TAPポルトガル航空 格安航空券情報

TAPポルトガル航空 ロゴ

TAPポルトガル航空

TAP Portugal

TAPポルトガル航空

画像の出典元:upload.wikimedia.org

TAPポルトガル航空の詳細情報

航空会社名 TAPポルトガル航空 主な主要路線 日本未就航
公式サイト http://www.tyogatp.net/index.html チェックインカウンター 日本未就航
設立年 1945 主な就航都市 リスボン、ヨハネスブルグ、ブリュッセル、コペンハーゲン、パリ、フランクフルト、ボローニャ、ミラノ、ローマ、アムステルダム、バルセロナ、マドリード、チューリッヒ、ロンドンなど
アライアンス スターアライアンス
マイレージプログラム Victoria

TAPポルトガル航空の感想・口コミ

TAPポルトガル航空の写真投稿

ico-campaign-titleTAPポルトガル航空の特徴

1世界に愛されるフラッグキャリア

リスボンのポルテラ空港をハブとするポルトガルの国営航空会社です。歴史的背景から、2007年にブラジルの首都ブラジリアに初の直行便を就航するなどポルトガル語圏のブラジルに多くの就航地を持ちます。現在は10000名近い従業員のもと、平均して週2250便を超える運行をしています。また、近年はたくさんの賞を受賞していますがJACDEC安全性の高い航空会社としても世界の航空会社内で10位以内にランキングしています。今後の目標はポルトガルならではのコンセプトを打ち出していくこと。国内外で認められるTAP航空の活躍に目が離せません。

2環境保護の徹底

グローバル化が進む一方で問題に挙げられてきたのは航空機による環境汚染。今や1日に10万もの飛行機が世界中を飛び回っています。多くの航空会社が航空機あたりの排出量に注目しているのに対し、TAPポルトガル航空がこだわっているのは乗客、乗務員の一人あたりの排出量。とくに話題を呼んでいるのは、Webサイトからチケットの予約をすることで1人あたりのCO2の排出量を購入できるサービスです。国際民間航空機関(ICAO)に準拠した計算式を用いており、正確な排出量に対する金額を国連に募金できます。利用者の一人ひとりに関心を持たせ、実際に環境保護対策参加の機会を与える画期的なアイデアですね。

ico-pricelist-titleTAPポルトガル航空の受託手荷物・機内持ち込み手荷物について

受託手荷物

受託手荷物の規定についてはTAPポルトガル航空公式サイトよりご確認ください。

受託手荷物について


機内持ち込み手荷物

機内持ち込み手荷物の規定についてはTAPポルトガル航空公式サイトよりご確認ください。

機内持ち込み手荷物について

ico-campaign-titleTAPポルトガル航空の機内サービス

ico-service-count-0

充実のエンターテイメント

個人モニターでは20本以上の映画が利用できる上、その日のニュースをポルトガル語、英語、フランス語の中から選んで視聴することができ、飽きの来ない空の旅を楽しめます。

ico-service-count-1

便利な機内サービス

TAPオリジナルの機内誌、UPではTAPが提供するサービスの詳細や旅行に便利な情報を手に入れることができるため、おすすめです。また、有料ではありますが無線LANのサービスもございます。仕事でのご利用やご家族、友達とのコミュニケーションを取りたい時にぜひご利用下さい。

TAPポルトガル航空の利用者の声

リスボン⇔バルセロナ 20代女性

友人と二人でポルトガルとスペインを旅行したときに、リスボンからバルセロナを移動する際TAPポルトガル航空を利用しました。TAPポルトガル航空という航空会社は初耳だったのですが、格安航空券を探していたら一番安かったことと、直行で2時間かからずこの距離を移動できるというのが魅力的で予約しました。ネットで予約しました。朝9時発のフライトだったので早朝に空港へ。格安航空券というだけでなく、このルートを利用する乗客も多いようで、早朝でしたがそれなりに混んでいました。チェックイン、搭乗を済ませいよいよ初のTAPポルトガル航空に搭乗。短時間のフライトなので機内食は出ないと思っていましたが、簡単な軽食が出たのが期待していなかった分うれしかったです。パンもおいしかったしドリンクも出ました。エコノミーだったし座席は広くなかったですが、格安航空券だったので満足できるレベル。別の航空会社だと倍以上もする航空券もあったので、かなりお買い得だったと思います。バルセロナからリスボンも利用しましたが直行で非常に便利。旅行の日数が少ない場合などは時間の短縮になります。TAPポルトガル航空は初めて利用しましたが、また機会があれば事前に予約して利用したいと思える航空会社です。

