1. トップ
  2. アメリカ/カナダ
  3. アメリカ
  4. ツーソン

ツーソンの概要

ツーソン

画像の出典元: en.wikipedia.org

人口-
都市コードTUS
人気の航空会社
  • アメリカン航空
  • ユナイテッド航空
  • 日本航空
飛行時間11~13時間
ツーソン発の航空券情報はこちら

ツーソンまでは飛行機でおよそ11~13時間で行くことができます。ツーソンの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてツーソン旅行を有意義に楽しみましょう。

ツーソン行きの最安値を比較

アメリカ国内からのツーソン行き 最安値を比較

灼熱のアリゾナと砂漠の緑のオアシス「ツーソン」

アメリカに属するツーソンは、アリゾナ州第2の都市です。メキシコにほど近く、車で1時間程度で着くことからメキシコからの移民が比較的多く、アメリカの中では中規模な都市でありながら総人口は54万人。西部劇に出てくるような砂漠と岩山、背の高いサボテンといった風景が広がり、ロケにも使われたOK牧場もあることから、数多の観光客が訪れます。また、アイビーリーグレベルといわれる公立大学の「アリゾナ大学」が設けられているなど、学術都市としてもその名を知られています。

ツーソンの歴史

1536年から1546年の間にスペイン人の探索が行われ、1775年8月に要塞を「ツーソン」と名付けたことからこの地の歴史は始まります。その後米墨戦争により1848年にアメリカが占拠し、暫定州都となったツーソン。大陸を横断する鉄道の普及により、都市としての産業が発展していきました。スペインの文化が今も残るのは、こうした歴史があるからです。

ツーソンの経済

古くは銀や銅を産出する町として知られていたツーソン。近年ではエレクトロニクス産業や太陽光発電産業が主流産業となっており、産業・ビジネスの分野でも発展を続けています。観光の面では「サワロ国立公園」が人気で、サボテンなどここでしか見られない風景を楽しむことができます。さらに砂漠の動植物に関しての展示が並ぶ「アリゾナ・ソノラ博物館」は、3kmのウォーキングコースを有しています。アリゾナの土地を学び、体験できることから、もっとも人気の高い観光スポットとなっています。

ツーソン行きの格安航空券について

日本からツーソンまでの直行便はないため、アメリカ西海岸の各都市から国内線を利用しましょう。乗り継ぎ1回の場合は、サンフランシスコやロサンゼルスを経由するルートが一般的。価格重視の方には、デルタ航空が良いでしょう。ただし、ルートによって乗り継ぎ時間が大幅に異なるので注意が必要です。スカイチケットのホームページでは様々な格安プランをご案内しております。

ツーソンの気候

アリゾナ州に位置するツーソンは年間350日間雨が降らないといわれる砂漠気候であり、乾燥していますが、夏には竜巻が起こることもあります。さらに40度を越える日が続くこともあり、灼熱の下を歩き続けるのは大変危険です。必ず日陰で休んだり、水分補給をしたりするように心がけましょう。また、モンスーン気候でもあるツーソンでは、7月から9月にかけて嵐や竜巻など大雨が降ります。その時期に訪れる際は十分な注意が必要です。

ツーソンの主な交通手段

ツーソンの主な交通手段

画像の出典元: en.wikipedia.org

市内にはツーソン空港があり、空港からの移動はバスか車になります。また、市内では観光用の路面電車「トロリーカー」が運行しており、週末金土日のみですが通年営業しています。ちなみにこの電車は京都市から購入したもので、砂漠の都市に日本製の電車が走るとして有名です。さらに西部にある駅からアメリカ大陸横断特急(アムトラック)・サンセット・リミテッド号を利用すれば、他の都市まで足を伸ばすことも可能です。

