1. トップ
  2. アメリカ/カナダ
  3. アメリカ
  4. ボストン

ボストンの概要

ボストン

画像の出典元: pixabay.com

人口64万人
都市コードBOS
人気の航空会社
  • ユナイテッド航空
  • アメリカン航空
  • 日本航空
飛行時間13~15時間
ボストン発の航空券情報はこちら

ボストンまでは飛行機でおよそ13~15時間で行くことができます。ボストンの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてボストン旅行を有意義に楽しみましょう。

ボストン行きの最安値を比較

アメリカ国内からのボストン行き 最安値を比較

アメリカ東海岸を代表する都市「ボストン」

マサチューセッツ州にある港町「ボストン」。マサチューセッツ州最大の都市で、文化や経済などあらゆる面において、アメリカ東海岸を代表するところです。ボストンに拠点を置いている大企業も多く、特に金融に関しては金融センターとして大きな影響力を持っています。一方、スポーツ面ではボストンレッドソックスの本拠地として、日本でも知名度が上がりました。このチームには上原浩治など、有名な日本人選手も所属しています。石畳の路地やレンガ造りによって、美しい街並みを織りなす港町ボストンは、アメリカを代表する都市のひとつです。

ボストンの歴史

アメリカでもっとも古い歴史をもつボストン。アメリカ独立の舞台にもなったボストンの始まりは、イギリスからきたピルグリム・ファーザーズ氏による入植でした。のちにイギリス本土が植民地支配を強化したことによって、入植者が反発。1773年に起きたボストン茶会事件をきっかけに、反発運動が激化します。1776年には独立宣言が採択され、ボストン議会議事堂で独立宣言が行われました。現在は、学業や科学技術、政治など各方面においての中心地として栄えています。

ボストンの経済

ボストンの経済の資本となっているのは、金融と観光業です。重要な役割を担っている金融産業は、投資委託や保険会社、大銀行などがボストンに拠点を置いています。中でも「フィデリティ・インベストメンツ」は投資委託に貢献し、全米トップクラスの金融都市へと導きました。そして、ボストン経済において、大きな位置を占めているのは観光です。アメリカ屈指の人気観光地のため、1年を通して多くの旅行者で賑わいます。

ボストン行きの格安航空券について

日本からボストンにあるローガン国際空港までは、ユナイテッド航空と日本航空(JAL)が、直行便を毎日就航しています。しかし、格安航空券を使用して訪れる場合、最低1回以上の乗り継ぎが必要です。乗り継ぐ場所はアメリカのワシントンD.C.、ニューヨークなどの主要都市、もしくはカナダのトロントなどで乗り継ぐ場合もあります。使用することが多い航空会社は、エア・カナダ、デルタ航空、アメリカン航空、大韓航空などです。格安航空券を手に入れたい方には、大韓航空がオススメ。こちらの航空会社を使用する場合は、ソウルで1回乗り継ぎが必要になります。

ボストンの気候

ボストンの気候は、夏が高温多湿で、冬が冷たい風が強く雪が降る地域です。夏は軽装で充分ですが、建物の中に入ると冷房が強く効いているところもあるため、さっと羽織れる薄手のカーディガンなどがあると重宝します。冬に関しては、寒さが厳しいので厚手のコートやマフラーなどは必需品。夏同様、建物内は暖房がかなり効いているところもあるので、重ね着をして調節できる服装だと便利です。

ボストンの主な交通手段

ボストンの主な交通手段

画像の出典元: en.wikipedia.org

ボストンでの主な交通手段は、地下鉄、コミューターレイル、バス、タクシーです。地下鉄はボストン市内をほぼ網羅しているため、旅行者にとっても大いに役立つでしょう。また、旅行者には乗り放題の乗車券販売もあり、お得な値段で利用できるため大変便利です。また、荷物が多かったり夜間の移動の場合はタクシーがオススメ。タクシー会社により料金が異なりますので、乗車前に必ず確認しましょう。

