オップ! 格安航空券情報

オップ! ロゴ

オップ!

HOP!

オップ!

画像の出典元:www.google.co.uk

オップ!の詳細情報

航空会社名 オップ! 主な主要路線 日本未就航
公式サイト http://www.hop.fr/en チェックインカウンター 日本未就航
設立年 2013 主な就航都市 パリ、マルセイユ、リヨン、クレルモン=フェラン、ポー、レンヌ、アジャン、オーリヤック、カストル、ラ・ロシェル、リモージュ、ポワチエ、トゥールーズ、ブリュッセル、アムステルダム、バルセロナ、デュッセルドルフ、シュトゥットガルト、ブダペスト、アバディーン、ヨーテボリなど
アライアンス スカイチーム
マイレージプログラム Flying Blue

オップ!の感想・口コミ

オップ!の写真投稿

ico-campaign-titleオップ!の特徴

1オップ!について

オップ!はエールフランス・グループを親会社として2013年に設立された、フランス国内の地方線専門航空会社です。近年、フランス国内の地方線市場は、格安航空会社による占有率が上昇しています。そのため、エールフランスがそれに対抗する形で設立しました。エールフランスグループ内のエールリネール航空、ブリテール航空およびレジオナル航空を統合したかたちです。同社はサン・テグジュペリ国際空港とオルリー空港を拠点にして、フランス国内36都市を含めヨーロッパ圏内全体で69の都市に就航しています。将来、需要に合わせてさらに国際ネットワークを拡大させていく予定です。

2サービスと環境面での企業努力

現在、座席数37-100席までの機材を100機程度保有し、毎日、520便以上のフライトを運航しています。また同社には3,000人以上の社員が雇用されています。オップ!の料金設定はオリジナリティのあるものです。数種類の料金設定や受託荷物の有無など、乗客のニーズに合わせて選択が可能となっています。また、プレミアムなサービスも提供しており、ビジネスでの利用にも十分な対応をしています。そして安全な運行と共に、環境パフォーマンスの向上をモットーにしています。排ガスを50%削除した機体の使用、騒音対策など、さまざまな取り組みをしています。

ico-pricelist-titleオップ!の受託手荷物・機内持ち込み手荷物について

受託手荷物

受託手荷物の規定についてはオップ!公式サイトよりご確認ください。

受託手荷物について


機内持ち込み手荷物

機内持ち込み手荷物の規定についてはオップ!公式サイトよりご確認ください。

機内持ち込み手荷物について

ico-campaign-titleオップ!の機内サービス

ico-service-count-0

リラックスしていただくために

近距離路線を飛行している当社ですが、短時間の空の旅でもお寛ぎいただけるよう、ドリンクとスナックのサービスをご提供しています。内容は季節で変わるものとなっております。

ico-service-count-1

基本的なサービスの提供

座り心地の良い、革張り仕様のシートを設置しています。また、地上係員、キャビンアテンダントは丁寧な接客対応を心がけております。搭乗から降機まで、安心と快適な時間をお過ごしください。

オップ!の利用者の声

成田⇔リヨン 46歳男性

フランス2回目の旅行で選んだ都市はグルメの街「リヨン」。成田からエールフランス航空の航空券でパリまで行き、そこからはオップ!航空の航空券でリヨンへ。初めての乗り継ぎに緊張しましたが、トラブルもなく無事リヨンへと辿り着けました。シャルル・ド・ゴール空港のターミナルは、国際線と違って簡素な感じでちょっと驚きました。そして「星の王子様」にちなんで名付けられたリヨン・サン=テグジュベリ国際空港は、決して大きな空港ではありませんでしたが、フランス国内で4番目に利用客が多い空港と言われているだけあって、結構利用者がいました。それにもかかわらず、免税店が1ヶ所しかなかったのには驚きでした。残念なことにリヨンの街でお土産を一部買いそびれてしまい、空港の免税店で買えばいいやと思っていたのですが、当てが外れてしまい、ちゃんと下調べをしておくべきだったと後悔しています。観光に関してはしっかり調べ上げていったので大満足。リヨンは美食の街と呼ばれるだけあって、美味しいものがいっぱい。言わずと知れたリヨンの郷土料理、フランス料理界の巨匠のレストラン「ポール・ボキューズ」など、一生忘れられない味を堪能することができました。次はどこの航空券を利用しようかな。

