ジンエアー ロゴ

ジンエアー

Jin Air

ジンエアー

画像の出典元: Aero Icarus

ジンエアーの詳細情報

航空会社名 ジンエアー 主な主要路線 大阪、札幌、福岡、長崎、那覇
公式サイト http://www.jinair.com/Language/JPN/ チェックインカウンター 福岡(福岡国際空港国際線ターミナル)、大阪(関西国際空港第1ターミナル)
設立年 2008 主な就航都市 15都市(済州、大阪、札幌、福岡、長崎、那覇、上海、マカオ、香港、バンコク、セブ、グアムなど)
アライアンス 加盟なし
マイレージプログラム なし

ジンエアーの感想・口コミ

ico-campaign-titleジンエアーの特徴

1 進化し続ける航空

韓国の格安航空会社となるジンエアーは2008年に設立されました。世界の航空路線で最も便数が多い金浦~済州線にて3年間連続、旅客シェア率No.1を獲得するなど急速な発展を遂げています。特にジンエアーは国内・国外合わせて27路線も就航しており、韓国の格安航空会社では1番大きいと知られています。就航8周年を迎える2016年、ジンエアーは新しく生まれ変わろうとしています。世界最高レベルの整備能力を保有する大韓航空への航空機設備の委託や組織の強化、従業員の指導など多額の投資でお客様からの信頼を損なわない航空会社を目指しています。

2 大韓航空より安い

韓国の航空会社と言えば大韓航空ですが、その子会社となる企業がジンエアーです。子会社ですが大韓航空と同じ路線が多いため競い合ってる方が正しいでしょう。ジンエアーの国際線では主にグアム、マカオ、バンコク、ビエンチャンといった主要都市またはリゾート地に就航しております。日本だと札幌、福岡と日本各地に就航しており、利便性に優れています。そして何より大韓航空よりもお値段が2割も安いのです。もともとお金が厳しい方、リゾートでたくさん使いたいという方、フライト料金は抑えたいですよね。そんな方々のためのうれしい航空会社ジンエアーです。

ico-pricelist-titleジンエアーの受託手荷物・機内持ち込み手荷物について

受託手荷物

受託手荷物の規定についてはジンエアー公式サイトよりご確認ください。

受託手荷物について


機内持ち込み手荷物

機内持ち込み手荷物の規定についてはジンエアー公式サイトよりご確認ください。

機内持ち込み手荷物について

ico-campaign-titleジンエアーの機内サービス

ico-service-count-0

PlayStationVitaができる

機内エンターテイメントはもちろん、ジンエアーではPlayStationVitaの貸出を行っています。有料となりますが、PlayStationならではのゲームやオーディオを楽しめます。

ico-service-count-1

種類豊富の機内販売

機内販売メニューは上海風のカップラーメンやスナック菓子、かっぱえびせん、コーラ、スプライトや旅先で必要不可欠なトラベルセットなど豊富な品物を取り揃えております。

ジンエアーの利用者の声

成田⇔仁川 30代女性

今までは格安航空券というと大韓航空のイメージでしたが、ジンエアーが日本への乗り入れを開始してからは、韓国旅行にはジンエアーの格安航空券を予約することにしています。LCCの場合手荷物の制限も厳しくなりますが、ジンエアーは15kgまで無料なのがありがたいです。行きはいいけど帰りはお土産などで荷物が増えるので、15kgまでOKという柔軟な対応は特に気に入っています。エコノミークラスでも、韓国までならそれほど窮屈には感じませんし、LCCなのに軽食サービスがあるのもうれしいところです。他の海外LCCに比べると、機内も清潔で特に気になる点はありませんでした。ちなみに軽食は、バナナとマフィンとヨーグルト、おにぎりとバナナとマフィンにそれぞれ水がついてきます。ちょっと不思議な組み合わせですが、結構お腹いっぱいになります。フライトの遅れはありましたが、特に急いでいなかったので、ここはよしとしました。コスパがよくLCCなのに意外とサービスが充実しているのは、満足度が高いポイントではないでしょうか。次回も韓国に行く時は、ジンエアーの航空券を利用するつもりです。

