1. トップ
  2. アジア
  3. 中国
  4. 西寧

西寧の概要

西寧

画像の出典元: istockphoto.com

人口-
都市コードXNN
人気の航空会社
  • 中国東方航空
  • 中国国際航空
  • 吉祥航空
飛行時間5~8時間
西寧発の航空券情報はこちら

西寧までは飛行機でおよそ5~8時間で行くことができます。西寧の歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べて西寧旅行を有意義に楽しみましょう。

西寧行きの最安値を比較

中国国内からの西寧行き 最安値を比較

チベット文化と親しめる青海湖畔の高原都市「西寧」

中国西北部の青海省の省都「西寧」は、チベット高原の東にあります。北は同省海北チベット族自治州と接していることもあり、郊外に足を運ぶと羊の放牧光景なども見られます。チベット仏教の寺院である「クンブム・チャンパーリン寺(タール寺)」は、日本の寺院とは趣が異なるため、異国情緒の中で、荘厳な祈りの時間を過ごせるでしょう。そして「青海湖(せいかいこ)」は中国の中でも最大の塩湖として有名。春に訪れると、湖畔いっぱいに咲く黄色の菜の花とのコントラストも楽しめます。また冬の白い雪をかぶった山々を映す青海湖の湖面は、逆さ富士みたいで壮大です。

西寧の歴史

五胡十六国時代に南涼国の首都になったこともある西寧は、2100年あまりの歴史を持つチベット高原の古都。古代よりこの地域はシルクロードの南道であり、西域への交通の要所でした。西寧という名前が正式につけられたのは、元代の初めの頃です。当時、元の軍隊がこの地にやってきたことに伴い、西寧は徐々に多民族が暮らす国際都市となりました。1928年、西寧を含む7つの県を基礎に青海省が設けられ、西寧は省都として現在も発展を続けています。

西寧の経済

青海省の省都である西寧は、同省の行政、経済、文化の中心地。エネルギー、塩鉱資源が豊かな青海省ですが、工業基礎が弱いため、1950年以降から国がプロジェクトを整備しはじめ、機械、治金、建材、紡績、食品を主にした工業体系が形成されました。現在は、西寧の経済開発区での新エネルギー開発に焦点が当てられています。

西寧行きの格安航空券について

日本から西寧曹家堡空港までの直行便はないため、最低でも1回の乗り継ぎが必要です。西安・成都・北京・上海(浦東)などが主な乗り継ぎ空港として挙げられます。就航会社は中国国際航空・中国東方航空・中国南方航空・深セン航空・海南航空など多いです。ぜひ格安航空券をゲットしましょう。また便によっては乗り継ぎ時間が大幅にかかるため、下調べは十分にしましょうね。

西寧の気候

標高2275mと高地に位置する西寧はステップ気候に属するため、夏は涼しく、冬は非常に寒さが厳しいのが特徴です。年間を通じてあまり雨は多くありませんが、5月から9月にかけては比較的雨が降りやすいので、雨具を持っていくと安心でしょう。夏でも最低気温は10度近くのため、少し厚手の羽織物を持っていくと対応できます。一方冬は特に12月から2月にかけて、平均最低気温がマイナス10度を下回るため、防寒対策は念入りに。

西寧の主な交通手段

西寧の主な交通手段

画像の出典元: commons.wikimedia.org

西寧の市内観光で使える交通手段はバスとタクシーがあります。バスは市内と郊外を結び値段は約1元とお得。またタクシーは観光地をめぐるのに1日約400元で貸しきることができるので、そういった使い方も良いでしょう。また市外へは西寧駅が市の東部にあり、その近くには長距離バスターミナルがあります。ラサ・ゴルムド・北京・上海に向かう列車が出ていますので、中国大陸横断の旅の経由地にもなっています。

西寧行き航空券利用者の声

成田⇔西寧 30歳女性

青海湖の写真を見て以来、どうしても一度自分の目で見てみたかったので訪れることにしました。格安航空券を調べていると中国東方航空の航空券が激安だったので、即手配しました。出発前に中国東方航空について調べてみるとあまりいい噂がなかったので心配はありましたが、格安だし仕方ないと思い割り切ることにして出発。
まずは成田から上海まで。いざ出発してみると最初から期待はしていなかったせいか、それほど不満もなく予定より少し遅れながらも出発し、サービスも普通に感じました。ただ、乗客の多くが中国の方で賑やかだなとは思いましたが、中国への旅なのでそんなこと言ってる場合じゃないですよね。上海には少し遅れて到着し、乗り継ぎをし西寧の玄関口、西寧曹家堡空港まで約3時間半のフライト。こちらは天候が悪かったせいか、遅れて出発しました。最悪の場合、翌日フライトになるのかもと頭をよぎりましたが、当日飛んでくれたのでよかったです。
西寧では念願だった青海湖へ。標高が高いせいか少し頭痛がありましたが、美しい景色に大満足です。タール寺などにも行き、チベットの文化を感じることができ充実した旅になりました。帰路は上海ではなく南京経由で成田に戻りました。格安航空券はうまく利用すればコストを抑えて旅ができるのが魅力的です。

