東京の見どころをチェック!オススメ観光スポット90選

出典:tomotomo / PIXTA(ピクスタ)

日本を代表する大都市・東京には、観光名所も沢山あります。
「東京っていっても、どこへ行けば良いのかわからない…」と思う方もいるはず!そんなあなたのために、今回は最新スポットや昔からの定番観光地、そして穴場スポットまで90ヶ所を厳選してご紹介!

どれも東京でオススメしたい、とっておきの観光名所ばかりです。行きたい所が多くて困っている方は、東京都の格安レンタカーを予約しておくと、徒歩や電車では難しい観光スポット間の移動も非常にスムーズです。これから東京観光に行きたい方はもちろん、東京に住んでる方にとっても新たな発見があるかも?

1.東京タワー

出典:ジャバ / PIXTA(ピクスタ)

今も昔も東京観光の定番といったら、東京タワーを思い浮かべる方も多いはず!高さ333mの真っ赤な東京タワーは、季節によってさまざまな表情を魅せます。150mと250m地点には東京の大パノラマを一望できる展望台があり、晴れた日には富士山が見えるかも!また、展望台までエレベーターで行くのではなく、体力に自信がある方は階段もオススメ。自分の足だけで登った後に見る景色は格別ですよ!

ちなみに展望台だけでなく、伊勢神宮から神霊を受けた「タワー大神宮」や、建設当初の貴重な資料を見ることができる「ウェルカムラウンジ」もオススメ!
現在でも東京を代表する観光スポットとして、多くの方から愛され続けています。

2.東京スカイツリー

出典:J6HQL / PIXTA(ピクスタ)

東京を観光するうえで、外せないスポットが東京スカイツリーです。高さ634mは「武蔵(ムサシ)」にちなんでいるとか。日本一の高さを誇るスカイツリーの展望台からは絶景が広がります。
展望台の穴場スポットとしてオススメしたいのが、真ん中にあたる「フロア340」。他のフロアに比べて人が少ないので、ゆっくり景色を見たい方にはぴったり。夜景はもちろんのこと、事前に予約すれば「隅田川花火大会」や「初日の出」を展望台から見ることも!

また、周辺にはソラマチや浅草など東京を代表する観光スポットが点在しており、気軽に立ち寄れるのも嬉しいポイント。ちなみに、インターネットなどで予約しておくと、観光時も混雑を避けて入場することができますよ。

3.東京ソラマチ (スカイツリータウン)

出典:ジャバ / PIXTA(ピクスタ)

東京スカイツリーに併設されたスカイツリータウン。水族館やプラネタリウム、ショッピングが楽しめることからデートでも人気の観光名所です!グルメにも富んでいて、和食や洋食レストラン、カフェ、ファーストフードまで勢揃い。フードコートもあるので、お好みのお食事が楽しめますよ。

また、スカイツリーを見上げられる外の広場では、時期によってイベントも開催。クリスマスにはツリーも飾られ、スカイツリーとイルミネーションの共演が見られるかも!
さらにお土産も充実。定番の「東京ばな奈」も、スカイツリー限定のデザインと味が販売されているので、観光で訪れた際には必見です。

4.国立西洋美術館

出典:ja.wikipedia.org

2016年に世界遺産に認定されたことで、日本中で話題となった観光スポット「国立西洋美術館」。東京23区内では初めての世界遺産で、多くのメディアで取り上げられたので記憶に新しい方も多いはず!日本国内で唯一、ユ・コルビュジェ作品を見ることができます。実はこの方、フランスで活躍していた建築家。つまり、国をまたいだ世界遺産で、そのことが世界初だということから国内外で話題になりました!
作品もルノワールなどの印象派や、「考える人」などの彫刻作品を見ることが可能。

ちなみに、JR上野駅公園口から徒歩約1分というアクセスの良さも魅力のひとつです。上野公園の中にあるので、国立博物館と併せて観光に訪れてみると良いでしょう。

5.上野恩賜公園

出典:ジャバ / PIXTA(ピクスタ)

今話題の国立西洋美術館をはじめとする文化施設や動物園、野外ステージ、神社、飲食店などが点在する都立公園。今もっとも注目を集めている上野エリアの顔ともいえる観光スポットです。

竹の台噴水前で記念写真を撮ったら、広大な敷地内を色々と散策してみましょう!あまりにも見どころが多すぎて歩き疲れてしまうかも?噴水広場や各施設ではさまざまなイベントも開催されているので、そのスケジュールに合わせて観光プランを立てるのもオススメです。

6.東京都恩賜上野動物園

出典:pretty world / PIXTA(ピクスタ)

日本ではじめてジャイアントパンダの飼育がはじまった、東京都恩賜上野動物園。日本で最も来場者の多い動物園であり、観光名所にもなっています。現在もパンダのエリアは大人気!愛らしい姿に存分に癒やされてください。園内にはパンダの被りものを貸し出して記念撮影をしてくれるスポットもあるので、観光の思い出にぜひ!

また、開園記念日や都民の日は入園料が無料!ただ、無料というだけあって混雑するので注意しましょう。駐車場がないため、観光時のアクセスは公共交通機関の利用がオススメ。いくつもの路線が運行している上野駅からは、歩いて5分ほどです。

7.東京国立博物館

出典:白熊 / PIXTA(ピクスタ)

東京国立博物館は、今注目の東京・上野エリアの上野公園内にある施設です。敷地内にはいくつもの建物が設けられており、それぞれ特別展や平常展、企画展などが開催されています。その内容は日本の総合的博物館ならではの充実ぶり!ジャンル別展示では期間によって、人気の高い刀剣や珍しい彫刻などもみられます。

パスポートを購入すれば総合文化展を何度でも観覧できるほか、特別展に関する特典も。東京観光に良く訪れるという方は断然お得ですよ!

8.国立科学博物館

出典:masugi / PIXTA(ピクスタ)

東京の観光名所・上野公園内にある国立科学博物館。ここは日本でただひとつとなる総合科学博物館で、インカ展や恐竜博といった特別展が開催されているほか、日本列島の歴史や科学技術などが学べます。

中でも人気なのが、親子で楽しめる展示室「コンパス」!ほかでは味わえないさまざまな体験ができると評判です。また、360度全方向がスクリーンというドーム型の「シアター36◯」もオススメ。東京観光で上野に訪れた際には、世界初となるシアターで何ともいえない浮遊感を体験してみては?

