1. トップ
  2. アメリカ/カナダ
  3. アメリカ
  4. リッチモンド

リッチモンドの概要

リッチモンド

画像の出典元: Taber Andrew Bain

人口-
都市コードRIC
人気の航空会社
  • 日本航空
  • アメリカン航空
  • デルタ航空
飛行時間13~16時間
リッチモンド発の航空券情報はこちら

リッチモンドまでは飛行機でおよそ13~16時間で行くことができます。リッチモンドの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてリッチモンド旅行を有意義に楽しみましょう。

リッチモンド行きの最安値を比較

アメリカ国内からのリッチモンド行き 最安値を比較

アメリカ南部の歴史を色濃く残した町「リッチモンド」

アメリカの東海岸に位置するバージニア州の州都であるリッチモンドは、長い歴史を持つ文化と経済の中心都市です。住民の比率は白人が3割、アフリカン・アメリカンが6割近くで、アジア系は比較的少なめ。80年代から90年代にかけては犯罪都市として悪名高く荒廃していました。しかし、2008年あたりから治安改善が進められ、危険なイメージは徐々に払拭されはじめています。綺麗な基盤目状の市内には歴史を感じさせる建物も多くあり、「南部連合博物館」や「ホワイトハウス」など見所がたくさん。特にアメリカ史に興味のある方には楽しめる観光となるでしょう。

リッチモンドの歴史

リッチモンドは19世紀前半の南北戦争の際、アメリカ南部の州が構成した連合国下で、モンゴメリーから遷都され首都となった過去を持ちます。その際に合衆国側に攻められて、リッチモンドの市街地は壊滅状態となってしまいました。終戦後には復興が進められて、1950年代以降は人権運動が頻繁に行われるようになりました。

リッチモンドの経済

リッチモンドは古くからタバコの生産が盛んで、それは現在も続いています。有名タバコブランドのフィリップモリスの本社があるのも、この街。他にも、化学、薬品産業が発展しており、バイオテクノロジー研究基地として最先端とも言われています。この成功には、1995年に経済の再生を目標にしたバージニアバイオテクノロジーリサーチパークの設立の恩恵が大きく、多くの企業や政府、非営利団体がここリッチモンドに研究機関を置いています。

リッチモンド行きの格安航空券について

日本からリッチモンドへの直行便はありませんので、国内の他都市を経由することになります。格安航空券にはANAやアメリカン航空、デルタ航空などで、シカゴのオヘア空港やテキサス州のダラス・フォートワース空港を乗り継ぐ便があります。フライトは約14時間から約20時間までと幅があるので、選ぶ際には日程や目的を考慮して比較しましょう。

リッチモンドの気候

リッチモンドの気候は、暑く湿度の高い夏季と涼しめの冬季があります。7月の平均気温は約26度で、38度を超えることはあまりありません。12月後半から2月前半にかけてが最も寒い時期となり平均気温は約3度。6月から11月にかけては、ハリケーンが発生することもあるので十分な注意が必要です。

リッチモンドの主な交通手段

リッチモンドのダウンタウンはそれほど大きくありません。主なレストランや観光地を巡るだけであれば、徒歩で移動することも十分可能です。タクシーはつかまりにくいこともあるので、主にバスが移動手段となるでしょう。リッチモンドの中心駅からは各方面への路線が運行しています。

リッチモンド行き航空券利用者の声

神奈川県⇔リッチモンド 40歳女性

家族を訪問するためお世話になりました。予約した航空券は、デルタ航空のアトランタ経由でリッチモンドです。利用しやすい価格で助かりました。今回は小学4年生の娘との二人旅でした。学校の授業で英語の授業がスタートしていましたので、機内で恥ずかしそうにしつつも、アテンダントの方にオレンジジュースをリクエストしていました。とてもフレンドリーなアテンダントさんにあたり、ことあるごとに娘に笑顔でアイコンタクトをして下さり、初めての渡航に少し緊張していた娘も和んでおりました。さてアトランタでの乗り換えですが、まぁ大きな空港でびっくりしました。地下鉄のようなものに乗って移動しました。アメリカの規模の大きさに早くもビックリ。でも皆さん親切な方が多く、すぐに声をかけて下さったのが大変ありがたかったです。私ももう少し英語を勉強していればと少し後悔しましたが、そこは今後の娘に期待することとします。さてリッチモンドでは、家族の訪問だったので、観光目的ではなかったのですが、近郊の公園に連れて行ってもらったり、博物館など、ここリッチモンドの歴史を学ぶ資料館などにも出かけました。街がとても落ち着いた雰囲気なので、とても穏やかに滞在することが出来ました。

千葉⇔リッチモンド 42歳男性

仕事で利用しました。当初、ワシントンまで直行便で飛び、そこからバスで行く方法もあると教えられたのですが、時間的に厳しいのと、語学力にそこまで自信もなく、値段的にも経由しても問題なく逆に安かったので、デルタ航空でアトランタ経由のリッチモンドに決めました。デルタ航空は、その価格の安さとシンプルさから、何度か利用させてもらっていますが、事前に座席指定もでき、特に不満はありません。今回、アトランタ経由だったのですが、乗継はどこも基本的には同じ。とにかく時間には余裕をもって行動する!この1点だと思います。とにかく、アメリカの入国審査やセキュリティーチェックはとても時間がかかります。でも、そのおかげで安心して飛行機で移動出来るのですから何の文句のつけようもありません。私はとにかく早目に移動し、次の便の搭乗口でのんびりするを心掛けています。リッチモンドへは今回が初めてでした。聞いていたよりも都会で、綺麗な街並みが印象に残っています。

大阪⇔リッチモンド 38歳男性

今回が初めての利用です。仕事で急遽リッチモンドへ行くことになりお世話になりました。出張は航空券の手配が面倒なんで本当ありがたいです。今回、行きは、日本航空で伊丹から羽田、羽田からはデルタ航空でミネアポリス。そして最後、ミネアポリスからリッチモンドでした。てっきり成田の移動があると覚悟していたのに、羽田からそのまま出発だったのが嬉しかったです。ミネアポリスの乗継は4時間ほどあったので、特に問題もなく、案内表示のまま淡々と列に並びイミグレを通過しました。荷物を預けた後は自由時間で、空港内を探検。フードコートやカフェ、お土産屋さんも沢山ありました。一角にゴルフの打ちっぱなしが出来るお店があったのには驚きました!あと、このミネアポリス空港。嬉しかったのが、いたるところに日本語表記があふれておりました。その他にもロビーのソファーにはコンセントついてるし、かなりホスピタリティあふれる空港。アメリカでの乗継では、選べるならまたここを利用したいと思う空港でした。ちなみに、帰りはデトロイト経由でした。多くの楽しそうな日本人の観光客の帰りと同じになり、気持ち的にはそれも安心できた瞬間でした。

リッチモンド旅行 よくあるFAQ

機内持ち込みの手荷物はいつくまで可能でしょうか?

航空会社によって違いますが、アメリカ路線の場合、2つまで可能な場合がほとんどです。

もし、乗継に間に合わなかった場合どうしたらいいのでしょうか?

万が一乗継に間に合わなかった場合は、搭乗口内にある利用航空会社のカウンターで次の便への振り替え手続きを行って下さい。

預けた荷物が出てこなかったらどうしたらいいですか?

ターンテーブル付近にいる航空会社の職員に、荷物のタッグをもって声をかけて下さい。ロストバケッジとしての手続きが必要となります。

機内でのアルコールは無料でしょうか?

アメリカ等の長距離路線の場合、ほとんどの航空会社がビールやワインなどは無料で提供されています。