ZIPAIRの格安航空券予約

ZIPAIR ロゴ

ZIPAIR

ZIPAIR

ZIPAIR

ZIPAIR 格安航空券情報

  • 東京 (成田空港)発
格安航空券情報を開く

ZIPAIR の感想・口コミ

ZIPAIRを利用したお客様からの写真投稿

ZIPAIRについて

ZIPAIR Tokyo(ジップエアトーキョー)はJAL(日本航空)が設立した新感覚のLCCです。従来の「狭い」というLCCの概念を覆した設備やサービスは利用者の方から好評を博しています。路線網も東京/成田から定番のソウル、バンコク、台北、シンガポールをはじめとして日本人に人気のリゾート地であるホノルル、初の太平洋横断路線となるロサンゼルスといった目的地まで驚きの運賃で行くことができます。機内はフルフラットシートと従来型のスタンダードシートに分かれます。Wi-Fiも無料で、モニターはありませんが自分のスマホでエンターテイメントを楽しめます。また、有料で提供される豊富なアメニティやおいしい機内食にも定評があります。

ZIPAIRの詳細情報

航空会社名 ZIPAIR 主な主要路線 成田空港、仁川国際空港、台湾桃園国際空港、スワンナプーム国際空港、シンガポール・チャンギ国際空港、ダニエル・K・イノウエ国際空港、ロサンゼルス国際空港
公式サイト https://www.zipairtokyo.com/ja/ チェックインカウンター 成田国際空港第1ターミナル 北ウイング
設立年 2018 主な就航都市 東京、ソウル、台北、バンコク、シンガポール、ホノルル、ロサンゼルス
アライアンス

加盟なし

マイレージプログラム なし

ZIPAIRの特徴

1機内WiFiが全席無料

ZIPAIRのシートにはモニターがありません。そこで代わりとなるのが自分のスマホです。機内Wi-Fiに接続したスマホからはCA(キャビンアテンダント)の呼び出し、免税品等の機内販売や機内食の注文を行えます。それだけででなく、映画などのエンターテイメント、インターネットが楽しめます。機内から機内食の画像などをSNSに投稿して楽しんだり、目的地の観光スポットについて検索したり、はたまた簡単なテレワークができたりなど長い移動時間も退屈しません。なお、コンセントもついているので充電も安心です。これらの通信サービスはすべて無料で提供されているのもうれしいポイントといえます。

2座席にこだわりの広さと快適さ

ZIPAIRのシートは2種類で、フルフラットで心地よい眠りを提供する18席の「ZIP Full-Flat(ジップ・フルフラット)」と272席の「Standard(スタンダード)」の2種類です。ZIP Full-FlatはStandardの3倍の専有面積を誇り、LCCとは思えない快適性を実現しています。Standardの座席でも調整可能なヘッドレストを装備し、ある程度リクライニングできるので、従来のLCCとは一線を画しているといえるでしょう。前の座席の背面にはタブレットやスマホを立てられるスタンドを装備し、コンセントも備えています。

3定時到着率と運航率の高さ

ZIPAIRは、2021年の定時到着率(遅延が15分以内であったことの割合)が95.04%を達成しました。親会社であるJALの95.19%(英国シリウム社調べ)とそん色ない定時運航率といっても過言ではないでしょう。ZIPAIRは時間を大事にしたいビジネスマンや早く遊びに行きたい観光客の方にも最適といえます。また、目的地まで運行できた割合を示す運航率は、99.64%なので、100便に1便欠航するかどうかという高い運航率も自慢です。LCCにありがちな機材繰りで欠航することも非常にまれなので、安心して計画を練ることができます。

【日本出発】2022/11 格安航空券

ZIPAIRがおトク!来月の最安値を見つけよう!!

以下の地名のリンクをクリックすると最安値カレンダーが表示されます

ZIPAIRの料金体系

座席ごとのご料金について

ZIP Full-Flat

  • フルフラットシートが利用可能なソウル線のみに導入されている運賃(2022年2月現在)です。
  • 需要に応じて価格が変動します。
  • フルフラットシートが利用できるZIP Full-Flat Valueとは異なりキャンセル時に手数料を差し引いて払い戻しが受けられるのが特徴です。
  • 大人と、座席を占有する幼児も同一運賃となります。

