空席を検索しています..各航空会社の情報にアクセスしているため時間がかかる場合があります。

雲シルエット

タイ・エアアジアX ロゴ

タイ・エアアジアX

Thai AirAsia X

タイ・エアアジアX

タイ・エアアジアXの詳細情報

航空会社名 タイ・エアアジアX 主な主要路線 成田、関西
公式サイト https://www.airasia.com/jp/ja/home.page?cid=1 チェックインカウンター 成田国際空港第2ターミナル、関西国際空港第2ターミナル
設立年 2013 主な就航都市 国内(バンコク)、日本(東京、大阪)、韓国(ソウル)、中国(上海)
アライアンス

-

マイレージプログラム BIG

タイ・エアアジアXの感想・口コミ

ico-campaign-titleタイ・エアアジアXの特徴

1 エアアジアの子会社で、長距離路線運航の格安航空会社

タイ・エアアジアXは、マレーシアを拠点とする世界有数のLCC(格安航空会社)であるエアアジアの子会社として、タイの首都バンコクを拠点としています。2013年に設立され、拠点とするハブ空港はドンムアン空港。東京(成田空港)、大阪(関西空港)、ソウルへの直行便を運航しています。エアバス330ー300型を2機保有し、それぞれ12席のビジネスクラスと365席のエコノミークラスがあります。エアアジアグループはマレーシアのほか、インドネシアやフィリピン、インドなどのアジア諸国で事業を展開しており、アジア最大のネットワークを誇っています。グループとしてはオーストラリアの複数都市へも就航しているので、大変便利。また、同グループは顧客のニーズにあったサービスを提供し、多くの人々から好評を得ているため、すでに数多くの受賞経験を獲得しています。

2 誰もが気軽に飛行機に乗れるタイ・エアアジアX

誰もが気軽に飛行機に乗れることをモットーとして、セルフチェックイン(ご自身によるチェックイン手続き)によるコスト削減や機内食などのサービスをなくすなど、運賃を低減することを最優先としています。タイ・エアアジアXではチケットを最小限の料金で購入し、軽食や飲み物など必要なものは別途購入するという形式をとっています。コストを削減しながらも安全管理に対しては多額の投資を行ない、適切な訓練の実施やリスク管理を徹底することによって無事故であることを目指しています。

ico-pricelist-titleタイ・エアアジアXの受託手荷物・機内持ち込み手荷物について

受託手荷物

受託手荷物の規定についてはタイ・エアアジアX公式サイトよりご確認ください。

受託手荷物について


機内持ち込み手荷物

機内持ち込み手荷物の規定についてはタイ・エアアジアXよりご確認ください。

機内持ち込み手荷物について

ico-campaign-titleタイ・エアアジアXの機内サービス

ico-service-count-0

バラエティに富んだ機内食を提供

事前に予約をすればタイ料理や和風、韓国風などの機内食が提供されています。予約をしていない場合でも、機内にて軽食とドリンクを購入することが可能。

【日本出発】2018/07 格安航空券
タイ・エアアジアXがおトク!来月の最安値を見つけよう!!

以下の地名のリンクをクリックすると最安値カレンダーが表示されます

【日本出発】タイ・エアアジアX直行便が就航している空港はこちら。快適な空の旅をどうぞ

以下の地名のリンクをクリックすると空港の詳細情報が表示されます

タイ・エアアジアX直行便で行く 新千歳空港出発

タイ・エアアジアX直行便で行く 成田空港出発

タイ・エアアジアX直行便で行く 関西国際空港出発

他の航空会社はこちら