成田⇔西寧 27歳男性

西寧を拠点とし、青蔵鉄道に乗ってチベットのラサに行ってきました。西寧までは格安航空券を利用。とにかく予算を抑えたかったので中国東方航空の航空券を購入。中国東方航空は安いのが嬉しい。成田から上海まで3時間半のフライト。機内は中国人が多く、機内食は思っていたよりもだいぶおいしかったです。サービスもよく言えば放任主義的な感じですが、多くを望まなければ至って普通ですし、コストパフォーマンスが高いのが何よりも魅力だと思います。上海で乗り継ぎし、西寧へのフライトは予想はしていましたが、案の定遅延しました。到着が1時間くらい遅くなったので、すっかり夜遅い時間になってしまいました。西寧では青海湖やタール寺などを観光し、青蔵鉄道でラサに向かいました。少々高山病らしき症状にもなりましたが、無理をしないように行動しました。ラサから西寧までは飛行機で戻りました。西寧からは再び中国東方航空に乗り、往路とは違う南京禄口国際空港を経由しましたが、南京から成田までも案の定、遅延しました。中国東方航空は遅延が多く乗客のマナーもあまりよくないと評判ですが、それらを踏まえた上で利用し、うまく利用できればコストパフォーマンスが高いと思います。今後も格安航空券をチェックして色々と旅行しようと思います。

大阪⇔西寧 66歳男性

旅慣れたご夫婦が西寧に行くといのことで、以前から個人旅行というものを一度してみたかったこともあり、友人ご夫婦に便乗することに。友人ご夫婦と、私と妻という合計4人で旅行に行ってきました。購入した格安航空券は中国東方航空でした。大阪から上海に向けて出発した空の旅はあっという間に上海に到着しました。機内はとても賑やかでしたが、これもお国柄の違いでしょうか。しかしながらスタッフの方のサービスはよかったですし、格安航空券とは言えとても満足できるフライトでした。
上海浦東国際空港で乗り継ぎし、西寧曹家堡空港まで向かいました。関空から西寧までは合計すると約11時間という長い旅でしたが、途中の乗り継ぎで歩いたりできたので、気晴らしも出来よかったと思います。西寧ではチベット仏教のタール寺や、美しい青海湖、モスクなど観光しました。独特な文化を感じることができ、またツアーとは違って自分たちで旅をする楽しみということも味わえ、非常に満足できる旅行になりました。帰路も中国東方航空の利用でしたが、行きとは異なり西安咸陽国際空港を経由し、関空まで戻りました。個人で格安航空券を手配する旅行は今回が初めてでしたが、非常に安く済むというのが魅力の一つですね。このような旅の楽しみ方を経験でき満足です。またこのような旅行をしたいと思っております。

西寧旅行 よくあるFAQ

中国のパスポートの有効残存期限はどこくらいですか?

中国の場合、入国時6ヶ月以上が望ましいようです。実際は入国し帰国時までの残存期間があれば入国は可能なようですが、トラブル回避のためにも、入国時6ヶ月以上あると安心です。

海外旅行中にパスポートを紛失しました。どうしたらいいですか?

まず、現地の警察に行き、パスポート紛失の証明書を発行してもらいます。その後、証明書をもって現地の日本大使館、または領事館に行き、紛失失効手続きを行い、新規パスポート、又は帰国のための渡航書を申請しましょう。

オーバーブッキングと言われました。どうしたらいいですか?

オーバーブッキングは航空会社の責任なので、まずは同じ便の別のクラスに変更できるかを交渉してみましょう。同じ便に空席がなかった場合は、別便に変更してもらったり、同日の違う航空会社のフライトに変更してもらうなどしましょう。

子供と飛行機にのりますが子供向けのサービスってありますか?

航空会社の多くは、幼児向けにおもちゃや絵本などを用意しています。無料でもらえるものもあります。ご利用される航空会社に事前に連絡して確認するとよいでしょう。