モンゴル航空 格安航空券情報

  • 東京 (成田空港)発
  • 大阪 (関西国際空港)発

モンゴル航空 ロゴ

モンゴル航空

MIAT Mongolian Airlines

モンゴル航空

画像の出典元:Mohit S. Purswani

モンゴル航空の詳細情報

航空会社名 モンゴル航空 主な主要路線 成田、関西ーウランバートル
公式サイト http://www.miat.com/index.php?lang=en チェックインカウンター 成田空港第1ターミナル 南ウイング
設立年 1954 主な就航都市 ウランバートル、北京、ソウル、香港、モスクワ、ベルリン、フランクフルト
アライアンス 未加盟
マイレージプログラム Blue Sky Mongolia

モンゴル航空の感想・口コミ

モンゴル航空の写真投稿

ico-campaign-titleモンゴル航空の特徴

1モンゴルの民間航空運送株式会社

1954年にモンゴル国の国営会社として運営が始まったMIATモンゴル航空。1986年に初めて国際線を開設し、そして1993年に民営化を行い現在の名称になっています。MIATとは「モンゴル民間航空運送株式会社」の略であり、正式書類にはすべてこの表記となっております。MITAモンゴル航空では国際線が始まって以降、その広大な国土を活用したエアラインネットワークを武器に「機材の大型化」や「路線の国際化」へと導いております。なお現在では1,500名を超える従業員が所在しており、モンゴルの最大のフラッグシップとなっております。

2日本人にとって利用しやすい航空会社

MITAモンゴル航空は日本の成田・関西・羽田、3つの主要地点にも就航しております。モンゴルへ行くにはハブ空港であるチンギスハーン国際空港を目指します。現地との時差は-1時間ですので生活リズムを気にしなくて済みますね。また、航空券の手配やキャンセルなど「Passenger SA」さんという空港旅客代理店があります。さらに、Facebookから日本語専用の公式ホームページが閲覧できますので、そちらから現地の最新情報やキャンペーン情報の確認もできます。このようにMIATモンゴル航空会社は日本人にとってとても利用しやすい航空会社といえるでしょう。

ico-pricelist-titleモンゴル航空の受託手荷物・機内持ち込み手荷物について

受託手荷物

受託手荷物の規定についてはモンゴル航空公式サイトよりご確認ください。

受託手荷物について


機内持ち込み手荷物

機内持ち込み手荷物の規定についてはモンゴル航空公式サイトよりご確認ください。

機内持ち込み手荷物について

ico-campaign-titleモンゴル航空の機内サービス

ico-service-count-0

充実した機内食

エコノミー、ビジネスとも2種類のメニューから選べます。エコノミークラスはモンゴル料理が中心、ビジネスクラスでは蕎麦、寿司といった日本食のサービスも提供されます。

ico-service-count-1

モンゴル産のウォッカ「チンギスハーン」

モンゴル産のウォッカといえば「チンギスハーン」。お土産としても人気があり、機内食や機内販売で手に入れることができます。アルコール度数が高めなので、飲みすぎには気を付けてくださいね。

モンゴル航空の利用者の声

東京⇔ウランバートル 34歳男性

出張で今回初めてモンゴル航空の航空券を利用。15時前の出発予定だったので、座席指定を事前にホームページから行いました。当日は余裕をもって12時過ぎに空港に到着。チェックインを早目に済ませ、飛行機に乗り込む前にお昼でもって思ってましたが、予想外なことにチェックインカウンターには長蛇の列が。こんなに人気があったのか!と驚きを隠せませんでしたが、とりあえず並ぶことに。結局1時間もかかりましたが、この時間帯の出国審査がそんなに混んでいなかったので、その後はスムーズでした。さて、初めてのモンゴル航空でしたが、格安航空券ということもあり、そんなに期待してませんでした。でも、私的にはよかったです。日本語が上手なCAさんがいることや、機内食でパスタやチキンが選べたのが◎。お昼にチキンのサンドイッチを食べていたのでパスタを選択。美味しく頂けました。座席は私にとっては少し小さく感じましたが、5時間30分のフライトで、たいして問題にはなりません。それよりも、窓からの夕日がきれいだったのが印象的。冬のモンゴル寒いだろうなぁっと覚悟はしていましたが、ウランバートル到着後外に出てビックリ。予想以上に寒かったです。

