1. TOP
  2. 海外WiFiレンタル比較・検索
  3. 国内空港でレンタルできる海外WiFi
  4. 羽田空港
  5. 台湾データ

羽田空港の台湾データカウンター

羽田空港の台湾データのレンタルカウンター情報

台湾データのWiFiは、台湾に旅行する際に非常に便利なWiFiルーターです。このWiFiルーターは、台湾全土で無制限でLTEのネット回線を利用する事ができ、同時接続台数も10台ととても高性能。1日たった600円前後で利用できるところも嬉しいですね。また、前々日までにネットで申し込みをすると、羽田空港で簡単に受け取れるのでスムーズにレンタルする事が可能。海外でWiFiを持っていると役に立つ場面が多いので、WiFiレンタルの利用は本当におすすめですよ。そんな便利なWiFi、台湾データ。羽田空港での受け取れるカウンターの場所や返却方法、注意点などを紹介します。

skyticket限定価格!

羽田空港でレンタルできる台湾データ最安値

キャンペーン価格
台湾 台湾
590円/日 590円/日

利用可能な国をもっと見る

WiFiレンタルを申し込む

※サービスサイトに移動します

台湾データの羽田空港海外レンタルWiFi受取カウンター

何度かレンタルWiFiを利用したことがあるような旅慣れた方にぴったりなのが、出発日当日に受け取る空港受け取りです。台湾データは、羽田空港の国際線ターミナルにあるJAL ABCカウンターで受け取りが可能なブランド。羽田での受け取りの場合、500円が受取手数料として発生します。もちろん宅配での受け取りも可能です。自分の予定に合わせて、臨機応変に選択できますよ。また受け取りの際は、時間に余裕を持って受け取り作業を済ませてください。営業時間は、6:00~22:00。また200円の別途手数料を支払うことで、22:00~6:00の間も受け取りが可能ですよ。これなら早朝・深夜便を利用する方でも安心ですね。全日営業しているので、土日に利用する方にも安心。受け取り空港の指定は、WiFiを予約する際に選択することができます。台湾データの返却は、同封されている返却用封筒に一式を入れて、帰国後ポストに投函。帰国してからカウンターを探す必要がないので、手軽ですよね。

  • 国際線ターミナル出発階(3F)
  • カウンター名 営業時間 受取 当日レンタル 返却 返却BOX
    国際線ターミナル出発階(3F)JAL ABCカウンター 24時間 × × ×

羽田空港での台湾データレンタルの流れ

台湾データ 羽田空港での受取方法

台湾データ 対応受取カウンターで受取

台湾データのWiFiを受け取れる場所は3階、国際線出発ロビーにある出発ロビーにあるJALABCカウンター。羽田空港で台湾データのWiFiを受け取れる場所はこのカウンターだけです。わかりやすい場所にあるので、迷う心配は必要ないでしょう。手続きは事前にネットで行うので、当日はカウンターに行きルーターを受け取るだけ。注意点としては、羽田空港の場合は前々日までに申し込みをしないとレンタルできない事と、カウンターが午前6時から午後10時までの受取りという事です。それ以外の時間帯に受け取るには、別途200円が必要なので注意。

台湾データ 羽田空港での返却方法

台湾データ 対応返却カウンターで返却

返却はポストに投函するだけ

台湾データの返却方法は、郵送のみ。帰国した際に羽田空港で返却カウンターや返却BOXを探しても見つからないので注意しましょう。帰国時に、空港で必要な手続きなどは何もありません。返却期限は帰国の翌日で、翌日までの消印が着くように返却用の封筒に入れて郵送します。翌日以降の消印が付いた場合は延滞料金が発生するので注意が必要。郵送方法は、ポストへの投函でも郵便局からの送付でも可能です。また、空港にもポストが設置されているので、帰国したらすぐ郵送するのが安心でしょう。

台湾データ 羽田空港 受取カウンターの場所と道順

国際線ターミナル 出発ロビー3階 JAL ABCカウンター

チェックインカウンターに近く、便利に受け取り

台湾データのWiFiを受け取れる、JALABCカウンターは国際線ターミナル3階にあります。国際線ターミナルに入ると前方にそれぞれの航空会社のチェックインカウンターと出発ゲートが見えます。チェックインカウンターFの方向に向かって左に曲がり、少し前進すると左手にカウンターに到着しますよ。台湾データを受け取れる時間は、午前6時から午後10時まで。それ以外の時間に受け取るには別途200円が必要です。また、前々日の午後5時(土日祝は午後4時)までに申し込まないとレンタルができません。台湾データのWiFiを受け取る際には、手数料が500円必要なのでそちらも覚えておきましょう。

京急線改札から 出発ロビー JAL ABCカウンターまでの道順
改札を出て、エレベーターかエスカレーターへ

改札を出ます。左奥にはエスカレーターがあります。目の前右手側、赤い丸で囲っているところはエレベーターになります。もちろんエレベーターでもカウンターへ向かうことはできますが、今回はエスカレーターでの道順を案内していきますよ。

中央のエスカレーターで3階へ上がる

エスカレーターに乗り、案内板に従って3階出発ロビーへ向かいます。

3階に着いたら、案内カウンターを左へ曲がる<div id="b"> </div>

3階に到着すると出発ロビーが広がっています。写真右にある案内カウンターを目印にしながら左折してください。

チェックインカウンター横を直進

アルファベットの看板が並んでいるチェックインカウンターを右手に見ながら、真っ直ぐ進んでください。

左側通路にJAL ABC宅配カウンター

「L」チェックインカウンターの向かいにJAL ABC宅配カウンターがあります。こちらでWiFiルーターの受け取りができます。

モノレール改札から 出発ロビー JAL ABCカウンターまでの道順
改札を出たら案内板に沿って、国際ターミナルへ

羽田空港国際線ビル駅に到着したら、ホームと直結している改札口から出ます。「国際線ターミナル」と矢印付きで看板が出ているのでわかりやすいですよ。

すぐに案内カウンターが見えるので、左へ曲がる

改札を出てすぐの自動ドアをくぐると、写真のように出発ロビーが広がっています。案内カウンターの奥に「E」と書かれたチェックインカウンターの看板があるので、看板手前を左手に曲がってください。※以降は「京急線改札から 出発ロビー JAL ABCカウンターまでの道順」京急線改札からの道順の、3枚目以降の写真ルートを参照してください。

まとめ

いかがでしょうか?台湾データのWiFiは手続きが簡単で通信速度や利用可能台数も申し分なく、料金も1日600円程度と低価格。レンタルを迷っているなら、試しにレンタルしても後悔はしないでしょう。海外に行くと、ネット環境が必要になることが多々あります。マップを使いたい時や友達にメールを送りたい時などにWiFiがあると本当に便利ですよ。この記事を読んで台湾データのWiFiが気になった方は、是非1度利用してみてくださいね。

台湾データのWiFiをレンタルできる全ての国から探す

アジア

台湾データを受取返却できる空港