必ず行きたくなる!キューバのおすすめ観光スポット!12選ご紹介

必ず行きたくなる!キューバのおすすめ観光スポット!12選ご紹介

ヘミングウェイの小説『老人と海』の舞台ともなったキューバ。観光地としても人気があるキューバは、アメリカのフロリダの近くに位置し、ハバナに首都を置きます。かつてはスペインの植民地であり、アメリカの支配下に置かれた時期もありましたが、1959年にはキューバ革命が起こり、真の独立国家としての歩みを始めました。複雑な歴史背景を持つキューバですが、2015年にアメリカとの国交が正常化されたことがきっかけで現在、観光地としてもとても人気が高まって来ているんですよ。

そんなキューバには世界遺産もたくさん。歴史ある街並み、そして一度は身を置きたい大自然など、キューバのおすすめ観光スポット、一挙に12選ご紹介いたします。キューバを観光するなら、ぜひご参考にしてみてくださいね。

目次

必ず行きたくなる!キューバのおすすめ観光スポット!12選ご紹介

目次を閉じる

1.オールド・ハバナ(ハバナ旧市街)(ハバナ)

出典: commons.wikimedia.org

なにを置いても外せないキューバの観光スポットは、オールド・ハバナ(ハバナ旧市街)。入植したスペイン人がハバナ湾に面した土地に1519年に建設したのが、歴史のはじまりです。立ち並ぶ建築物はバロック様式、アールデコスタイル、新古典様式、そしてモダニズム建築と、時代様式も様々。今日に至るまでの時代の移り変わりを一望できます。そんなオールド・ハバナは、1982年に四つの要塞(モロ要塞、プンタ要塞、フエルサ要塞、カバーニャ要塞)とともに、「ハバナ旧市街とその要塞群」としてユネスコの世界文化遺産に登録されました。

▶ カリブの真珠!キューバの世界遺産「ハバナ旧市街とその要塞群」を歩こう

オールド・ハバナの街並みをのんびりと歩きながら楽しむのも、おすすめの観光です。近くには博物館や劇場、また旧国会議事堂などもあり、見どころ満載。キューバに来たら、まずはオールド・ハバナを観光することをおすすめします。

2.ビエハ広場(ハバナ)

出典: upload.wikimedia.org

ここからは、オールド・ハバナに関係のあるスポットを中心に紹介していきましょう。まずは、オールド・ハバナの中心に位置するビエハ広場。「ビエハ」はスペイン語で「古い」を意味します。その名の通り、16世紀後半からの古い歴史を持つビエハ広場では、4世紀以上にわたる時の名残を感じることができます。

今ではおしゃれなオープンカフェやレストランがたくさん並ぶ、ビエハ広場。色鮮やかな建物も魅力的ですよ。レストランではバンド演奏も楽しめます。広場の真ん中にある大理石で出来た噴水は、18世紀に造られたものを模したもの。イタリア出身の彫刻家である、ジョルジョ・マッサーリが造りました。レストランから奏でられる音楽を楽しみながら、ゆっくりと過ごすのもいいですね!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

キューバでおすすめの記事

キューバのアクセスランキング