9.上野東照宮

出典:degu66 / PIXTA(ピクスタ)

同じく東京都の上野公園内に位置する上野東照宮は、徳川家康を御祭神とする、学業と出世にご利益があるといわれている神社です。重要文化財となる社殿や唐門は金色でその装飾は美しく、観光に訪れた方の目を惹きます。

ちなみに、社殿は関東大震災の際にも倒壊しなかったとのこと。それだけでもこの場所がパワースポットであることが良くわかりますよね!
また、敷地内には500株以上となる見事なぼたん苑が設けられており、見頃を迎える春と冬には祭が開催されますよ。

10.浅草寺

出典:m.Taira / PIXTA(ピクスタ)

東京観光にきたら、浅草寺は外せません!このお寺は聖観世音菩薩像をご本尊としており、民衆信仰の中心として連日多くの人が足を運んでいます。
有名な雷門をくぐったら、本堂までの道のりにある仲見世でおもいきり観光気分を満喫しましょう!どのお店も活気があって、ついつい立ち寄ってしまうかも。こうしたにぎわいが、パワースポットたる所以だといわれています。

なお、浅草寺のご利益は金運や人生成就。龍神が守護するお寺でもあるので、手水所でしっかり水に触れることでその気を吸収してくださいね。

11.浅草花やしき

出典:eson1m / PIXTA(ピクスタ)

昭和感ただよう浅草花やしきは、東京のみならず日本で最も古い遊園地。各路線の浅草駅から5分程と、アクセスしやすい東京の観光スポットです。

数もジャンルも多いアトラクションの中でも有名なのが、ビルの間を疾走するコースターとシンボル的なBeeタワー。ほかにも「本物のお化けがでる…!」なんて噂がある、怪談話をテーマにしたお化け屋敷が人気です。驚かすのは人ではなく基本人形なので、本物さえ見なければそこまで怖くはないかも…?
観光の際には前売りチケットを購入しておけば、お得に入園できますよ。

12.羽子板市

出典:windybear / PIXTA(ピクスタ)

毎年12月中旬に、浅草寺で行われているお祭り。江戸時代のお正月商品や縁起物を売るお店が一同に集まる「歳の市」から、羽子板市が始まったといわれています。中には、その年に活躍した有名人の顔がデザインされた「世相羽子板」を販売しているところも!この様子はテレビでも結構取り上げられているため、ご存知の方も多いはず。

ちなみに羽子板の値段は大きさや装飾によって変わるので、予算にあったものを是非購入しましょう。
年末、東京観光などで浅草寺へ訪れた際には、見ているだけでも楽しいこのお祭りに参加してみてくださいね。

13.三社祭

出典:Hikki.s.h / PIXTA(ピクスタ)

東京・浅草にある浅草神社を起点に開催される三社祭は、毎年およそ150万人もの観光客が集まる、活気にあふれた祭礼。三日間に渡るそのお祭りは本社神輿への御霊入れから始まり、浅草の町を練り歩く大行列や例大祭式典、宮出しなどが行われます。

町内神輿連合渡御ではおよそ100基となる神輿が浅草寺から出発し、半纏や半被、ふんどし姿の担ぎ手によって浅草神社へと向かいます。その光景はまさに圧巻!東京の下町ならではの雰囲気に、観光気分もたまらず盛り上がっちゃいますよ。

14.レインボーブリッジ

出典:Torsakarin

1994年にオープンした、お台場エリアの顔ともいえる橋。当初は都心部と臨海エリアの副都心をつなぐ目的で作られましたが、現在では東京を代表する観光名所のひとつです。
橋には遊歩道も整備されているので、東京の夜景を眺めながらのんびりと徒歩で渡るのもオススメ!きらびやかな夜景を見ながら、空中散歩を体験してみてはいかがでしょうか。

遠くからライトアップされたレインボーブリッジを眺めるのはもちろんのこと、昼間は自転車で回ってみるのも爽快感があって良いですよ。

15.お台場海浜公園

出典:Scirocco340 / PIXTA(ピクスタ)

東京湾沿いに位置し、広大な敷地を有する「お台場海浜公園」。東京屈指の観光スポットとして、国内外から多くの方が訪れます。公園内にある「自由の女神」はこの公園のシンボル。フランス政府も公認のレプリカ像で、「台場の女神」として観光客にも親しまれています。

そして何といっても是非見ておきたいのが夜景。レインボーブリッジや東京湾などが見られるここからの夜景は格別ですよ!また、周辺には「デックス東京」への通路などがあり、お台場の有名な各スポットへ足を延ばしやすいのも嬉しいポイント。

16.東京ジョイポリス

出典:IQRemix/flickr

ゲーム会社として知られるSEGAが運営しているテーマパーク。お台場のショッピングモール「デックス東京」の中にあり、室内型では国内最大級の規模を誇ります。東京ジョイポリスは「デジタルとリアルの融合」をコンセプトとしており、近未来的な内装が特徴。

また、アトラクションの種類も多種多様。絶叫系はもちろんのこと、協力プレイ系や体験型アトラクションもあるので、幅広い年代の方が楽しめる観光スポットですよ!
ちなみに誕生日当日に行けば、パスポートがなんと無料!当日でなくても、誕生日月なら割引してくれますよ。

17.ダイバーシティ東京 プラザ

出典:7maru

ダイバーシティ東京プラザは台場駅や東京テレポート駅からもほど近く、アクセスが抜群なところが魅力。ダイバーシティのシンボルとなっている全長18mの巨大ガンダムが、観光に訪れたあなたをお出迎えしてくれますよ!その大きさと迫力には、作品のファンでなくても圧倒されることでしょう。

また、ショッピングだけでなく、家族やカップルで楽しめる「ラウンドワンスタジアム」もオススメ!スポッチャ以外にも、カラオケやビリヤードなど、遊びの種類も豊富です。ダイバーシティ東京は1日中飽きずに楽しめる観光スポットなので、今度のお休みに是非!

18.ヴィーナスフォート

出典:Taichiro Ueki/flickr

大観覧車が目印のヴィーナスフォートは、パレットタウンの中にある複合施設。中世ヨーロッパの街並みを彷彿とさせるようなモチーフとなっており、特にカップルからの支持が高い観光名所です。
中でも6名の女神によって支えられている「噴水広場」は見る価値ありのスポット!あまりの美しさに思わずうっとりしてしまうかも。

また、同じフロアには「教会広場」があり、多くのアーティストたちがイベントを行っていることでも知られています。アクセスは東京テレポート駅もしくは青海駅からすぐ!青海駅からだとほぼ雨に濡れずにいけるので、観光で訪れるにも便利ですよ。

19.大江戸温泉物語

出典:Dal Lu/flickr

お台場で終電を逃してしまった方必見!東京都内屈指の温泉アミューズメント「大江戸温泉物語」へ少し足を延ばしてみませんか?多種多様な温泉だけではなく、宿泊施設や綺麗な仮眠室も完備。たくさん遊んで疲れた体も癒されることでしょう。

また、東京テレポート駅から無料のシャトルバスが23時まで出ているので、夜遅くまで観光していても安心。他にも江戸の街並みをイメージした縁日や食事処もたくさんあるなど、少し立ち寄るだけではもったいないほど魅力が詰まった観光スポットです!

20.フジテレビ本社ビル

出典:kazukiatuko / PIXTA(ピクスタ)

東京のお台場といったら、銀色に輝く球体をイメージする人も多いのでは?これはフジテレビ本社ビルで、東京湾岸地区を代表する観光スポットのひとつです。実は球体の中は展望台となっており、入ることができちゃうんです!是非東京の夜景ビュースポットとしても利用してみてくださいね。

また、周辺では時折、芸能人やアナウンサーが番組のインタビューや撮影を行っていることもあるので、訪れた際には要チェック。ちなみに、夏にはフジテレビの一大イベント「お台場夢大陸(2016年)」なども行われているので、予定を合わせて観光しにいってみましょう!

21.貿易センタービル展望台「シーサイド・トップ」

出典:KK_papa / PIXTA(ピクスタ)

浜松町駅と直結している世界貿易センタービルの40階に設けられているのが、展望台「シーサイド・トップ」。地上152mもの高さとなるこの場所からは360度に渡って東京の景色が見られ、観光名所として人気の東京タワーや東京スカイツリーはもちろん、お台場や東京湾まで一望できちゃいますよ!
夜景が見られる時間帯はデートにもオススメ。東京観光の最後に、訪れたスポットを上空から探してみるのも面白いですよ!

