1. トップ
  2. アメリカ/カナダ
  3. アメリカ
  4. コロンバス(オハイオ州)

コロンバス(オハイオ州)の概要

コロンバス(オハイオ州)

画像の出典元: en.wikipedia.org

人口-
都市コードCMH
人気の航空会社
  • アメリカン航空
  • 日本航空
  • 全日空
飛行時間13~15時間
コロンバス(オハイオ州)発の航空券情報はこちら

コロンバス(オハイオ州)までは飛行機でおよそ13~15時間で行くことができます。コロンバス(オハイオ州)の歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてコロンバス(オハイオ州)旅行を有意義に楽しみましょう。

コロンバス(オハイオ州)行きの最安値を比較

  • 大阪国際空港(伊丹)発  コロンバス(オハイオ州)(CMH)

アメリカ国内からのコロンバス(オハイオ州)行き 最安値を比較

アメリカの中心的な産業都市オハイオ州「コロンバス」

アメリカの五大湖のうちの1つ、エリー湖の南に位置するオハイオ州、そのど真ん中にある都市がコロンバスです。オハイオ州の州都であり、州内の政治と行政、商工業の中心地。街の中心部には企業のビルが集中する経済都市です。観光名所としては、ドイツからの移民が暮らしていたジャーマン・ヴィレッジやフランスやドイツのアーティスト作品・コンテンポラリーアートなどのコレクションを所蔵するコロンバス美術館がおすすめです。スポーツが好きな方はサッカーのコロンバス・クルースタジアムやベースボールのオハイオスタジアムを訪れ、試合観戦をすることも良いでしょう。

コロンバス(オハイオ州)の歴史

1812年にコロンバスの街は建設され、そこから成長を遂げます。1814年には最初の学校・教会・州議会議事堂の設立と、どんどん主要都市の一面を見せ始め、人口も増加しました。その後教育と社会活動の中心として、オハイオ州立大学などのアメリカの主要大学が出来ました。19世紀後半アメリカで南北戦争が起こった際は、北部の主要交通都市として大きな恩恵を受けさらに人口は増加。20世紀になるとさらに街には多くの施設が建設され、オハイオ州立大学はアメリカで高等教育機関の上位大学の1つにもなりました。現在でも安定した都市としてアメリカでも一目を置かれています。

コロンバス(オハイオ州)の経済

コロンバスの経済を支えているのは主要産業である機械工業です。特に、航空機、自動車、電子機器関連が盛ん。日本の自動車メーカー「ホンダ」のアメリカ工場が建設されたことで、デトロイトと並びアメリカを代表する自動車工業都市になっています。またコロンバスはアメリカのトップ10に入るほどの経済都市で、市の中心にある高層ビル・ルヴェクタワーは、まさにその象徴でしょう。

コロンバス(オハイオ州)行きの格安航空券について

日本からの直行便はありません。格安航空券で成田空港からANAへ搭乗し、アメリカのシカゴ・オヘア国際空港を経由すると費用を安く抑えることが出来ます。その後、シカゴからコロンバスの空港であるポート・コロンバス国際空港まで約1時間20分と短い時間で到着します。また、エア・カナダでトロント・ピアソン空港を経由してコロンバスに到着する方法もおすすめです。

コロンバス(オハイオ州)の気候

コロンバスは内陸性気候ですが、5月~8月までは降水量が多く80㎜をこえる日もありますので夏季の観光には雨対策が必要です。また7月や8月には最高気温が30度近くまで上がり、冬の12月~2月までは4度以下と気温の年較差が激しく、季節がはっきりとしています。

コロンバス(オハイオ州)の主な交通手段

コロンバス(オハイオ州)の主な交通手段

画像の出典元: istockphoto.com

コロンバスの交通機関は車やバスが主流となります。オハイオ州を縦断する高速道路があり、シンシナティまでは約2時間、ピッツバーグまで約4時間、シカゴやワシントンDCまでは約6時間と近郊の主要都市へのアクセスが良いです。バスに関しては市内を廻る路線バスの他に、遠方の都市までの長距離バスも走っています。また貨物用地下鉄は走っているものの、旅客用は走っていませんのでご注意下さい。

コロンバス(オハイオ州)行き航空券利用者の声

ポート・コロンバス国際空港⇔大阪国際空港 21歳男性

オハイオ州立大学に留学していて、長期休暇で帰省するときは格安航空券比較サイトで航空券を探しています。今回は、ポート・コロンバス国際空港⇒オヘア国際空港⇒成田空港⇒大阪国際空港のルートで航空券を手配しました。復路は、関西国際空港⇒羽田空港⇒オヘア国際空港⇒ポート・コロンバス国際空港の行程です。航空会社はユナイテッド航空です(※日本国内はANAとのコードシェア)。帰省の際によく利用するキャリアはユナイテッド航空のほか、デルタ航空、ANA、JALで、手配が早いせいか意外と日本キャリアでも値段はさほど変わらないイメージです。そのため、できるだけ乗り継ぎに時間がかからないスピーディーな便を選ぶようにしています。基本、どれも大手航空会社なので、どこがいいとか悪いとかはあまり感じてません。それぞれに長所があって、日本キャリアのサービスは日本人にフィットしますし、アメリカキャリアはフレンドリーだけど必要最低限。困ったときはきちっと対応してくれるイメージです。機内食を重視する日本人の方は、日本キャリアがいいと思います。今回は復路のスタートが関空⇒羽田だったので、関西国際空港の第1ターミナルビル3階にある「ぼてぢゅう」でお好み焼きを食べました。コロンバスはそれほど日本食が充実してるわけではないので、できるだけ大坂の味を舌に刻んでから帰るようにしています。乗り継ぎが多い場合は、空港で何をするかも楽しみのひとつとして考えると、待ち時間も有意義に過ごせるのではないでしょうか?