神奈川⇔ウランバートル 30歳女性

かねてから訪れてみたかったモンゴル。観光と乗馬目的で行ってきました。よくモンゴルの大草原を乗馬で旅するツアーを見ますが、ツアー代金は高く、出発日も決定していて休みが合わず。それならば現地の乗馬と宿泊分を現地ツアーで申し込み、往復の飛行機は自分で予約する個人旅行にした感じです。航空券の予約はできるだけ価格を抑えた格安航空券を利用する予定でした。結果、予約できたのはモンゴル航空。直行便なのに予想以上の格安航空券で良かったです。初めてのモンゴル航空ですが、CAさんは愛想の良い方ばかり。日本人の方が乗務している様子はありませんが、機内で言葉に困ったりはしませんでした。機内食はチキンかポークが選択できました。二人とも無難なチキンを選びましたが美味しかったです。たまたまなのか機内はガラ空きだったのでトイレ渋滞もなし。到着後はウランバートルの街並みにビックリしました。もっと素朴な感じを想像していたので、ビルが立ち並んでいてえらく都会に感じられます。でも、翌日訪れたオルオン渓谷の大草原は私がモンゴルに求めていた風景。広い空と広い草原に動物。とても贅沢な景色でした。初めてのモンゴルでしたが乗馬をしていなかったら訪れる機会はなかったかも。とてもいい経験ができた旅行でした。またモンゴル航空で航空券を見つけて旅したいです。

ソウル⇒ウランバートル⇒東京 29歳男性

ソウルからウランバートルまでの移動で、モンゴル航空の格安航空券を利用しました。飛行時間は約3時間30分。あっと言う間です。機内食も美味しいメニューが1回出ました。ビーフとご飯という日本人にも安心な組み合わせがうれしかったです。モンゴル航空は国営航空で、国営キャリアの乗務員さんはあまり愛想がよくないと聞いたことがあります。でも、モンゴル航空では笑顔で挨拶してお出迎えしてもらえました。このソウル⇒ウランバートル区間は大韓航空と共同運航便。機内食の食器は大韓航空機のものでした。機内はほぼ満席。韓国の方がというより、モンゴルの方が帰国されてるという印象です。ウランバートル到着後に向かった先はテレルジ国立公園。こちらのパオで宿泊しましたが、パオって思っていた以上の広さと快適さでした。夜にはこぼれんばかりの満点の星空を眺めることができました。帰国便は早朝だったので、前日からウランバートルの安宿に滞在しましたが、大草原の中にいきなりの都会が出現といった感じで、そのギャップが本当に面白かったですね。あと数年もしたら、また変わっているのかも知れません。またその頃に格安航空券で訪れてみたいです。

モンゴル航空よくある質問

カウンターでは出発の何時間前からチェックインできる?

成田空港のモンゴル航空は3時間前から搭乗手続きを行っているようです。その日の状況で変更される場合もございますので、詳しくは航空会社へお問い合わせください。

航空券の子供料金って何歳から?

2歳以上12歳未満となります。2歳未満のお子様も幼児のチケットが必要となりますのでご注意下さい。

家族と座席が離れる場合はありますか?

事前座席指定をご利用されると、当日の搭乗手続きまえに座席番号を決めることができます。モンゴル航空はこのシステムが導入されておりますので、事前に座席を決めておかれることをおすすめします。

預けた荷物が出てこないときはどうしたらいい?

ロストバゲージの可能性がございますので、荷物と引き換えに受け取ったクレームタグをもってお近くの航空会社の係員にご相談下さい。

【日本出発】2019/11 格安航空券
モンゴル航空がおトク!来月の最安値を見つけよう!!

以下の地名のリンクをクリックすると最安値カレンダーが表示されます

【日本出発】モンゴル航空直行便が就航している空港はこちら。快適な空の旅をどうぞ

以下の地名のリンクをクリックすると空港の詳細情報が表示されます

モンゴル航空直行便で行く 成田空港出発

モンゴル航空直行便で行く 関西国際空港出発

他の航空会社はこちら