格安フェリー料金比較・予約

飛行機で旅行するのもいいですが、気分転換にフェリーに乗って旅するなんていうのもいいですよね。商船三井フェリーが運航する苫小牧フェリーターミナルを利用して、フェリー旅行を楽しむのはいかかがですか?商船三井フェリーは苫小牧港から大洗港まで発着便を運航しており、苫小牧港にある苫小牧フェリーターミナルから船が出ています。運用が開始されてから約40年以上の歴史がある苫小牧フェリーターミナルは商船三井の他にも複数のフェリー会社が船を運航。レストランや展望デッキ、ポートミュージアムなどが設備されておりフェリーの待ち時間でも退屈しないようになっています。

大洗港(茨城県)発 苫小牧港(北海道)行きのフェリー会社

商船三井フェリー
商船三井フェリー画像

首都圏から北海道まで旅行に行くとき、大半の方が飛行機を利用されるかと思います。しかし、フェリーを利用すると飛行機とは一味違う、快適で便利な旅になるのをご存知でしょうか。長い歴史を持つフェリー業界は、時代に合わせ日々発展を遂げています。そんな中でも、商船三井フェリーは国内最大級のネットワークを有する船会社。年間110万人以上の利用者数を誇り、他の交通機関では味わえない安らぎやゆとりを提供しています。移動時間も楽しみたい方はぜひ一度、フェリー旅行を試してみてはいかがでしょうか。

商船三井フェリー詳細へ

大洗港(茨城県)発 苫小牧港(北海道)行きのフェリー時刻表・ダイヤ

大洗港発 苫小牧港着
大洗港発 苫小牧港着 所要時間
1:45 19:45 18時間 予約
19:45 13:30 17時間45分 予約

日にちにより運休がありますので、商船三井フェリーHPにてご確認ください

苫小牧港発 大洗港着
苫小牧港発 大洗港着 所要時間
1:30 19:30 18時間 ※2 予約
1:30 19:45 18時間15分 ※1 予約
18:45 14:00 19時間15分 予約

日にちにより運休がありますので、商船三井フェリーHPにてご確認ください

※1 1/1~5/12のみ運航 ※2 5/13~12/31のみ運航 日にちにより運休がありますので、商船三井フェリーHPにてご確認ください

大洗港(茨城県)発 苫小牧港(北海道)行きを運航している船舶

新造船さんふらわあ さっぽろ
新造船さんふらわあ さっぽろ画像

「新造船 さんふらわあ ふらの」と同じく2017年に商船三井フェリーの新しい仲間となった「新造船 さんふらわあ さっぽろ」。新造船という事で綺麗な外観や内装はもちろんのこと、これまで運行されていたさんふらわあよりも居住空間が20%もアップしています。また、船内にはなるべく段差を無くすような工夫が施されており、どのような方でもストレス無く乗船することができます。「新造船 さんふらわあ さっぽろ」での船旅は、これまで体験したことのないような素晴らしいものとなるでしょう。

新造船さんふらわあ さっぽろ 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
13,816トン 24ノット 199.7m 590名 大型トラック154台/乗用車146台
新造船さんふらわあ ふらの
新造船さんふらわあ ふらの画像

これまで商船三井が手掛ける苫小牧から大洗の夕方便のルートは既存の2台のフェリーによって運行されていました。しかし、「新造船 さんふらわあ ふらの」と姉妹船である「新造船 さんふらわあ さっぽろ」が加わったことにより合計で4台のフェリーが運航することとなったのです。「新造船 さんふらわあ ふらの」の定員数は590名、また本数も基本的に2日に1回となっており既存の2台のフェリーと組み合わせるような形で運行されています。フェリー数が増加したことで、苫小牧と大洗の行き来がより便利になったと言えるのではないでしょうか。

新造船さんふらわあ ふらの 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
13,816トン 24ノット 199.7m 590名 大型トラック154台/乗用車146台
さんふらわあ しれとこ
さんふらわあ しれとこ画像

完全個室のデラックスルームこそ備え付けられていますが、どちらかと言えばカジュアルルームでの船旅を主軸としている「さんふらわあ しれとこ」。客室などをはじめ船内の施設は綺麗な内装ですが、そこはカジュアルフェリーと呼ばれるだけあり気取った印象を受けないシンプルなものになっています。フェリーでの船旅と言えば少し意気込んでしまう方もいるかもしれませんが、「さんふらわあ しれとこ」は気軽に利用できるのが魅力となっているのです。

