1. トップ
  2. アメリカ/カナダ
  3. アメリカ
  4. アマリロ

アマリロの概要

アマリロ

画像の出典元: en.wikipedia.org

人口-
都市コードAMA
人気の航空会社
  • アメリカン航空
  • ユナイテッド航空
飛行時間12~15時間
アマリロ発の航空券情報はこちら

アマリロまでは飛行機でおよそ12~15時間で行くことができます。アマリロの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてアマリロ旅行を有意義に楽しみましょう。

アマリロ行きの最安値を比較

テキサスの伝統と進化が見れる都市「アマリロ」

アメリカ・テキサス州北部にあるアマリロはポッター郡最大の都市であり郡庁所在地です。アマリロの中心部は、歴史的建造物や広い公園を大切に残したまま美しく整備され、劇場や科学館設立なども建設されました。また郊外にも観光名所が多く、特にルート66はアメリカ旅行の醍醐味として、誰もが一度はドライブしてみたい場所ではないでしょうか。驚くほど長く連なる貨物列車、カウボーイとステーキハウスの看板などはかつて鉄道と牛肉産業が発展させた街であることを彷彿させます。アマリロはテキサスの古い文化と伝統を守りながら、発展を遂げている都市です。

アマリロの歴史

19世紀後半、アマリロはテキサス州の主要な貿易拠点として、鉄道が敷かれ、交通の便が発達していきます。そして交通の便が良くなると、さらに肉牛取引の中心地としてアメリカを代表する都市となり、人口は激増します。周辺では小麦などの生産も増え、さらには天然ガスや原油などの天然資源も発見されたことがアマリロを豊かに変えていきました。世界恐慌時ですら、4本の国道が交わる観光地として人気を得、景気が悪くなることはありませんでした。戦時中は空軍基地や軍需工場も建設され、ますます人口は増えます。その後空軍基地が閉鎖されたことで、1970年ころから一旦は衰退の道をたどりましたが、市をあげて再開発に着手しました。その結果今では大手企業が工場を構え、中心部には高層ビルが立ち並ぶ近代的な町として発展しています。

アマリロの経済

アマリロの発展の基礎となった豊富な天然資源は今も残っており、石油産業が盛んです。また畜産もアマリロを代表する産業の一つで、アマリロ産の牛肉はアメリカ全体の生産量の25%を占めています。近年ではボーイング社やベル・ヘリコプター社などアメリカを代表する企業の工場も建設されるなど、アマリロの経済は多方面から支えられています。

アマリロ行きの格安航空券について

日本からアマリロへの直行便はありません。リック・ハズバンド・アマリロ国際空港へのフライトは乗り入れが少なく、定期便があるのはダラス・ヒューストン・ラスベガス・デンバーのみとなります。ダラスからのフライトを利用する人が最も多く、日本からはアメリカン航空が運行しています。またロサンゼルスで乗り継ぐ格安航空券もありますのでご利用下さい。

アマリロの気候

元の土壌が砂漠である上に、標高も高いアマリロは年間降水量が500ミリ以下と少なく、空気も乾燥しています。時期を問わず保湿のためのクリームなどをお持ちになることをおすすめいたします。寒暖の差も特徴の一つで、真夏の最高気温は30度を越しますが、夜は20度を下回り、朝晩との気温差があります。冬の冷え込みは氷点下を下回ることもあり、ときに吹雪くこともあります。いずれにしても気温の日較差が大きいので気温調整しやすい服装でお出かけください。

アマリロの主な交通手段

アマリロの主な交通手段

画像の出典元: Barbara Brannon

アマリロには旅客鉄道はなく、市内の移動にはバスを使います。また空港から公共の交通機関がないので、空港でレンタカーを借りる人も多いですよ。

アマリロ行き航空券利用者の声

成田⇔アマリロ 25歳女性

高校生のときにホームステイをしていたアマリロのホストファミリーに会うため、アマリロ行きの航空券を手配しました。航空会社は一番安かった成田発のアメリカン航空です。出発当日はチェックインなどの手続きをスムーズに済ませて機体に搭乗。ひさびさの海外&アメリカだったので、ウキウキして飛行機のに乗り込みました。飛行機に乗るのは正月に実家へ帰るときぐらいなので、若干緊張したのを覚えてます。離陸したらあっという間に雲の上に出てしまい、いつものことですが杞憂です。国内線だと機内食は出ませんが、今回はアメリカ行きの国際線。しかもアマリロという中規模都市への長時間フライトとあって、2~3回出たような気がします。仕事でも特に英語を使うチャンスもないので、スチュワーデスさんとの「beef or chicken ?」という会話でさえ、ただたどしくなっていました。その後、ダラス経由でアマリロのリック・ハスバンド・アマリロ国際空港に到着。合計で14時間強のフライト。空港では問題なく入国手続きを行い、無事入国審査も突破。さすがに疲れを感じえませんが、半面旅の充実感はこの上なく、滞在中もホストファミリーと楽しい時間が過ごせました。また来たいと思います。