Standard

  • Standardは、Standardシートが利用できる運賃で、2022年現在ソウル線のみに設定されています。
  • 同じStandardシートが利用できるStandard Valueとは異なり、キャンセル時には手数料を差し引いて運賃・税金等の一部払い戻しが受けられるのが特徴です。
  • 需要に応じて運賃が変動します。
  • ZIPAIRでは、座席を占有する6歳以下の小児にはU6 Standardという別の運賃が用意されています。

ZIP Full-Flat Value

  • こちらは2022年2月現在、ソウル線以外に設定されているZIP Full-Flatの運賃です。
  • 成田~台北、 バンコク、シンガポール、ホノルル、ロサンゼルス線に適用となります。
  • 変更・払い戻しはできません。
  • 座席指定や受託手荷物の預け入れは有料、手荷物は7kg以下の規定サイズ(1個目:40×25×55㎝、2個目:35×25×45㎝)以内のものが2つまで持ち込めます。
  • 発売は便出発の90分前までです。

Standard Value

  • 2022年2月現在、成田~ソウル線以外の成田~台北、 バンコク、シンガポール、ホノルル、ロサンゼルス線のStandardに設定されている運賃となります。
  • 予約変更・払い戻し(一部の未使用の税金等を除く)ができない運賃です。
  • 座席指定や受託手荷物の預け入れは有料です。手荷物は7kg以下の規定サイズ(1個目:40×25×55㎝、2個目:35×25×45㎝)以内のものが持ち込めます。
  • 発売は便出発の90分前までです。
路線 予約期限 予約変更 座席制限 有効期間
ZIP Full-Flat 東京=ソウル 予定出発時刻の90分前まで 不可 ZIP Full-Flat・有料にて指定可能 -
Standard 東京=ソウル 予定出発時刻の90分前まで 不可 Standard・有料にて指定可能 -
ZIP Full-Flat Value 東京=台北, バンコク, シンガポール, ホノルル, ロサンゼルス 予定出発時刻の90分前まで 不可 ZIP Full-Flat・有料にて指定可能 -
Standard Value 東京=台北, バンコク, シンガポール, ホノルル, ロサンゼルス 予定出発時刻の90分前まで 不可 Standard・有料にて指定可能 -

子供運賃について

U6 Standard

  • 6歳以下のStandardシートの座席を占有する幼児向けのための運賃で、2022年2月現在成田~ソウル線のみに設定されています。
  • 需要の増減にかかわらず小児運賃は定額です。
  • こちらの運賃はU6 Standard Valueとは違い、キャンセル時に払い戻しが手数料を差し引いて受けられるのが特徴です。

U6 Standard Value

  • 6歳以下の座席を占有するStandardクラス利用の幼児向け運賃です。
  • 2022年2月現在成田~ソウル線以外の路線に設定されています。
  • こちらはソウル線に設定されているStandardとは違い、サービスを受けていない分の税金を除き払い戻しが受けられません。
  • U6 Standard Valueは、大人運賃とは違い、小児運賃は路線ごとに定められた定額運賃となっています。

キャンセル料について

Standard Value, U6 Standard Value

  • Standard Value,およびU6 Standard Valueについては、航空会社都合での欠航の場合を除き払い戻しはありません。
  • 便の変更もできませんのでご注意ください。
  • 利用しなかったサービスに係る税金・空港使用料等の一部は戻ってきます。

ZIP Full-Flat Value

  • ZIP Full-Flat Valueは、キャンセル時に行使していないサービスに係る税金等を除き返金不可の運賃です。
  • 航空会社都合での欠航の場合は返金および便の変更をすることができます。

Standard, U6 Standard

  • StandardtoU6 Standardでは、便出発前と便出発後で払い戻しの金額が異なります。
  • 便出発前の払い戻しは運賃額より5,000円(韓国発券時6,0000ウォン)を差し引いた金額を返金します。
  • 便出発後は支払った金額から15,000円(韓国18,0000ウォン)を差し引いた額を返金します。

ZIP Full-Flat

  • ZIP Full-Flatでは、便出発前と出発後で払い戻しの金額が異なります。
  • 便出発前の払い戻しは東京→ソウルの場合10,000円(ソウル→東京の場合120,000ウォン)を運賃額より差し引いた金額を払い戻しいたします。
  • 便出発後の払い戻しは東京→ソウルの場合30,000円(ソウル→東京の場合360,000ウォン)を運賃額より差し引いた額を払い戻しいたします。

ZIPAIRのマイレージ

『ZIPAIR』ポイント会員サービス

ZIPAIRでは、ポイントサービスを実施しています。JALマイル10,000マイルをZIPAIRポイント15,000ポイント(1,000マイル単位では1マイル1ポイント)として交換可能で、航空券の購入、付帯サービスの料金に充てることはもちろんのこと、機内販売サービスの購入代金へも1ポイント1円として充当できます。

