岡山空港

岡山空港の海外WiFiレンタルカウンター情報

岡山空港は、市内中心部のリムジンバスの走行や、インターチェンジまでの距離が近いという好立地から、県内外の利用者が訪れる空港です。空港から直結している駅はありませんが、リムジンバスで岡山駅、倉敷駅、水島駅へカンタンにアクセス可能。また、インターチェンジまでは10分ほどの距離なので、広島や神戸、大阪などへも2時間ほどで到着します。さらに車利用の方には嬉しい、無料の駐車場もあります。駐車場から空港までは無料バスの利用が便利。岡山空港の就航路線は、東京、札幌、沖縄、チェーター便・臨時便で、韓国、上海、香港台湾です。海外旅行で人気のアジア圏へも足をのばせる岡山空港ですが、渡航の際には海外レンタルWiFiサービスを利用してみてはいかがでしょうか。海外レンタルWiFiでは、韓国や台湾、中国はもちろん、アジア周遊用の海外WiFiルーターやヨーロッパ、アメリカetc…様々な国で使えるプランをご用意。スカイチケットでは、岡山空港で当日受取可能(要事前予約)のジャパエモのレンタル予約を受付けています。

岡山空港でレンタルできるWiFi

JAPAEMO(ジャパエモ)詳細はこちら

中国 タイ ハワイ アメリカ カンボジア インド 申し込む
900円/日 497円/日 500円/日 672円/日 535円/日 535円/日

当日レンタルで岡山空港で受取可能な海外WiFi

岡山空港の宅急便カウンターは、ジャパエモのレンタルWiFiの受け取りに対応しています。ただし、ジャパエモのWiFiをレンタルするには事前予約が必ず必要。岡山空港から海外へ飛ぶ当日に、飛び込みで海外対応WiFiルーターをレンタルすることはできません。海外へ行くのにレンタルWiFiが必要なのであれば、スカイチケットからお好きなWiFiブランドをお選びください。受け取り先を自宅や職場にすれば、出発日前日にWiFiルーターを受け取ることができますよ。

岡山空港のレンタル受取/返却カウンター

ジャパエモ

ジャパエモでは、事前に予約すると岡山空港で出発当日の受取ができます。海外WiFiレンタルの受取は、空港1Fの宅急便カウンター(国内線到着口付近)でどうぞ。カウンターの受付時間は9:00~20:00ですので、出発時刻も考慮して時間に余裕をもって受取しましょう。ジャパエモの空港受取の注意点は、インターネットでの事前予約の際、オプション(通常配送料+別途1,080円/台)を選択する必要があること。受取の際にはパスポートでご本人様確認が必要です。また、返却はポスト返却(※BFタイププラグご希望の方のみ着払い郵送)です。返却日をしっかりチェックして、ポスト投函してください。スカイチケットでは、岡山空港で受取ができるジャパエモのWiFiレンタル予約を特別価格でご案内しています!

  • 国内線到着ロビー1F
  • カウンター名 営業時間 受取 当日レンタル 返却 返却BOX
    国内線到着ロビー1F 宅急便カウンター 09:00〜20:00 × × ×

岡山空港でジャパエモのWiFiルーター一式を受取・返却するまでの流れ

①スカイチケットでジャパエモのWiFiルーター一式を申し込む

スカイチケットでは、岡山空港でレンタル可能な海外WiFiレンタルも簡単にネット予約可能です。在庫切れになるとレンタルができませんので、在庫があるうちに早めの予約をおすすめします。また、ジャパエモのレンタルWiFiを岡山空港で受け取る為には予約時に設定する必要がありますが、スカイチケットではネットで簡単に入力することが可能。「お取り扱い空港一覧」から岡山空港をクリックして申し込みを行ってください。