ちなみに、ホームページでは1枚でグループ全員が安くなる割引クーポンがゲットできるので、忘れずにチェックしてくださいね。

22.六本木ヒルズ

出典:Caito / PIXTA(ピクスタ)

東京都内で最先端を行く、六本木のシンボル。高層オフィスビル「森タワー」を中心とした複合総合施設です。テレビ朝日の本社や映画館、ホテルなどさまざまな施設があり、外国人観光客からも絶大な人気を集めている施設なんです!

中でも最上階にある展望台「スカイデッキ」は、夜景のビュースポットのひとつとして抑えておきたいところ。東京の中心で見る夜の街並みは、観光の思い出に焼き付けておきたいですよね。他にも、テレビ朝日からほど近い距離にある「六本木ヒルズアリーナ」では、1年を通して数多のイベントが開催中!運が良ければ有名人に会えるかも?

23.森美術館

出典:Wei-Te Wong/flickr

森美術館は、東京でも人気のエリアに建つ六本木ヒルズ内のアート施設。日本とアジアの美術を中心に、さまざまな展示や展覧会を開催しています。

そのほかにもアーティストやキュレーターとのディスカッションや上映会、アート入門講座などが行われており、アートに興味を持つ方なら楽しめること間違いなし!年間パスを購入すれば観光時に何度も観覧できるだけでなく、六本木ヒルズの展望台・東京シティービューとスカイデッキにも無料で入館が可能。しかも5名までなら同伴者も優待料金となるので、購入しない手はないですよ!

24.東京スカイデッキ

出典:TSUYOSHI / PIXTA(ピクスタ)

こちらも東京・六本木ヒルズの屋上にある観光スポットのひとつ。さえぎるものが何もないこのスカイデッキからは、東京スカイツリーや東京タワーといった観光名所、羽田空港からの飛行機、皇居、新宿御苑など、東京の景色が360度見渡せます。さらに天気が良ければ富士山や茨城県にある牛久大仏まで見えますよ!

また、定期的に開かれている「六本木天文クラブ」では、普段は立ち入り不可となるヘリポートで天体観測が楽しめます。障害物のない景色は、東京観光に訪れた心をきっと開放的にしてくれますよ。

25.国立新美術館

出典:yoraku / PIXTA(ピクスタ)

東京・港区にある国立新見美術館といえば、外観が特徴的なことで有名ですよね。ウェーブ状でありながら全面ガラス張りという建物は、建築家・黒川紀章氏が手がけたもの。自然光が差し込む館内は明るく、開放的な作りになっています。

独自の所蔵品を持たないこの美術館ではルノワール展をはじめ、多彩な展覧会を開いており、その展示スペースは国内最大級!見応えのあるさまざまな展示内容に、きっと満足することでしょう。もちろん、外観だけでも観光に訪れる価値ありですよ!

26.東京ミッドタウン

出典:mugen / PIXTA(ピクスタ)

2007年に防衛庁の跡地に開業したのが、東京ミッドタウン。東京の赤坂にあり、ショッピングやオフィスビル、アトリウム、ホールなど、いくつもの施設で構成されています。

中でも有名なのが、冬に開催されるイルミネーション。芝生広場一面が青く光る景色は感動モノですよ!その他にも季節を問わず、さまざまなイベントが目白押し。デートスポットとしてだけではなく、東京観光をする上でもオススメしたいスポットです。

27.赤坂サカス

出典:Dick Thomas Johnson/flickr

TBSの本社ビルを中心とした、東京・赤坂にある複合施設。「赤坂Blitz」や「赤坂ACTシアター」もこの中にあり、1年中観光客などでにぎわっています。もちろんグルメやショッピングも充実しており、カップルにも大人気!

そんな赤坂サカスですが、東京都内でも桜が綺麗なスポットとして有名なのはご存知でしょうか?迫力がある桜は夜になるとライトアップされ、より一層美しく見えますよ。さらに冬にはアイスリンクがオープンし、東京都心部で気軽にスケートを楽しむことが可能。季節を問わずイベントが行われていることが多いこの観光スポットは、いつきても楽しめること間違いなし!

28.増上寺

出典:farmer / PIXTA(ピクスタ)

東京タワーのすぐ傍にある増上寺の存在をご存知でしょうか?意外と知られていない増上寺は、徳川家先祖代々のお墓があるお寺として昔から信仰を集め、国指定の文化財にも指定されています。そのため、実は東京観光においては外せないスポットなんです!

毎年夏至と冬至にこのお寺で行われる「キャンドルナイト」は、押さえておきたいイベント。暖かなオレンジ色のキャンドルが辺り一面に広がり、観光客の心も暖まること間違いなしですよ!東京タワーから見える景色を楽しんだその足で、参拝しに訪れてみてはどうですか?

29.芝公園

出典:momo / PIXTA(ピクスタ)

増上寺を中心に整備された、国内でもっとも古いとされる公園のひとつ。春には桜と東京タワーのツーショットを拝みに訪れる花見客で、大変にぎわう場所としても有名ですよね。
公園内には「もみじ谷」と呼ばれる人工渓谷や丸山古墳など、観光スポットとしての見どころもたっぷり!

東京タワーを観光し終わった後は、芝公園でのんびり…なんていう過ごし方も良いですよね。駅からも近く、季節ごとに異なった花々や野鳥も見られるので、東京観光の度に癒やしを求めて訪れるのもオススメです。

30.富岡八幡宮

出典:髙橋義雄 / PIXTA(ピクスタ)

江戸時代において最大の八幡様として、今も多くの方に信仰されている富岡八幡宮。特に厄除け・厄払いにご利益があるといわれており、近年ではパワースポットとしても人気があるオススメの観光名所です。

富岡八幡宮といえば有名なのが、夏に行われている「深川八幡祭り」!創建された江戸時代から変わらぬ人気を誇り、「江戸三大祭り」のひとつとしても数えられています。東京湾岸地区への観光を計画している方は、こちらも併せて要チェックですよ!

31.SL広場

出典:チビタム / PIXTA(ピクスタ)

東京のビジネス街「新橋」で待ち合わせ…といえば、SL広場が定番。この広場のシンボルであるSL蒸気機関車は、かつて実際に走っていたものなんです!12時・15時・18時には汽笛が鳴ることもありますよ。

普段は待ち合わせや街角インタビューとして広く利用されるSL広場は、クリスマスのシーズンになるとイルミネーションが行われ、SL機関車にもきらびやかな装飾が施されます。SL広場はビジネスマンのためだけではなく、観光スポットとしても人気ですよ!

32.葛西海浜 臨海公園

出典:barman / PIXTA(ピクスタ)

東京湾に面した葛西海浜 臨海公園は、大人も子供も間違いなく満足できる観光スポット!海浜公園では潮干狩りが、臨海公園では5つのゾーンでさまざまなレジャーが楽しめます。
中でも人気なのが、臨海公園の中に設けられている水族館。国内最大規模となるペンギンの展示場や、ドーナツ型の水槽を群泳するクロマグロの姿は必見ですよ!