交換レート

  • 10,000マイル単位分 - 1JALマイル ⇒ 1.5ZIPAIRポイント
  • 1,000マイル単位分 - 1JALマイル ⇒ 1.0ZIPAIRポイント

交換単位

  • 3,000マイル、5,000マイル、10,000マイルの3つの単位の組み合わせで交換いただけます。 例)3,000マイル×1 + 5,000マイル×1 + 10,000マイル×1 = 18,000マイルを交換 ⇒ 10,000マイル×1.5 + 8,000マイル×1.0 = 23,000ポイントに交換

※ポイント利用はZIPAIR Webサイトもしくは機内販売ポータルサイト(※)でのみ利用可能です。

※ZIPAIRポイントを利用してご購入される場合は、通貨選択は「日本円」しかできません。

ZIPAIRのチェックイン

オートチェックイン

  • パスポートエラーやコンタクトセンターで購入されたなど一部の方を除き24時間前までに航空券を購入された方は、何もしなくても搭乗24時間前にオートチェックインが実施され、自動的に座席が決定します。
  • オートチェックイン後予約時に登録されたメールアドレスに、搭乗券を添付したメールが届きます。
  • オートチェックイン済みであっても、手荷物を預ける方はチェックインカウンターまたは自動手荷物預入機へ、出発の1時間前までにお越しください。
  • 締め切り時刻を過ぎると手荷物の預け入れができませんのでご注意ください。

自動チェックイン機

  • 出発24時間以内に航空券を購入された方は自動チェックイン機の利用が可能です。
  • 旅程表またはスマホ等に送られた電子書類をご用意の上、マシンの指示に従って必要事項をご入力ください。
  • パスポートも必要になりますが、相手国の査証などの渡航条件はご自身でご確認ください(条件を満たしていない場合は搭乗できない場合もあります)。
  • 自動手荷物預け入れ機で受託手荷物を預ける場合は、出発1時間前までにお預けください。

カウンターチェックイン

  • ZIPAIRでは、オートチェックインや自動チェックイン機でチェックインをご利用のお客様はカウンターでのチェックインは必要ございません。
  • ご高齢や障がいをお持ちの方などお手伝いの必要な方やパスポートエラーのあった方、伝言する事項がある方は、カウンターでのチェックインが必要な場合もございます。
  • 受託手荷物(預け入れ手荷物)の受付も行っており、事前に申請した重量を越える場合は出発の1時間前までに事務手数料を支払うことで預け入れができます。

ZIPAIRの受託手荷物・機内持ち込み手荷物について

受託手荷物

受託手荷物(預入手荷物)は規定サイズ(3辺の和が203㎝以下)の手荷物を5個まで預けることができます。ZIPAIRでは受託手荷物の1個目から料金が発生いたします。事前に受託手荷物の重量分の料金をお支払いください。重さは1個あたり14kg、23㎏もしくは32㎏までの3種類に分けられ、料金が異なります。また、予めご購入いただいた受託手荷物料金分の重量を超過する場合は、空港カウンター(カード支払いのみ)で差額に加え、事務手数料のお支払いが必要です。詳しくはZIPAIR公式サイトをご確認ください。

受託手荷物について

大きさ 3辺の和が203㎝以下
重さ 1個あたり最大32㎏まで
※14kg、23㎏、32㎏ごとに料金が異なる
個数 5個まで(すべて有料)

機内持ち込み手荷物

機内持ち込み手荷物では規定サイズ(1個目:40×25×55㎝、2個目:35×25×45㎝)以内の手荷物を合計2個まで持ち込むことができます。重量は7kgまでですが、追加料金(路線により異なります)を支払うことで12kgまで持ち込み可能(事前購入必須。当日空港での機内持込手荷物の追加料金の購入はできません。)。万が一当日、重量をオーバーした場合は受託手荷物としてお預けいただく場合がございます。なお、火薬類や凶器になりうるもの、バッテリーなど、機内持ち込み手荷物として持ち込めないものもあるためご注意ください。詳しくはZIPAIR公式サイトをご確認ください。

