1. トップ
  2. アメリカ/カナダ
  3. アメリカ
  4. ラスベガス
  5. マッカラン国際空港

マッカラン国際空港行きの格安航空券

マッカラン国際空港の画像

画像の出典元 Meredith P.

正式名称McCarran International Airport
空港コードLAS
マッカラン国際空港発の航空券情報はこちら

マッカラン国際空港行きの格安航空券をご案内します。スカイチケットでは世界中の空港からマッカラン国際空港までの飛行機を比較・検索して予約することができます。マッカラン国際空港の航空券予約はスカイチケットをご利用ください。

マッカラン国際空港行きの最安値を比較

空港内に1,000台以上のスロット設置。ウェルカム・トゥ・ラスベガス!

ネバダ州ラスベガス市に位置する年間4300万人もの乗客が利用する国際空港。ターミナルは3つに分かれており、1,000台以上ものスロットマシーンや子供の遊び場、博物館など待ち時間中のエンターテイメントが盛りだくさん。チェックインの際は、利用する航空会社でターミナルが異なるため注意が必要です。日本からアメリカ西海岸経由で到着する第1ターミナルDゲートは、第3ターミナルと無料トラムで繋がっています。空港はラスベガス・ストリップに隣接するため、夜に降り立つ際には、パレードやラスベガスの街の美しいイルミネーションを上空から眺めることができます。

就航している航空会社

【サンフランシスコ経由】
・日本航空(JAL)
・全日本空輸(ANA)
・ユナイテッド航空
【ホノルル経由】
・ハワイアン航空
・日本航空(JAL)
・全日本空輸(ANA)
・チャイナエアライン
・デルタ航空
・ハワイアン航空
・大韓航空
【ロスアンゼルス経由】
・アメリカン航空
・デルタ航空
・全日本空輸(ANA)
・ユナイテッド航空

マッカラン国際空港の設備情報

インフォメーション インフォメーションデスクは、第1ターミナル2Fにあります。空港内に設置されている館内電話からは、ダイヤル0でつながります。
落し物 遺失物預かり所は、ターミナル1とターミナル3に設置されています。
Wi-Fi 空港内は無料Wi-Fiが利用可能。
両替/銀行 第1ターミナルには銀行と両替所、第3ターミナルには両替所があります。
手荷物保管所 空港内にはコインロッカーが設置されています。
ラウンジ 第1ターミナルにThe Club at LASがあります。第3ターミナルにはThe Club at LAS-2があり、こちらはシャワーも利用可能です。いずれもドレスコードは、スマートカジュアル。ダメージジーンズなどでは利用ができません。

マッカラン国際空港から市街地へ

観光地まで車で約15分、渋滞も少ないのでタクシー利用が一般的です。乗り合いエアポートシャトルや日系旅行会社運営の日本語送迎もあります。

マッカラン国際空港の搭乗手続き

国際線より出発する場合は、少なくとも2時間前までには空港に到着していた方がよいでしょう。時間に余裕があれば、セキュリティゲートを通過し、スムーズに出発ゲートへたどり着けるでしょう。チェックインは、空港内のセルフサービス端末や携帯電話でも手続き可能です。

空港近辺のホテル

言わずと知れたゴージャスな観光名所ラスベガス。数えられないほどの素晴らしいホテルが点在。カジノ、プール、グルメ、ショッピング、ショーなど大人から子どもまで、ホテル巡りだけでも十分に楽しめます。ウィンラスベガス、マンダリン・オリエンタル・ラスベガス、ベネチアンリゾート・アンド・カジノなどホテルの選択もラスベガス旅行の醍醐味。

空港内のグルメ情報

空港内にはカフェ、ピザ、イタリアンと様々な飲食店が軒を連ねますが、アメリカ人が多く利用する人気の店はDゲートの「ルビーズダイナー」。国内に40店舗ほどを展開する人気のチェーン店です。1940年代の雰囲気をテーマに、ハンバーガー中心のアメリカンメニューが食べれます。古き良きアメリカを感じながらお食事が楽しめます。日本でも人気のタコスもグッド。アメリカンな食事に飽きた方は「バハ・フラッシュ」へ。日本人にも合う味付けと量が好評です。

空港内のショップ情報

マッカラン国際空港でとにかく目を引くのは無数に並ぶスロットマシン。ショッピングよりも最後の最後まで遊びましょう!と言われているかのよう。免税店は第3ターミナルにのみありますが、国内線利用の方は買い物はできません。アメリカの思い出にアメリカンブランドを購入されたい方にはDゲートのCOACHや第3ターミナルのMichael Korsなどがあります。