格安で使い放題!業界大注目iVideoでWiFiレンタル

iVideoは台湾に本社がある格安モバイルWiFiルーターブランドです。iVideoでは台湾や香港韓国、ビジネスでも訪れることの多い台湾や中国タイのアジア諸国向けはもちろん通信エリア範囲内です。さらにアメリカや誰もがバカンスに訪れたいハワイ、ヨーロッパ対応のレンタルプランまで幅広く取り揃えています。ブランドの魅力は何といってもレンタル料金の安さと使い勝手の良さ。受取・返却に関しても、申し込み時に数ある選択肢からお好きな方法を選択できます。成田空港羽田空港はもちろん、北は新千歳空港関西国際空港(関空)、中部国際空港(セントレア空港)、伊丹空港など全国6ヶ所の空港で受取りが可能です。さらに台湾であれば 台北松山空港台湾桃園国際空港 にあるコンビニでの受取・返却が可能です。

  • 長期割引
  • 1日前申込
  • 4GLTE対応
  • 空港受取可能

申込む
詳細を確認

※サービスサイトに移動します

skyticket限定価格!

iVideo(アイビデオ)の最安値一覧

キャンペーン価格
ハワイ 韓国 アメリカ 台湾 タイ 中国 ヨーロッパ周遊 シンガポール
480円/日 90円/日 480円/日 168円/日 400円/日 429円/日 538円/日 400円/日
ベトナム オーストラリア イタリア インドネシア カナダ フィリピン カンボジア マレーシア
210円/日 350円/日 824円/日 526円/日 315円/日 526円/日 526円/日 526円/日

利用可能な国をもっと見る

WiFiレンタルを申し込む

※サービスサイトに移動します

iVideo(アイビデオ)の受取/返却

  • 受取
  • 返却

iVideo(アイビデオ)の申込期限

空港にて受け取る場合 宅配にて受け取る場合
… 出発日の2日前午前10時まで
… 出発日の2日前午前10時まで
… 出発日の2日前午前10時まで
… 出発日の2日前午前10時まで
… 出発日の3日前午前10時まで
… 出発日の2日前午前10時まで
… 受取日の2日前午前10時まで
… 受取日の2日前午前10時まで

空港内郵便局、もしくは空港内・空港周辺のローソン店舗での受取となります。受取可能時間は郵便局・店舗の営業時間に準じます(多くのローソン店舗では24時間受取が可能!)搭乗する飛行機のチェックイン時間などを確認した上で、お申込みをお願いします。
また、入力された受取人の名前がパスポート記載の名前と一致しているか必ずご確認ください。誤りがある場合、貸出不可及び料金の払い戻しはできかねますので、ご了承ください。

本州(広島県以外)、四国
受取日2日前の午前10時まで
広島県
受取日3日前の午前10時まで
北海道、九州(鹿児島県以外)
受取日4日前の午前10時まで
・沖縄と鹿児島への配送は対応外
・配送に関する詳細は、iVideoサポートセンターまでお問合せください
コンビニで受け取る場合
受取日2日前午前10時まで
(北海道・青森・中国地方・四国・九州は
受取日3日前午前10時まで)

iVideo(アイビデオ)の決済方法

クレジットカード決済

WEB上からクレジットカード決済が可能です。

iVideo(アイビデオ)の基本セット・オプション

基本セット


①ルーター本体

iVideoでレンタルしているルーターは容量上限を記載した機種を除けば、ほとんど容量無制限。
海外渡航中は通信制限を気にせず快適にご使用いただけます。

②充電用ACアダプタ

各国のプラグタイプに対応したアダプタを無料で同梱しています(オーストラリアと香港を除く)。
毎日の充電もこれがあれば安心です。

③USBケーブル

充電用ACアダプタと一緒にご利用ください。
こちらも基本セットに無料で同梱しています。

④返送用封筒

帰国後の返却時に必要な封筒。
基本セットを全て封入してポストに投函するだけです。

⑤受取・返却説明書

受取・返却時の注意書きと説明書です。

⑥レンタルポーチ

移動中の持ち運びに便利なレンタルポーチ。
充電器やケーブルと一緒にしまっておくのに便利です。

⑦取扱説明書

海外WiFiレンタルを初めて利用する方、
ルーター本体やWiFiの使い方が分からない方は取扱説明書をご確認ください。


オプション

安心補償保険

iVideoでは保険のオプションはありません。
紛失や損害の場合は、別途請求が発生する場合があります。
■以下の商品を紛失した場合
 WIFI機器(3G):7900円
 WIFI機器(4G):19900円
 パワーバッテリー:3500円
■以下の商品を破損または紛失した場合
レンタルポーチ:600円
USBケーブル:300円
充電用ACアダプター:600円
電池カバー:600円
ルーター本体バッテリー:800円/1個
SIMカード:3000円

