1. トップ
  2. アメリカ/カナダ
  3. アメリカ
  4. リンカーン

リンカーンの概要

リンカーン

画像の出典元: istockphoto.com

人口-
都市コードLNK
人気の航空会社
  • デルタ航空
飛行時間12~14時間
リンカーン発の航空券情報はこちら

リンカーンまでは飛行機でおよそ12~14時間で行くことができます。リンカーンの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてリンカーン旅行を有意義に楽しみましょう。

リンカーン行きの最安値を比較

アメリカ国内からのリンカーン行き 最安値を比較

偉大なるアメリカ大統領の名を冠した都「リンカーン」

アメリカのネブラスカ州東部の大平原にあるリンカーンは、同州ではオマハに次ぐ規模の都市です。ネブラスカ大学の本拠地となる学園都市で、市内のさまざまな施設が大学に関連しています。ランドマークとしてあるのがネブラスカ州会議事堂。11年の歳月をかけて1932年に完成したこの美しい建物は、遠くからも見ることができます。1980年初頭にはスターシティという別名がつけられ、毎年12月の第1週にはスター・シティ・パレードというお祭りが2010年に中止されるまで開催されてきました。現在は、6月に屋外ジャズ・フェスティバルが開かれ賑わいます。

リンカーンの歴史

1856年にランカスター村として創設され、もとは郡庁所在地でした。1867年5月、ランカスター郡がネブラスカ州として昇格すると同時に、第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーンにちなんで改名されました。正式な市となったのは1869年のこと。1920年から30年間にかけて人口が38.2% ほど増加し、以降も発展を続けました。

リンカーンの経済

リンカーンの経済は他のアメリカの中都市と同じように、サービス業で支えられています。また、ネブラスカ大学の存在も大きく、キャンパス内に美術館や博物館、他にも8万人収容可能なスタジアムまで備えており一般開放されています。これらはリンカーンの経済の潤いを助けける大きな役割を担っているといえるでしょう。他にも金融や情報技術、レストラン業などが盛んです。

リンカーン行きの格安航空券について

日本からリンカーンへ直接向かう便はありませんので、最低でも1回以上の乗り継ぎが必要になります。その場合は、東京の成田空港や名古屋の中部国際空港から、アメリカの別都市へ飛んで国内便へ乗り継ぎます。格安航空券の例だと、デルタ航空でシアトルのタコマ国際空港やミネアポリス・セントポール国際空港を乗り継ぎリンカーン空港に行くルートがあります。いずれも空港での待ち時間を要しますが、価格を重視される方におすすめです。

リンカーンの気候

リンカーンの気候は一年の寒暖差が激しく、冬季は11月頃から最低気温が氷点下となり、1月にはマイナス11度にもなります。過去の最低気温記録はマイナス36度。そこまでいかなくても厳しい冬になります。夏季は6月から最高気温が30度に近づき、7月が最も暑い月となります。一方で、春季と秋季は過ごしやすい時期と言えるでしょう。

リンカーンの主な交通手段

リンカーンの主な交通手段

画像の出典元: istockphoto.com

リンカーン市内を移動する手段は徒歩、タクシー、レンタカー、バスなどがあります。中規模な町なので、主要スポットを回るのに苦労はしないでしょう。アメリカ横断列車アムトラックや長距離バスのグレイ・ハウンドが発着しており、シカゴやデンバーなど他の主要都市と繋がっています。

リンカーン行き航空券利用者の声

成田空港↔リンカーン空港 24歳男性

ネブラスカ大学のフットボールチームの試合観戦をしたくてリンカーンへの旅行となりました。リンカーンは学園都市として有名で、そのネブラスカ大学のフットボールチームは全米でも強豪チームとして有名です。格安航空券を購入し、成田からシカゴ経由で向かいました。航空会社はユナイテッド航空です。
シカゴまでの12時間は映画を見たり、機内食を食べたり、眠ったりしているうちに到着。シカゴのオヘア国際空港は、全米3位の空港だけあり大きくさすがハブ空港と思わせるほど充実しています。ターミナルが5つもありますが、ターミナル間を走るモノレールがあり移動は楽ちんでした。空港内は一つの街のようで、郵便局やレストラン、両替所や宝くじ売り場まであります。1時間くらい時間があったので散策したいと思い、ネオンが凄くきれいと旅行誌に書いてあったターミナル1の地下トンネルに行きました。シカゴからリンカーン空港に無事到着。2013年に世界一周の飛行機レースを題材にしたディズニー映画の「プレーンズ」に、このリンカーン空港が使われていたので、ちょっとだけその雰囲気も体感しました。フットボールの試合も面白かったです。帰りは、シカゴまでユナイテッド航空で、シカゴからはANAで帰国しました。日本の航空会社は、サービスがいいと感じました。

