ZIPAIRでバンコク女子旅を楽しもう♪3泊5日モデルプランをご紹介!

ZIPAIRでバンコク女子旅を楽しもう♪3泊5日モデルプランをご紹介!

日本では味わうことが難しいエキゾチックな雰囲気を持つ、タイの首都バンコク。近年人気のデスティネーションとしてアフターコロナの旅行先として考えている方も多いのではないでしょうか。

そんなバンコクのスワンナプーム空港に2020年10月より新規就航したZIPAIR Tokyo(以下:ZIPAIR)は、LCCでありながら従来のLCCにはない設備が目白押し。費用を抑えたいけれども機内は快適に過ごしたい方に最適のエアラインといえます。

今回は会社勤めの女性が1日半の有給休暇(3連休でもOK)を使って弾丸バンコク女子旅を楽しめるプランをご提案いたします。もちろん実際にバンコクへ女子旅に行く場合は色々なアレンジを加えてもOKですよ。

それではZIPAIRでバンコクの女子旅へ出発しましょう。

目次

ZIPAIRでバンコク女子旅を楽しもう♪3泊5日モデルプランをご紹介!

目次を閉じる

ZIPAIRとは?

成田空港出発ロビー

ZIPAIRは、JALグループの中長距離国際線LCCです。機内の座席は2クラス。スタンダード座席272席と180度水平にできる上級座席Zip Full-flatシートが18席です。

座席にはモニターがなく、自身のスマホやタブレットをモニター代わりにします。機内ではZIPAIRオリジナルのエンターテインメントコンテンツを自身のスマホで楽しめます。モニターがない代わりにコンセントを全席に設置。スマホの充電ができるのはうれしいですね。

そして、機内はインターネットもできる無料wifiを完備。セルフオーダーシステムで機内食の注文も自分のスマホやタブレットで可能になっています。話題のキャッシュレス決済もできますよ。

▼ZIPAIRの設備・サービス詳細はこちら!

気になるZIPAIRのバンコク発着スケジュール(2022年6月時点の時刻表)は?

東京(成田)発17:05発、バンコク(スワンナプーム)21:45着(毎日運航)。
バンコク(スワンナプーム)23:15発、東京(成田)7:30着(毎日運航)。
※いずれも現地時刻です。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

バンコクでおすすめの記事

バンコクのアクセスランキング