1. トップ
  2. アメリカ/カナダ
  3. アメリカ
  4. ピッツバーグ

ピッツバーグの概要

ピッツバーグ

画像の出典元: flickr.com

人口-
都市コードPIT
人気の航空会社
  • アメリカン航空
  • 日本航空
  • エアカナダ
飛行時間13~16時間
ピッツバーグ発の航空券情報はこちら

ピッツバーグまでは飛行機でおよそ13~16時間で行くことができます。ピッツバーグの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてピッツバーグ旅行を有意義に楽しみましょう。

ピッツバーグ行きの最安値を比較

アメリカ国内からのピッツバーグ行き 最安値を比較

様々な種類の魅力が詰まった都市「ピッツバーグ」

アメリカのピッツバーグは高層ビル群がそびえる大都会と、数々の公園や自然んの豊かな緑が共存する都市です。魅力的な街並みに加え、様々な美術館や博物館などの観光名所も豊富にあります。また、ピッツバーグ大学を始めとする多くの大学があることから、学生が多く住む学術都市でもあります。ピッツバーグと聞いて真っ先に思い浮かぶのがスポーツ。野球、アメリカンフットボール、ホッケーなど、アメリカの中でも長い歴史を有するチームが数多く存在しています。そのため、世界各地からスポーツ観戦に訪れる方も多いようです。

ピッツバーグの歴史

フランスとイギリスの争いの中で生まれた街、ピッツバーグ。1755年にフレンチ・インディアン戦争が勃発し、イギリスがフランス軍所有のデュケイン砦に侵攻しました。そして、フランス軍を撤退に追い込んだ当時のイギリス陸軍将校がイギリスの政治家「ウィリアム・ピット」にちなんでその地をピッツバーグと名付けました。ここからピッツバーグの歴史は始まりました。

ピッツバーグの経済

19世紀頃から発展した鉄鋼業がピッツバーグにおいては主要産業の座を長い間占めていました。しかし、1960年代から鉄鋼業が衰退していったことをきっかけに、現在はハイテク、教育、金融、サービス産業などが盛んです。また、ピッツバーグの経済は非常に安定しており、2007年の世界金融危機の時でも雇用や物価が揺らぐことはありませんでした。

ピッツバーグ行きの格安航空券について

現在、日本からピッツバーグへの直行便はありません。一度、アメリカの他の都市もしくはカナダの都市などを経由して向かうことになります。中でもトロントを経由して向かう格安航空券が人気です。その他には、出国審査の手間を省けるANAやユナイテッド航空のサンフランシスコ経由の便も人気が高い路線となっています。

ピッツバーグの気候

ピッツバーグは一年を通じて日本と比べて気温が低くなっています。特に、1月から2月にかけては平均気温が氷点下に達するため、しっかりとした防寒対策が必要になります。さらに、9月後半から4月前半までは頻繁に雪が降り、寒さを助長します。また、夏季にかけては他の月と比べて降水量が多くなるのも特徴の1つです。

ピッツバーグの主な交通手段

ピッツバーグの主な交通手段

画像の出典元: istockphoto.com

路線バス、鉄道、ライトレール、タクシーなどがピッツバーグにおける主な交通手段となっています。路線バスは市内全体を網羅しているため、地元の方にも観光客の方にも重宝されています。また、ダウンタウン内の移動であればライトレールの利用がさらに便利。ライトレールとはアメリカにおける路面電車のことで、バスよりも気軽に誰でも利用することができます。

ピッツバーグ行き航空券利用者の声

成田⇔ピッツバーグ 22歳男性

短期の語学留学のために、アメリカのピッツバーグに行ってきました。元々野球をやっていたので、本場の野球を見に行くのも楽しみでした。アルバイトで貯めたお金でなんとかやりくりしようと思ったので、航空券は安いに越したことは無いということで、格安航空券を検索。予定の日程で一番安かったのがアメリカン航空だったので、それに決めました。
ダラスで乗り継ぎしなくてはなりませんでしたが、利便性より料金の安さが圧勝。後で良く見てみたら、行きの乗り継ぎ時間が10時間くらいあったので、せっかくならダラスの市内観光をするのも良いかなと思いました。海外旅行はアジアばかりだったので、長時間のフライトは初体験。アジアに行くときも格安航空券でしたが、乗り継ぎはなかったので、それも初体験です。午前中に出発して同じ日の朝にダラスに到着。ずっと昼間が続いてる感じで、なんか不思議な感覚でした。サービスも全然悪くなかったし、乗り継ぎも特に問題もなくスムーズにできたので良かったです。現地ではホストファミリーがいろいろ面倒を見てくれたので、いろいろいい思い出ができました。もちろんスポーツ観戦にも連れて行ってもらいましたよ!英語の勉強はともかくとして、いろいろ成長できました。またピッツバーグも行きたいし、他の都市にも行ってみたいですね。