予備バッテリー・他

大容量パワーバッテリー

21000mAh Power Bank

500円/日

大容量、21000mAhのモバイルバッテリーです。iPhoneであればおよそ10回フル充電が可能。USBポートが2か所あるので、同時に2台の充電が可能です。

WiFiレンタルを申し込む

※サービスサイトに移動します

iVideo(アイビデオ)の特徴

4GLTE使い放題プランも!iVideoのレンタルWiFiの特徴

ほとんどのプランが4G LTEで格安!
iVideoのレンタルWiFiならほとんどのプランで4G LTEが利用できます。また、WiFiルーターのレンタル料金も他社と比較すると圧倒的に安いことが特徴。各地域ごとに大手通信会社の回線を使用しているため通信速度の安定性も高く、人気の海外レンタルWiFiサービスです。
iVideoには多くのクーポンが!
またiVideoの特徴として、クーポンが充実していることが挙げられます。例えば台湾で「CHT WiFi ルーター」を利用する場合について紹介しましょう。こちらは1日あたり224円の日額での利用が通常料金となっていますが、月額で支払うプランにすれば500円の割引が受けられます。また早割プランも用意されており、早めに申し込めば1日あたり168円で利用が可能。このように多くのクーポンが用意された海外レンタルWiFiサービスなのです。
最大6~10台まで接続可能
iVideoでは利用する地域やWiFiルーターによって同時接続台数が変わってきます。ただ全ての地域において6〜10台の同時接続台数が確保されていますから、よほど沢山の機器を接続したい場合でなければあまり心配する必要はありません。もし不安があるようでしたら事前にしっかり確認してから申し込みをするようにしましょう。
選べるルーターの種類が多い
iVIdeoの魅力として、選べるWiFiルーターの種類が多いことも挙げられます。地域によって異なりますが、例えば台湾でWiFiレンタルを利用する場合は全4種類の中からルーターを選ぶことが可能。それぞれの利用シーンに最適なスペックを備えたWiFiルーターを選ぶことにより、費用を抑えて利用することができます。

iVideoの口コミ

台湾でiVideoを使った方の口コミ
・現地のコンビニで受取出来て、返却もコンビニで、というのが衝撃でした。到着直後から出発ギリギリまで使えたので、非常に実用的で素晴らしいと感じました。(55歳男性)
・初めてのレンタルWiFiで戸惑っていたものの、サイトに写真付きで利用の手順が載っていたため、私でも簡単に利用できました。(49歳男性)
韓国でiVideoを使った方の口コミ
・キャンペーン中だったのかは分かりませんが、他社のWiFiと比べ物にならないくらい格安で借りれて、しかも何の問題もなかったのでとてもラッキーでした。(23歳女性)
・ソウル市内を観光しました。日程があまりなかったので周り切れるか心配でしたが、こちらのWiFiのおかげで調べ物をしながら効率的に見物出来ました。(34歳女性)
東南アジアでiVideoを使った方の口コミ
ベトナムWiFiを利用しました。3G回線だったものの、1日1000MBを210円で利用できるという破格の値段でした。通信速度以外は問題なかったので、是非また利用させていただきます。(40歳男性)
・4G LTEのWiFiが、しかも無制限で使えるなんて半信半疑でしたが、実際に使ってみてその通りでびっくりさせられました。またレンタルしたいと思います。(27歳男性)

