ロイヤルヨルダン航空 格安航空券情報

  • ソウル (仁川国際空港)発
  • ドバイ (ドバイ国際空港)発
  • 香港 (香港国際空港)発
  • アンマン (クィーンアリア国際空港)発
  • ダンマン (キング・ファハド国際空港)発

ロイヤルヨルダン航空 ロゴ

ロイヤルヨルダン航空

Royal Jordanian Airlines

ロイヤルヨルダン航空

画像の出典元:upload.wikimedia.org

ロイヤルヨルダン航空の詳細情報

航空会社名 ロイヤルヨルダン航空 主な主要路線

-

公式サイト http://airsystem.jp/rj/ チェックインカウンター 日本未就航
設立年 1963 主な就航都市 アムステルダム、コペンハーゲン、ストックホルム、、フランクフルト、ジュネーブ、ヘルシンキ、香港、バンコク、イスタンブール、クウェート、バクダット、ドーハ、ドバイ、マンダリン、サンクトペテルブルグ、ワルシャワ、アトランタ、ワシントン、シアトル、ロスアンゼルス、マドリッドなど
アライアンス ワンワールド、アラベスク航空アライアンス
マイレージプログラム Royal Plus

ロイヤルヨルダン航空の感想・口コミ

ロイヤルヨルダン航空の写真投稿

ico-campaign-titleロイヤルヨルダン航空の特徴

1ロイヤルヨルダン航空とは

1963年に設立されたロイヤルヨルダン航空は、クィーンアリア国際空港を拠点に中東、ヨーロッパ、アジア、アフリカ、北米など58都市に就航する航空会社です。現在、日本への直行便はありません。2005年には、アラブ諸国の航空会社が組織する「アラベスク航空アライアンス」を結成。2007年からは「ワンワールド」にも加盟し、豊富なネットワークを保持しています。また、自然環境にも配慮し、二酸化炭素を削減した最短ルートでの運航や、騒音を減らした速度で離発着するなど環境への取り組みも積極的におこなっています。

2ロイヤルヨルダン航空の特徴とは

自社のマイレージプログラムとして「Royal Plus」を採用しています。ワンワールドで加盟している航空会社のフライトでもマイルを獲得でき、マイルと引き換えに特典航空券や座席のアップグレード、ショッピングなどの特典が受けられます。機体は2014年から最新鋭のボーイング787を受領し、広々としたデザインの機内で最先端の空の旅を提供しています。ロイヤルヨルダン航空では、ビジネスクラスはなく「クラウンクラス」と称し、シェフによって料理された高級機内食を饗応するなどワンランク上のサービスが受けられます。

ico-pricelist-titleロイヤルヨルダン航空の受託手荷物・機内持ち込み手荷物について

受託手荷物

受託手荷物の規定についてはロイヤルヨルダン航空公式サイトよりご確認ください。

受託手荷物について


機内持ち込み手荷物

機内持ち込み手荷物の規定についてはロイヤルヨルダン航空公式サイトよりご確認ください。

機内持ち込み手荷物について

ico-campaign-titleロイヤルヨルダン航空の機内サービス

ico-service-count-0

機内食について

中距離にはフルミール、2時間以下の短距離ではスナックとドリンクを提供しています。お子様向けランチボックスの用意や、健康状態や宗教に合わせた特別メニューもリクエストすることが可能です。

ico-service-count-1

機内エンターテイメントについて

座席にあるテレビで、映画やテレビの視聴、音楽、お子様も退屈しないゲームやマンガなど100種類を超えるエンターテイメントが充実しております。スタッフがあたたかい対応で皆様の空の旅をサポートします。

ロイヤルヨルダン航空の利用者の声

ロンドン⇔アンマン 30代女性

元同僚が結婚してヨルダンに住んでいるので会いに行って来ました。私の住むロンドンからは中東行きの格安航空券がよく出ているのですが、今回予約した航空券はロイヤルヨルダン航空の直行便。もっと遠い国のような気がしていましたが、フライト時間は5時間ちょっとと、意外と近いのがビックリです。航空券代も予想していた以上に安かったので、もしかしてLCCレベル?なんて思っていましたが、ちゃんとフルサービスの航空会社です。当然ですが、搭乗した途端に目に入るすべての案内は英語とアラビア語。機内案内のアラビア語を見ると、中東へいく実感が一気に湧いてきます。楽しみにしていた機内食も無難においしくて、機内の雰囲気も落ち着いていて普通な感じ。乗務員さんがとてもフレンドリーで、感じが良かったのが印象に残りました。ヒースローを夕方に飛び立って夜中にアンマン着。友だちが迎えに来てくれていたので助かりました。アンマン市内は下町辺りは古き良きアラブの雰囲気がいっぱい。山の手に行くとおシャレなカフェや外資のスーパーなどがあります。翌日は死海やペトラ遺跡に連れていって貰いヨルダンを満喫する旅になりました。ヨーロッパではポピュラーな旅行先の一つですが、日本人はまだまだ少ないそうです。もっと多くの人がヨルダンを訪れるようになって欲しいと思える魅力的な国でした。