関空⇔仁川 40代女性

学生時代からの友人と毎年1回韓国旅行に行きます。大韓系のLCCということもあってそれほど不安はなく、むしろ国内旅行よりも安く航空券が手配できたのが良かったです。機内食もエンタメもありませんが、ここはLCCなので仕方ないでしょう。ただし軽食のサービスがあったのは高評価です。CAのユニフォームがカジュアルだけど、とても可愛くて女性目線からも好感が持てます。ポニーテールにジーンズという動きやすいスタイルで、皆さん颯爽とお仕事をされていました。CAは皆とても可愛くて、アイドルみたいな人が多かったです。いつもニコニコしていて優しく対応してくださいました。日本語が話せる人も多いので、言葉にも不自由しませんでした。帰りは搭乗口までモノレールでの移動となり、ちょっぴり特した気分。チェックインカウンターも問題なく、来年の韓国旅行にもジンエアーの航空券を利用したいと思っています。格安航空券には感謝です。

成田⇔仁川 30代男性

家族で韓国に行きたいという話が出た時、できるだけ格安航空券をと思いジンエアーの航空券を予約しました。航空券予約は公式サイトからでしたが、スムーズでわかりやすかったです。韓国のLCCで正直不安もありましたが、コスパのよさでは大満足。LCCですが搭乗時間が短いので、食事は韓国についてから何か食べるつもりでしたが、軽食と水のサービスがあったのは驚きつつうれしかったです。特に子供はバナナが大好きなので、大喜びでしたよ。CAもにこやかで子供にも優しく接してくれたので、LCCながらこういった対応はなかなか良かったと思います。座席は早いもの勝ち的なところがありますが、特に不満はなく数時間ならジンエアーも大いにアリだと思います。それから家族連れのように荷物が多いと、荷物に関する悩みがありますが、ジンエアーは15kgまでならスーツケースを預けられたので助かりました。LCCなのにこれはうれしい驚きでした。エンタメはありませんが、ある程度大きくなっていれば子供もなんとか我慢できる時間だから、コスパを考えたらここは妥協できます。シートはエコノミーでしたが、思っていたほど狭苦しい感じもなく快適なフライトでした。

ジンエアーよくある質問

機内食はどうしたら購入できますか?

アルコールやスナックなど、機内で乗務員に注文してください。現金またはクレジットカードで支払います。デビットカード・ギフトカード・ハイブリットカード・チェックカードは利用できません。なお、水など、炭酸飲料を除く清涼飲料は無料で提供されます。

子供用の機内食はありますか?

機内食を提供している全路線で、有料キッズミールを注文できます。スパゲッティ&グレープジュース、または、カルビチーズバーガー&ヨーグルトの2種類がありますので、出発の3日前までにお客様サービスセンターへ予約してください。

ベビーカーの機内持ち込みはできますか?

カゴや蓋が付いていない折りたたみ式ベビーカー、手車、幼児用運送用カゴ、幼児用カーシートのいずれか1つを受託手荷物として乗せることはできますが、機内への持ち込みはできません。預けた荷物は着地搭乗ゲートで受け取り可能です。

車椅子が必要な場合はどうしたらいいですか?

搭乗の際は、航空機搭乗ゲートまで車椅子が利用できます。車椅子は手荷物用として別途搭載しますが、電動車椅子の場合は特別措置となるため、顧客センターへお問い合わせください。

【日本出発】2018/10 格安航空券
ジンエアーがおトク!来月の最安値を見つけよう!!

以下の地名のリンクをクリックすると最安値カレンダーが表示されます

新千歳空港発

アンヘレス行き (¥41,930〜) グアム行き (¥51,420〜) コタキナバル行き (¥54,270〜) ジョホールバル行き (¥62,430〜) セブ行き (¥47,430〜) ダナン行き (¥47,350〜) ホノルル(オアフ島)行き (¥81,390〜) マカオ行き (¥38,900〜) ヴィエンチャン行き (¥51,130〜) 香港行き (¥40,910〜)

【日本出発】ジンエアー直行便が就航している空港はこちら。快適な空の旅をどうぞ

以下の地名のリンクをクリックすると空港の詳細情報が表示されます

ジンエアー直行便で行く 新千歳空港出発

ジンエアー直行便で行く 成田空港出発

ジンエアー直行便で行く 関西国際空港出発

ジンエアー直行便で行く 福岡空港出発

他の航空会社はこちら