福島空港

福島空港の海外WiFiレンタルカウンター情報

福島県石川郡にある福島空港は、日本で2番目に標高が高い空港です。2017年現在は、仁川国際空港(ソウル)への便は運休していますが、北の新千歳空港・南の伊丹空港への乗継便として利用されています。そんな福島空港で海外WiFiレンタルの受渡しができるのが、豊富なプランのジャパエモ。レンタルできるWiFiはリゾート地で有名なグアムハワイの他、台湾韓国香港などのアジア各国、イタリアアメリカなど、多くの国に対応。海外レンタルWiFiを受取・返却可能な空港は他にも多数あります。スカイチケットでピッタリな海外レンタルWiFiルーターを見つけてくださいね。 

福島空港でレンタルできるWiFi

JAPAEMO(ジャパエモ)詳細はこちら

中国 タイ ハワイ アメリカ カンボジア インド 申し込む
900円/日 497円/日 500円/日 672円/日 535円/日 535円/日

当日レンタルで福島空港で受取可能な海外WiFi

福島空港で当日受け取りが可能なWiFiブランドは残念ながらありません。なので、福島空港での受取を希望する方は事前の申し込みが必要です。どうしても出発日当日に海外用WiFiルーターが必要になった場合は、国内の経由空港のブランドカウンターに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。福島空港との発着便がある新千歳や関空には、当日レンタルに対応しているWiFiブランド、グローバルWiFiイモトのWiFiの専用カウンターがあります。在庫があればWiFiレンタルができるので、最終手段として頭に入れておいて損はないでしょう。ですが、当日レンタルはあくまでも最終手段。スカイチケットで事前申し込みを済ませれば、お得な料金でWiFiルーターをレンタルをできますよ。

福島空港のレンタル受取/返却カウンター

ジャパエモ

ジャパエモでは、福島空港でレンタルWiFiの受取ができます。レンタルWiFiの受取は、福島空港1Fの宅急便カウンター(到着ロビー 総合案内の向かい)でどうぞ。カウンターの受付時間は9:00~17:30です。ご出発時刻も考慮して、時間に余裕をもって受取しましょう。ジャパエモの空港受取の注意点は、インターネットでの事前受付で、オプション(通常配送料+別途1,080円/台)を選択する必要があること。受取の際にはパスポートでご本人様確認が必要です。また、返却はポスト返却(※BFタイププラグご希望の方のみ着払い郵送)です。返却日をしっかりチェックして、ポスト投函してください。スカイチケットでは、福島空港で受取ができるジャパエモのレンタル予約を特別価格でご案内しています!

  • 到着ロビー(1F)
  • カウンター名 営業時間 受取 当日レンタル 返却 返却BOX
    到着ロビー1F 宅急便カウンター 09:00〜17:30 × × ×

福島空港でジャパエモのWiFiルーター一式を受取・返却するまでの流れ

①スカイチケットでジャパエモのWiFiルーターセットを申し込み

スカイチケットでは多くの地方空港で取り扱っているジャパエモのWiFiルーターを予約することが出来ます。ジャパエモは空港に専用カウンターないため空港で受け取るにはの手続きが必要です。福島空港での受取方法については、インターネットで簡単に申し込むことが可能。「お取り扱い空港一覧」の福島空港の画面から行ってくださいね。

福島空港のトップ画面を開いたら、ジャパエモの各国の料金表の右にある「申し込む」ボタンをクリック。ジャパエモのサイトページに移動します。

ジャパエモのトップページまで移動したら、渡航先の国を検索してください。ここでは例としてイギリスを選択します。

渡航先のページへ進み下へスクロールしていくと、現時点で利用できるプランの一覧が表示されます。自身の利用期間に合ったプランを選択しましょう。

ご利用プランが正しく表示されているかを確認し、予備モバイルバッテリーとレンタル安心補償の有無を選択します。補償に加入していないと故障・紛失した場合に弁済金が発生するので、加入をおすすめします。次に出発日と帰国日をそれぞれ入力。飛行機の移動中でWiFiルーターを使用しないとしても、レンタル料金は発生するので注意しましょう。最後に利用する数量を確認したら、「カートに入れる」をクリックします。

先ほど入力した数量・利用期間が再度チェック。WiFiルーター本体料金とオプション料金の合計を確認したら、「ご注文手続きへ」をクリックして予約ページに進みます。

登録している会員情報を入力します。ジャパエモの会員に登録している方は、ここで登録情報を入力して下さい。会員登録していない方でも、下部の「ご注文情報入力へ」をクリックすれば先に進めます。

注文完了までのステップは全部で3つ。まずは利用する方の名前を入力していきます。福島空港でWiFiルーターを受け取る場合は、住所の欄で福島空港の住所を入力します。ここで福島空港の住所に設定しないと、出発日に空港に届かないので注意して下さいね。電話番号とメールアドレス、性別を記載したら「お支払い方法の選択へ」をクリックします。

このページでは支払い方法を選択します。支払いはクレジットカード決済のみ。チェックを入れてカード番号の入力と有効期限を選択してください。宅配便の希望時間帯ですが、ここでは福島空港で受け取り可能な時間帯に設定してください。搭乗便の時間や実際に受け取る宅急便カウンターの受付時間に注意して下さいね。任意で備考を記入したら「ご注文内容確認へ」を押下しましょう。

最後に注文した内容の最終確認をします。間違った点があった場合は「戻る」ボタンで該当の箇所を修正してください。注文内容を確認したら、「ご注文を確定する」をクリックして手続きは完了。クリック後すぐに登録したメールアドレスにジャパエモから注文完了メールが届きます。迷惑メール対策を設定している方はジャパエモからのメールを受信できるように設定してくださいね。各ページの上下部に表示されているジャパエモのご利用規約も必ず目を通しておきましょう。

②ジャパエモのWiFiルーター一式を福島空港で受け取る

ご出発の2日前までに予約を済ましたら、出発日にWiFiルーター一式を受け取りましょう。空港でレンタルWiFiを受け取る場合は、大抵は専用カウンターでの受取となりますが、ジャパエモは郵送したものを受取に行く方法となります。場所は到着ロビー1Fの宅急便カウンター。フロアのほぼ中央に位置しているのですぐに見つけられますよ。受け取ったら記入されている情報に誤りがないか確認してくださいね。

③海外でジャパエモのWiFiルーターを利用しよう

渡航先に着いたらまずはジャパエモのWiFiルーターの設定をしましょう。WiFiを繋げたい端末でSSIDとパスワードを入力すると、すぐにインターネットに接続できるようになります。初めてレンタルWiFiを使うという方でも、簡単に設定できるので安心ですよ。スマホやタブレットによって操作方法が若干異なるので、手順に従って設定して下さいね。

④福島空港でジャパエモのWiFiルーター一式を返却

レンタルWiFiは福島空港に帰ってきたらすぐに返却するのが得策です。返却を忘れて延滞料金が発生したら大変ですよね。ジャパエモでの返却方法は郵送となっています。返却用の封筒に必要事項を記入したらポストか郵便局へ。福島空港には円谷プロダクションの協力のもと設置された郵便ポストが出発口入口にあり、すぐに投函することが出来ます。

福島空港におけるWiFi事情

福島空港はターミナル内全域でフリーWiFiのサービスを提供しています。WiFiの設定画面で「FukushimaAirport FreeWi-Fi」を選択すれば、パスワードなしでインターネットに接続できるようになります。1回の接続につき最大で60分までの利用時間ですが、1日に何回でも接続できるので便利ですよ。

全ての国から海外wifiを探す