岡山空港のトップ画面を開いたら、ジャパエモの各国の料金表の右にある「申し込む」ボタンをクリック。ジャパエモのサイトページに移動します。

ジャパエモのトップページまで移動したら、渡航先の国を検索してください。ここでは例としてイギリスを選択します。

渡航先のページへ進み下へスクロールしていくと、現時点で利用できるプランの一覧が表示されます。自身の目的に合ったプランを選択しましょう。

ご利用プランが正しく表示されているかを確認し、予備モバイルバッテリーとレンタル安心補償の有無を選択します。補償に加入していないと故障・紛失した場合に弁済金が発生するので、加入をおすすめします。次に出発日と帰国日をそれぞれ入力。飛行機の移動中でWiFiルーターを使用しないとしても、レンタル料金は掛かるので気を付けマましょう。利用する数量を確認したら、「カートに入れる」をクリックします。

先ほど入力した数量・利用期間が再度チェック。WiFiルーター本体料金とオプション料金の合計を確認したら、「ご注文手続きへ」をクリックして手続き画面に進みます。

登録している会員情報を入力します。ジャパエモの会員に登録している方は、ここで登録情報を入力して下さい。会員登録していない方でも、下部の「ご注文情報入力へ」をクリックすれば先に進めます。

注文完了までのステップは全部で3つ。まずは利用する方の名前を入力していきます。岡山空港でWiFiルーターを受け取る場合は、住所の欄で岡山空港の住所を入力します。ここで岡山空港の住所に設定しないと、出発日にWiFiルーターが空港に届かないので注意して下さいね。電話番号とメールアドレス、性別を記載したら「お支払い方法の選択へ」をクリックします。

このページでは支払い方法を選択します。支払いはクレジットカード決済のみ。チェックを入れてカード番号の入力と有効期限を選択してください。宅配便の希望時間帯ですが、ここでは岡山空港で受け取り可能な時間帯に設定してください。搭乗便の時間や実際に受け取る宅急便カウンターの受付時間に注意して下さいね。任意で備考を記入したら「ご注文内容確認へ」を押下しましょう。

最後に、注文した内容の最終チェックします。間違った点があった場合は「戻る」ボタンで該当の箇所を修正してください。注文内容を確認したら、「ご注文を確定する」をクリックして手続きは完了。クリック後すぐに登録したメールアドレスにジャパエモから注文完了メールが届きます。端末で迷惑メール対策をしている方はジャパエモからのメールを受信できるように設定してくださいね。各ページの上下部に表示されているジャパエモのご利用規約も必ず目を通しておきましょう。

②岡山空港でWiFiルーターを受け取り

岡山空港に到着したら、出国審査を受ける前に予約したレンタルWiFiを受取りにいきましょう。受取る際は、予約者の身分証明書が必要な場合があります。パスポートがすぐに取り出せるようにしておくと良いかもしれません。また、ジャパエモは岡山空港内に専用カウンターがないので注意が必要。空港で受け取る場合は全て1F到着ロビーにある宅急便カウンターとなります。

③海外でジャパエモのWiFiルーターの利用

海外に到着後、ルーターの電源を入れてスマホやPCでWiFiの設定をします。設定する方法は至ってシンプルで、利用したい端末にSSIDとパスワードを入力するだけ。到着して10分足らずでインターネットに接続できるようになります。わからないことがあれば、日本語の取扱説明書を見てみたり、サポートセンターに問い合わせてみてください。

④岡山空港でジャパエモのレンタルWiFiを返却

海外から帰国したら、郵送や宅急便などでレンタル商品を返却します。ジャパエモは岡山空港内に返却カウンターや返却BOXがないので気を付けてくださいね。ジャパエモのWiFiルーター一式を受け取った時に、返送用の封筒を無料でもらえるので、簡単に返すことができます。岡山空港で返却する際は、1Fバス乗り場付近にある郵便ポストの利用をおすすめします。

岡山空港におけるWiFi事情

平成26年4月から岡山空港では無料WiFiサービスがスタートしています。利用可能エリアは、国内線と国際線ターミナルの1階、2階。一部で繋がりにくいエリアもあるとのことです。 SSIDは、桃太郎で有名な岡山にちなんだ「momotarou_WI-FI」。WiFi設定画面で「momotarou_WI-FI」を選択したら、パスワード「12000001」を入力しましょう。 また、岡山空港のフロアマップには無線LANコーナーの表示もあるので、事前にチェックしておくと便利です。

全ての国から海外wifiを探す