グアム国際空港

グアム国際空港の海外WiFiレンタルカウンター情報

グアム国際空港(Guam Internatinal Airport)は、グアムの観光中心地にほど近い場所にあるグアム唯一の国際空港です。グアムへは飛行機でおよそ3時間半と日本から近いこともあり、毎年多くの日本人観光客がグアム旅行を楽しんでいます。また、グアム空港は、グアム島の玄関口として機能しているだけではなく、北マリアナ諸島やミクロネシア連邦の島々への乗換空港でもあります。日本からサイパンやパラオといった南の島へ向かう場合も、飛行機によってはグアム空港を利用するでしょう。そんなグアム空港には、現地受取・返却ができるレンタルWiFiブランド、シルミルのカウンターがあります。シルミルのカウンターがあるのは、グアム空港到着ロビー、税関審査や荷物受取出口を出た正面です。カウンターはバス乗り場やタクシー乗り場に向かう動線上にあるので、初めての方でも見つけやすいかと思います。事前予約をすれば、グアム到着後スムーズにWiFiルーターの受け取りが可能です。

グアム国際空港でレンタルできるWiFi

シルミル詳細はこちら

グアム 申し込む
800円/日
※シルミルの料金と支払いはドル建てとなります。上記は $1=100円 の場合の料金目安です。

当日レンタルでグアム国際空港で受取可能な海外WiFi

グアム空港にあるシルミルのカウンターでは、当日の在庫状況にもよっては当日駆け込みレンタルも可能です。当日レンタルを希望する場合、事前予約に比べてレンタル料金が割高になります。当日レンタルできるWiFiルーターは、数に限りがあるため、スカイチケットでは基本的に事前予約をおすすめしています。事前予約をすると、当日レンタルに比べてレンタル料金が割安になり、断然お得。なお、事前予約の場合、出発の3日前までに申し込みフォームから手続きを完了させる必要があります。この際、電話での申し込みは対応外なのでご注意ください。料金支払い方法に関しては、当日レンタルも事前予約もクレジットカード決済のみ受け付けています。

グアム国際空港のレンタル受取/返却カウンター

シルミルのグアム国際空港返却カウンター

グアム空港にはシルミルのWiFi受取・返却カウンターが設置されています。カウンターがあるのは、到着ロビーの旅行会社やレンタカーカウンターの並びです。なお、返却の際もこの到着ロビーにあるシルミルのカウンターで手続きを行います。出発ロビーへはエレベーターやエスカレーターで移動できます。シルミルカウンターは年中無休ですが、営業時間は到着便や出発便に合わせて変更するので注意が必要です。この際、WiFi機器の受取・返却手続きに5分程度時間を擁すとのこと。混雑時は多少の待ち時間が発生することを予めご了承下さい。スカイチケットを通じて、お得な価格で事前予約することをオススメします。

  • グアム空港到着ロビー1階
  • カウンター名 営業時間 受取 当日レンタル 返却 返却BOX
    グアム空港到着ロビーシルミルカウンター 00:00〜00:00 ×

グアム空港での海外WiFiレンタルの流れ

①スカイチケットでネット申し込み

グアム空港でレンタルWiFiを利用するなら、スカイチケットでの予約がオススメ。グアム国際空港へは、関東の玄関口である羽田や成田はもちろん、関西方面でも関空や中部、さらに福岡など日本の多くの主要空港から直行便が運行しています。グアム空港で受け取れるWiFiブランドは、シルミルのみ。レンタルWiFiを使用するには、まずインターネットから申し込みが必須です。スカイチケットから事前に申し込むと、キャンペーンでお得にレンタルWiFiを使用できることも。出発当日に申し込みもにも対応していますが、在庫がない可能性もあるので、やはり事前に予約しておくと安心ですね。

②グアム空港でWiFiルーターを受け取り

グアム空港到着ロビーでレンタルWiFiルーターを受け取れるのは、シルミルのみ。グアム国際空港は大きくないので、シルミルのカウンターはすぐに見つけられるはずです。しかし、シルミルのカウンターではスタッフがいない場合があることも。タイミングが悪いとレンタルWiFiを受け取れないという事態に。返却時も同じように、出発前の決まった時間しかスタッフがいないので、よく確認しておきましょう。

③海外でのWiFiルーターの利用

グアムに到着したらすぐにレンタルWiFiの電源を入れて接続しましょう。レンタルWiFiは電源を入れて簡単な設定をするだけですぐに利用できます。グアム国際空港では、フリーWiFiはほとんど繋がりません。グアムでは近年フリーWiFiが繋がるよう改善されてきていますが、ショッピングモールやホテル、レストラン以外ではまだ繋がりにくい場所があります。空港周辺もWiFiは繋がりにくいので、着いてすぐに現地のことを調べたければ、日本国内でレンタルWiFiを用意しておくのがおすすめです。

④グアム空港でレンタルWiFiを返却(カウンター・返却BOX)

グアム国際空港でのレンタルWiFiルーター返却は、到着時と同じシルミルのカウンターだけです。現地のスタッフは航空機の発着時前後にしかカウンターにいませんから、返すタイミングを間違えないようにしてください。日本国内でレンタルしたものは、到着空港の各社のカウンターに返却してください。返しそびれた場合は、宅配便でも受け付けてくれます。しかし、送料は自己負担となるので注意してくださいね。

グアム空港におけるWiFi事情

グアム空港では、フードコートのフリーWiFiも利用できます。あとはラウンジ周辺でも利用可能ですが、すぐに切れてしまうなど接続状況はあまりよくありません。レンタルWiFiルーターがあれば、空港内からすぐにネットに接続することが可能。グアムの都市部から少し離れた場所でもWiFiが使用できると、ちょっとした調べごとやお気に入りの写真を送信できるようになります。旅行の楽しみの幅を広げたり、友達と共有できるので便利ですね。 さらにグアムのシャトルバス会社には、5日間バス乗り放題の他にもWiFiが使えるチケットが販売されていますよ。そのWiFiは120時間の利用が可能で、メイン観光地を走っているバスが乗り放題になり、料金は30ドル。バス停で電波が繋がるようになっていますが、走行中のバス内でも繋がります。他にはホテル、ショッピングモールなどでも、フリーWiFiより快適に繋がります。また、グループでの旅行なら、大容量のレンタルWiFiがおすすめですよ。レンタル料は高くなりますが、通常プランの2倍のデータ容量を使用でき、一台のレンタルでグループ全員がWiFiを使用できるので、かなりお得になるでしょう。

全ての国から海外wifiを探す