中部国際空港⇔コロンバス空港 48歳男性

出張でオハイオ州のコロンバスに行きました。航空券は会社が手配してくれたものを利用。デルタ航空で中部国際空港⇔ポート・コロンバス国際空港。デトロイトで1回乗り換えの航空券でした。「自動車」という共通項があるからか、名古屋からデトロイトへ直行便があり、ここを経由して行ける地域は1回乗り換えで渡航できるんです。出発当日は18時前に中部国際空港を出発し、デトロイトには16時頃到着。おおよそ12時間のフライトです。4時間の乗換時間がありましたが、デルタ航空の有料ラウンジに行き、ゆっくりアルコールとチーズやクッキー、ベーグルを食べながら過ごしました。その後、約1時間のフライトで目的地のコロンバスへ到着。デルタ航空は、食事もおいしく映画も充実していたので、約13時間のフライトも全く苦になりませんでした。出張とはいえ金曜日に着いたので、少し仕事をしたら翌日の土曜日はオフ。そこでオハイオ州立大学の有名なアメフトチーム「オハイオステート・バックアイズ」の試合を観戦。オハイオ・スタジアムは11万人を収容できる巨大スタジアムで、スケールの大きさはさすがアメリカです。ビールがあったら最高なのに、飲食禁止で健全に応援しました。月~水で仕事をこなし木曜日は帰国の途に。帰りはデトロイトで1泊しました。空港のマクナマラ・ターミナルに隣接するホテルは、無料の空港シャトルもあって便利。18時にはチェックインしたので、プールやフィットネスで汗を流してからバーで一杯。4つ星ホテルの雰囲気を満喫しました。

成田空港⇔コロンバス空港 55歳男性

アメリカオハイオ州の州都、コロンバスに観光で行ってきました。航空券はデルタ航空で購入。デトロイトを経由する便で、片道所要時間は約17時間でした。時間ロスの少ないいい便でしたが、意外と航空券代が安くついてよかったです。そのため今回は料金をプラスしてデルタ航空のコンフォートプラスで行きました。出発当日は16時に成田を出発してデトロイトへ。ボーイング747機は新しく、12時間のフライトも快適でした。コンフォートプラスの利点は、エコノミーの方より早く機内に登場でき、シートや荷物置き場が広く、飲み物の無料サービスや無料エンタメが充実し、スナックも少し豪華なこと。食事はエコノミーと同じでしたが、量もあり味もおいしかったです。デトロイトには14時に到着。乗継便の出発は翌日の9時なので、MGMグランドデトロイトに泊まりました。時間があったので空港でレンタカーを借りて、美しいサンセットが見たいと思いベルアイルパークへ。オレンジ色に染まる夕陽と対岸に見えるカナダの景色は素晴らしかったです。桜の名所らしいので、今度は桜の時期に来てみたいと思います。夜はホテルのカジノとナイトクラブで、優雅に過ごさせてもらいました。翌日、デルタ航空に乗ってコロンバスに無事到着。素晴らしい観光地がたくさんありましたが、特に面白かったのがショートノースと呼ばれるエリア。レンガ造りの街並みにユニークなアートが散らばっていて、現代アートのギャラリーも多くいい目の保養になりました。

コロンバス(オハイオ州)旅行 よくあるFAQ

機内をカメラに取りたいのですが、持ち込んでも大丈夫ですか?

2014年9月から飛行機の中でも電子機器が使えるようルールが緩和されています。電波を出さない電子機器は、いつ使っても構いません。スマホにもタブレットにも機内モードが付いており、離発着時にも利用することができます。デジタル一眼レフカメラも利用できます。

デルタ航空の航空券を紛失。どうしたらいいですか?

未使用航空券を紛失し、予定通り飛行機に乗る場合は、航空券の運賃が適用されます。運賃が確認できない時は新しい航空券を買い、一冊100ドルの手数料を差し引いて返金することになります。一部使用後の場合は代替航空券を発行します。手数料は100ドルほどです。その後航空券が見つかった場合、デルタ航空に返却すれば、100ドルの手数料は払い戻しされます。

デルタ航空を利用します。遅延や欠航での乗継に失敗した時はどうしたらいいですか?

もし飛行機の遅延などで乗り継ぎに失敗した場合は、航空会社が振替便を用意してくれます。フライトが翌日に変更になった場合はホテルも手配してくれます。まずは、航空会社のヘルプデスクに行って航空券を見せて指示を得ることが重要です。LCCなどはこのようなトラブルに対する保証がないので、自分で手配する必要があります。

お土産で割れ物を買いました。持ち込みは可能ですか?

ガラスや陶器など割れ物を購入した場合は、スーツケースい入れるのは避け、機内持ち込み可能なサイズであれば持ち込むことをおすすめします。割れてケガをしては大変なので、緩衝材や梱包材や新聞などでしっかり保護してください。