インドネシアで使える格安海外レンタルWiFiを比較・予約する

インドネシアのWiFiについて

インドネシア滞在中に道に迷ったときやインドネシアの情報を知ろうとするとき、ほとんどの人が使うであろうインターネット。海外旅行先でインターネットを使ったとき、あとで高額な通信料を請求されたことはありませんか?そんな時にポケットWiFiルーターを持ってれば便利ですよね。スカイチケットではインドネシアで使える海外WiFiレンタルのサービスをご紹介。インドネシアに対応しているWiFiレンタル会社には、グローバルWiFiイモトのWiFiWi-Ho!JAL ABCjetfiなどがあります。 料金設定を比較してみて、一番お得な会社でインドネシア旅行のWiFiをレンタルしてみてはいかがでしょうか。もし、ポケットWiFiルーターをレンタルすれば、インドネシア本島やバリ島に行っても高額な通信料を気にすることなくインターネットの利用が可能。さらに、インターネットに接続できる端末なら、スマートフォン以外のタブレットやラップトップなども利用することができます。また、WiFiルーター1台で複数の端末がアクセスできるので、家族や友達とインドネシア旅行に行った時も安心ですよ。WiFiルーターのレンタル方法も、余計な手間がかからずとてもスムーズに行うことができます。まず、借りたい海外レンタル会社のWEBから事前に予約。そして出発当日、WiFi機器受取返却窓口で予約した旨を伝えれば、簡単にWiFiルーターと周辺機器を受け取ることができます。セキュリティもしっかりしているので、インドネシアへ行くときはWiFiルーターを1台持っていたら便利ですよ。

インドネシアのWiFiレンタル最安値比較

インドネシアのWiFiレンタル日数別比較表

インドネシアのWiFiお役立ち情報

インドネシアのインターネットとWiFi事情

スマートフォンが普及してきた近年、インドネシア本土やバリ島でもWiFiが充実してきました。インドネシアではホテルやカフェ、ファストフード店で無料WiFiスポットの設置が増えてきているようです。インドネシアの首都・ジャカルタでは、旅行者が訪れそうな飲食店にはほとんどWiFiスポットがある状況です。しかし、日本と比べるとインドネシアのほうが通信速度は遅く、多くの人が利用すると人数制限ではじかれてしまうことも。なので、インドネシア用レンタルWiFiルーターを1台持っていたほうがいいかもしれません。

インドネシアやバリの空港にもあるWiFiスポット

日本からインドネシアへの直行便があるのは、インドネシアの首都があるジャワ島とバリ島。その直行便が到着するインドネシアの国際空港にはWiFiスポットが設置されています。会員登録なしでコネクトすることができ、手順に沿って行えば誰でも簡単にアクセスすることができます。ターミナル内ならほぼ全域をカバーしているので、ターミナル内で休憩したりショッピングモールに寄るときにとりあえず繋げておくだけでもOK。ただ、使用時間の制限が厳しく、15分以上接続していないと自動でWiFiがオフになるように設定されているので注意が必要です。動画の視聴やソーシャルネットワークのゲームをやる場合は、インドネシア対応のレンタルWiFiのほうがストレスフリーで利用できます。

インドネシア現地ではSIMカードの購入やWiFiレンタルも

インドネシア対応のWiFiを借りる以外に、インドネシアでWiFiルーターやSIMカードを購入することもできます。BOLT!と呼ばれるインドネシアの通信会社が提供する4GLTEルーターは、インドネシア中心地の大体のお店で購入することが可能。ジャカルタを中心としたインドネシア都心部をカバーしおり、日本で使うときとほとんど変わらない回線速度でインターネットを利用できます。1店舗ごとの在庫数は少ないですが、2000円程度で販売しているので、ジャカルタをメインに行動する人にはおすすめ。しかし、バリ島などのインドネシア各島へ行ってインターネットにアクセスするという場合には不向きと言えるでしょう。一方、インドネシアを広範囲でカバーしており速い通信速度を維持しやすのは、インドネシア用のレンタルWiFi。数百個の島から成り立つインドネシア旅行には、インドネシア用レンタルWiFiが大変便利です。

インドネシアのホテルやカフェにもWiFiスポットが点在

スマートフォンの普及によりインターネットの利用者が急速に増えてきた昨今では、インドネシアでもフリーのWiFiスポットの設置個所が多くなってきました。インドネシア最大の都市ジャカルタにあるカフェやレストラン、オフィスビルやショッピングモールでは、ほとんどといっていいほどフリーのWiFiが提供されています。インドネシアの人気リゾート地・バリ島もジャカルタと同様。スターバックスコーヒーなどに寄ったときも店員にIDとパスワードを聞けば、それらを入力してすぐにWiFiを利用することができます。ただ、回線速度がまだまだ脆弱なのが現時点でのインドネシアのWiFi事情。レンタルしているインドネシア用WiFiルーターの通信容量が気になりだした時に、無料WiFiをうまく併用していく方法が一番快適に利用できるでしょう。

WiFiレンタルにあたっての注意事項

当サイトでは、細心の注意を払っておりますが、 内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではありません。
当サイトで公開している情報を利用された際に生じたいかなる損害におきましても責任を負いかねますのでご了承下さい。
海外WiFiレンタルサービスに関する価格、お申込み等、詳細につきましては ご利用者様自身がリンク先の取り扱い各社サイトにて確認を行って頂きますようお願い致します。
当サイトでは、海外WiFiレンタルサービスに関する情報を掲載しておりますが、 サービス利用契約の代理、媒介、斡旋を行うものではありません。 したがって契約、サービスに関するいかなる被害、損害、トラブル等が発生した場合でも 当サイトでは一切の責任を負わず、ご利用者様と取り扱い会社、双方の間で解決するものとします。
当サイトには外部リンクが含まれておりますが、 リンク先での契約や契約等で発生した損害、お客様の個人情報の保護等について一切の責任を負いません。
当サイトご利用の上、お申込みをされた場合、以上の注意事項にご同意頂いたものとします。