モンペリエ⇔ボローニャ 19歳女性

現在モンペリエの大学に留学をしています。バカンスを利用して、オップ!航空の航空券でボローニャへ1人旅をしてきました。飛行機は思っていたよりも小さく、機内アミューズメントはありませんでした。ちょっと手持ち無沙汰になりますが、およそ1時間半のフライトだったので我慢しました。機内では、スナックとドリンクが配られ、サービスも簡素な感じでしたが、航空券料金からすると妥当といったところでしょうか。ボローニャ・ボルゴ・パニガーレ空港から中心地まではシャトルバスを利用しました。6ユーロと料金が安く、所要時間も25分ぐらいでした。ボローニャには、ヨーロッパ最古の歴史を誇る旧ボローニャ大学をはじめ、マッジョーレ広場や2つの斜塔、サント・ステファノ教会群など見どころがたくさんありました。またボロネーゼの発祥の地であるボローニャで、ぜひとも本場ボロネーゼの味を味わってみたいと思い、下調べをして人気のお店へと足を運びました。予約を入れずに行ってしまったのですが、幸いにも少し待たされただけでレストランへ入ることができました。本場のボロネーゼはとてもシンプルで、麺はスパゲティではなく、タリアテッレを使うのが伝統だそうです。旨味たっぷりのひき肉とトマトソースの愛称が抜群でした。他にもラザニアやラビオリなど美味しいイタリア料理が堪能できた旅となりました。またいい航空券を見つけて旅したいです。

パリ⇔モンペリエ 子供10歳と7歳

日仏家庭でパリに住んでいます。毎年夏休みになると、子供達をモンペリエに住む義理両親の家に預けています。共働きのため、今までは私達夫婦が交代で休みを取り、義理両親への家まで子供達を送り届けたり、義理両親のどちらかにパリまで子供達を迎えに来てもらったりしていましたが、今回初めてエールフランス航空の「キッズ・ソロ」というサービスを利用してみました。キッズ・ソロは、子供が付き添いなしで飛行機に乗ることができるとても有り難いサービスです。たまたま昨年の夏にお友達ファミリーのお子さんが航空券サービスを利用して、とても良かったと聞いていたので、安心してお願いすることができました。キッズ・ソロの航空券の申し込みも簡単で、航空券をオンラインで予約をした際に、一緒に手続きをしました。空港カウンターまで子供達を送り届けたときには、少し不安そうにしていましたが、あとで義理両親宅に電話をかけてフライトの様子を聞いてみると、スタッフの方が皆優しく対応してくれたそうです。「もうこれからは、ママ達はついてこなくても大丈夫だよ!」といわれてしまい、なんだか急に成長した子供達が頼もしく思う反面、寂しくもなり複雑な気分でした。またフライトの離着時にはSMSでお知らせが届きました。そのためお迎えの時も、前もってフライトの到着予定時刻が分かるので助かりました。

オップ!よくある質問

フライング・ブルーに子供は入会することができますか?

はい、2歳以上のお子さまであれは入会することができます。

預ける手荷物は有料ですか?

いいえ、お預け手荷物は料金に含まれています。

機内サービスにはどんなものがありますか?

無料でスナックをお召し上がり頂けます。

子供だけで飛行機に乗ることはできますか?

はい、できます。オップ!エールフランス航空では、「キッズ・ソロ(Kids Sola)」というサービスがあり、大人の同伴なしでフライトが可能です。

【日本出発】2020/01 格安航空券
オップ!がおトク!来月の最安値を見つけよう!!

日本出発のオップ!

【日本出発】オップ!直行便が就航している空港はこちら。快適な空の旅をどうぞ

日本出発のオップ!直行便はありません。
他の航空会社はこちら