大阪南港(大阪府)発 釜山港(韓国)行きの格安フェリー料金比較・予約

韓国の釜山と大阪を結ぶサンスターラインは、関西で釜山港までフェリーを運航している唯一のフェリー会社です。東北や関東地方から釜山までフェリーを利用したい方には一押しの航路です。そんなサンスターラインのフェリーの予約をインターネットで出来るのをご存知でしょうか。スカイチケットでは案内に沿って申し込むだけで簡単に予約することが出来ます。海外といっても、釜山までの運賃はとてもリーズナブル。飛行機に比べてかなりお得な旅行費用で抑えられます。韓国で思いっきり遊ぶならフェリーを利用してみてはいかがでしょうか。

大阪南港(大阪府)発 釜山港(韓国)行きのフェリー会社

パンスタークルーズ
パンスタークルーズ画像

パンスタークルーズを運営するサンスターラインは、1999年に設立され、クルーズ旅行だけではなく貨物事業も行なっている会社です。これまで日本と韓国の人と文化を繋いできました。パンスタークルーズでは、大阪から釜山まで約18時間の船旅。移動時間であることを忘れさせる充実したサービスを提供し続けています。大阪を出航すると、瀬戸内を通り釜山まで向かいます。日本と韓国の景色を十分に楽しめるのもクルーズの魅力ですね。飛行機とは一味違う体験を、パンスタードリームで堪能してみてはいかがでしょうか。

パンスタークルーズ詳細へ

大阪南港(大阪府)発 釜山港(韓国)行きのフェリー時刻表・ダイヤ

大阪南港発 釜山港着
大阪南港発 釜山港着 所要時間
15:30 10:00 18時間30分 ※1 予約
17:00 12:30 19時間30分 ※2 予約

※1月・水のみ運行 ※2金のみ運行

釜山港発 大阪南港着
釜山港発 大阪南港着 所要時間
15:00 10:00 19時間 ※3 予約

※3日・火・木のみ運行

大阪南港(大阪府)発 釜山港(韓国)行きを運航している船舶

パンスタードリーム
パンスタードリーム画像

パンスタードリームは瀬戸内海を通って、韓国釜山までの船旅を楽しむことができる国際船籍のフェリーです。瀬戸大橋や関門海峡など、瀬戸内海の絶景を堪能できる航路となっています。また夜をまたいで釜山まで航海するため、天気が良ければ船上から満点の星空を眺めることも可能です。2011年秋からは「船のファーストクラス」を目指すべく、豪華な設備と客室が用意されたクルーズゾーンを提供開始。ワンランク上の船旅も楽しむことができるようになりました。

パンスタードリーム 詳細ページへ
総トン数 航海速力 全長 旅客定員 車載搭載数
21535トン 25.16ノット 160m 545名 180台

大阪南港(大阪府)発 釜山港(韓国)行きの港とターミナル

大阪南港(大阪府)
パンスタークルーズ 大阪ターミナル
パンスタークルーズ 大阪ターミナル画像

旅行の際には、飛行機や列車などさまざまな移動方法がありますが、その中でものんびりと海を渡って旅行を楽しめるフェリーを利用してみてはいかがでしょうか。フェリーで韓国へ向かうのでしたら、大阪と釜山間を運航する、パンスタークルーズ 大阪ターミナル発着のフェリーを予約するのがおすすめ。船内には、ビュッフェスタイルのレストランやカフェルーム、カラオケルームなども完備。さらに、さまざまなタイプの客室があり、サウナや大浴場の利用も可能ですので、ゆったりとリラックスしたフェリーでの旅を満喫していただけます。

住所 大阪府大阪市住之江区南港北1-20-52
特徴
  • 休憩スペース
  • お食事
  • 連絡バス
パンスタークルーズ 大阪ターミナルの詳細ページへ
釜山港(韓国)
パンスタークルーズ 釜山ターミナル
パンスタークルーズ 釜山ターミナル画像