リスボン⇔ポルト 40代男性

ポルトガルには仕事で時々行きますが、その際よく利用するのがTAPポルトガル航空です。リスボンからポルトまで移動することが多いのですが、この間は大して距離もないので1時間程度のフライトです。毎回このルートはTAPポルトガル航空を事前予約しています。国内線ですが往復でもかなり格安で航空券を予約購入でき、バスや列車の移動時間や料金を考えると、TAPポルトガル航空の格安航空券を購入する方が便利な気がします。今回は昼11時頃リスボン発で12時にポルトに到着する便を利用しました。短距離なので機内食やエンターテイメントなどといったものはないですが、あっという間に到着するのでのんびりしている暇もなく、特に気になりません。乗客数も多くないので、チェックインなどの手続きもスムーズです。乗務員も慣れた手つきで作業をこなしていく感じです。機内が若干古いような感じはありますが、気にならないレベルですし、トイレも清潔に保たれているので不満もないです。復路はポルトを昼3時半発の便にしましたが、このルートは便数もそこそこ多くあるので助かります。ポルトガル内やポルトガル近郊を短時間で移動するなら、TAPポルトガル航空の格安航空券を利用するのが便利。次回分も予約済です。

パリ⇔リスボン 30代女性

フランスに短期留学していた当時、学校でできたポルトガルの友人が休暇で「ポルトガルに帰るけど一緒に来ない?」というので、友人と一緒にポルトガルにある友人の実家を訪れました。その際、フランスのパリのオルリー空港からポルトガルのリスボン・ポルテーラ空港間で、TAPポルトガル航空の航空券を利用しました。TAPポルトガル航空は聞きなれない航空会社でしたが、ポルトガルの友人曰くポルトガルでは有名な航空会社で、格安の航空券を見つけてくれたので予約し購入しました。ちょうど休暇時期ということもあって機内はほぼ満席。夕方4時半近くの出発で、1時間程度遅れましたがアナウンスは無し。友人や周りの人も慌てたり怒る様子もなかったので、ヨーロッパの航空会社はこんな感じなのかもしれません。パリからリスボンまでは2時間半弱のフライトでしたが軽食が出ました。なかなかおいしかったですし、アルコールのドリンク提供もありました。往復ともエコノミーを利用しましたが短時間だし、特に不満もなく快適に過ごせました。乗務員の対応もスムーズでした。ポルトガルではリスボンの友人の実家に滞在させてもらい色々と案内してもらいました。TAPポルトガル航空の航空券は格安だし、また機会があれば利用してもいいなと思いました。

TAPポルトガル航空よくある質問

TAPポルトガル航空は日本に就航していますか?

残念ながら就航しておりません。

TAPポルトガル航空はポルトガル国内以外にも就航していますか?

はい。ヨーロッパ諸国、アフリカ、南米、北米などに就航しています。

TAPポルトガル航空では機内食は提供されますか?

ご利用になる区間によっては機内食、軽食などあります。国内線など短い区間での提供はない場合もあります。

TAPポルトガル航空はポルトガル国内の便は頻繁にありますか?

はい。リスボンとポルト間などは一日に10便以上あるので、希望の時間帯に利用できることが多いので便利です。

TAPポルトガル航空はアライアンスは何ですか?

スターアライアンスです。

【日本出発】2019/12 格安航空券
TAPポルトガル航空がおトク!来月の最安値を見つけよう!!

日本出発のTAPポルトガル航空

【日本出発】TAPポルトガル航空直行便が就航している空港はこちら。快適な空の旅をどうぞ

日本出発のTAPポルトガル航空直行便はありません。
他の航空会社はこちら