iVideoのWiFiが受取・返却できる場所

iVideo浅草店
iVideoは浅草に支店があり、そちらでWiFiルーターを受け取ることが可能です。営業時間は9:00〜18:00。受取の際には本人確認書類が必要となるので忘れないようにしましょう。また、iVideo浅草店では返却も可能。2017年7月現在、手数料無料キャンペーンを行なっていますので一切料金が発生せずに受取・返却を行えます。
日本の空港内郵便局
iVideoなら日本の空港内の郵便局での受取も可能。この場合往復送料500円と手数料500円が発生します。郵便局の営業時間外は受取ができませんのでご注意を。また、申し込みの際に入力した受取人の名前が、パスポートと一致していなければ受け取ることができませんので、よく確認して申し込みましょう。空港内の郵便局でWiFiルーターを受け取った場合、返却には同梱されている郵便局のレターパックを使用することになります。受け取った郵便局はもちろん、日本全国の郵便局と郵便ポストで返却できます。
自宅・ホテル(宅配)
WiFiルーターは自宅や宿泊先のホテルなどへ宅配で発送してもらうことも可能。この場合も往復送料500円と手数料500円が発生します。届け先が東京から離れるほど早めに申し込む必要がありますので忘れないようにしましょう。ただし、iVideoでは沖縄県と鹿児島県へのWiFiルーターの発送は行なっておりませんので注意してください。返却する際には同梱のレターパックを使用し全国の郵便局またはポストへ投函すればOK。
LAWSON
また、iVideoのWiFiレンタルサービスでは沖縄県を除いた日本全国の24時間営業LAWSON店舗でもWiFiルーターを受け取ることができます。24時間営業の店舗以外では空港内・空港周辺のLAWSONでもWiFiルーターを受け取ることが可能。LAWSONで受取の場合は往復送料780円と手数料500円が発生します。この場合も、返却する際は同梱のレターパックを使用してポストに投函するだけなので簡単ですね。

台湾ではさらに多くの場所で受取・返却も

iVideoのレンタルWiFiサービスでは、台湾で受取・返却を行うことも可能。実は台湾の方が日本よりも受取・返却できる場所が多く、指定の空港内及び最寄りのコンビニはもちろん台湾全土のセブンイレブンなども利用できます。iVideo支店も複数ありますので使いやすさは抜群。それぞれ受付時間や手数料などが違いますから事前に確認しておきましょう。

浅草店では当日受取も可能

ちなみに、iVideo浅草店では当日の申し込みも可能となっています。午前中に申し込めばその日のうちに受け取ることができますから、東京近郊にお住いの方は手軽に利用可能。急な出張やレンタルWiFiの申し込みを直前まで忘れてしまっていた場合、非常に役に立ちます。

iVideoレンタルの際の注意点

レンタルには会員登録が必要
iVideoのレンタルWiFiサービスを利用するためには会員登録が必要となります。利用を考えている場合はなるべく早めに会員登録だけでも済ませておくと直前にバタバタしなくてよいでしょう。会員登録にはパスポートのローマ字表記氏名とパスポート番号が必要です。
補償制度がないため破損・紛失時に賠償金が
他社のレンタルWiFiサービスには補償制度がオプションでつけられるところがほとんどですが、iVideoにはそれがありません。もし破損や紛失、盗難などにあってしまった場合は賠償金を支払う必要が生じます。賠償金は3GのWiFiルーターの場合は7,900円、4GのWiFiルーターの場合は19,900円。決して安い金額ではありませんから慎重に利用するようにしましょう。

iVideoの評判は?

さて、気になるiVideoの評判はどうなのでしょうか。実際に利用された方からは「サクサク動いてなんのストレスも感じなかった」「使い放題のプランが嬉しい」などの声が上がっており高評価です。様々なメディアでもiVideoのサービスを取り上げられ、紹介されている実績も。高評価で安心なiVideoでぜひWiFiレンタルをしてみてはいかがでしょうか。

iVideo(アイビデオ)お問い合わせ先

iVideoに関するお問い合わせはiVideo浅草支店までお願いします。

渡航前・帰国後のお問い合わせ

03-5830-8116
受付時間:9:00~18:00(年中無休)

渡航中のお問い合わせ

+81-3-5830-8116
受付時間:9:00~18:00(年中無休) ※日本時間

メールでのお問い合わせ

ivideo.japan@gmail.com

国別にiVideo(アイビデオ)のプランを探す

北アメリカ・グアム・ハワイ

オセアニア

中央・南アメリカ

WiFiレンタルにあたっての注意事項

当サイトでは、細心の注意を払っておりますが、 内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではありません。
当サイトで公開している情報を利用された際に生じたいかなる損害におきましても責任を負いかねますのでご了承下さい。
海外WiFiレンタルサービスに関する価格、お申込み等、詳細につきましては ご利用者様自身がリンク先の取り扱い各社サイトにて確認を行って頂きますようお願い致します。
当サイトでは、海外WiFiレンタルサービスに関する情報を掲載しておりますが、 サービス利用契約の代理、媒介、斡旋を行うものではありません。 したがって契約、サービスに関するいかなる被害、損害、トラブル等が発生した場合でも 当サイトでは一切の責任を負わず、ご利用者様と取り扱い会社、双方の間で解決するものとします。
当サイトには外部リンクが含まれておりますが、 リンク先での契約や契約等で発生した損害、お客様の個人情報の保護等について一切の責任を負いません。
当サイトご利用の上、お申込みをされた場合、以上の注意事項にご同意頂いたものとします。