1. トップ
  2. アジア
  3. 中国
  4. 延吉

延吉の概要

延吉

画像の出典元: commons.wikimedia.org

人口約43.23万人
都市コードYNJ
人気の航空会社
  • 大韓航空
  • 中国東方航空
  • 中国国際航空
飛行時間3~6時間
延吉発の航空券情報はこちら

延吉までは飛行機でおよそ3~6時間で行くことができます。延吉の歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べて延吉旅行を有意義に楽しみましょう。

延吉行きの最安値を比較

中国国内からの延吉行き 最安値を比較

朝鮮の文化が息づく街「延吉」

延吉市は中国北東部の北朝鮮との国境付近にある延辺朝鮮族自治州に位置します。周りを産地に囲まれ、南西部には白頭山がそびえます。北京などの大都市とは違って空気はおいしく、晴れれば青空が広がります。隣が北朝鮮であり過去多くの朝鮮人が移住し、人口の半分を占めます。街にはハングルで書かれた看板や標識、お店には朝鮮料理なども見られます。市内で買い物を楽しみたい場合、延吉西市場に行けば楽しめます。雑貨屋さんやシーフード屋さん、朝鮮民族衣装などを買うことができます。夏になると白頭山目当ての観光客で溢れかえります。多国籍文化で市民は愉快な人たちが多く、とても楽しい街です。

延吉の歴史

1905年に延吉庁が配置、1953年には中華人民共和国誕生とともに延吉市へと昇格しました。1985年に開放都市に認定され外国人が訪れるようになりました。市内の半分を占める朝鮮人は1850年ごろから移住し始めたそうです。政府は朝鮮人の移住を機に東北地方の開拓を急ぎました。1928年には朝鮮人を正式な少数民族と認め、ここ延吉を朝鮮族の自治区としたのですs。なお現在の朝鮮人は、北朝鮮国籍の在中朝鮮人とは違い、正式に中国国籍に入ります。

延吉の経済

延吉市の主要産業は衣類、食品、たばこ、機械製造、それに観光業が中心です。だが延吉市では長年、経済発展の原動力と開発制限により経済発展が停止していました。そこで政府は延吉市と周辺の龍井市、図們市を延龍図都市空間発展企画要綱に指定し、経済一体化戦略の方針を開始しました。これは3市の資源を共有し、1つの行政都市として地域拡大と知名度を上げる政策。延吉市は中国の競争社会に乗りはじめたところです。

延吉行きの格安航空券について

延吉市へ行くには延吉朝陽川空港を利用します。国際線は中国国際航空、中国東方航空、アシアナ航空、大韓航空などが就航しています。直行便は中国東方航空が関西国際空港から運行しています。格安航空券を狙うなら中国国際航空、中国東方航空、アシアナ航空がベストです。安くなる時期は冬の12∼2月、夏は高くなりますので、早めのご予約をおすすめします。

延吉の気候

大陸性の気候で夏は暑く、冬は極寒です。夏の最高気温は30℃に届くか届かないくらい、冬は日中でも-5度以下、朝は-20以下になることも。6月からは雨が多くなり8月~9月にかけてピークを迎えます。冬は乾いた北風が吹き、雪はそんなに降ることはありません。冬に行く場合は防寒対策をしっかり行った方が良さそうですね。

延吉の主な交通手段

延吉の主な交通手段

画像の出典元: utpala ॐ

市内の交通手段はバスとタクシーがご利用になれます。夜になるとタクシーは減り、バスは運行しておりません。また雪の日はタクシー料金が上がることがありますので気をつけましょう。

バス 市内の各重点地にバス停は置いてあり、行きたいところに行けます。料金は一律1元となります。運行時間は朝の5時から夜の8時までです。
タクシー つい最近までは観光客を狙ったぼったくりが多かった延吉市のタクシー。今は改ざんされつつあり、ちゃんとしたメーター制がほとんどです。だが万が一のために領収書はもらっておきましょう。

