1. トップ
  2. アメリカ/カナダ
  3. アメリカ
  4. バトンルージュ

バトンルージュの概要

バトンルージュ

画像の出典元: 

人口-
都市コードBTR
人気の航空会社
  • アメリカン航空
  • ユナイテッド航空
  • 大韓航空
飛行時間13~15時間
バトンルージュ発の航空券情報はこちら

バトンルージュまでは飛行機でおよそ13~15時間で行くことができます。バトンルージュの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてバトンルージュ旅行を有意義に楽しみましょう。

アメリカ国内からのバトンルージュ行き 最安値を比較

グルメ好きには堪らない美食の宝庫「バトンルージュ」

アメリカ南部に位置するルイジアナ州の州都として栄えるバトンルージュ。アメリカ屈指の美食の街として定評がある通り、食がバトンルージュを語る上で欠かせないものとなっています。ルイジアナ州の郷土料理と言えばケイジャン料理とクレオール料理。街中には400軒を超えるレストランが建ち並び、日本でも人気のあるジャンバラヤなどの本場の味が楽しめます。また、バトンルージュは別名ショッピング天国とも呼ばれ、中心部には数多くのショッピングセンターがあり人気を集めています。他にも、州が近年観光業に力を入れていることからあらゆる宿泊施設が揃っているため、観光する上で不便に思うことは無いでしょう。

バトンルージュの歴史

18世紀以前のフランス領ルイジアナ時代は、バトンルージュはあまり発展しておらず小さな田舎町でした。1803年にアメリカに買収されて以降急激に発展し、1849年にルイジアナ州の州都となりました。2005年のハリケーン・カトリーナ後にはニューオーリンズからの移住が進んでさらに人口が増加し、現在では30万人を超える都市圏を形成しています。

バトンルージュの経済

バトンルージュの主要産業は運輸業、農業、製造業。市の南にある南ルイジアナ港はアメリカ大陸最大の積出港として賑わいを見せています。この他に近年では観光業と映画産業が発達してきています。中でも映画産業はルイジアナ州が優遇政策をとって積極的に宣伝したことで、飛躍的に成長しました。

バトンルージュ行きの格安航空券について

日本からバトンルージュ・メトロポリタン空港への直行便は現在、就航していません。一般的にはアメリカン航空によるダラス経由の便が格安航空券となっています。所要時間が短く毎日運航しているため大変便利です。ただし、日程によっては時間はかかりますが同じアメリカン航空でもダラスを経由せず、アメリカ国内の他都市を経由する場合の方が安くなることがあります。

バトンルージュの気候

日本よりも年間を通じて比較的温暖なバトンルージュ。冬季でも日中は15~20度と暖かい日が続きます。その一方で夏季は厳しい暑さが続き、6~9月にかけては35度以上の猛暑日になる日も珍しくありません。そのため、観光には夏季を避けた10~5月がオススメです。また、バトンルージュは一年を通じて昼夜の寒暖差が大きいため、服装管理には気を配るようにしましょう。

バトンルージュの主な交通手段

バトンルージュ市内での移動にはCATSと呼ばれる路線バスを利用すると良いでしょう。市内のあちこちに約30もの路線が張りめぐらされており、観光客や地元住民の足となっています。また、空港から中心部へとアクセスできる路線もあるため非常に便利です。

バトンルージュ行き航空券利用者の声

羽田⇔バトンルージュ 28歳女性

アメリカ人の婚約者がいるのですが、彼の実家があるバトンルージュに行くことになり、航空券を手配することになりました。なるべく無駄な出費は避けたいので、格安航空券で価格重視で探しました。バトンルージュは直行便は無いので、最低1箇所で乗り継ぎが必要になります。あまり時間が掛かりすぎるのも困りますが、とりあえずは価格重視で。私たちが予定していた日程で一番安かったのはデルタ航空でした。乗り継ぎもアトランタとミネアポリスの2都市だたので、許容範囲でした。帰りはミネアポリスで1泊でしたが、ゆっくりベッド眠るのも良いかな、と思って決定。羽田発着なのも便利で良いと思いました。格安航空券はタイミングも大事なので、お得な航空券を見つけたらなるべく早めに押さえるようにしています。アメリカ人の彼と一緒ということもあって、バトンルージュまでの道のりは安心でした。現地では彼の家族に温かく迎えてもらって、とっても良い時間を過ごせました。バトンルージュで人気のレストランに連れて行ってもらいましたが、アメリカとは思えない美味しさでした!帰りはミネアポリスの空港近くのホテルで1泊。ゆっくりできたので逆に良かったかもしれません。またバトンルージュに行くときは、格安航空券でのんびり行くのも悪くないと思います。

