1. TOP
  2. 海外WiFiレンタル比較・検索
  3. 海外WiFiレンタル国一覧
  4. マレーシア

マレーシアで使える格安海外レンタルWiFiを比較・予約する

マレーシアのWiFiについて

海外旅行をするなら、日本からレンタルWiFiを利用してみませんか?スカイチケットでは、グローバルWiFiイモトのWiFiWi-Ho!JAL ABCなどのWiFiブランドを提供。近年渡航先として人気を集めているマレーシアで使用できるルーターを取り扱っているところが多数です。野生の動植物や世界遺産の街、リゾート、近代都市など様々な顔を持ち合わせたマレーシア。実は隣国のシンガポールと同様、WiFi環境が充実している国でもあります。ほとんどが登録不要で誰でも自由に利用できる無料WiFiです。空港やカフェ、ショッピングモール、ホテルなどあちこちにとんでいます。しかし、いつでも自由且つ安全にインターネットを利用したいなら、WiFiレンタルがおすすめ。場所を選ばず、繋ぎたいときに繋ぐことができます。スカイチケットで取り扱っているWi-Ho!では、4G LTEに対応。無料WiFiが使い物にならない、という時でも4G LTEのルーターを持ち歩いていたら問題ありません。また、1つのルーターで5台の接続が可能なので、家族や友人同士の旅行、複数台持ちの方も安心。設定方法は、最初にパスワードを入力しておけばその後は自動接続になるため、誰でも簡単に利用することができます。現地で慌ててWiFiスポットを探したりsimカードを購入する必要がない、便利で簡単なWiFiレンタル。マレーシアに行く前にはスカイチケットでWiFiルーターを一括検索してみて下さい!

マレーシアのWiFiレンタル最安値比較

  • 4G
  • 3G

マレーシアのWiFiレンタル日数別比較表

  • 4G
  • 3G
  • ブランド 容量 (MB) 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日
    iVideo(アイビデオ) 500 858 1144 1430 1716 2002 2288 2574 2860
    Wi-Ho!(ワイホー) 300 864 1152 1440 1728 2016 2304 2592 2880
    グローバルWiFi 300 900 1200 1500 1800 2100 2400 2700 3000
    88モバイル 300 1200 1600 2000 2400 2800 3200 3600 4000
    Jetfi(ジェットファイ) 300 1230 1640 2050 2460 2870 3280 3690 4100
    JAPAEMO(ジャパエモ) 500 1605 2140 2675 3210 3745 4280 4815 5350
    イモトのWiFi 500 1920 2560 3200 3840 4480 5120 5760 6400
    ワールドデータ 500 3540 4720 5900 7080 8260 9440 10620 11800
  • ブランド 容量 (MB) 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日
    グローバルWiFi 300 300 400 500 600 700 800 900 1000
    イモトのWiFi 500 1020 1360 1700 2040 2380 2720 3060 3400
    JAL ABC(ジャルエービーシー) 無制限 2760 3680 4600 5520 6440 7360 8280 9200

マレーシアのWiFiお役立ち情報

マレーシアのインターネットとWiFi事情

インターネットサービスが充実しているマレーシアは、無料WiFiスポットも豊富。ほとんどのカフェやレストランで、誰でも気軽に無料WiFiを利用できます。その他、ホテルやゲストハウス、クアラルンプール国際空港(KLIA)などでもWiFiが提供されています。日本に比べると、登録不要で誰でも利用できるWiFiスポットが多く、インターネット接続に便利な環境です。そのかわり、セキュリティは日本よりも甘いというのが欠点。誰でも自由に利用できるのでその分、安全性は欠けてしまいます。ですが、事前に日本でポケットWiFiをレンタルしておけば安全面を考慮したルーターを借りることが可能。スカイチケットでは、日本のWiFiレンタル会社を一括検索して自分に合うルーターをレンタルすることが出来ます。

空港受取・返却でスマートにWiFiレンタルを

マレーシア滞在中に、インターネット回線の契約をしたりSIMカードを購入して設定するのは大変ですよね。せっかくの貴重な時間を、インターネットの設定で費やしてしまってはもったいない!事前に日本でWiFiレンタルをしておけば、現地で慌てることなく簡単に接続することが出来ます。WiFiレンタルはほとんどの場合、空港カウンターで出発日にレンタル機器一式を受け取ることが可能。返す時も、返却カウンターや返却BOXに機器を返すだけなので、日本でも余計な時間をかけずにすみます。また、マレーシア到着後は、1回の設定だけでいつでも接続することができるのもポイント。現地でのインターネット手続きが無くなった分、買い物や食事など自分のための時間をお楽しみ下さい。

現地でルーター購入よりも、日本からルーターレンタルがおすすめ

現地では、ルーターをレンタルをするというよりもSIMロックを解除した端末にマレーシア用のSIMカードを差し込むというパターンが一般的のようです。外国人でも購入可能ですが、カードを差し込んだ後に設定があるので、その知識が必要。説明はもちろん現地の言葉。わからないことがあっても、すぐに解決するのは難しいはずです。それなら、日本でWiFiルーターをレンタルしておいた方が簡単ではないでしょうか。日本からルーターを持ち込めば、到着ロビーからすぐに利用できる上、その後も場所を選ばずいつでもインターネットに繋げます。料金は定額なので、金額を気にしながら利用する必要もなし。また日本語の説明書が付いているため、何かあったときでも早く対処することができますよ。

ポケットWiFiとマレーシアの無料WiFiを使い分けて通信量節約

マレーシアでは、フリーWiFiの普及率が高いです。マレーシアの首都、クアラルンプールにあるチェーン店やカフェでは高い確率で無料WiFiがあるのだそう。旅行先として人気のあるエリアで、無料のWiFiがあるのは嬉しいですよね。しかし、利用するためには店員にパスワードを聞かなければならなかったり、利用時間が制限されていることも。場所も時間も気にせず、使いたいときにすぐ接続するためには、WiFiルーターをレンタルするのが賢い方法です!WiFiルーターを日本でレンタルしておけば、マレーシアの空港に到着したときからすぐにインターネットを使うことが可能。英語や中国語、マレー語の説明ではなく、日本語の説明書がつくので外国語ができなくても簡単に設定・接続できます。

マレーシアの他都市から海外WiFiを探す

全ての国から海外WiFiを探す

WiFiレンタルにあたっての注意事項

当サイトでは、細心の注意を払っておりますが、 内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではありません。
当サイトで公開している情報を利用された際に生じたいかなる損害におきましても責任を負いかねますのでご了承下さい。
海外WiFiレンタルサービスに関する価格、お申込み等、詳細につきましては ご利用者様自身がリンク先の取り扱い各社サイトにて確認を行って頂きますようお願い致します。
当サイトでは、海外WiFiレンタルサービスに関する情報を掲載しておりますが、 サービス利用契約の代理、媒介、斡旋を行うものではありません。 したがって契約、サービスに関するいかなる被害、損害、トラブル等が発生した場合でも 当サイトでは一切の責任を負わず、ご利用者様と取り扱い会社、双方の間で解決するものとします。
当サイトには外部リンクが含まれておりますが、 リンク先での契約や契約等で発生した損害、お客様の個人情報の保護等について一切の責任を負いません。
当サイトご利用の上、お申込みをされた場合、以上の注意事項にご同意頂いたものとします。