ドバイ観光を楽しむための基本情報

画像出典:Stanislav71

ドバイ観光を楽しむための基本情報

これを読めばドバイがわかる!日本からドバイへの行き方、観光日数と旅行予算、観光スポット、治安、物価、気温…みんなが知りたいドバイ観光の基本情報を詳しくご紹介します!中東UAEを代表する観光都市、ドバイを楽しむためのお役立ちガイドです。

目次

ドバイ観光を楽しむための基本情報

目次を閉じる

ドバイってどんなところ?

ドバイの地図

出典: Dmitrijs Kaminskis

砂漠地帯がたった20年で、摩天楼連なるグローバル都市へと目まぐるしい発展を遂げたドバイ(ドゥバイ)。エンターテイメントで溢れる街は多くの"世界一"を持ち、訪れた人を驚きと興奮で包んでくれます。

ドバイは中東一繁栄していることから"ドバイ=国"と思う人もいますが、実はUAE(アラブ首長国連邦)の7ある首長国の1つ。
日本ではいえば、47都道府県の1つのようなものです。長崎県ほどの街に330万人がくらし、特徴的なのはドバイ人口の約85%が外国人であるということ。そのためドバイの言語であるアラビア語ではなく英語が使われることが多く、コミニケーションもとりやすい観光地となっています。

ここからは煌びやかな街ドバイの観光を楽しむための基本情報について、ご紹介していきます!

UAE(アラブ首長国連邦)観光・旅行ガイド

ドバイ観光と治安について

UAE(ドバイ)のファウンテン噴水と夜景

出典: Mo Azizi

日々さまざまな情報から「中東危ない!」というイメージがあります。そのためドバイへの旅行も危険と思われがち。
ただ同じ中東でもUAEは治安が良く、外務省から発表されている危険度も0なため女性だけでもドバイを安全に旅行することができます。

ただ注意したいのが、国境を超えること。
お隣の国であるサウジアラビアは2019年9月27日にビザの解禁を発表したことから、観光地として注目を集めています。
しかしサウジアラビアの危険度は1、その下の国イエメンは危険度4(最大)となることから、不用意に足を伸ばしすぎるのは危険です。

中東の中でも安全に観光できるのが、UAE(ドバイ)になります。

日本からドバイへの行き方

日本からドバイへの行き方

出典: Jag_cz

日本からドバイまでは、成田・羽田・関空からエミレーツ航空の直行便が出ています。

<飛行機の時間>
●成田→ドバイ ・・・ 12時間弱
●羽田→ドバイ ・・・ 12時間弱
●関空→ドバイ ・・・ 11時間

直行便であれば11〜12時間前後で、ドバイに到着することができます。
2019/11/4時点での直行便の価格は、¥181,600〜となります。

またドバイまで時間がトランジットを含めて16〜18時間かかりますが、格安航空券を利用すれば直行便の1/3ほどの価格でドバイに行くこともできます。
2019/11/4時点での航空券の最安値は、¥61,530〜となっています。
※航空券価格は変動する場合があるので、ご旅行をご検討の際は事前に価格をご確認のうえご検討をお願いいたします。

ドバイ行き格安航空券をチェック

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ドバイでおすすめの記事

ドバイのアクセスランキング