また、カップルには相席なしの大観覧車デートがオススメ。東京の綺麗な夜景を見ながら、およそ17分間という二人きりの空間を満喫しちゃいましょう。

33.すみだ水族館

出典:genki / PIXTA(ピクスタ)

東京スカイツリー観光に訪れた際には、ソラマチの中にあるすみだ水族館もご一緒にどうですか?
海に関するいくつものゾーンに分かれている館内のオススメは、なんといってもペンギンゾーン!開放感のあるプール型水槽ならではの近距離感が魅力です。

また、2016年6月にはなんと、マゼランペンギンの赤ちゃんが仲間入り!観光の際にはぜひチェックしてみてくださいね。年間パスポートはもちろん、東京スカイツリー周辺散策フリーきっぷなどを購入していれば、観光時にもお得に入館できますよ。

34.両国国技館

出典:モモ / PIXTA(ピクスタ)

東京都墨田区にある両国国技館といえば、やはり大相撲!日本人のみならず、外国人からも人気の高い観光スポットです。各路線の駅からも近く、アクセスが便利なこの場所は、大相撲だけでなくイベントやライブ会場としても利用されています。

行事がない日には、館内にある相撲博物館を無料で見学することが可能。相撲に関する資料などが展示されており、相撲好きはもちろん、東京観光に訪れた際にふらりと立ち寄ってみるにもオススメのスポットです。

35.隅田川花火大会

出典:花火 / PIXTA(ピクスタ)

東京都を流れる隅田川沿いで開催される夏の風物詩といえば、隅田川花火大会!「東京三大花火大会」のひとつで、東京スカイツリーとのツーショットがテレビで中継されるなど、人気の高いお祭りになっています。

観光として訪れるなら人気の屋形船がオススメ。早めの予約が必須ですが、間近で眺める迫力満点で色鮮やかな花火は格別ですよ!開催日には混雑状況によって入場規制が行われる駅もあるので、直接会場で観たい方はかなりの余裕をもって行動しましょうね。

36.江戸東京博物館

出典:fotoVoyager

江戸東京博物館は、両国駅から歩いてすぐというアクセスの良さ。江戸東京の歴史と文化が学べる施設で、大河ドラマ『真田丸』やアニメ『妖怪ウォッチ』など、現代の作品を取り入れた展覧会だけでなく、特別展や企画展も開催されています。

人気の撮影スポットとなる日本橋の復元模型も見事ですが、江戸の街並みを再現したミニチュアのジオラマ模型に注目!あまりにも細かいその作りに、間違いなく驚いちゃいますよ。
東京観光に訪れて、東京のことを学ぶ。江戸ならではの「粋」を感じれば、ますます東京が好きになっちゃうかも!

37.アメヤ横丁問屋街

出典:Sean Pavone

東京観光の代名詞ともいえるアメヤ横丁問屋街、通称「アメ横」。観光客はもちろん、働く方々からして活気があふれる商店街です。テレビでよく紹介されているチョコのたたき売りは、お土産としても人気!従業員の勢いに負けずにどんどんおまけしてもらいましょう!

さらにフルーツを割り箸に刺した食べ歩きグルメや、昼間から営業している大衆居酒屋、こんなに安いの?といわんばかりのミリタリーショップなど、端から端まで魅力がぎゅっと詰まったアメ横。外国人にも大人気の日本を代表する観光名所のひとつです。

38.柴又帝釈天

出典:クム /photolibrary

今もなお下町の情緒あふれる柴又にある、穴場な観光スポット「柴又帝釈天」。柴又は、『男はつらいよ』でお馴染みの寅さんと縁のある地として、今でも多くの方に親しまれています。そんな柴又帝釈天は厄除けがお願いできるほか、縁結びや開運にご利益があるそう。

また、帝釈天に行くまでの間にある参道には昔ながらのお店が軒を連ねており、歩いている内に帝釈天が見えてきますよ。東京下町の雰囲気を味わいたい観光客に、特にオススメしたいお寺です!

39.東京駅赤レンガ駅舎

出典:Thananat

多くの人が行き交う東京駅の観光スポット、それが建築家・辰野金吾氏が手がけた「東京駅赤レンガ駅舎」です。その名の通り赤レンガと白の大理石が目を引く駅舎で、そのレトロな雰囲気には魅了されること間違いなし!

丸の内北口と南口にはドーム型となる天井が設けられており、その美麗さはもちろん、配置されている干支や鳳凰などのレリーフも必見ですよ。また、夜になると外観全体にライトアップが施されるので、ぜひ表から堪能してみてくださいね。

40.皇居

出典:Leonid Andronov

日本人なら一度は訪れて欲しい場所、それが皇居です。皇居内には天皇皇后両陛下が住まう御所のほか、自然豊かな皇居東御苑や外苑、お堀などがあり、外苑やお堀の周りは散歩やランニングコースとしても親しまれています。

東京観光にきたなら、ぜひとも利用して欲しいのが「皇居一般参観」。富士見櫓や蓮池濠、宮殿など、普段は立ち入れない場所を、ガイドさんの解説を聞きながら見学することができます。他では購入できない皇居オリジナルのおみやげ品も要チェックですよ!

41.靖国神社

出典:Sean Pavone

東京・千代田区にある靖国神社は、戦争で亡くなった方々の尊い命を英霊として祀っている、日本ならではの神社。ニュースで取り上げられることも多いため、ご存知ない方の方が少数ではないでしょうか。

常に観光客の姿が見られる靖国神社ですが、もっとも人出が多くなるのはやはり初詣。1月1日には新年祭が行われ、境内では参拝客に御神酒や甘酒といった祝いの酒が振る舞われます。また、終戦記念日には特別な思いをもって訪れる方が多く、普段とはまた違った雰囲気を感じることでしょう。

42.国会議事堂

出典:Mari05

国会議事堂といえば、日本の政治の中枢を担う場所のひとつ。左右対称となる建物には衆議院と参議院があり、学生時代に社会科見学などで訪れたことがある方も多いのでは?
「そのような経験はありません!」という方はぜひ、見学ツアーを利用してみましょう。係の方が本会議場傍聴席やご休憩所、中央広間など、およそ50分間に渡って案内してくれますよ。

永田町から歩いて3分程とアクセスも非常に良いので、東京観光を機に政治の世界を垣間見るのもオススメです。

43.相田みつを美術館

出典:photozou.jp

「にんげんだもの」というフレーズで知られる、書家であり詩人・相田みつを氏の作品が展示されている相田みつを美術館。東京国際フォーラムの一角に設けられているこの美術館は、いのちの尊さを見つめ続けた彼の作品であふれています。ファンはもちろん、観光に訪れた人も何かしら心に残る作品がきっとありますよ!

また、JR東京駅と有楽町駅の2駅からアクセスできるのも便利。HP上から割引クーポンを入手すればお得に入館できるので、ぜひ利用してくださいね。

44.湯島天満宮

出典:windybear / PIXTA(ピクスタ)

「学問の神様」である菅原道真公が祀られている観光スポットです。別名「湯島天神」として広く知られているこの神社には観光客だけでなく、毎年多くの受験者が訪れます。合格を祈願し奉納される絵馬の数が膨大なことから、メディアに取り上げられることも。それだけ人気の神社とくれば、受験前最後の願掛けはここで決まりですよね!

