ヴァージン・オーストラリア 格安航空券情報

ヴァージン・オーストラリア ロゴ

ヴァージン・オーストラリア

Virgin Australia

ヴァージン・オーストラリア

ヴァージン・オーストラリアの詳細情報

航空会社名 ヴァージン・オーストラリア 主な主要路線

-

公式サイト https://www.virginaustralia.com/au/en/ チェックインカウンター

-

設立年 2001 主な就航都市 国内(ブリスベン、アデレード、ケインズ、キャンベラ、シドニー、メルボルン)、ニュージーランド(オークランド、クライストチャーチ)、米国(ロサンゼルス)、UAE(アブダビ)など
アライアンス

-

マイレージプログラム ヴェロシティ

ヴァージン・オーストラリアの感想・口コミ

ヴァージン・オーストラリアの写真投稿

ico-campaign-titleヴァージン・オーストラリアの特徴

1ヴァージン・オーストラリアの誕生

2000年8月、姉妹航空のヴァージン・エクスプレスより航空機ボーイング737-400を2機リースし、「ヴァージン・ブルー」として運航がスタートしました。2011年2月、カンタス航空への渡航者の流れを遮り、ビジネス利用客を増やすべく、社名変更を含めた様々な改革が提案されました。その後、添乗員の新ユニフォームや新たなビジネスクラスのシートなどを導入。社名は「ヴァージン・オーストラリア」へと変更されました。

2ラウンジについて

ビジネス利用者のニーズに応えるべく、渡航者のために会員制ラウンジを提供しています。ヴァージン・オーストラリア・ラウンジでは、お好みの利用方法やムードを考慮した空間が用意されており、プレミアムな体験ができるようなデザインになっています。ビュッフェや上質ワイン、ビールなど、そのほかコーヒーや軽食も楽しむことができます。

ico-pricelist-titleヴァージン・オーストラリアの受託手荷物・機内持ち込み手荷物について

受託手荷物

受託手荷物の規定についてはヴァージン・オーストラリア公式サイトよりご確認ください。

受託手荷物について


機内持ち込み手荷物

機内持ち込み手荷物の規定についてはヴァージン・オーストラリア公式サイトよりご確認ください。

機内持ち込み手荷物について

ico-campaign-titleヴァージン・オーストラリアの機内サービス

ico-service-count-0

アルコールサービスについて

エコノミークラスでは、1度目の食事の際はアルコールが無料(2回目以降は有料)。プレミアムエコノミーまたは、ビジネスクラスではアルコールは無料で制限はありません。

ico-service-count-1

エンターテイメントについて

タッチパネルまたはお手元のリモコン操作で最新映画、テレビ番組、音楽、ゲームなどが楽しめます。

【日本出発】2020/01 格安航空券
ヴァージン・オーストラリアがおトク!来月の最安値を見つけよう!!

日本出発のヴァージン・オーストラリア

【日本出発】ヴァージン・オーストラリア直行便が就航している空港はこちら。快適な空の旅をどうぞ

以下の地名のリンクをクリックすると空港の詳細情報が表示されます

ヴァージン・オーストラリア直行便で行く 羽田空港出発

他の航空会社はこちら