ブラジルで利用できるWiFiレンタル

ブラジルのWiFiについて

日本のちょうど反対側に位置するブラジル。そんなブラジルでも日本にいるときと同じようにインターネットを利用したいと思いませんか?ブラジルでも快適なインターネットライフを楽しみたいのであれば、日本からレンタルWiFiルーターを持参することをオススメします。ブラジルに対応しているレンタルWiFiは、大手のグローバルWiFiイモトのWiFiの他にも格安な料金が魅力なJetfi、Wi-Ho!がありますよ。また関東の玄関である羽田空港成田空港はもちろん、関西国際空港でも受取が可能です。グローバルWiFiやイモトのWiFiでは、他にも中部国際空港福岡空港でも受取が可能です。海外対応のルーターが1台あるだけで、iphoneや各種スマートフォン、ノートパソコンがブラジルでも変わらず利用できますよ。海外WiFiルーターは安心の定額制で、使いすぎの心配がありません。さらにルーター1台で最大5台まで端末を同時に無線LANと接続できるので、友人グループや家族で1台借りれば便利ですよね。携帯会社の海外プランよりもずっと経済的なんですよ。土地勘のない海外の街での情報収集や地図アプリを使っての現在地確認など、海外WiFiルーターがあることでブラジル滞在がずっと快適で楽しいものになるでしょう。国土の広いブラジルでは、バスや車での移動時間が必然的に増えます。そんな時に海外対応のWiFiルーターがあれば時間を有効活用でき、SNSにリアルタイムで近況を公開できますよ。遠い国に行くからこそ、常にインターネットが使える環境だと安心ですよね。スカイチケットなら複数のレンタルWiFi会社のプランを検索・比較できるので、あなたにピッタリな格安WiFiが見つかるはず。

ブラジルのWiFiレンタル最安値比較

  • 4G
  • 3G

ブラジルのWiFiレンタル日数別比較表

  • 4G
  • 3G
  • ブランド 容量 (MB) 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日
    Jetfi(ジェットファイ) 300 1260 1680 2100 2520 2940 3360 3780 4200
    グローバルWiFi 300 1380 1840 2300 2760 3220 3680 4140 4600
    Wi-Ho!(ワイホー) 300 2916 3888 4860 5832 6804 7776 8748 9720
    ワールドデータ 500 3540 4720 5900 7080 8260 9440 10620 11800
  • ブランド 容量 (MB) 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日
    ワールドデータ 無制限 1770 2360 2950 3540 4130 4720 5310 5900
    JAL ABC(ジャルエービーシー) 無制限 3105 4140 5175 6210 7245 8280 9315 10350
    イモトのWiFi 500 3150 4200 5250 6300 7350 8400 9450 10500

ブラジルのWiFiお役立ち情報

ブラジルのインターネットとWiFi事情

ブラジルは他の南米諸国と比べると、WiFiが普及しています。しかし、通信速度に関しては期待しないほうがいいでしょう。速度が安定していなかったり、急に止まったりとネット環境はいまだ発展途上のようです。また、国土も広いので、WiFiスポットを探すのも一苦労。そして治安も決して良いとはいえません。屋外のフリーWiFiスポットで、むやみにスマートフォンを出して操作するのも盗難などトラブルの原因になる可能性があるため、控えたほうがいいでしょう。

ブラジルでフリーWiFiは使える?

日本人観光客が宿泊するようなホテルでは、WiFiが使えるところが多いようです。ただ、インターネット環境についてはホテルによってピンキリです。高級ホテルであったとしても、通信速度が遅かったり安定していなかったりする場合があります。日本と同じような環境ではないことを事前に認識しておく必要がありますね。また、セキュリティ面に関しても同様です。屋外やレストランなどのフリーWiFi利用でクレジットカードの利用は控えましょう。やはりブラジルでインターネットを利用するのであれば、日本から海外対応のWiFiルーターを持参することをおすすめします。地図アプリを使って現在地情報が把握出来たり、翻訳アプリで現地の人と会話が楽しめたりとブラジル滞在がより実りの多いものになるでしょう。レンタルルーターがあれば、電波があるところであればどこでも簡単にインターネット接続できますよ。

レンタルWiFiを借りずに、インターネットを利用するには

ブラジルの携帯電話ユーザーの7割以上はインターネット接続をするためにプリペイドのカードを利用しています。プリペイドのカードは街中のキオスクなどで購入及びチャージができます。旅行者であってもSIMフリーのスマートフォンがあれば、現地価格でインターネット接続が可能です。ただ問題は利用開始時のポルトガル語での音声ガイダンス。この音声ガイダンスではCPFというブラジルの納税者番号を入力するように促されます。我々日本人のようなブラジル国外から来た旅行者は、携帯電話の店舗(日本でいうドコモやソフトバンク)でSIMカードを購入した後に店員さんに開通の手続きをしてもらう必要があります。この手続きにはパスポートも必要です。サッカーのワールドカップやオリンピックが開催されたことから、CPFを持たない外国人向けのサービスも増えてきているようです。

ブラジルの他都市から海外WiFiを探す

全ての国から海外WiFiを探す

WiFiレンタルにあたっての注意事項

当サイトでは、細心の注意を払っておりますが、 内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではありません。
当サイトで公開している情報を利用された際に生じたいかなる損害におきましても責任を負いかねますのでご了承下さい。
海外WiFiレンタルサービスに関する価格、お申込み等、詳細につきましては ご利用者様自身がリンク先の取り扱い各社サイトにて確認を行って頂きますようお願い致します。
当サイトでは、海外WiFiレンタルサービスに関する情報を掲載しておりますが、 サービス利用契約の代理、媒介、斡旋を行うものではありません。 したがって契約、サービスに関するいかなる被害、損害、トラブル等が発生した場合でも 当サイトでは一切の責任を負わず、ご利用者様と取り扱い会社、双方の間で解決するものとします。
当サイトには外部リンクが含まれておりますが、 リンク先での契約や契約等で発生した損害、お客様の個人情報の保護等について一切の責任を負いません。
当サイトご利用の上、お申込みをされた場合、以上の注意事項にご同意頂いたものとします。