また、湯島天満宮は江戸時代より「梅の名所」としても有名。開花時期と受験のシーズンはかぶりやすいので、梅を見に行こうと観光計画を立てている方は注意が必要です。

45.日比谷公園

出典:ジャバ / PIXTA(ピクスタ)

日本で初めてとなる洋風近代式公園として整備されたのが日比谷公園。園内にある花壇には一年を通して色鮮やかな花々が咲き誇り、ビジネスマンやOLさんたちにとってはまさに都会のオアシス!お昼にはお弁当を広げ、ランチを楽しむ姿も。

ほかにも園内には野外音楽堂や公会堂、公園のシンボルとなる大噴水があり、オクトーバーフェストなどさまざまなイベントも開催されています。イベント日程に合わせて東京観光を計画してみる…なんていうのも良いかもしれませんよ!

46.日枝神社

出典:ys_611 / PIXTA(ピクスタ)

江戸の総鎮守で徳川将軍家の産神でもある神社。「山王さん」という愛称で親しまれており、社殿の左右には神猿の石像が設けられています。
そのことから猿にちなんだ可愛らしいお守りや絵馬、御朱印帳などが並んでいます。

また、この神社は仕事運や出世運のパワースポットなだけでなく、縁結びや子授け、安産などにもご利益があるとのこと。この神社でパワーをいただけば、東京観光の途中で良い出会いがあるかもしれませんよ!

47.山王祭

出典:photozou.jp

隔年6月に行われる日枝神社の例祭で、日本三大祭および江戸三大祭りのひとつに挙げられている程、盛大で活気のあるお祭りです。江戸時代には「天下祭」と呼ばれ、徳川家の歴代将軍が上覧拝礼していました。
日枝神社を出発し、東京都心部をおよそ300mもの祭礼行列が練り歩く様子は圧巻の一言!まるで江戸時代の光景をみているかのようですよ。

ほかにも氏子による神輿渡御などの行事が行われ、その熱気はおさまることを知りません。実に見応えのあるこの例祭は、東京観光にオススメですよ。

48.秋葉原電気街

出典:まちゃー / PIXTA(ピクスタ)

東京の秋葉原といえば「電気街」をイメージする方も多いはず!アニメ好きが集まるイメージが強い秋葉原ですが、もともとは電機製品が安く手に入ることで有名でした。近年では外国人観光客が多いことでも知られていますよね。他の場所ではお目にかかれない、貴重かつ希少な代物に出会えるかもしれませんよ。

また、毎年夏に行われている「秋葉原電気街祭り」も暑さに負けないくらい人気を博している催しで、こちらも要チェックですよ!

49.神田祭

出典:とし /Photolibrary

隅年で行われている東京の大きなイベントのひとつ。「天下祭」としても知られ、山王祭と交互に行われている大規模なお祭りです。これほどまでの大きなイベントになったのは江戸時代以降といわれており、「山車」と呼ばれる神輿を担いで神田明神に入るクライマックスはまさに圧巻!

2015年には、アニメやゲーム作品として大人気の「ラブライブ」とコラボしたことでも話題になりました。秋葉原という土地柄に合わせたお祭りは、今後も要注目です!是非開催時期に合わせて東京観光に訪れることをオススメします。

50.神田明神

出典:ふくいのりすけ / PIXTA(ピクスタ)

東京の三大祭のひとつ「神田祭」の舞台としても有名な神社。縁結びや商売繁昌のご利益があるいわれていて、昔から信仰を集めています。お守りの種類は他の神社に比べて豊富!中にはIT情報の安全を祈願するお守りや、アニメとコラボしたお守りといったユニークな物もありますよ。

また、近年ではアニメ「ラブライブ」でよく使われていることで話題を呼び、現在でも観光名所としての人気が絶えません。ファンはもちろん、その強力なご利益に与りたい!という観光客の方々も、ぜひ参拝に訪れてみてくださいね。

51.東京大神宮

出典:ys_611 / PIXTA(ピクスタ)

JR「飯田橋駅」よりほど近い場所にある、東京大神宮。恋の悩みを抱えている女性にとっては、すでにおなじみの神社ですよね。
東京大神宮は縁結びに絶大なご利益があるとされており、実際に良縁を掴んだ方がこの神社で結婚式を挙げる、なんていうケースも。

女性の参拝者が多い神社ならではの可愛いおみくじやお守りも必見。特におみくじは「怖いくらい当たる!」と評判なので、観光で訪れた際にはぜひ勇気を出して引いてみてくださいね!

52.日本橋

出典:K2_keyleter

日本橋は、江戸時代より五街道の起点となっていた名橋。二重アーチの石造りで、中央柱にある麒麟像は映画「麒麟の翼」で目にした方も多いのではないでしょうか。

架橋100周年の際に日本橋船着場が設けられたことで、東京都心からでも気軽に船での観光が楽しめるようになりました。クルーズ船によってサイズやサービス、料金も異なりますので、日本橋を訪れた際は用途に合わせて周遊クルーズを利用してみては?

53.日本橋三越本店

出典:ja.wikipedia.org

日本橋の顔ともいえる存在の、日本橋三越本店。国の重要文化財となっている建物は品格と重厚感があり、正面玄関に鎮座するライオン像は待ち合わせスポットとしても人気です。
ショッピングが楽しめるのはもちろん、屋上にある「チェルシーガーデン」では花々を愛でながら癒やしのひと時を味わうことができますよ。

ほかにも館内フロアでは個展や芸術祭などのイベントが行われているので、東京観光時には隣接する10階建ての新館と併せて巡ってみてくださいね。

54.コレド室町

出典:creo/photolibrary

のれんや行灯といった和のテイストを取り込んだ外装が目を引く、東京・日本橋の新しい観光名所。3つの建物で構成されているコレド室町には老舗から最新まで、さまざまな食やモノを取り扱うお店が並んでいます。

さらには映画館や「アートアクアリウム」なるイベントが開催されるホールもあるなど、観光の楽しみ方はいっぱい!
表通りから建物の間を進んでいけば、テレビCMで目にした方も多い福徳神社がありますよ。

55.築地市場

出典:Steven Gitter

日本を代表する卸売場として、また、観光スポットとしても人気がある築地市場。活気ある様子を見学しに、国内外から多くの観光客が訪れることでもその名は有名です。2016年には一部、豊洲への移転が決まりそうなので、観光に訪れるなら今!場内市場の雰囲気が味わえる、移転前の築地市場は一見の価値ありですよ!

ちなみに、築地市場へは早朝に行くのがオススメ。午後になるとと閉まってしまうお店が多いので注意しましょう。早起きしてでも行く甲斐がある、東京でオススメの観光名所です!

56.歌舞伎座

出典:winhorse

2013年にリニューアルオープン!新しく生まれ変わった歌舞伎座は、幅広い年代層に楽しんでもらえるような工夫が凝らしてあります。本場の歌舞伎が楽しめるのはもちろんのこと、新たにビルも併設。ショッピングエリアにはお祭りのようなにぎやかさがあり、ついついお土産をたくさん購入してしまうかも。

アクセスに関しては東銀座駅から直結と、非常に便利になりました。東京随一の観光スポットで、美しい歌舞伎の世界をたっぷりと味わっちゃいましょう!

