1. トップ
  2. アジア
  3. 中国
  4. 合肥
  5. 合肥新橋国際空港(ゴウヒ)

合肥新橋国際空港(ゴウヒ)行きの格安航空券

合肥新橋国際空港の画像

画像の出典元 Taiyo FUJII

正式名称---(Hefei Xinqiao International Airport)
空港コードHFE
合肥新橋国際空港(ゴウヒ)発の航空券情報はこちら

合肥新橋国際空港(ゴウヒ)行きの格安航空券をご案内します。スカイチケットでは世界中の空港から合肥新橋国際空港(ゴウヒ)までの飛行機を比較・検索して予約することができます。合肥新橋国際空港(ゴウヒ)の航空券予約はスカイチケットをご利用ください。

合肥新橋国際空港(ゴウヒ)行きの最安値を比較

新しく生まれた中国最高クラスの国際空港

2013年5月30日より正式に運営を開始した、安徽省合肥市の中心部から約35㎞の場所にある空港です。週に約630もの便が飛び交い、国内線はチベット・武漢・南京以外の全国各地の主要都市を網羅、国際線はアジアの各大都市と結ばれています。すでに中国最高クラスの空港の1つといえます。さらに2020年までには約1億人が利用する空港になると予想されており、アジアのハブ空港として名乗りを上げるでしょう。 合肥市はあまり知られていないかもしれませんが日本企業も100社以上進出するビジネス街であり、さらに周辺には仙人が住むとされている世界遺産「黄山」もあります。空港を利用する人が多いのも納得ですね。 またターミナルビルの屋根は最新のテクノロジーを駆使し熱・水・音を遮断、非常に快適で過ごしやすい空港となっています。

就航している航空会社

日本からの直行便はありません。
-中国国際航空(北京経由)
-中国東方航空(上海経由)
-中華航空(台北経由)

空港の設備情報

ターミナルは1つ、3フロアで構成されています。1階は到着エリア、2階は出発エリアとVIP専用待ち合いホール(西側)に分かれています。国際線の待ち合いホールは東側です。ターミナルはノースゾーンとサウスゾーンの2つのゾーンに分かれており、ノースゾーンは乗客の到着・出発エリア、サウスゾーンは旅客機にアクセスする通路となっています。

インフォメーション 乗客サービスセンターが、1階にあります。サービスセンターでは、印刷・コピー、FAX、郵便、お問い合わせ、手荷物のお預かりを受け付けています。
Wi-Fi 空港内は無料Wi-Fiの利用が可能です。
両替/銀行 2階のゲート8付近に中国銀行の新橋支店が設置されています。

空港から市街地へ

空港シャトルバス

4つのバス会社にて、空港~合肥市間のバスが運行しています。40分ごとに運行しており、料金は25元程です。

タクシー

空港から合肥市の中心部までは約40分で料金は約100元となっています。

搭乗手続き

ターミナルは1つなので迷う心配ありません。まずは各航空会社のカウンターでチェックインをし、搭乗券を受け取ります。チェックインの前に液体物などの機内に持ち込みが禁止されている物は預け入れ荷物にしまっておきましょう。その後、セキュリティチェックを受け、出国審査へと向かいます。出国スタンプを押してもらったら完了です。

空港近辺のホテル/シャワー

空港周辺や市内には多くのホテルがあります。 空港隣接のホテルとして、「空港大酒店」があります。2015年にオープンしたばかりで、早朝便を利用する方や深夜で到着された方には特におすすめです。市内には「クラウンプラザ合肥」「ホリデイ・イン・エクスプレス・サウス 合肥」など多くのホテルがあります。

空港内のグルメ情報

空港には広い飲食エリアがあり、食事に困ることはありません。ケンタッキーフライドチキンなどのファストフード店やカフェもあるので、休憩したい際にはもってこいですね。

空港内のショップ情報

国内・国際ブランドを扱うお店や書店、小物屋などの様々な種類のお店が揃っています。少し早めに到着して、余った時間でショッピングを楽しむのも良いかもしれませんよ。