機内持ち込み手荷物について

大きさ 1個目:40×25×55㎝
2個目:35×25×45㎝
重さ 合計12kgまで(合計7㎏まで無料)
※超過した場合は追加料金が発生
個数 2個まで

ZIPAIRの座席

ZIPAIR機内の座席表

座席の種類

ZIP Full-Flat

ZIP Full-Flatの特徴は、従来のLCCにはない「180度倒して眠れる座席」。長時間のフライトでも快適にお過ごしいただけます。ビジネスクラスやファーストクラスのようなおもてなしはいらないけど、居住性の良い広い座席で寛ぎたい方におすすめです。

Standard

ZIPAIRのStandardは、従来のエアラインとほぼ同等の座席間隔を実現しております。Standardは最前列座席など、座席の特性により有料で5種類の中からお選びいただけます。

ZIPAIRの機内サービス

ico-service-count-0

機内食

機内食では、厳選された素材や味付けに工夫を凝らしたシェフ自慢の逸品をお楽しみいただけます。おすすめの機内食は、「スパイス香るZIPカレー」や「さっぱりヘルシーいくらおろし蕎麦」、「国産うなぎのふっくら鰻丼」!また、ハワイ便や米国便では全路線共通メニューに加え、その路線ならではのオリジナルメニューを堪能することができます。

ico-service-count-1

無料WiFiサービス

機内Wi-Fiサービスでは、スマホ・タブレット・ノートパソコンを使って無料でインターネットに接続してSNSに機内の様子を投稿したり、あるいは現地の観光情報を検索したりと機内でも退屈しません。さらにはお仕事で軽いテレワークもできます。

ico-service-count-2

物販販売

スナックやお飲み物、免税品やZIPAIRオリジナルグッズの注文も手元のスマホ1つでOK。座席から簡単にご注文や購入が可能です。お支払いにはVISA・マスター・JCBのクレジットカードまたはデビットカードをご利用いただけます(現金はお取り扱いしておりません)。

ico-service-count-3

機内エンターテイメント

機内エンターテイメントでは、ご自身のスマホ・タブレット等で映画やZIPAIRならではのスペシャルコンテンツを無料でお楽しみいただけます。

ZIPAIRの利用者の声

東京⇔ソウル 20代女性

韓流ドラマの聖地を巡りたいと思い、成田からソウルまで友達との女子旅で利用しました。選ぶ際に決め手となったのが、機内でのWi-Fi利用が無料ということと、座席にコンセントがついていることです。機内でもSNSを楽しむことができ、韓国の観光情報の収集もストレスなく快適に利用できました。機内食は、飛行時間が短いので、SNS映えする「ZIP特製2種のマカロン」を座席からスマホで注文♪窓からの景色と一緒にSNSにアップして「いいね」がたくさんつきました。客室乗務員(CA)の皆さんの対応もすばらしく、ソウルまで安心して過ごすことができました!今回乗ったのはStandardシートだったのですが、今までのLCCに比べてゆったりとした座席になっていて、往復ともに快適でした。お目当てのドラマの聖地巡りもうまくいったので、今度韓国へ行くときもまたZIPAIRに乗りたいです。

東京⇔台北 30代男性

台北のクライアントとの商談のため利用しました。普通のLCCは欠航がしばしばあるので利用することはありませんが、欠航率の低さや遅延が発生しにくいことを知り、ビジネス目的での利用もアリかなと思って初めて利用しました。チェックインもオートチェックインで、手荷物の預け入れも私はいらなかったのでスムーズに搭乗できました。私はJALのマイルをためているのですが、ZIPAIRのポイントに交換できるので、いつもはエコノミーを利用するのですが、今回は、JALのマイルから交換したZIPAIRのポイントを使ってフルフラットシートへアップグレード。いつもとは比べ物にならないほど快適でした。Wi-Fiが無料なので、クライアントや会社、そして家族からのメールやLINEもリアルタイムで確認でき、ノートPCでの作業も苦にならなかったです。いつもよりリラックスして商談に臨めたので、商談もうまくいきました。また機会があれば、ぜひ利用したいですね。

東京⇔ホノルル(ハワイ) 40代女性

新婚旅行で行ったハワイにまたいつか行きたいと思い早10年。今では子ども2人が加わり、結構な出費になるので諦めていました。しかし先日、夫とハワイ旅行の話になったときにZIPAIRの存在を思い出して検索。LCCとは思えないオシャレな雰囲気とチケットの価格の安さに一目ぼれしました。子ども連れだとハワイ旅行へのハードルは高いのですが、スカイチケットで航空券が安かったのでハワイに行くことを決断。下の子がまだ5歳なので、事前座席指定料金が無料だったのもうれしかったですね。預け入れの手荷物は有料なので、なるべく最小限にして帰りのお土産にお金を使うことにしました。機内食も有料でしたが、Kid's ロコモコに子どもたちも満足。豊富な種類から機内食を選べるので目移りして困ります(笑)。子どもたちもスマホの映画で楽しんでいたので退屈せず機内の時間を過ごせました。また行く機会があれば利用したいです。

