1. トップ
  2. アメリカ/カナダ
  3. アメリカ
  4. ボイシ(ボイス)

ボイシ(ボイス)の概要

ボイシ

画像の出典元: 

人口-
都市コードBOI
人気の航空会社
  • ユナイテッド航空
  • 全日空
  • アメリカン航空
飛行時間11~13時間
ボイシ(ボイス)発の航空券情報はこちら

ボイシ(ボイス)までは飛行機でおよそ11~13時間で行くことができます。ボイシ(ボイス)の歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてボイシ(ボイス)旅行を有意義に楽しみましょう。

ボイシ(ボイス)行きの最安値を比較

治安良好かつ自然豊かなアートの町「ボイシ」

アメリカ・アイダホ州の州都及び最大都市として栄えるボイシ。ボイシ川のほとりに築かれたこの都市はアメリカの他都市と比べて格段に治安が良いことで知られており、アメリカ屈指の居心地の良い都市として国内外から人気を集めています。市内では中心街でも高い建物は少なく、周りには閑静な住宅街が広がる落ち着いた街並が広がっています。また、ボイシは自然が豊かで、街中の至るところに木々が林立していることから別名“City of Trees”とも呼ばれているとか。秋になるとその木々の葉は紅色や黄色に染まり、美しい光景が広がります。さらに、アートの町であるということもボイシを語る上では外せません。中心地に軒を連ねる美術館やギャラリー、道端にあるいくつものアート作品が人々の目を楽しませています。

ボイシの歴史

スネーク川支流の谷に位置するこの地は、1862年に金鉱が発見されたことで、オレゴン街道沿線の都市の1つとして栄えはじめます。20世紀になって開始されたかんがい事業によって食品や食肉加工業が発達しました。近年ではコンピュータ業の発展が顕著です。アイダホ州がアメリカ合衆国に加わった1890年の7月、ボイシはその州都となりました。

ボイシの経済

1862年に金鉱が発見されて以来、しばらくは鉱業を主要産業としていました。しかし、現在ではコンピューターなどの科学技術産業や観光業など様々な産業がボイシの経済の軸となっています。また、農業も盛んで、ボイシのあるアイダホ州は別名「ジャガイモの州」と呼ばれ親しまれています。

ボイシ行きの格安航空券について

現在、日本からボイシ空港までの直行便はありません。一般的なのはデルタ航空によるロサンゼルス経由の便かユナイテッド航空によるサンフランシスコ経由の便。いずれも所要時間が短く、乗り継ぎ1回でボイシ空港までアクセスすることが可能です。また、バンクーバーを経由するエアカナダによる便がオススメの格安航空券となっています。2つの都市を経由するため所要時間は多くかかってしまいますが、上記の便に比べて料金は格安です。

ボイシの気候

日本に比べて季節間の気温差が大きいボイシ。7、8月が最も暑いシーズンで、日中30度を超える日も少なくありません。一方で冬季は冷え込み、平均気温が氷点下になることもしばしば。観光には温暖な気候が続く春、または秋が適していると言えそうです。また、一年を通して日本よりも昼夜に寒暖差があり、夏季でも夜は15度以下まで冷え込むため、服装管理に気をつけておきましょう。降水量はいずれのシーズンも少ないです。

ボイシの主な交通手段

ボイシの主な交通手段

画像の出典元: 

市内での主要な交通手段はバス。路線が数多くあるので、市内の至るところまでのアクセスが可能です。料金は格安で、割引がある回数券も販売されているのでとても便利。しかし、運行間隔は30分~1時間に1本とバスの数が多いとは言えず、さらに日曜日と祝日は運行されないので注意が必要です。