多くの人で賑わうソウルだけでなく、新鮮な海産物も取れる釜山も韓国旅行の人気スポットの一つ。韓国第二の都市として知られる釜山から大阪へは、約18時間かけてフェリーで行くことができます。のんびりと船旅を楽しみたい方は、パンスタークルーズ 釜山ターミナルを利用したフェリー旅がおすすめ。世界遺産として知られる広島の厳島神社など、瀬戸内海国立公園の景色も船内から眺めることができますよ。船内では、ビュッフェでお腹を満たしたり毎晩行われるエンターテインメントショーを観覧したりすることも可能。飛行機での旅行とは一味違う、フェリーでの大阪旅行を堪能してみませんか。

住所 釜山広域市東区忠壮大路206
電話番号 1577-9996
特徴
  • WiFi
  • お食事
  • お土産
  • 連絡バス
パンスタークルーズ 釜山ターミナルの詳細ページへ

大阪南港(大阪府)発 釜山港(韓国)行きの観光情報

大阪南(大阪府)周辺の観光スポット
海遊館
海遊館画像

海遊館は1990年にオープンした水族館です。「環太平洋火山帯」と「環太平洋生命体」がコンセプト。巨大水槽で環太平洋の海を再現し、従来の水族館のイメージを劇的に変化させました。屋内水槽の規模は世界でも5本の指に入ると言われています。厚いアクリルガラスで制作されたジンベイザメの展示は見事。館内は広いので家族で1日楽しむことができます。コンセプト通り、太平洋を体感できる素晴らしい施設です。フェリーで大阪南港にお越しの際は、どうぞ近くの海遊館にお立ち寄りください。広い広い太平洋のクルーズへあなたをご招待します。

ユニバーサルスタジオジャパン
ユニバーサルスタジオジャパン画像

大阪南港の近くに、世界的に有名なアミューズメントパーク「ユニバーサルスタジオジャパン」があります。2001年3月31日にオープンしました。ハリウッド映画の魅力を体験できるテーマパーク。ユニバ―サル映画で数多くの作品を手掛けたスティーブンスピルバーグがクリエイティブ総監督を務めています。メインキャラクターはウッドペッカー、セサミストリートなど。ヒットしている映画を題材にしたアトラクションなので、時間を置いて何回行っても楽しむことができるように工夫されています。フェリーでこちらにお越し際は是非このテーマパークで映画の世界を体感してください。

釜山(韓国)周辺の観光スポット
甘川洞文化村
甘川洞文化村画像

甘川洞文化村は釜山のマチュピチュと言われています。入り組んだ路地が迷路のように見えるので、そのように名付けられました。山肌に並ぶたくさんの家を利用し、村全体をアート化。まず家の外壁をカラーリングし、路地のあちこちにアートオブジェを並べています。もともとは戦争後の避難民が作った村と言われています。その風景に魅力を感じた美術家や写真家に愛され、村おこしのマチュピチュプロジェクトにより、新しい観光名所となりました。入り組んだ町ですが、観光地図を利用して回ってみることができます。フェリーで海のブルーを満喫した後は、ここでカラフルなアートを楽しむのはいかがですか。

チャガルチ市場
チャガルチ市場画像

チャガルチ市場は、地下2階地上7階建ての海鮮市場です。もともと戦争の避難民が、南浦洞の砂利畑に露店式で海産物の取引をしたのが始まりといわれています。チャガルチは韓国語で「砂利もしくは小石」のことです。その後政府が整備を続け、2006年に新しいビルに建て替えとなりました。アワビ、カニ、ウニなど日本人好みの生鮮素材ももちろんありますが、乾物の品揃えもいいです。お刺身はその場で作ってもらい、上の食堂で食べることができます。乾物はお土産にピッタリです。フェリーで釜山にお越しの際は、韓国の鮮魚を堪能されるのはいかがですか。