東京⇔ロサンゼルス 20代男性

先日、アメリカ在住の知人を訪問することになったので、格安チケットを探していた時、スカイチケットでロサンゼルス行きのZIPAIRのチケットが安かったので予約しました。チェックインもオートチェックインで驚くほど簡単、必要なものは現地でそろえる予定だったため、受託手荷物も最小限にして、自動手荷物預け入れ機を利用。搭乗までスピーディーで快適なのも良かったです。機内ではスマホをWi-Fiにつないで楽しめる点もいいですね。途中、機内で機内販売の飲み物が飲みたくなった時があったのですが、その際に自分の座席からスマホで注文できました。ZIPAIRポイントやクレジットカードで支払うことができとても便利でした。ロサンゼルスには定時到着し、飛行機を離れるのが名残惜しいくらいでした。今は知人宅からこの口コミを書いていますが、帰りのZIPAIRの飛行機も今から楽しみです。

ZIPAIRよくある質問

ZIPAIRではマイレージを貯めることができますか?

ZIPAIRではマイレージはありませんが、ZIPAIR Point ClubのZIPAIRポイント制度があります。ZIPAIR Point Clubには年会費無料のものから、年会費がかかるZIPAIR Point Club Plusもあり、こちらは手荷物預け入れの割引などの特典があります。また、ZIPAIRへの搭乗自体ではZIPAIRポイントをためることはできませんが、ZIPAIR Point Clubの入会特典やJAL(日本航空)のマイルを交換することでZIPAIRのポイントをためることができます。

ZIPAIRポイントをJALマイルに変更するにはどうすれば良いですか?

ZIPAIR Point ClubでためたポイントのJALマイルへの交換はZIPAIR公式サイトで行うことができます。2ポイント1マイルの割合で交換することができ(2022年3月現在)、JALマイレージからZIPAIRポイントへの交換も可能となっています。ただし、キャンペーンなどで付与されるZIPAIR限定ポイントはZIPAIRのみでしか利用できません。

欠航や遅延した場合、予約の変更や払い戻しはできますか?

悪天候や機材トラブルなど、搭乗客都合以外での欠航が発生した場合のキャンセル・振替を希望の場合は、適用運賃、付帯サービス料金およびその他料金等を払い戻しもしくは別の日の同一路線への振り替えが可能です。クレジットカードの支払いの場合は利用したクレジットカードに、コンビニ支払い等の場合は銀行口座へ振り込まれます。なお、払い戻しはチケットに記載または記録された変更となった航空便の搭乗日から90日以内に払戻し請求がなされた場合となります。

受託手荷物の重さや料金などの規定はありますか?

受託手荷物(預入手荷物)は規定サイズ(3辺の和が203㎝以下)の手荷物5個(ただし1個が32kgを越えないこと)まで、1個目から有料。重さは1個あたり14kg、23㎏もしくは32㎏まで、それぞれ料金が異なるためご注意ください。予め頂いた受託手荷物料金分の重量を超過する場合は、空港カウンター(クレジットカード支払いのみ)で差額に加え、事務手数料のお支払いが必要となります。なお、ZIPAIR Point Club Plus会員には料金の優遇がございます。

子供の座席の詳細を教えてください。

0歳から6歳までの幼児は大人の方との搭乗をお願いします。子ども連れの方は事前座席指定料金は無料です(同時に予約した場合に限る)。なお、座席の指定を受けない場合でもオートチェックイン時に幼児と保護者は自動的に必ず隣同士になるのでご安心ください。また、Baby Safety Seatという0歳~1歳の乳児専用のチャイルドシートのレンタルを行っているので、該当される方はZIPAIRへお問い合わせください。

ZIPAIRの注目記事

【日本出発】ZIPAIR直行便が就航している空港はこちら。快適な空の旅をどうぞ

以下の地名のリンクをクリックすると空港の詳細情報が表示されます

ZIPAIR直行便で行く 成田空港出発

ZIPAIRが就航しているエリア

skyticket人気の路線

skyticket人気の国・地域

skyticket人気の都市

skyticket人気の空港

他の航空会社はこちら