成田空港↔リンカーン空港 20歳女性

成田空港からデンバー国際空港経由でリンカーン空港までのフライトです。12時間のフライトで乗り継ぎは1回でした。格安航空券を取得して行きましたが、なんせ女性の一人旅、あまり無理せずフライト時間が短いものを選んだので少しだけお値打ち旅です。今回は、ほとんど機内の旅であり、機内での過ごし方が大切だったのでデルタ航空をチョイス。エコノミーでもシートが広く、足元もゆったりしており、スリッパに履き替えて寛ぎました。ビデオ・オンデマンドで見られる映画は種類が豊富で、日本語訳付きのものも楽しめます。タッチパネルでの操作なので、アプリをダウンロードすれば、テレビや映画、音楽も聞けました。
機内食はとても満足がいくもので、スターバックスのコーヒーもおいしかったです。ノンカフェインのコーヒーをいただいたので、ぐっすり眠れました。
リンカーン空港に着いてすぐ、ネブラスカ大学リンカーン校のキャンパス内にある、美術館に行ってアメリカンな芸術を満喫しました。女性の一人旅でちょっと不安になりましたが、12時間のフライトと2時間の乗り継ぎ時間で無事帰国出来ました。格安航空券でエコノミーですが、十分満足のいくフライトでした。

成田空港↔リンカーン空港 30歳男性

リンカーンへは、会社で公募していたネブラスカ大学リンカーン校への2か月間の短期留学で行くことになりました。格安航空券を購入してのフライトで、かなりリーズナブルな価格でリンカーンに来ることができました。総移動時間は約20時間でしたが、デンバー国際空港経由ということで、空港の中も探険したいと思い、乗り継ぎ時間の長いものをチョイス。成田空港から約10時間半で着いたデンバー国際空港は、卍の形をしていると聞いたので、見てみようと試みましたが残念ながらよくわかりませんでした。空港内にはいろいろなオブジェが点在しており、カラフルな絵画や手荷物検査場にはガーゴイル、敷地内には青い馬の像やアヌビス像などもあったりと、まるで美術館のようになっています。
デンバー国際空港を満喫し、リンカーン空港まで約1時間半のフライトを終えて、リンカーン空港に着いた時は22時半。周辺にはたくさんのホテルがあるので、そちらに泊まりました。翌日、ホストファミリーに迎えに来てもらい、ネブラスカ州議会議事堂やメモリアルスタジアムなどの観光に連れて行ってもらいました。空港内をじっくり観光するなんてあまりないので、アメリカの楽しさを満喫できる旅になったような気がします。

リンカーン旅行 よくあるFAQ

リンカーン空港内に食べるところはありますか?

大きな窓が設置された、広くゆったりしたラウンジがあります。スナックやファストフードもあります。

ATMとポストの設置場所を教えてください。

ATMは、レンタカーカウンターの近くの下段のターミナルにあります。
ポストは、カスタマーズサービスセンター横のターミナルに設置しています。

Wi-Fiを利用することはできますか?

リンカーン空港内では、HotSpot無線ネットワークサービスを無料で利用できます。Wi-Fiは、ターミナル内はどこでも自由に使えます。

駐車場の料金を教えてください。

駐車場は、北と南にあります。20分以内は無料です。毎時$2.50。南の駐車場は、3時間以上1日最大$7.00。北の駐車場は、3時間以上1日最大$6.50です。週では南が$42.00、北は$39.00 です。
また、ガレージもあり毎時$3.00。3時間以上1日最大$9.50です。