さんふらわあ しれとこ 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
11,401トン 25ノット 190m 154名 大型トラック160台/乗用車62台
さんふらわあ だいせつ
さんふらわあ だいせつ画像

「さんふらわあ だいせつ」が発着しているのは、北海道の苫小牧港と茨城県の大洗港です。豊かな自然が生み出す景色を見られることから、北海道の観光地のひとつとして好評の苫小牧。また、北海道と言えばツーリングの聖地としてバイクを乗る方に好まれていますから、その入り口としても人気が高いのです。一方の大洗は近年アニメによる大々的な町おこしを行ったことから、こちらも観光客に人気のスポット。「さんふらわあ だいせつ」は、そんな2大観光地を結ぶフェリーのひとつとして運行されているのです。

さんふらわあ だいせつ 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
11,401トン 25ノット 190m 154名 大型トラック160台/乗用車62台

大洗港(茨城県)発 苫小牧港(北海道)行きの観光情報

大洗(茨城県)周辺の観光スポット
アクアワールド
アクアワールド画像

アクアワールドは太平洋に面した全国でも最大級の水族館です。数百種の様々な海の生き物を飼育しており、中でも水族館の象徴ともなっている鮫の数は日本でトップクラスの飼育数を誇ります。またマンボウなど、珍しい海の生物もたくさん。子供から大人まで楽しめる要素があちこちに散りばめられています。水族館の館内では、海外に生息する魚を展示するスペースや、深海で暮らす深海魚などを紹介する水槽を配置。ジャンル毎に海の生き物を観察することが出来ます。フードコートもあるので海の幸を楽しみながら、水族館の探検ツアーに向かわれてみては如何でしょうか。フェリーでのクルージングとは、また違った海の楽しみ方が堪能できます。

大洗マリンタワー
大洗マリンタワー画像

大洗マリンタワーは、大洗港内の港中央公園内に聳える高層タワー。その高さはなんと約60mもあります。三階が展望室になっており、エレベーターで上にあがることが可能。展望台では360°の大パノラマを一望できます。天気に恵まれれば、日光や富士山まで拝むことが出来るのだとか。夕日や夜景も綺麗なので、時間帯も考慮して上にあがると良いでしょう。海に沈む夕日を眺めれば、身も心も癒されます。フェリーの船上でみる景色とはまた異なり、眺望が利きます。二階には喫茶店も構えているので、そちらでも休憩することが出来ますよ。大洗学食のサバのみそ煮定食やカジキドッグなど、ご当地グルメを是非この機会に堪能して下さいね。

苫小牧(北海道)周辺の観光スポット
ノーザンホースパーク
ノーザンホースパーク画像

ノーザンホースパークではその名の通り、たくさんの馬たちと触れ合うことが出来ます。オーソドックスな馬車に揺られて園内を観光するのも良し、ひき馬タイプで乗馬を実際に体験してみるのも良いでしょう。直接馬に乗るのが不安に感じる方も多いと思いますが、専属のスタッフがしっかりと手綱を持って馬を誘導してくれるので安心です。きゅう舎では身近に競走馬の暮らしを垣間見ることが出来ます。また放牧見学場では見学台から競走馬の自然豊かな放牧風景を一望できますので併せてどうぞ。カフェや軽食コーナーも設けられているので、広い園内を歩き回って一息つきたいときに最適。フェリーを利用する際には、ぜひ一度立ち寄ってみては。

イコロの森
イコロの森画像

たくさんの花々を見ることができる北国の巨大ガーデン施設。定番のバラ園から花の色に着目し、白い花だけを集めて色合いを統一したホワイトガーデンなど、バラエティ豊かなガーデンがあちこちに存在します。ウッドランドガーデンでは花々ではなく、木々の生い茂った並木道を通り、清らかな森林の空気を思う存分堪能することが出来ます。都心では中々耳にしない、珍しい小鳥の囀りが聞こえてくることも。イコロの森は普段人前には姿を現さない動物たちの通り道でもあります。フェリーで苫小牧を訪れた際には、そんな神秘的な地へ足を踏み入れてみては如何でしょうか。