羽田⇔バトンルージュ 23歳男性

友人が語学留学でバトンルージュにいます。初めて聞く名前だったので、何でバトンルージュを選んだのか聞いたら、それほど大都会ではないけれど、ショッピングとグルメが楽しめる程よい街だから、と言っていました。私はアメリカには行ったことがなかったのですが、せっかくだったら友人がいるうちに1度行ってみようと思い、あまりメジャーではないバトンルージュに行ってきました。今は仕事をしていないので、予算はなるべく切り詰めて。航空券はもちろん格安航空券を探しまくって、一番安いチケットを選びました。アメリカン航空という航空会社でしたが、詳しくないので初めて知りました。羽田発着なので、都内に住んでいる私にとってはとっても便利です。飛行機も数えるほどしか乗ったことがなかったので、チェックインから飛行機に乗るまでが不安でしたが、別に難しいことは何もありませんでした。機内でもスタッフの人が親切で、結構居心地良かったですよ!現地には夜に到着だったので、心配してくれた友人が迎えに来てくれました。バトンルージュに住んで2年くらいだと思いますが、英語が話せるようになっててビックリ!すっかり頼り切っちゃいました。帰りはダラスで1泊。1日たっぷり時間があったので、市内観光もできました。緊張しましが、1人旅もたまには良いですね!

成田⇔バトンルージュ 34歳女性

アメリカで働いていた知人の結婚式に参加する為、バトンルージュに行きました。まとまった休みが取れるか微妙で、参加するかどうか迷っていましたが、タイミングよく休みが取れて晴れてアメリカ旅行をすることに。決められたスケジュールの中でいかに安い航空券を見つけられるか、しばらく格安航空券探しに奮闘しましたが、最終的にデルタ航空にしました。価格が一番安かったのと、スケジュールもなんとか収まり切りそうだったので決断。迷ってるうちに安い航空券がどんどんなくなってしまうのも悲しいので。あまり格安航空券を自分で購入したことは無かったのですが、ネットで購入できて便利ですね!バトンルージュでは5日間の滞在。本当はもう少し長めに休みをもらって、少し周辺の町へ行ってみたかったのですが、現実は甘くありませんでした。いろいろ調べてみたら、グルメの街らしかったので目ぼしいレストランをピックアップ。バトンルージュは観光というよりは、アメリカの日常生活を垣間見れるのが楽しい感じでしょうか。幸せいっぱいの知人を見ていたら、うらやましくなりました。帰りはデトロイトの乗り継ぎ時間が長かったので、ホテルを予約して1泊することに。なかなか観光旅行ではできない経験をたくさんできたので、強引にでも行って良かったと思います。乗り継ぎはダラス空港でした。ダラスとバトンルージュ空港までは1時間40分くらいのフライトでした。

バトンルージュ旅行 よくあるFAQ

出発時刻の何分前までにチェックインをすれば良いですか?

基本的には、ご出発時刻の2時間前を目安にカウンターにお越しいただくことをお勧めしております。チェックインカウンターはご出発時刻30分前になりますとクローズしてしまいますのでご注意ください。

機内に荷物を2個以上持ち込めますか?

機内へは小型スーツケースなどのお荷物1点と、ハンドバッグなどの身の回り品を1点お持ち込みいただけます。それ以上になる場合は、超過料金が発生いたしますのでご注意ください。

ペットボトル飲料は持って行けますか?

手荷物検査前にご購入のペットボトル飲料はお持ち込みいただけません。検査通過後の売店等でご購入のお飲み物でしたらお持ち込み可能となっております。

オンラインチェックインとは何ですか?

ご購入の航空券の発券元である航空会社のサイトから、事前にご自身でチェックインすることが可能です。空港カウンターでのお手続きなどが簡略化されますので、お勧めいたします。