1. トップ
  2. アメリカ/カナダ
  3. カナダ
  4. トロント
  5. トロント・ピアソン国際空港

トロント・ピアソン国際空港行きの格安航空券

トロント・ピアソン国際空港の画像

画像の出典元 upload.wikimedia.org

正式名称トロント・ピアソン国際空港(Toronto Pearson International Airport)
空港コードYYZ
トロント・ピアソン国際空港発の航空券情報はこちら

トロント・ピアソン国際空港行きの格安航空券をご案内します。スカイチケットでは世界中の空港からトロント・ピアソン国際空港までの飛行機を比較・検索して予約することができます。トロント・ピアソン国際空港の航空券予約はスカイチケットをご利用ください。

トロント・ピアソン国際空港行きの最安値を比較

充実した設備のある、カナダ最大の空港

ガラス張りの近代的なデザインが目を引くトロント・ピアソン国際空港は、オンタリオ州ミシサガとトロントの境目に位置しており、ウェストジェット航空やエアカナダのハブ空港となっています。また2007年から拡張工事が行われており、2020年にはターミナルが一つにまとまる予定です。 カナダ最大規模の空港ということもあり、非常に広い空港内となっています。ショッピングを楽しめるのはもちろん、ターミナル内にはipadなどの電子端末を無料で使用できるエリアもあり、ネット環境も整備されています。また、セキュリティチェック前にもカフェなどの飲食店が充実しているので、お見送りに来た方でもゆっくり過ごすことができます。 日本からは、エアカナダ航空とANAの直行便がでており、15時間程度のフライト時間となっています。

日本から就航している航空会社

- 全日本空輸(ANA)
- エアカナダ航空

ピアソン空港の規模、設備情報

第1ターミナルにはエア・カナダやスターアライアンス系統の航空会社が発着しています。ターミナル内は、D~Fまでの3つのコンコースにわけられ、コンコースFはアメリカ合衆国に向けて飛ぶフライト専用となっています。同じく第3ターミナルも、コンコースが3つに分かれており、コンコースAはアメリカ合衆国用、Bが国内線、Cが国際線となっています。ターミナル間にはLink Trainと呼ばれる電車が通っており、こちらを使って移動することができます。24時間利用可能で、4~8分おきに電車が発着します。

インフォメーション The Customer and Terminal Servicesは各ターミナルにあります。
落し物 空港内で紛失された場合は、 the Customer and Terminal Servicesに行くか、1-866-207-1690までお問い合わせ下さい。機内で紛失された方は各航空会社へお問い合わせ下さい。
Wi-Fi 空港内どこでもでWi-Fiサービスを無料でご利用できます。Wi-Fiリストの中から「Toronto Pearson Wi-Fi」を選択すると、Wi-Fiサービスを利用することができます。
両替/銀行 両替所は第1、3ターミナルの到着ロビーにあります。5:00~23:30の営業となります。
手荷物保管所 各ターミナルにはSamsoniteと呼ばれる手荷物預かり所があります。料金は荷物のサイズによりますが、お預かり時間が24時間の場合5~10ドルです。
航空会社ラウンジ 第1、3ターミナル共にPlaza Premium Lounge(プラザ・プレミアム・ラウンジ)があります。料金を支払えば航空会社、シートクラス関係なくどなたでもご利用できます。

ピアソン空港からトロント市内へ

トロントは、路線バスや地下鉄などの公共交通機関が整っているため、ダウンタウンまではTTC(TORONTO TRANSIT COMMISION)を利用するのがおすすめです。1番簡単な行き方は、まずキップリング(Kipling)までバスで向かい、その後地下鉄に乗り換えてダウンタウンに向かいます。トロントには4つの線が通っていますが、こちらの駅にはブロア・ダンフォード線(Bloor-Danforth Line)しかないため、違う電車に乗ってしまう可能性がないため安心です。

ピアソン空港の搭乗手続き

空港へは時間に余裕を持って向かうようにしましょう。特に冬の時期は雪のなどの影響で交通機関の時刻が乱れることもあります。はやめに空港に到着するようにしてください。 エアカナダと全日空輸のチェックカウンターは第1ターミナルにございます。空港内にはターミナルが3つありますので、お間違えの無いようご注意ください。 それぞれのチェックカウンターに着いたら、パスポートとeチケットを提示し登場手続きを進めます。

搭乗手続きを終えた後は、ゲートに向かいます。セキュリティチェックの際、混雑する場合がございます。スムーズにチェックを受けるためにも、事前に機内へ持ち込めないものはカバンから出しておくようにしてください。 セキュリティチェックの後はゲートの変更がないかを確認し、ゲートへ向かってください。

空港近辺のホテル、空港のシャワー情報

トロント・ピアソン国際空港にはSheraton Gateway Hotel Toronto | Toronto Airport Hotel(シェラトン・ゲートウェイ・ホテル・トロント/トロント・エアポートホテル)があります。こちらは、第3ターミナルから直結となっています。その他にも、Hilton Toronto Airport Hotel & Suites(ヒルトン・トロント・エアポート・ホテル)など、国際的に有名なホテルが空港付近には揃っています。 空港内のラウンジではシャワールーム・サービスご利用できます。

空港内のグルメ情報

トロント・ピアソン国際空港には様々なレストランやカフェが揃っています。地元のカナダ人からTimmies(ティミーズ)という愛称で親しまれている「Tim Hortons(ティム・ホートン)」は、カナダ生まれのカフェで、国内様々な場所に展開しているチェーン店です。地元の人が好むお店が一番。カナダにいらした際にはぜひお立ち寄り下さい。 「The Great Canadian Bagel(グレイト・カナディアン・ベーグル)」は、良質でナチュラルな食材だけを使った、こだわりのあるベーグルを楽しむことができます。様々な味のベーグルが揃っているので、お好みのものをお選び下さい。 他にも、シルバーのおしゃれな内装が特徴の「Ice Bar(アイス・バー)」では、冷たいドラフトビールと中東料理を楽しむことができます。中東からの移民も多いカナダ。トロントで本格的な中東料理を召し上がるのもいいですね。

空港内のショップ情報

空港内には、COACHやブルガリ、バーバリーなどの高級ブランドのショップも多く立ち並んでいますが、1番オススメなのは第1ターミナルにある「The Scoreboard(スコアボード)」。カナダと言えばアイスホッケーが有名ですが、ここトロントのチーム、Maple Leaf(メープル・リーフ)のグッズがこちらで購入できます。フライト前に買い忘れてしまった方は、ぜひこちらでお買い求め下さい。