JR五能線「リゾートしらかみ」をリピーターが案内。座席予約&観光名所

画像出典:T2 / PIXTA(ピクスタ)

JR五能線「リゾートしらかみ」をリピーターが案内。座席予約&観光名所

JR東日本「リゾートしらかみ」号は、日本海の風光明媚な景色を楽しみながら列車観光の旅を楽しめる人気の列車編成。1997年4月に奥羽本線と五能線で運行を開始しました。そんなリゾートしらかみ号に乗って、海岸線の景色を楽しみながら列車観光の旅を満喫してみませんか。今回は観光客に好評な五能線の停車駅と、観光名所をご紹介。さらに、リゾートしらかみ号の予約方法とおすすめの座席もお伝えします。

目次

JR五能線「リゾートしらかみ」をリピーターが案内。座席予約&観光名所

目次を閉じる

1.JR五能線を「リゾートしらかみ」で旅したい理由

五能線とは、JR東日本が運営する全長約150km、全43駅のローカル線。秋田県能代市「東能代」駅~青森県南津軽郡田舎館村「川部」駅間を結ぶ鉄道路線です。

車窓からは、津軽富士と呼ばれる標高1625mの岩木山や、日本海の美しい海岸景観を楽しむことができて大人気。そんな五能線をリゾートしらかみ号に乗って旅したい!と注目されています。

2.リゾートしらかみ号の魅力

出典: sunny cafe / PIXTA(ピクスタ)

大間越など日本海の景色が美しいリゾートしらかみ号の、特徴的な魅力をピックアップしてご紹介します。

①観光名所の千畳敷海岸で観光停車(2号〜5号のみ)

出典: ぺいさま / PIXTA(ピクスタ)

千畳敷駅の目の前に広がる千畳敷海岸を、車窓観光だけでなく、下車して楽しむことができます。リゾートしらかみの2~5号は、千畳敷駅で約15分間、観光停車を実施。千畳敷の広い岩畳を歩いて、波打ち際まで行くことができますよ。写真を撮影する時間も十分にありますが、遅れないように戻りましょう。

※千畳敷駅で観光停車するのは、2号~5号のみ。1号と6号は通過しますのでご注意ください。
※強風時等、運行遅延がある場合には観光停車をスキップすることがあります。

②放送で観光案内&徐行運転

出典: 秋AKI / PIXTA(ピクスタ)

大イチョウや大間越など、撮影スポットや見どころを放送で案内してくれます。また、停車はしませんが、徐行運転してくれるのでシャッターチャンスを逃さないで!

③スイッチバック

出典: M Murakami

進行方向が変わる「スイッチバック」が、弘前駅・川部駅・東能代駅で3回行われます。珍しいスイッチバック体験も楽しいですよ。

④お楽しみライブ

出典: Cheng-en Cheng

車内でお楽しみライブを開催しています。1号・2号・3号の鯵ヶ沢~五所川原駅間で披露されるのは、津軽三味線による『津軽じょんから節』など民謡の生演奏。さらに日程や列車によって、土日祝日に実演される津軽弁「語りべ」、限定日に上演される『金多豆蔵人形芝居』なども楽しめますよ。

ライブが実施される車両以外はモニターで見ることができます。リピーターとしてはリゾート施設角度や音量など、改善を期待!

※最新の演目・実施日・区間などは、公式サイトで確認してください。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の秋田行き格安航空券

秋田でおすすめの記事

秋田のアクセスランキング