57.浜離宮恩賜庭園

出典:studiocasper

明治維新の後より皇室の離宮として使用されていた場所を、再整備した庭園。隅田川に面した位置にあり、国指定の特別名勝として愛されている東京の観光名所です。
園内には四季折々の花が咲き乱れ、特に桜の開花シーズンには多くの観光客が訪れます。

また、秋にはコスモスや紅葉を楽しむことができるので、その時期に併せて東京観光を計画するのもオススメ。東京の都心部にある美しい庭園は、見に行く価値がありますよ!

58.六義園

出典:hirorin / PIXTA(ピクスタ)

江戸の二大庭園のひとつである六義園は、7年の歳月かけて造られた回遊式築山泉水庭園。国の特別名勝にもなっている園内にはしだれ桜やもみじ、つつじなどがみられ、花見や紅葉を楽しめる観光スポットとしても人気です。
散策の合間には吹上茶屋でのんびりと、池を眺めながら抹茶を味わうのもオススメ。日頃の疲れも忘れてしまうかもしれませんよ。

また、車イスでも通行可能なルートがあるので、東京観光先のひとつに入れてみてはいかがですか?

59.小石川後楽園

出典:magicflute002

こちらも国の特別史跡・特別名勝になっている、回遊式築山泉水庭園です。大泉水を中心にしだれ桜や紅葉林、白糸の滝など、園内には観光名所として多くの見どころがあります。また、5月には藤が、6月中旬にはおよそ660株の花菖蒲が見頃となり、その時期に合わせてさまざまなイベントが開催。

さらに施設利用がない場合のみお休み処として営業している「涵徳亭」では、甘味や軽食、お弁当などを楽しむことができますよ。JR飯田橋駅から徒歩10分程と、東京を観光する際のアクセスも便利なのが魅力です。

60.ラクーア

出典:calbeeb/flickr

都内最大級の野球場「東京ドーム」に隣接している複合施設で、約68ものショップが立ち並びます。施設のほぼ中心にある「ガーデンステージ」では多くのアーティストたちによるイベントが行われており、運が良ければ観覧出来るかもしれませんよ!

さらにこの建物の中には温泉施設があることをご存知でしょうか?5階から9階までとなる「スパラクーア」は、東京観光や野球観戦などで疲れた体を癒やすのにぴったり!非日常的な空間で、いつもとちょっと違うデートを楽しみたい方にオススメしたいスポットです。

61.東京ドームシティ

出典:夏夫 / PIXTA(ピクスタ)

東京ドームシティは、遊園地だけでなく、ホールやホテル、さらにご紹介した「ラクーア」も含む複合総合施設。1日ではとても遊び尽くせないほど、たくさんの魅力が詰まっている東京の観光スポットです!
施設の中でも特に人気を博している「サンダードルフィン」は、東京都内において最速のジェットコースターといわれているアトラクション。街中にあるため、ビルの間をくぐり抜ける瞬間はスリル満点ですよ!

また、夏には趣向を凝らしたお化け屋敷も大人気。アトラクション系は株主優待などで割引になるため、大変お得に利用できます。

62.東京ドーム

出典:shin / PIXTA(ピクスタ)

東京ドームといえば、読売ジャイアンツの本拠地!野球ファンのみならず、東京の観光スポットとしても多くの方に親しまれている野球場です。その広大な敷地から、メディアなどで広さを表現する時に例として使用されることもありますよね。野球観戦時の座席数は約4万6000席、コンサート時にはなんと約5万5000席!

現在では野球場としてだけではなくコンサートやイベントなどにも利用され、連日大いに盛り上がっています。アクセスに関しては後楽園駅もしくは水道橋駅が最寄りとなっており、後楽園駅だと改札を出てすぐに到着することできるので非常に便利です。

63.根津神社

出典:Takashi .M/flickr

およそ1900年前に建てられたという、根津神社。つつじの名所として有名なだけでなく、近年ではアニメに登場する神社のモデルになった場所であることから、多くの観光客が訪れるようになりました。
境内に設けられている総漆塗りの社殿は、国の重要文化財。さらに乙女稲荷神社の両側にある千本鳥居は、観光時の見どころのひとつでもあります。

また、この神社ではつつじまつりや「青空個展」なるイベントなどが開催されることもあり、楽しみ方は色々。ちなみに、名だたる文豪の作品にも登場していますよ。

64.明治神宮

出典:romrodinka

東京観光を代表する名所といえば、明治神宮。東京の中心部にもかかわらず緑豊かな場所で、広大な敷地の中に位置しています。そんな明治神宮は家内安全や健康祈願、縁結びなどあらゆるご利益が期待されているすごい神社なんです!また、赤ちゃんの成長を祈願する「お宮参り」は毎日行われており、家族連れが多いのも特徴のひとつです。

さらに近年ではパワースポットとしても話題を呼びました!特に「清正井」は携帯の待ち受けにすると幸運が訪れるということで、非常に人気があります。なお、初詣には多くの観光客が訪れることでも有名。初詣の参拝者数は日本一とまでいわれているので、年始は混雑必須です!

65.原宿竹下通り

出典:visualspace

東京観光といえば真っ先に、原宿の名物ストリート・竹下通りを思い浮かべる人も多いのでは?安いお値段で購入できるお店がたくさんあることから、10代~20代を中心に多くの観光客でにぎわいをみせています。

さらに原宿アルタがオープンしたことで、新たな観光スポットとしても注目が集まっているんです!
ちなみに、全体のお店の閉店時間は大体19~21時のところが多いため、昼間に観光するのがオススメ。「カワイイ」の発信地で、自分だけのお気に入りを見つけちゃいましょう!

66.SHIBUYA109

出典:SmokedSalmon

「マルキュー」の愛称で、特に10代から20代女子の間で人気が高いファッションビル。昔からレディースファッションの聖地として、各種人気ブランドが所狭しと出店しています。

また、定期的に行われているセールではお得に最旬ファッションがゲットできるということで、多くの女子が集まります。渋谷の顔として、海外からの観光客も多いSHIBYA109。オシャレに敏感な女性にとっては外せないスポットですよ!

67.ルミネtheよしもと

出典:zh.wikipedia.org

大阪の笑いの殿堂がなんばグランド花月だとしたら、東京の笑いの殿堂はここ「ルミネtheよしもと」。公演は毎日夜まで行われており、テレビで活躍する人気芸人さんの漫才やコントが生で見れちゃいます。またスペシャルコメディではテレビでは見られない芸人さん同士のコラボネタも。ルミネで生まれて、ルミネでウケて、テレビで有名になったギャグやネタもたくさんあるんですよ!東京観光の際は、新しい笑いが毎日生まれるルミネtheよしもとに是非お越しください。

チケット前売り券はチケットよしもとで、また当日券は直接ルミネtheよしもとのカウンターへどうぞ。アクセスは新宿駅東南口改札に直結と、とても便利。また本公演は飲食自由なのも嬉しいですね。

68.ヒカリエ

出典:写楽 /Photolibrary

2012年にオープンしたヒカリエは、東京の新たな観光名所として注目を集めている商業施設。東急東横線「渋谷駅」から直結で行けるなどアクセスが便利で、雨が降っても濡れることなくショッピングを楽しむことができますよ!

さらに11階から16階には「東急シアターオーブ」というホールがあり、数多くの作品がこの場所で披露されてきました。ほかにも施設内には個性的なショップが目白押し!変わった専門ショップが多いので、見ているだけでもワクワクした気持ちになっちゃいますよ!

