1. トップ
  2. アメリカ/カナダ
  3. アメリカ
  4. リノ

リノの概要

リノ

画像の出典元: 

人口-
都市コードRNO
人気の航空会社
  • デルタ航空
  • ユナイテッド航空
  • アメリカン航空
飛行時間10~13時間
リノ発の航空券情報はこちら

リノまでは飛行機でおよそ10~13時間で行くことができます。リノの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてリノ旅行を有意義に楽しみましょう。

リノ行きの最安値を比較

アメリカ国内からのリノ行き 最安値を比較

アメリカ第二のカジノで盛り上がる街「リノ」

リノはアメリカ・ネバダ州の西部にある都市です。昔は鉱物の採集地として栄え、現在はアメリカ国内でラスベガスに次ぐカジノ・シティになっています。街の面積は小さいですが、多くの人々が住んでおり、「世界で一番大きな小都市」という愛称で親しまれています。市街地にあるカジノはリノの象徴とも言われており、たくさんの観光客が集まる人気スポットです。他にも、サーカスや劇場、スタジアムなどもあり、様々な観光を楽しむことができます。また、周囲に連なっているシエラネバダ山脈は4000m級の登山が楽しめる観光地です。

リノの歴史

昔は人が少なかったリノですが、1858年の鉱山の発見により大きな転換期を迎えます。一攫千金のために世界中から移民が集まり、人口が爆発的に増えたのです。しかし、やがて鉱山は徐々に枯渇してきました。他の土地へと移住する人も出てきて、かつてのリノに戻ってしまうのではないかと言われるようになってしまったのです。そのため、街ではカジノの発展に力が入れられました。これが衰退を食い止め、カジノは今や街のシンボルとなっています。

リノの経済

リノの経済は商業、観光業によって支えられています。1980年代にカジノが規制緩和されたために多くの観光客が訪れることになり、都市の財政を潤しています。また、それに伴う宿泊施設や観光施設も多く建設され、次々と発展していきました。その反面、かつて盛んに行われていた鉱山での採掘は年々減少しており、現在は廃墟が見られることも多くなってきています。

リノ行きの格安航空券について

現在、日本からリノへの直行便は運航していません。ロサンゼルスなどのアメリカの他都市を経由し、国内線に乗り換えて向かうことになります。格安航空券をお探しの方には、アメリカン航空の利用をお勧めします。また、フライト時間を短縮したい方はユナイテッド航空やANAの便がいいでしょう。

リノの気候

リノの気温差は非常に大きく、夏季には30度を超える日もあり、冬季には氷点下まで下がることもあります。また、昼夜でも大きく変化し、夏季でも夜は上着が必要になります。年間を通じて降水量は非常に少ないです。シエラネバダ山脈の観光の際は夏季がベストシーズンですが、基本的には春季と秋季が気温も落ち着くのでおすすめです。

リノの主な交通手段

観光での移動の際には、バス、電車、レンタカー、タクシーが利用できます。電車は街の中心を東西に走っており、サンフランシスコまでの往復便もあります。バスは路線も本数も少ないため、観光客が利用するのは難しいです。また、空港からはタクシーで市街地まで行くことができ、他にもホテルによっては送迎バスを出している場合もあります。

リノ行き航空券利用者の声

ロサンゼルス国際空港⇔リノ・タホ国際空港 24歳男性

ロサンゼルスに語学留学しています。先日、周辺地域を観光してみようと思い、ネバダ州との州境にあるリノに行ってきました。ラスベガスなど観光地に適したチョイスは他にもありますが、よりローカルな雰囲気を味わいたくてリノを選びました。現地までの移動は飛行機。あまりお金は無駄にできないので、格安航空券で一番安い航空券を購入。アラスカ航空のチケットを手配しました。金額は16,000円くらいです。ちなみに、日本から目指すならサンフランシスコ国際空港経由の飛行機がおすすめです。出発当日は7時台の早朝便に搭乗。90分程度のフライトなのであっという間でした。到着したのが9時前なので、空港からダウンタウンへ移動して街歩きを開始。カジノが有名と聞いていましたが、あまり興味はないものの、夜に1回足を運んで雰囲気だけ楽しみました。あとは目抜き通りのバージニア通りを散策したり、自動車の博物館へ行ったり、ゴールドラッシュの時代に栄えた街跡(ゴーストタウン)を見たり、目一杯観光が楽しめました。