大阪⇔アマリロ 32歳男性

仕事の関係でアマリロに行ってきました。飛行機チケットは自分で手配してくれと言われたので、格安航空券の比較サイトでサーチング。エコノミーの航空券を購入しました。搭乗便は関西国際空港発のユナイテッド航空。羽田とダラスを経由して、リック・ハスバンド・アマリロ国際空港に到着する旅程です。なんだかんだで20時間強はかかるため、ヨーロッパよりも遠く感じるフライトでした。ユナイテッド航空の機内ですが、アメリカらしい機内食(ミートローフやマッシュしたジャガイモ?など)はおいしくて口に合いました。乗務員さんが陽気に接してくれてよかったです。日本発の便なので日本人らしき乗務員さんもいましたが、やはりアメリカ系の人が多かったです。最初の食事で調子に乗ってワインを頼んだら、酔って気分が悪くなり、しばらくグロッキー状態。ただ、乱気流などの揺れがあまりなかったのが不幸中の幸いでした。後半は持ち直して、快適な空の旅を満喫。CAさんには心配かけてしまい申し訳ないです……。目的地のアマリロについては、仕事ということもあってよく調べてませんでした。行ってみると地面に車がつきささっていたり、カウボーイが出てきそうなお店があったりと面白かったですね。仕事で来る機会がまたあるので、今度はよく調べて観光も楽しみたいです。

大坂⇔アマリロ 28歳女性

カウボーイや西部劇が好きで、前々から興味があったテキサスへ行ってきました。ひと言に「テキサス」と言っても、ダラスやヒューストンといった近代的な街もあれば、内陸深くに行けばテキサスらしい乾いた中小規模の町もあり、表情が豊かで面白かったです。内陸からメキシコ湾に向けて進みたかったので、最初の到着地は「アマリロ」という町に設定しました。ネットの格安航空券を調べていたら関空発の便があったのですが、羽田に降りて成田に移動して……というなかなか面倒な便。とはいえ他の大阪発も同じなので、関空⇔羽田は日本航空、成田⇔アマリロはアメリカン航空という一番安い路線を予約しました。出発当日は関空で同行する友人と待ち合わせ。早めにチェックインを済ませて荷物を預け、身軽な状態で免税店やウインドウショッピングを軽めに楽しみました。と言いつつ、連れが搭乗時間を教えてくれなかったら、乗り遅れそうなぐらい没頭してしまいました。機内はいたって普通でしたが、羽田着の国内線なので混雑ぶりはなかなか。羽田到着後は成田への移動があって、これが結構つらかったです。成田からはダラスへ向けてフライト。ダラス経由でアマリロへという感じです。アメリカン航空の機内では、気を取り直して、おしゃべりをしたり、寝たり、ドラマや映画を見たりするうちにテキサスの赤々とした大地が見えてきました。飛行機の上からすでに興奮していました。通路側だったので窓側まで身を乗り出したほどです。空港を出ると日本よりも乾いた陽が差して、勝手に「これがテキサス!」と旅情に浸ってしまいました。

アマリロ旅行 よくあるFAQ

預け荷物に制限はありますか?

基本的に一人につき預け荷物は1個までです。また、重量制限も航空会社ごとによって異なる場合もあるので、事前に確認しておくといいでしょう。

パスポートの有効期限が切れそうです。どうしたらいいですか?

パスポートの残存期間が6ヶ月以上ないと入国できない国もあります。当日に慌てることがないように新しいパスポートに切り替えておきましょう。

パスポートのケースは必要ですか?

特にいりませんが、不安な方は準備しておくといいでしょう。また、航空会社のカウンターなどではケースから出して渡してあげると親切です。

花粉症です。空港内でマスクをしていてもいいですか?

入国審査やチケットを発券するときは本人確認をしますので、マスクを含めサングラスなども外しておくといいでしょう。