1. トップ
  2. アジア
  3. 中国
  4. 太原

太原行きの飛行機・航空券を検索

太原の概要

太原

画像の出典元: istockphoto.com

人口-
都市コードTYN
人気の航空会社
  • 中国東方航空
  • 厦門航空
  • 中国国際航空
飛行時間4~6時間

太原までは飛行機でおよそ4~6時間で行くことができます。太原の歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べて太原旅行を有意義に楽しみましょう。

太原行き航空券の最安値を比較

中国国内からの太原行き 最安値を比較

古代中国の魅力が存分に味わえる都市「太原」

中国山西省のほぼ中央に位置する都市・太原は、山西省の省都です。三方を山に囲まれ、黄河の支流である汾河が流れる、非常に中国らしい景観が広がっています。紀元前497年につくられたともいわれ、実に2500年以上の歴史を有している都市。そのため、太原には数多の歴史的建造物が現存しており、主要な観光地として数えられています。中でも初代晋王を祀っている晋祠では、中国の伝統的な建築を間近に見ることができます。また、その長い歴史を学べる山西博物院もオススメ。日本での知名度はさほど高くはないですが、太原は中国の古代ロマンが感じられる都市です。

太原の歴史

太原はかつて「晋陽」と呼ばれ、晋の有力一族が春秋時代に街を築いたのが始まりといわれています。晋の主要都市のひとつであり、北京や洛陽などを結ぶ街道にあったため、交通の重要拠点としても栄えました。なお、明や清の時代に山西商人が台頭すると、太原は中国の商業や鉱業、金融業などの中心地としてにぎわいました。

太原の経済

山西省の中心的な都市として栄えている太原。商業活動が盛んで、デパートやファストフード店などが多くみられるのが特徴です。また、豊富な地下資源があるため、かつては重工業や石炭業で中国の発展に大きく貢献しました。それにより大気汚染や公害などにも悩まされましたが技術の発展や環境改善により、今でも石炭をエネルギーとした工業が活発です。

太原行きの格安航空券について

太原の空の玄関口といえば、市街地から約15kmにある太原武宿国際空港。主に中国各都市を結ぶ国内線を運航していますが、ほかにもマカオ航空やアシアナ航空などの国際線もあります。ただし、日本からの直行便はないため、上海や成都などでの乗り継ぎが必要。格安航空券を手に入れたい方には、中国国際航空や四川航空の利用をおすすめします。

太原の気候

標高およそ800mの高原地帯にある太原は、一年を通して乾燥した気候です。雨量は少なく、乾期にあたる春はほとんど雨が降らないため、黄土高原から黄土が飛散して砂嵐になることもあります。また、夏の日中は30度近くまで気温が上昇しますが、湿度が低い影響で過ごしやすくなっています。ちなみに、もっとも寒い1月の平均気温は-5度で、-20度以下にまで下がることもあるので、冬の観光は避けた方が良いかもしれません。

太原の主な交通手段

太原の主な交通手段

画像の出典元: commons.wikimedia.org

市民や観光客の主な交通手段は、バスとタクシーです。近年太原では交通環境の整備に取り組んでおり、その交通網は発展しつつあります。2013年にオープンした太原のターミナル駅「太原南駅」を通る新幹線を利用すれば、中国の主要都市にも数時間でアクセスすることができます。しかしまだまだ発達しているとはいえないため、太原市内及び周辺の公共交通機関を利用する際は十分に下調べをしておきましょう。

太原行き航空券利用者の声

太原旅行 よくあるFAQ

Q:太原の治安は?気を付けた方がいいことは?

A:太原は人口流動数の多いエリアですが、犯罪数は少なく治安は安定しています。

Q:太原にはどんな空港がありますか?

A:太原には国際空港である「太原武宿国際空港」など、ほか4つの空港があります。

Q:太原へはどのような航空会社が運航していますか?

A:太原の空港へは中国東方航空をはじめ、国内各国の航空会社が運航しています。

Q:太原で定番のお土産は何ですか?

A:中国四大酢の一つ、「老陳酢」が定番のお土産として知られています。3000年の歴史があるとされる有名なお酢です。

Q:太原で有名な観光スポットを教えてください

A:「崇善寺」や「純陽宮」など、中国文化の残る魅力的な観光スポットがあります。