69.恵比寿ガーデンプレイス

出典:zafira / PIXTA(ピクスタ)

恵比寿のシンボルといっても過言ではない、東京でも名のしれた観光スポットのひとつ。大人気ドラマ「花より男子」内の有名なあのシーンで使用されたことでも話題を呼び、現在では待ち合わせ場所としてだけでなく、観光スポットとしても人気の施設となりました。

また、2015年には映画館もオープンし、館内はまるで映画館にいることを忘れてしまうほどの高級感ただよう空間です!オトナの街としてますます発展し続けている恵比寿ガーデンプレイスを、東京観光の予定に加えてみませんか?

70.エビスビール記念館

出典:Tatsuo Yamashita/flickr

東京の「恵比寿」という地名の由来にもなっているエビスビール記念館は、恵比寿ガーデンプレイスの中にある施設のひとつ。ヱビスビールの歴史や製造の工程を学ぶことができるこの施設で、特にオススメしたいのがビールの試飲!少し高いイメージのあるヱビスビールを存分に楽しむことができちゃいます!

ちなみに試飲付きツアーの参加を希望する場合には料金が発生するので要注意。さらにここでしか手に入らないオリジナルグッズも人気が高く、東京観光のおみやげにぴったりですよ!

71.アクアパーク品川

出典:ja.wikipedia.org

アクアパーク品川は、JR「品川駅」の徒歩圏内にある水族館。交通アクセスが非常に便利で、東京観光にぴったりのスポットといって良いでしょう。

一番のオススメはなんといっても、360度楽しめる円形プール「ザ スタジアム」で行われるイルカショー!季節ごとや昼夜によって異なるプログラムが用意されているので、いつ観光に訪れても楽しめること間違いなしですよ。前売り券を購入しておけば、観光時に混雑していてもそのまま入場ゲートに直行できるのでオススメです。

72.羽田空港国際線ターミナル(TIAT)

出典:HAKU / PIXTA(ピクスタ)

羽田空港国際線ターミナルは、最早飛行機に乗るだけの場所ではありません!ここならではのショッピングやグルメなどが楽しめる場所として、東京観光時の見どころのひとつして注目されているんです。
4階フロアの「江戸小路」はその名の通り江戸の街並みを模したエリアで、空港にいながら江戸の風情を感じることができますよ!

さらに5階フロアにはフライトシュミレーターがあるので、この機会にぜひ体験してみてくださいね。買い物やレストランでの食事を堪能した後は、展望デッキから飛び立つ飛行機を眺める…そんな観光プランを立ててみてはいかがですか?

73.新宿御苑

出典:commons.wikimedia.org

皇室庭園として整備された新宿御苑は、東京でも人気の高い観光名所。四季折々の自然が楽しめる苑内には、およそ1100本ものサクラや230本のあじさいなどが植えられており、開花の時期には多くの観光客が足を運びます。

また、アニメに登場する場所のモデルになったことで、近年では聖地巡礼に訪れるファンの姿も。
広々とした苑内は散策だけでなく、ピクニックにもぴったり!あまりの広さにどこにシートを広げようか、迷ってしまうかもしれませんよ。

74.花園神社 酉の市

出典:カメさん / PIXTA(ピクスタ)

毎年11月ごろに東京の中心地・新宿の花園神社で行われている「酉の市」は、真冬でもお祭りを楽しめることから多くの観光客が訪れます。もともとはヤマトタケルが戦勝を願い、帰還した際にお礼参りをしたことにちなんで行われるようになった催し。商売繁盛の熊手を売る露店街は、師走を迎えるにあたって欠かせない風物詩といって良いでしょう。

もちろん夏のお祭りでお馴染みの露店も数多く出店しているので、食べ歩きをするのもオススメ。ちなみに、今では全く見かけなくなった見世物小屋も、ここでなら見ることができますよ。

75.新宿伊勢丹

出典:hiroshi / PIXTA(ピクスタ)

新宿の老舗デパート「新宿伊勢丹」は、世代を問わず多くの方に愛されている施設。国内外から多くのブランドが集結している本館と、メンズアイテムが豊富に揃うメンズ館で構成されています。本館は大正時代からある建物で、ショッピング目的だけではなく、観光としてもぜひ訪れておきたいスポットのひとつ。
デパ地下も非常に充実しており、食事系やスイーツまで豊富に取り揃えているので、お気に入りの逸品がきっと見つかるはず!

東京観光に行く際は、都心部・新宿にある伊勢丹でゆったり買い物を楽しむ…なんていうプランも良いかもしれませんね。

76.中野ブロードウェイ

出典:Danny Choo/flickr

近年、サブカルチャー文化が目覚ましい発展を遂げている中野のシンボルといえば中野ブロードウェイ!多くの外国人観光客も訪れているスポットで、全国チェーン店「まんだらけ」をはじめとした、ディープなお店が軒を連ねています。中にはレアなフィギュアが販売されていることもあり、見ているだけでテンションが上がってきちゃうかも!購入することも考えて、予算は多めに用意しておくと良いでしょう。

普通とはちょっと違う東京観光を予定している方は、要チェックのスポットですよ!

77.サンシャイン水族館

出典:かず / PIXTA(ピクスタ)

東京・池袋の観光スポットといえばサンシャイン60!そのビルの中にあるのが、サンシャイン水族館です。「天空のオアシス」をコンセプトにしているだけあって、館内はまさに癒やしの空間!ペンギンやアシカといった海の生物たちの展示はもちろん、エサやりなどさまざまなパフォーマンスタイムが用意されています。

チケットに関しては、2回分の入場料金で購入できちゃう年間パスポートが圧倒的にオススメ。会員ならではの特典が盛りだくさんなので、東京観光の定番にしてみてはどうですか?

78.巣鴨地蔵通り商店街

出典:ケイセイ / PIXTA(ピクスタ)

古くから「おばあちゃんの原宿」として親しまれている巣鴨地蔵通り商店街は、どこか懐かしい雰囲気漂う商店街。周辺には多くの史跡があることから、現在では国内外の観光客からも人気を集めている東京の名所です。

そんな商店街には名物「赤いパンツ」のお店や、「塩大福」といった巣鴨を連想されるようなお土産も!アクセスはJR「巣鴨駅」からだと徒歩で5分程度。三田線「巣鴨駅」の場合はA3出口より徒歩2分のため、観光で利用するならこちらの方がより近くて便利ですよ。

79.高岩寺・とげぬき地蔵

出典:Dan / PIXTA(ピクスタ)

東京・巣鴨のシンボル「とげぬき地蔵」が祀られていることでも知られる観光地。境内には、地蔵に水をかけ、自分の体の悪いところを洗うと治るといわれている「水洗い観音」が鎮座しています。

さらに境内で販売されている小さな紙に尊像が書かれたものを、病気の箇所や痛いところに貼るか飲むかすると治る!なんて言い伝えも。こちらは飲むお守りとして今も変わらず人気です。
このお寺は地蔵商店街の途中にあるので、散策途中にふらりと立ち寄ってみると良いでしょう。

80.としまえん

出典:Makoto Nakashima/Flickr

西武池袋線「豊島園駅」からすぐという場所にある、としまえん。広大な敷地の中には遊園地だけではなく、大型のプールなどもあります。見どころは最古のメリーゴーランド「カルーセルエルドラド」!木製でできており、現役で動いている、としまえんを象徴するアトラクションです。

そして自然が豊富なとしまえんで有名なのが、あじさい。毎年あじさいが色濃くなる時期にはイベントが行われ、多くの観光客が訪れます。東京都心部をひと通り観光し終わったら、緑豊かなとしまえんで落ち着くひとときを過ごしてみては?