ツーソン行き航空券利用者の声

羽田⇔ツーソン 20歳女性

大学の休みを利用して、アリゾナ州のツーソンに友達と行ってきました。ロサンゼルスから来ていた留学生に、西部でおすすめの観光地はどこかと聞いたら、いくつか答えた中に「ツーソン」があって、ネットで調べたら「The 西部!」という雰囲気の写真が。面白そうだったので選びました。ネットで航空券を探したらデルタ航空が比較的安かったのですが、所要時間が思いのほか長い。値段は少し上がりますが、ロサンゼルスを経由するアメリカン航空なら14時間で行けるみたいで、移動での疲れを敬遠してこの航空券を購入しました。出発当日は羽田空港で待ち合わせ、チェックインや出国手続きもスムーズに完了。免税店を見て回ってから飛行機に搭乗しました。アメリカン航空機内は、意外と広々としていて快適。友達とおしゃべりしたり映画を観たりしてたらあっという間にロサンゼルスに到着。そこからアメリカ国内線に乗り換えて、1時間半のフライト。無事ツーソンに到着しました。機内が広々していたこともあり、飛行機疲れはあまり感じませんでしたね。現地ではレンタカーを借りて観光。運転は例の留学生がしてくれて助かりました。アメリカの広大な大地を感じながらのドライブは最高で、アリゾナ大学のキャンパスも雰囲気がよかったです。街のレストランでメキシコ料理を食べたり、街中に生えている大きなサボテンと写真を撮ったりして楽しみました。ツーソンは暑くて乾燥していて気候的にはなかなかでしたが、目に映る光景が全体的に黄色くて、異国情緒はこの上なしです。西部劇の世界観も楽しめて、下手なテーマパークよりも格段に面白かったと思います。開拓時代の歴史を感じる場所も多くて、勉強になることも多かったです。ユニークな写真がたくさん取れて、インスタにもいっぱいアップしちゃいました。

羽田⇔ツーソン 45歳女性

海外赴任中の夫に会うためにツーソンに行きました。1人でツーソンに行くのは初めてだったので、安心を優先しANAの航空券を予約。当日は仕事を終えて羽田まで直行。ラウンジで夕食をとったりシャワーを浴びたり、マッサージをうけたりして、搭乗までの時間をのんびりと過ごしました。機内に搭乗すると、乗務員の方が声をかけてくださり、空調なども何かと気を使ってくださり安心して過ごせました。日系の航空会社は心配りにいつも感心します。今回はビジネスクラスを予約したのもあり、座席も広々としており機内でもぐっすりと眠ることができました。途中ロサンゼルスで乗り継ぎツーソンに向かいます。無事ツーソンに着くと、主人が迎えに来てくれていました。ツーソンの空港で迷わないか心配でしたが、主人と一緒だったので安心。現地では主人の勤務先を訪れたり、ツーソンの観光名所、アリゾナ大学を見学したりしました。久々に夫婦でディナーに出かけたのもいい思い出です。個人的には、独特の美しさをまとう聖ザビエル伝道教会がよかったです。壁や天井に描かれた優しくて、どこかアジア的な描写と色合いに心から感動しました。教会の先には砂色の乾燥した大地が広がっていて、日本にはないダイナミックな風景も素晴らしかったです。

大坂⇔ツーソン 32歳男性

観光旅行でアリゾナ州のツーソンに行ってきました。ツーソンは、日本人にはあまり馴染みのない町だと思いますが、メキシコとの国境にも近いせいか、他のアメリカとは情緒が違って面白いと友人に聞いて旅先に選びました。ツーソンまでの飛行機は格安航空券サイトでチケット検索して購入。ロサンゼルス経由のアメリカン航空がいちばん安かったので、この航空券を購入しました。少しは旅らしい旅もしたかったので、帰りはツーソンからサンディエゴ経由でロサンゼルスまで陸路で。そこから関空までの直行便の航空券を手配しました。ツーソンの町ですが本当に面白かったです。目にする光景が日本とはあまりに違うのと、想像するアメリカの都市とも雰囲気が全く違って、空港から市内へ向かう時点で驚きの連続。翌日になって市内を詳しく観光しましたが、真っ青で広~い空の下、黄土色とまばらな薄緑の広大な大地&山が遠くに広がっていて、まるでゲームの世界みたい。観光スポットもサボテンが自生する荒れた大地に、いい感じに鄙びた教会(※聖ザビエル伝道教会)。昔、西部劇で見たような街並み(※オールド・ツーソン)等々、何処も素晴らしい光景です。現実逃避で旅するには最適な町だと思いました(笑)。帰りのロサンゼルスまでの陸路ですが、これは途中で少し後悔しましたね。テキサス・イーグルという電車にツーソン駅から乗りましたが、ほぼ1日かかった感覚です(実際は12時間くらいですが……)。アメリカ大陸がいかにデカいかを肌で感じるにはいい経験だったと思ってます。とにかく疲れました……。

ツーソン旅行 よくあるFAQ

ベジタリアンですが、機内食は対応してもらえますか?

ベジタリアンミールのご用意があります。事前に航空会社に問い合わせてください。

空港に駐車場はありますか。

空港直営の駐車場のほか、民間の駐車場もあります。予算や都合に合わせてお選びましょう。

自分のスーツケースを見つけられるか心配です。

スーツケースのハンドルにハンカチなど目印になるものを巻きつけておくと、探しやすくておすすめです。