成田⇔リノ 36歳女性

結婚してアメリカに移住した古い友人がいるリノに行ってきました。あまり海外に縁がない私ですが、なぜか仕事では英語を使う機会が多いので、慣れない海外旅行でも特に不安はありません。航空券は安いものを探しましたが、あまり長期で休暇を取ることもできなかったので、乗り継ぎの良い便をリサーチ。格安航空券の比較サイトを見たところ、乗り継ぎが2~3回とある便が多くてちょっと厳しいかな……と思っていたのですが、たまたま見つけたデルタ航空は乗り継ぎ時間が短く、スムーズにリノまで行けるうえに価格もお手頃。すぐに購入しました。飛行機に乗り慣れていないので、うまく乗り継ぎができるかが不安でしたが、割とスムーズに乗り換えできでよかったです。リノで久しぶりに会った友人はだいぶ体重が増えた?ものの、とても元気そうでハツラツとした様子。リノはカジノが盛んな町と言うことで連れて行ってもらいましたが、ネオンがきれいで華やかで面白かったです。ギャンブルは苦手なので、賭けはほどほどにしかしませんでしたが、見に行くだけでも楽しめると思います。ほかにも飛行機のフェスティバル?のようなイベントも見ました。帰りの便はサンフランシスコ国際空港で乗り継ぎ成田へ。格安航空券の中ではとっても利便性が良い航空券だったのではないかと思います。

羽田⇔リノ 28歳男性

ワイルドなイメージのアメリカに憧れて、ネバダ州を巡る旅をしてきました。観光地としてメジャーなラスベガスもいいのですが、あまり観光地化されていない州北部のリノを拠点に、ユタ州のソルトレイクシティまでを往復してきました。リノは小さい街ながらカジノの雰囲気も楽しめユニークな地域。昔はゴールドラッシュや何やらんですごく賑わった町だったそうです。今でもその名残は垣間見ることができ、意外と見どころがたくさんあります。リノまでの航空券は安いに越したことは無いので、格安航空券の比較サイトで検索。リノまでの航空券はアメリカン航空で手配しました。ロサンゼルスで乗り継ぎ、リノ・タホ国際空港まで行く路線でしたが、ロサンゼルスでの乗り換え待ちが長かったので、1泊ついでに簡単な観光もした感じです。飛行機内では係の人にいろいろ質問しましたが、笑顔で丁寧に答えてもらえてよかったです。英語で話しかけ、なんとか通じたのがちょっと嬉しかったです。

リノ旅行 よくあるFAQ

機内に化粧水や保湿クリームは持ち込めますか?

100g以下の容器に入れて、容量が1リットル以下の透明なジッパー付きのプラスチックバッグに入れれば、機内に持ち込みが可能です。

食べ物を機内に持って行ってもいいですか?

食品の持ち込みは可能ですが、ヨーグルトやゼリーなど、液体物に分類される食品は持ち込みできません。事前に確認の上、準備してください。

ペットを機内に連れては入れますか?

小型犬や猫は持ち込み手荷物扱いで機内に連れていけますが、細かい規定や追加料金などは条件によって異なります。詳細は直接航空会社に問い合わせください。

乗り継ぎ時間があまりなくて不安なのですが大丈夫でしょうか?

予め航空券を手元に用意して搭乗ゲートを確認してください。空港内の随所に案内表示があるので、順路に沿って進めば大丈夫です。困ったときは、空港係員がサポートしてくれます。