延吉行き航空券利用者の声

東京⇔延吉 29歳男性

延吉に留学していたという友達といっしょに旅行してきました。朝鮮との国境に近いので、朝鮮族が多くいる地域です。航空券は友達が格安航空券のサイトをひたすら探して見つけてくれました。
成田空港で待ち合わせて、中国南方航空のカウンターへ行きます。4日の旅行なのに友達が大きいスーツケースを持っていたので、びっくりしました。どうやら、おみやげを入れるようにスペースをいっぱい作っておいたらしいです。
飛行機は、まず吉林省の省都・長春へ出発します。あまり知らない街でしたが、直行便だったがあったので、スムーズに行くことができてよかったです。
長春も冬はマイナス30℃ぐらいになるそうです。長春から延吉までは列車です。友達がゴロゴロとスーツケースの音を立てながら、タクシーへと乗り込みます。長春駅で延吉までの切符を買い、待合室で列車を待ちます。カップラーメンを食べようとしたら、まずいからやめた方がいいよと、友達に言われました。延吉の繁華街や名所を旅行して、再び長春の空港へ行きました。結局友達は、お酒や見たこともない食品など、たくさんお土産を買うあまり、スーツケースがなかなか閉まりませんでした。

東京⇔延吉 35歳男性

大学時代に入っていたサークルのOBが教授をしていて、延吉に行くというので同行しました。どうやら、朝鮮族のリポートをしたいらしいです。スマホで格安航空券を買って、当日は成田で待ち合わせることにしました。
中国南方航空のカウンターで手続きを済ませ、出国審査へと進みます。教授は調査に行くわりには身軽な格好でした。搭乗口で航空券を通して、飛行機に乗ります。当たり前のように中国語の新聞をとって、座席へと座ります。成田空港をゆっくりと大きな機体が進み、滑走路の手前で停止します。
3時間ほどで、目的地の長春の空港に降り立つと延吉まではバスで行きます。列車の時間の都合でバスの方が早く着くとのことです。
すごいスピードで延吉を目指します。途中、1回の休憩をはさんで、ようやく延吉の町へと到着しました。その日はホテルに滞在し、明日に備えます。教授は朝鮮族とのインタビューに行くというので、同行しました。朝鮮族だけが通う学校を訪問し、興味深い話が聞けました。
機会があれば、延吉のほかの場所も観光してみようと思える、いい旅行でした!

大阪⇔延吉 38歳女性

ハングルができるので、延吉の朝鮮族との交流を目的に訪れました。格安航空券のサイトを使って、上海経由の長春行きの航空券を手に入れました。
大阪の空港で友達と待ち合わせて、飛行機へ乗り込みます。たしか中国東方航空という航空会社でした。中国に住んでいましたが、上海は初めてでした。主に北の方にいたので、せいぜい北京とか天津ぐらいです。
上海の空港はとても広かったですが、同じ中国東方航空の便だったのでスムーズに乗り継ぐことができました。しばらくして、搭乗開始のアナウンスが聞こえたので、列に並びます。長春行きの飛行機でしたが、けっこう大きい飛行機でした。
3時間ぐらいで長春の空港に着き、今度は長春駅を探します。初めて来たので、タクシーで行きました。延吉行きの切符が人数分買えたので、ほっとしました。あとは大きな待合室で列車を待ちます。のんびりと吉林の大地を進み、延吉駅へ到着しました。少し肌寒かったです。気温は北海道と同じか少し寒い感じでした。

延吉旅行 よくあるFAQ

保湿クリームは液体物に含まれますか?

はい。含まれます。機内へ持ち込む場合は100ml以下の容器に入れ替えておくといいでしょう。

赤ちゃん用のミルクも液体物の制限にひっかかるのですか?

離乳食や乳児用ミルクは対象外です。

ベビーカーを預けることはできますか?

はい。預け荷物として取り扱われます。破損しないよう保護しておくと、なおいいでしょう。

乳児もパスポートがいるのですか?

はい。海外に出国する時点で必要です。代わりに申請してあげるといいでしょう。また、乳児の場合は親権者(両親など)が代理で署名できます。