成田⇔ピッツバーグ 34歳男性

ピッツバーグへ仕事で行くことになり、航空券の手配をしました。他の都市へは何度か出張したことがあったのですが、ピッツバーグは今回が初めて。何があったかな、と思っていろいろ調べてみたら、スポーツが割と盛んな街だったので、時間があればスポーツ観戦も良いな、と思っていました。
航空券はなるべく安いのを、ということで、格安航空券をリサーチ。結構いろいろなルートがあるんですね。日本からピッツバーグへの直行便は無いようなので、乗り継ぎが便利で安い物を、ということでヒットしたのがデルタ航空。羽田発着便の方が家からも近いので便利だったのですが、乗り継ぎ回数が多い便しか見つけられず成田便に決定。海外出張自体久しぶりだったので、いろいろ進化していて驚きました!機内サービスも期待していなかったのですが、スタッフも親切だし結構快適。機内食も良いイメージはなかったので期待していなかったせいか、意外と美味しくてびっくりしました。格安航空券と聞くと、不便でサービスが悪いと勝手に思い込んでいたのですが、普通の航空券と何ら違いはありませんね。行きも帰りも乗り継ぎ時間は数時間程度だったので、眠気覚ましのコーヒーを飲むのにちょうど良い時間。資料のチェックなどもゆったりとできるので、一石二鳥でした。

成田⇔ピッツバーグ 27歳女性

会社を辞めてしばらくのんびりとしようと思っていたのですが、思い立ってアメリカにいる叔母の所へ遊びに行くことにしました。叔母がいるのはピッツバーグというところ。一人で海外に行った子とはありませんでしたが、叔母の所なら大丈夫だろうと、両親も快諾してくれました。航空券は安い方が良いに越したことは無いと思い、格安航空券を探すことにしました。どこかで乗り継ぎをしないといけないようでしたが、航空会社もルートもいろいろ。乗り継ぎ時間とかを考えて、料金も割と手頃なユナイテッド航空にしました。
経由地はワシントン。乗り継ぎ時間が1時間ぐらいしかなかったので不安でしたが、意外とスムーズに行けて全然問題ありませんでした。英語に自信がないので緊張しましたが、乗務員の人たちもみんな親切でしたよ!現地では叔母が迎えに来てくれて、いろいろ案内してもらいました。アメリカンな食事も良い思い出です!英語がペラペラの叔母はとっても頼もしくて、私も英語が話せるようになりたいと思いました。快適で安い料金で飛行機に乗れるなら、格安航空券が断然お得ですよね!

ピッツバーグ旅行 よくあるFAQ

乗り継ぎ便の場合、預けた荷物はどこで受け取ればよいですか?

原則として、1回以上乗り継ぎがある場合には、最終目的地にてお荷物をお受け取りください。ただし、乗り継ぎ都市でストップオーバーをする場合や宿泊される場合など、一旦お荷物をお受け取りいただく必要がある場合がございますので、チェックインの際にご確認ください。

機内に持ち込める荷物はどれくらいですか?

基本的には22×35×56センチまでの大きさのお荷物1個、身の回り品1個まで無料でお持ち込みが可能です。それ以上になった場合は、受託荷物へお入れいただくか、別途追加料金が必要になりますのでご注意ください。

液体は機内に持ち込めないのですか?

液体は100ミリリットル以下の容器に入れ、ジェル等を含めて19.1×20.3センチ程度の透明な袋に入れて持ち込むことが可能です。そのほか、免税店で購入された開封明示機構付きの袋に入れられている物に限り、持ち込むことができます。

チェックインは出発何分前にすれば良いですか?

出発時刻の2時間前に空港にお越しいただくことをお勧めしています。チェックインは出発60分前までにお済ませください。繁忙期などは入国に時間が掛かることがございます。余裕を持ってお越しいただくとより安心です。