1. TOP
  2. 海外WiFiレンタル比較・検索
  3. 国内空港でレンタルできる海外WiFi
  4. 羽田空港
  5. アジアンデータ

羽田空港のアジアンデータカウンター

羽田空港のアジアンデータのレンタルカウンター情報

アジアンデータのWiFiは、アジアの17の国々で使用することができるとても便利なレンタルWiFiです。アジア各国で4G LTE/3G通信に対応しているので、ルーター1つでアジア各国を周遊することが可能。羽田空港で利用する際も、受取における面倒な手続きは一切なく、返却も郵送するだけOKなのでとても簡単です。今回は羽田空港におけるアジアンデータのWiFiの受取・返却手順、受取カウンターの行き方などについて説明していきます。羽田空港でアジアンデータのWiFiを利用する予定の方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

skyticket限定価格!

羽田空港でレンタルできるアジアンデータ最安値

キャンペーン価格
アジア
880円/日

利用可能な国をもっと見る

WiFiレンタルを申し込む

※サービスサイトに移動します

羽田空港でのアジアンデータレンタルの流れ

アジアンデータ 羽田空港での受取方法

アジアンデータ 対応受取カウンターで受取

羽田空港にはアジアンデータ専用の受取カウンターがないので、代わりに国際線ターミナル3階にあるJAL ABCカウンターを利用します。受取方法は非常に簡単で、カウンターで申込み者の名前を伝えて本人確認を行うだけ。本人確認のための身分証以外で必要な物は特にありません。また各国別の変換プラグは付属してきませんので、必要な場合は自分自身で前もって用意してくださいね。なお、羽田空港で受取を行う場合は、受取手数料として500円が事前に徴収されます。

アジアンデータ 羽田空港での返却方法

アジアンデータ 対応返却カウンターで返却

返却はポストに投函するだけ

返却カウンターおよび返却ボックスは、羽田空港内に設置されていません。また、受取の際に利用したJAL ABCカウンターでの返却も不可となっていますので、レンタルしたWiFi一式は郵送で返却を行います。付属の返却用封筒にレンタルWiFi一式を入れて郵便ポストに投函、または郵便局で郵送を行えば返却手続きは全て完了。帰国日から翌日の消印が付くようにすれば、返却の送料も一切かかりません。万が一返却が遅れた場合は、別途延滞料金が徴収されますので、帰国後はすぐに返却を行いましょう。

アジアンデータ 羽田空港 受取カウンターの場所と道順

国際線ターミナル 出発ロビー3階 JAL ABCカウンター

チェックインカウンターに近く、便利に受け取り

アジアンデータのWiFiの受取を行うJAL ABCカウンターがあるのは、国際線ターミナル3階の出発ロビー北側。チェックインカウンター「K」と「L」の奥のカウンターです。なお、当日レンタルは不可となっていますので、出発日の前々日の17:00(土日祝は16:00)までに必ず申込みを行っておきましょう。カウンター自体は24時間営業していますが、アジアンデータのWiFiの受取受付は全日6:00-22:00なので注意してください。また、22:00以降の受取は深夜手数料200円がかかります。

京急線改札から 出発ロビー JAL ABCカウンターまでの道順
改札を出て、エレベーターかエスカレーターへ

改札を出ます。左奥にはエスカレーターがあります。目の前右手側、赤い丸で囲っているところはエレベーターになります。もちろんエレベーターでもカウンターへ向かうことはできますが、今回はエスカレーターでの道順を案内していきますよ。

中央のエスカレーターで3階へ上がる

エスカレーターに乗り、案内板に従って3階出発ロビーへ向かいます。

3階に着いたら、案内カウンターを左へ曲がる<div id="b"> </div>

3階に到着すると出発ロビーが広がっています。写真右にある案内カウンターを目印にしながら左折してください。

チェックインカウンター横を直進

アルファベットの看板が並んでいるチェックインカウンターを右手に見ながら、真っ直ぐ進んでください。

左側通路にJAL ABC宅配カウンター

「L」チェックインカウンターの向かいにJAL ABC宅配カウンターがあります。こちらでWiFiルーターの受け取りができます。

モノレール改札から 出発ロビー JAL ABCカウンターまでの道順
改札を出たら案内板に沿って、国際ターミナルへ

羽田空港国際線ビル駅に到着したら、ホームと直結している改札口から出ます。「国際線ターミナル」と矢印付きで看板が出ているのでわかりやすいですよ。

すぐに案内カウンターが見えるので、左へ曲がる

改札を出てすぐの自動ドアをくぐると、写真のように出発ロビーが広がっています。案内カウンターの奥に「E」と書かれたチェックインカウンターの看板があるので、看板手前を左手に曲がってください。※以降は「京急線改札から 出発ロビー JAL ABCカウンターまでの道順」京急線改札からの道順の、3枚目以降の写真ルートを参照してください。

まとめ

アジアンデータのWiFiなら、たった1台のみでアジア各国で気軽にインターネットを利用することが可能。バッテリーも大容量で、いざという時は手持ちのスマホを充電することができるので、予備バッテリーとしても活用することができます。ネットで事前に申込みを行っておくだけで、羽田空港で気軽に受け取ることができ、返却もポスト投函だけと、手続きが楽なのも魅力的ですよね。羽田空港からアジア周辺の国に向かうのであれば、ぜひアジアンデータのWiFiを検討してみてください。

アジアンデータのWiFiをレンタルできる全ての国から探す

アジアンデータを受取返却できる空港