アブダビ⇔アンマン 40代男性

アブダビでの駐在もあとわずかとなり、短い休暇を使っては近隣諸国へ旅行しています。今回は妻と共にロイヤルヨルダン航空の航空券を利用して、ヨルダン旅行をしてきました。映画インディージョーンズを観て以来、いつか自分の目で見てみたいと思っていたのがヨルダンにあるペトラ遺跡。日本に帰国してからだと、ヨルダンは遠く感じるので、少々日程を無理してでも行って良かったです。ビジネスクラスでも、かなり格安の航空券があったので、妻へのプレゼントと思ってビジネスクラスの航空券を手配しました。ちなみにロイヤルヨルダン航空ではビジネスクラスと呼ばず「クラウンクラス」と呼ぶのが、王族が多いアラブ諸国っぽいですね。アブダビからアンマンへはわずか3時間程度。午前のフライトだったので朝食サービスでしたが、それでも噂に聞いていたアラビックコーヒーのサービスもあり、朝食もおいしくて満足でした。シートの座り心地もよく、フルフラットタイプではありませんでしたが、どうせ熟睡する時間もないので問題なし。のんびりと過ごしていたらあっという間に到着でした。帰りにアンマンのラウンジを利用しましたが、時間帯が軽食のみだったのが残念。アブダビの方が豪華な雰囲気です。アンマンでは現地ツアーを利用して念願のペトラ遺跡へ。入場券の高さに驚きましたが(汗)、あまりの感動に2日券を購入して通い、夜にはペトラバイナイトに参加。フルで満喫しました。

成田⇔アンマン 20代女性

愛読している旅行ブログで見たヨルダンにある世界遺産、ワディラム砂漠での星空キャンプがとても素敵で、ぜひ行ってみたいと思っていました。女性1人だとちょっとハードルが高いかな……と躊躇してましたが、そこで見つけたのが現地発着のオプショナルツアー。日本語で色々相談できて、万全のプランニングができました。私が用意すべきは往復の航空券のみ。ここでお世話になるのは、いつもの格安航空券予約サイトです。家事手伝いの身なので時間はたっぷりあり。飛行機大好きなので乗り継ぎが多くても全然OK。となると、なかなか面白い航空券が見つかるんですよね。今回選んだのは、行きはエミレーツ航空のドバイ経由。帰りがあえてのロイヤルヨルダン航空利用で、アンマンからバンコク経由、クアラルンプール経由、最後にマレーシア航空で成田という旅程です。ロイヤルヨルダン航空は、アンマンからバンコクが毎日就航で、その先バンコクからクアラルンプールへ週3便を以遠権というのを使って運航しているんです。つまりは、アンマンからクアラルンプールまでは乗ったままで同じ座席。アンマンからバンコクが9時間あったので、ちょっと降りて空港をウロウロしたい気分でしたが、これは諦めました。機材は古めで座席も9列なのに、何だか狭く感じて疲れましたが、楽しかったヨルダン旅行の続きをしている気分で楽しかったです。ヨルダン旅行は過去の旅行のベスト3に入る楽しさで、月の谷と呼ばれるワディラムの絶景は忘れられない思い出に。次は母を連れて行ってあげたいと思っています。

ロイヤルヨルダン航空よくある質問

ロイヤルヨルダン航空ではアルコール類の提供はありますか?

2時間以上の中距離線、長距離線において、無料で提供されています。

ロイヤルヨルダン航空での妊婦の搭乗制限について教えて下さい。

妊娠32週目までは、医師の診断書の提出をしてロイヤルヨルダン航空のカンパニードクターの許可が下りれば搭乗する事が出来ます。診断書は出発7日前以降に英文で書かれた物が必要です。

特別食のリクエストはできますか?

ご予約便出発の24時間前までのリクエストが必要です。

【日本出発】2019/10 格安航空券
ロイヤルヨルダン航空がおトク!来月の最安値を見つけよう!!

日本出発のロイヤルヨルダン航空

【日本出発】ロイヤルヨルダン航空直行便が就航している空港はこちら。快適な空の旅をどうぞ

日本出発のロイヤルヨルダン航空直行便はありません。
他の航空会社はこちら