ボストン行き航空券利用者の声

成田⇔ボストン 52歳女性

ボストンのカレッジに留学している娘を夫と二人で会いに行きました。2年の予定なので、せっかくいる間に行って案内して貰おうというのが目的です。夫は出張で何度かアメリカには行っていますが、私はハワイしか知らないので初アメリカ本土になります。2人分だし少々乗り継ぎをしてでも安いチケットがいいなと思って調べたら、直行便と経由便の差が1万円ありました。時期的なことかもしれませんが、それならやっぱり直行便ということで成田発のアメリカン航空を選択。初めてのアメリカン航空なので口コミを見てみると、乗務員さんの態度が悪いとか、機材が古くてトラブルが多いなどとあったので心して乗りましたが、機内食が口に合わなかった(特に帰国便)のと機内が冷蔵庫のようだったこと以外は、特に問題を感じなかったです。飲み物をよくお願いしましたが、フレンドリーな対応でささっと持ってきてくれて好印象でした。ボストンでは私は娘とカフェやショッピングを楽しみ、その間に夫は別行動で博物館や美術館、ボストン交響楽団のコンサートなどアカデミックな日々を送っていました。夜は娘が調べてくれた少し豪華なレストランなどに行き三人の時間を堪能。落ち着いていて素敵な街ボストンがすっかり気にいったので、また来年遊びに行くことを決めました。

羽田⇔ボストン 33歳男性

久しぶりにアメリカの空気に触れたいと思い、ボストンへ一人旅してきました。航空券サイトをチェックしていて、選択したのはエアカナダのトロント経由。今回はアメリカの航空会社を使わないように決めていました。香港や中国経由もありましたが、時間の無駄になりそうなので、トロント経由なら直行便とトータル時間もそれほど違わないので好印象でした。そして何よりの決め手は羽田発着という点です。一つ難点を言えば機内食が驚くほど少なく、私は経験済みだったので羽田空港でしっかり食事を済ませてから乗り、マフィンやクッキーを機内に持ち込み、温かい飲み物をオーダーしておやつタイムを楽しみました。トロントの空港では次のボストン行きのゲートに移動するときに、アメリカ入国審査を受けることになります。これはトロント空港の特徴のようです。入国・税関審査はありますが、羽田から同日乗り継ぎのアメリカ行きの場合は荷物のピックアップの必要ありません。カナダでアメリカ入国審査を受けるのは不思議な感じですが、おかげでボストンでは国内線の到着という感覚となり、混み合うアメリカの入国審査を受ける必要がなくてラッキーです。ボストンでやりたかったことの一つが、アメリカ最古の球場、ファンウェイスタジアムでのレッドソックスの試合観戦でした。幸運にもチケットが取れたのでとても良い席で地元のファンに混じって観戦し、球場ツアーにもしっかり参加しました。想像以上に良い街だったので、息子が大きくなったら連れていきたいです。

関西⇔ボストン 30歳女性

アメリカ人と結婚してボストン近郊に暮らす従姉妹が出産したので、赤ちゃんに会いにボストンへ行きました。まずはいつものように格安航空券探しからスタート。どちらにしても関空からボストンへの直行便はないので、どこかで乗り継ぎをしないといけません。成田に行って直行便というよりは、関空からどこかの地で乗り継ぐ方が楽しそうな気がしたので、最安値だったキャセイ航空の香港経由便にしました。家族からは変わってると言われますが、飛行機大好きなので、香港経由のために長いフライトになるのも嬉しいくらい。格安航空券にして浮いたお金で美味しいものを食べるつもりです。キャセイ航空では、香港人だと思うのですがキビキビと動く男性乗務員の方が注目を集めていました。座席、機内食などは可もなく不可もなく普通といった印象でした。香港の空港ではtransferの表示に従って移動、お店を覗いてみたり、レストラン街で点心を食べて、大好きなスタバで過ごしてからPCがあるスペースでネットで動画を見たりして過ごしました。移動を差し引くと4時間くらいの時間でしたが、退屈することなく過ごせました。ボストンでは従姉妹のお手伝いとして行ったので、あまり出かけることはなかったですが、唯一行きたかったボストン美術館には半日いてそのコレクションを堪能しました。今度はもう少しじっくり観光してみたいと思います。

ボストン旅行 よくあるFAQ

エアカナダを利用します。コードシェア便とはどういう意味ですか?

コードシェアとは、1つの航空会社が運航する便に複数の航空会社の便名を付与して運航される便を指します。エア・カナダではコードシェア提携会社が運航する便に「AC」の航空会社コードを付与しており、このパートナーシップを通じて世界各都市へのよりスムーズな乗り継ぎを実現しています。

エアカナダに搭乗後、荷物が紛失したり破損した場合はどうすればよいですか。

手荷物の紛失や破損は、国内線の場合24時間以内、国際線の場合7日以内にエア・カナダ手荷物サービス係員に問い合せてください。

アメリカン航空を利用します。サムスンのギャラクシーノート7は持ち込みできますか?

国運輸省により、2016年10月15日12:00pm(米国東部夏時間)より、サムスン社Galaxy Note 7(回収・交換品を含む)の機内持ち込みおよび預け入れは禁止となりました。