81.三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)

出典:Kentaro Ohno/flickr

数々のヒット作を生み出したあの「ジブリ」の世界観が味わえる、三鷹の森ジブリ美術館。2016年の7月にリニューアルオープンしたことで、あの「ネコバス」に大人でも乗ることができるようになりました!作品を見た誰しもが、1度は乗ってみたいと思ったネコバスに乗れるなんて夢のようですよね!

また、入り口のチケット売り場では人気者のトトロがお出迎えしてくれますよ。ファンだけでなく多くの方が楽しめる、人気の観光スポット。ただし、チケットは事前予約制なので、日程が決まっている方は早めに予約をしましょうね。

82.深大寺

出典:ケイセイ/Photolibrary

『ゲゲゲの鬼太郎』の作者として有名な水木しげる氏の第二の故郷とされる、東京都調布市に建つのが深大寺です。東京都内では浅草寺に次いで古いといわれる厄除け大師で、厄除けはもちろん、恋愛運や縁結びにもご利益が期待できます。

毎年3月3日と4日には恒例のだるま市が開かれ、この催事ではなんと!僧侶の方が直々にだるまに目を書き入れてくれますよ。さらにこのお寺の名物といえば深大寺そば!周辺にはたくさんのお店が並んでいるので、観光の際にはぜひとも食してみてくださいね。

83.国営昭和記念公園

出典:genki / PIXTA(ピクスタ)

東京ドーム40個分の広さを有する国営昭和記念公園は、まさに花と緑の楽園!春には約130種・22万球ものチューリップが、夏には約5万本のひまわりが、秋には約550万本となるコスモスが見られます。
森と水など5つのゾーンに分かれている園内は、レインボープールやバーベキューガーデンなど、施設も充実!

花火大会をはじめ、数多のイベントも行われているので、観光の際には是非チェックしてみてくださいね。家族連れもカップルも、間違いなく楽しめる観光スポットですよ!

84.等々力渓谷

出典:T.Kai /Photolibrary

東京都の名勝でもある等々力渓谷は、東京23区では唯一となる渓谷。都会の中とは思えない程自然豊かなこの場所は、観光だけでなくデートスポットとしても人気を集めています。
「等々力渓谷公園入口」と書かれた看板を通り過ぎ、整備された遊歩道を歩いてゆけば、谷沢川のせせらぎや季節によっては新緑、紅葉などが楽しめます。

途中で出会う不動の滝はなんと、この渓谷最大のパワースポット!さらにその先には恋愛の縁結びにご利益があるといわれる等々力不動尊があるので、忘れずにお参りしましょうね。

85.高尾山

出典:commons.wikimedia.org

東京都八王子市に位置する高尾山は都心から近く、日帰り観光が楽しめる自然豊富なスポットです。標高599mのこの山には高尾山の顔となる薬王院や仏舎利塔などといった見どころのほかに、いくつもの登山ルートが用意されており、山頂までの所要時間は大体1時間半から2時間くらい。ケーブルカーを利用すれば、かすみ台展望台やさる園・野草園などがある中腹まで一気に上がれてしまうので、お子さん連れでも安心して観光に訪れることができます。

登山や散策などで疲れた体は、ふもとにある温泉に浸かればバッチリ!「高野山きっぷ」を利用していれば、入館料が割引になりますよ。

86.トリックアート美術館

出典:veroyama/flickr

実は東京都内でトリックアートを専門とした美術館は、お台場にもあります。しかし、今回はちょっとした穴場的観光スポット・八王子にある、トリックアート美術館をご紹介!錯覚を利用し、立体的に見える「だまし絵」が多く展示されています。

この写真も一見魚が額縁から泳いで出てきたように見えますが、実は平面に絵が書かれているだけ!どの作品も基本は撮影OKなので、渾身の1枚を撮ってみてはいかがでしょう。ちなみに、公式HPでは入場料が割引になるクーポンが配布されているので、観光前にダウンロードして利用するのが断然お得です。

87.サンリオピューロランド

出典:commons.wikimedia.org

女性に大人気!サンリオキャラクターのカフェやショップ、アトラクションを運営するテーマパークです。かわいいキャラクターたちがいたるところに隠れていて、撮影スポットも充実。フードコートにはサンリオキャラクターをモチーフにしたカレーやラーメン、デザートまで、バリエーション豊かな食事が揃っています。食べるのがもったいないくらいかわいい食事も、カメラでしっかりと思い出に残してくださいね。

そのほかにも限定のグッズやショーなど、見どころが満載!WEB限定の割引などもあるので、チケットを購入する前に要チェックです。近代的な東京観光の合間、サンリオピューロランドでちょっぴりメルヘンな世界感を楽しみませんか?

88.奥多摩湖

出典:まちゃー / PIXTA(ピクスタ)

奥多摩湖は東京と山梨の県境に位置する人造湖。サクラや新緑、紅葉、冬景色と、四季折々の豊かな自然が堪能できる観光スポットです。釣りやカヤックなどといったレジャーも楽しめますが、オススメは麦山の浮橋。「ドラムカン橋」とも呼ばれているこのスポットは、奥多摩湖の上を歩いて渡れちゃうんです!

風と波の揺れを感じながらの歩行は、スリルと爽快感満点!ほかにも廃墟マニアにはたまらない奥多摩ロープウェイなど、隠れた見どころもありますよ。

89.日原鍾乳洞

出典:TK. / PIXTA(ピクスタ)

夏に東京・奥多摩観光に訪れるなら、関東地区随一の大きさを誇る日原鍾乳洞がオススメ!東京都の天然記念物にもなっている洞窟内の気温はなんと、年間を通して摂氏11度!これはもう涼みに行くしかないでしょう。洞窟内は色とりどりにライトアップされていて、何とも神秘的ですよ。

最奥にある縁結び観音は、密かに人気を集めているスポットのひとつ。結構な段差を上ることになりますが、恋のお悩みを抱えている方はぜひお参りを。洞窟内は全体的にすべりやすい状態にあるため、観光の際には履物や服装に注意が必要です。

90.伊豆諸島

出典:Shyn / PIXTA(ピクスタ)

「東京で綺麗な海を見れたらいいな…!」と思う方必見!都心から離れていますが、伊豆諸島も実は東京都だということをご存知でしたか?大きく分けて9つの島から成り立っており、どの島にも魅力が満載!

また、三宅島や利島をはじめとしたほとんどの島は、「絶景スポット」として近年人気を集めています。伊豆諸島は東京でリゾート気分を存分に味わうことができる、抜群の観光スポットですよ!

◎まとめ

近代的なスポットから下町情緒あふれる観光スポットまで、幅広く取り上げてみましたが、いかがでしたでしょうか?今回は東京のとっておき観光スポットを90ヶ所ご紹介しました。

東京では2020年にオリンピックが開催されることもあり、新たな観光の目玉となるスポットが続々とオープンしています。この記事を参考に、是非東京の街を目一杯楽しんじゃいましょう!
みなさまにとって、東京観光が素敵な思い出になりますように…!

この記事を見た人におすすめの記事

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の東京行き格安航空券

東京でおすすめの記事

東京のアクセスランキング