ボイシ行き航空券利用者の声

成田⇔ボイシ 男性 35歳

私は日本の電気関連企業に勤めており、ボイシに現地子会社があるため、約3ヶ月に1回ボイシに訪れています。ボイシに行く際はANAマイレージを貯めていることもあって、航空券は同じスターアライアンスグループのUNITED AIRLINESを利用しています。少し前にUNITED AIRLINESの事件が記憶に新しいですが、私が乗るときは特に問題なくサービスにも満足しています。仕事がら東南アジアにも出張していますが、5時間から7時間でいけることを考えると、ボイシまで19時間はとても長いです。残念なことにボイシまでの直行便はないため、デンバー国際空港で乗り継ぎをしています。私が乗るのはUA142便の17時10分発。出発時はちょうど夜ご飯の時間になるので、日本食と洋食の2つから選ぶことができます。日本とボイシでは時差がありますが、時差になれるのは現地にして飛行機の中ではとにかく寝るようにしていました。ボイシに到着したのは現地時間21時です。ボイシ空港は軍用機の発着場にもなっており、日本であまり間近でに見ることができない軍用機を見ることができます。帰りは偏西風の関係で約15時間で帰ることができました。

成田⇔ボイシ 女性21歳

私は現在ボイシ州立大学に留学し、ボイシ在住2年目になります。夏休みに帰国することとになったので、ANAを利用して日本へ行きました。本当はUNITED AIRLINEのほうが安く、フライト時間も短いですが、父がANAの株主で株主優待を利用して安く帰ることができるので、ANAを利用しています。私は大学近くに住んでいますが、ボイシ州立大学からボイシ空港はとても近く、車で約10分で行くことが可能です。ボイシ空港に到着しNH7335便に搭乗すると、さすが日本の航空会社だけあって日本語のスポーツ新聞や経済新聞がおいてありました。日本語の映画も各ジャンルが豊富になるので嬉しかったです。またCAさんも日本人女性がいるので、困ったことがあった時は日本語で対応してくれました。日本への直行便はないのでサンフランシスコ空港でトランジットすることになりますが、所用時間は1時間弱なのであまり気になりません。初めてアメリカに訪れた時は約14時間のフライトがとても疲れましたが、ANAはLCCに比べるとエコノミー席でも、前の座席との距離がそこそこ空いているので足を伸ばすことができます。頭を置くところに備え付けの簡易枕のようなものがあるので、熟睡はできませんが、睡眠を取れるので問題ありません。

成田⇔ボイシ 女性48歳

主人が日本本社からの出向で、ボイシにある現地子会社に駐在しています。1年に1回会社の費用で現地に行くことができるので、観光を兼ねてボイシに訪れてみることにしました。私はスターアライアンスグループのマイレージカードを持っているので、ANAかUNITED AIRLINESで行くことができますが、英語が全くできないのでANAを利用しています。利用する便は成田から17時10分発のNH8便。サンフランシスコでトランジットをしてボイシに向かいます。最初はトランジットが心配でしたが、サンフランシスコ空港はとても広くて掲示板も分かりやすいので、英語が分からない私でも便名と行先を確認し、矢印の方向に進みました。最初に困ったのはボイシ空港でのイミグレーション。何日いますか?目的はなんですか?という質問にも答えることができず困っていましたが、相手があきれた顔をしながらもゆっくり話してくれることでなんとか分かりました。ボイシは全米の中でも治安がいい街としても有名で、日本人でも気軽に外を歩くことができます。アイダホ州の州都だけあって買い物や食事をするところがたくさんあり、自然の観光スポットも多いので毎年訪れるのが楽しみになってきました。

ボイシ旅行 よくあるFAQ

機内預け入れ荷物は何kgまで可能ですか?

AMAの場合は、エコノミークラスで32kg×2つまで機内に預けることが可能です。UNITED AIRLINESの場合は、32kg×1つまで機内に預けることができます。それぞれ大きさの規定もあるので、詳しくは各社のホームページを確認しましょう。

ペットを連れていくことはできますか?

ANAは犬、猫、小鳥、うさぎ、ハムスターを連れていくことができますが、貨物室預かりになります。UNITED AIRLINESも可能で、小動物は飼い主と一緒に機内に乗せることができます。大きな動物は別途になります。詳しくは各社のホームページを確認しましょう。

子供は何歳から料金が発生しますか?

ANA、UNITED AIRLINESともに満3歳から料金がかかります。3歳未満は無料ですが、座席が用意されていないので帯同者の膝上になります。

ベビーカーを持参することは可能ですか?

搭乗直前まで持ち込むことが可能です。到着して機内から降りるときには、ベビーカーが既に用意してあるので、すぐにお子様を乗せることができます。